コロンボ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2015年冬、インド洋に浮かぶ小さな島国・スリランカへ。<br />☆5日目:コロンボ中編☆<br /><br />『次に海外旅行に行くなら』と考えた時、真っ先に浮かんだのがスリランカ。<br />早々にガイドブックを購入し思案していました。<br />初めての海外一人旅なので、今回は周遊観光付きのプランを利用しましたが、<br />団体ツアーではなく少人数だったため、比較的自由がきき良かったです。<br /><br />豊かな自然と世界遺産、穏やかな象たちとの触れ合いにアーユルヴェーダ、<br />種類豊富なライス&カリーや紅茶…etc<br />『光輝く島』という意味を持つスリランカの、煌めく魅力を堪能してきました。<br /><br />◇散策リスト◇<br />・パラダイス・ロード<br />・オデール<br />・Dilmah t-Lounge<br />・ヒンドゥー寺院<br />・シーマ・マラカヤ寺院<br />・ガンガラーマ寺院<br />・独立記念館(広場)<br />------------------<br />◇日程◇<br />1日目:成田空港出発→ニゴンボ泊<br />2日目:ダンブッラ石窟寺院→ダンブッラ泊<br />3日目:シーギリヤ・ロック→キャンディ泊<br />4日目:キャンディ→ピンナワラ象の孤児院→コロンボ泊<br />5~6日目:コロンボ→帰国<br />------------------

☆2015冬 光輝く島スリランカ・4泊6日一人旅【7】~コロンボ中編・紅茶カフェ&市内観光~☆

257いいね!

2015/02/14 - 2015/02/19

5位(同エリア519件中)

0

87

aya-photrip

aya-photripさん

2015年冬、インド洋に浮かぶ小さな島国・スリランカへ。
☆5日目:コロンボ中編☆

『次に海外旅行に行くなら』と考えた時、真っ先に浮かんだのがスリランカ。
早々にガイドブックを購入し思案していました。
初めての海外一人旅なので、今回は周遊観光付きのプランを利用しましたが、
団体ツアーではなく少人数だったため、比較的自由がきき良かったです。

豊かな自然と世界遺産、穏やかな象たちとの触れ合いにアーユルヴェーダ、
種類豊富なライス&カリーや紅茶…etc
『光輝く島』という意味を持つスリランカの、煌めく魅力を堪能してきました。

◇散策リスト◇
・パラダイス・ロード
・オデール
・Dilmah t-Lounge
・ヒンドゥー寺院
・シーマ・マラカヤ寺院
・ガンガラーマ寺院
・独立記念館(広場)
------------------
◇日程◇
1日目:成田空港出発→ニゴンボ泊
2日目:ダンブッラ石窟寺院→ダンブッラ泊
3日目:シーギリヤ・ロック→キャンディ泊
4日目:キャンディ→ピンナワラ象の孤児院→コロンボ泊
5~6日目:コロンボ→帰国
------------------

旅行の満足度
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
観光バス タクシー 徒歩
航空会社
スリランカ航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
エス・ティー・ワールド

PR

  • 5日目続き!<br /><br />ペター地区散策後、休憩しに一旦ホテルへ。<br />小休止後、ホテル前でスリーウィラーをひろって再出発。

    5日目続き!

    ペター地区散策後、休憩しに一旦ホテルへ。
    小休止後、ホテル前でスリーウィラーをひろって再出発。

  • ホテルから約15分、シナモン・ガーデンズ地区にあるパラダイス・ロード本店に到着。<br />10時開店ぴったりに到着しました。<br />街歩きの次はショッピングです。

    ホテルから約15分、シナモン・ガーデンズ地区にあるパラダイス・ロード本店に到着。
    10時開店ぴったりに到着しました。
    街歩きの次はショッピングです。

    パラダイス ロード (本店) その他の店舗

  • パラダイス・ロードはコロンボの有名雑貨店。<br />支店も複数あり、モダンでおしゃれなデザインが観光客に人気です。<br /><br />中でも人気なのがシンハラ語グッズ。<br />まあるいフォルムがとても可愛らしいです。

    パラダイス・ロードはコロンボの有名雑貨店。
    支店も複数あり、モダンでおしゃれなデザインが観光客に人気です。

    中でも人気なのがシンハラ語グッズ。
    まあるいフォルムがとても可愛らしいです。

  • 私はマグカップをGET。<br />この写真のデザインではなく、大きく一文字だけ描かれたものを購入しました。<br />ちゃんと箱に入っていて、約300〜400円程度だったと思います。

    私はマグカップをGET。
    この写真のデザインではなく、大きく一文字だけ描かれたものを購入しました。
    ちゃんと箱に入っていて、約300〜400円程度だったと思います。

  • 象がデザインされたものもたくさん。<br />食器以外にも布製品、家具、スパイス類など色々な商品が並んでいましたよ。<br />スパ・セイロンの製品もたくさん揃っていて、<br />前日ダッチホスピタル店でスクラブ等買ったのに、追加でボディローションも買ってしまいました。<br />セイロンティー&イランの香りで、確かRs1,500(約1,200円)だったと思います。<br /><br />開店直後に行ったので他にお客さんがおらず、<br />ゆっくりのんびり買い物できました。

    象がデザインされたものもたくさん。
    食器以外にも布製品、家具、スパイス類など色々な商品が並んでいましたよ。
    スパ・セイロンの製品もたくさん揃っていて、
    前日ダッチホスピタル店でスクラブ等買ったのに、追加でボディローションも買ってしまいました。
    セイロンティー&イランの香りで、確かRs1,500(約1,200円)だったと思います。

    開店直後に行ったので他にお客さんがおらず、
    ゆっくりのんびり買い物できました。

  • パラダイス・ロード本店から徒歩数分、次はオデールへ。<br /><br />オデールは空港にも支店があるデパートで、<br />洋服やアクセサリー、雑貨等様々な商品が取り揃えられており、<br />地元客・観光客で賑わっています。<br /><br />建物内に入るまでに警備員がいたり、入口で荷物を預けるよう促されたり、<br />高級デパートらしく警備がしっかりとした印象。<br />私はさっきパラダイス・ロードで買った荷物を預けるよう言われました。<br />入口のカウンターにおばさんがいて、荷物と交換で番号札を渡されるシステム。

    パラダイス・ロード本店から徒歩数分、次はオデールへ。

    オデールは空港にも支店があるデパートで、
    洋服やアクセサリー、雑貨等様々な商品が取り揃えられており、
    地元客・観光客で賑わっています。

    建物内に入るまでに警備員がいたり、入口で荷物を預けるよう促されたり、
    高級デパートらしく警備がしっかりとした印象。
    私はさっきパラダイス・ロードで買った荷物を預けるよう言われました。
    入口のカウンターにおばさんがいて、荷物と交換で番号札を渡されるシステム。

    オデール (アレキサンドラ プレイス) その他の店舗

  • 明るく清潔な店内。<br /><br />雑貨店でマグネットと、紅茶メーカー・ディルマのショップがあったのでパックのものを購入。<br />マグネットはRs100(約80円)、紅茶は3種類でRs480(約390円)でした。<br /><br />紅茶はパッケージもキレイでしっかりしているし、種類も豊富なのでお土産にぴったり。<br />日本人のビジネスマングループもいてたくさん購入していました。

    明るく清潔な店内。

    雑貨店でマグネットと、紅茶メーカー・ディルマのショップがあったのでパックのものを購入。
    マグネットはRs100(約80円)、紅茶は3種類でRs480(約390円)でした。

    紅茶はパッケージもキレイでしっかりしているし、種類も豊富なのでお土産にぴったり。
    日本人のビジネスマングループもいてたくさん購入していました。

  • オデールの前の通り。<br /><br />時刻は11時前。<br />ショッピングはこのくらいにして、昨日行けなかったディルマのティーサロンに行ってみます。<br />

    オデールの前の通り。

    時刻は11時前。
    ショッピングはこのくらいにして、昨日行けなかったディルマのティーサロンに行ってみます。

  • 声をかけられたメーター制のスリーウィラーに乗り込み出発。<br />ドライバーさんがジャスミンの花をくれました。いい香り♪

    声をかけられたメーター制のスリーウィラーに乗り込み出発。
    ドライバーさんがジャスミンの花をくれました。いい香り♪

  • シートはパイレーツ・オブ・カリビアン。<br />みんな思い思いのデザインで、乗る度に面白かったです。

    シートはパイレーツ・オブ・カリビアン。
    みんな思い思いのデザインで、乗る度に面白かったです。

  • 風が気持ちいい海沿い。

    風が気持ちいい海沿い。

  • 約15分後、ダッチホスピタルに到着。<br />ティーサロンはここから徒歩ですぐの場所にあります。

    約15分後、ダッチホスピタルに到着。
    ティーサロンはここから徒歩ですぐの場所にあります。

    ザ ダッチ ホスピタル 史跡・遺跡

  • ダッチホスピタルを抜け、美しい白亜の建物沿いの通りを進みます。

    ダッチホスピタルを抜け、美しい白亜の建物沿いの通りを進みます。

  • 11時20分過ぎ、紅茶メーカー・ディルマが運営するティーサロン『Dilmah t-Lounge』に到着。<br />とってもオシャレな外観です。

    11時20分過ぎ、紅茶メーカー・ディルマが運営するティーサロン『Dilmah t-Lounge』に到着。
    とってもオシャレな外観です。

    The t-Lounge by Dilmah カフェ

  • 店内もオシャレで可愛い!<br /><br />地球の歩き方に載っているからか、3組日本人女性グループがお茶していました。<br />他に欧米人グループも数組。<br />地元の方はおらず、観光客のみでした。

    店内もオシャレで可愛い!

    地球の歩き方に載っているからか、3組日本人女性グループがお茶していました。
    他に欧米人グループも数組。
    地元の方はおらず、観光客のみでした。

  • カウンターにはたくさんの茶葉が並んでいて、香りをテイスティングすることができます。

    カウンターにはたくさんの茶葉が並んでいて、香りをテイスティングすることができます。

  • カウンター内ではクレープを調理中。

    カウンター内ではクレープを調理中。

  • 風船でポップに飾られた店内。

    風船でポップに飾られた店内。

  • 紅茶だけではなく、スイーツメニューも充実。

    紅茶だけではなく、スイーツメニューも充実。

  • トイカメラモード。

    トイカメラモード。

  • 壁一面にディスプレイされるのはカラフルな紅茶の缶。

    壁一面にディスプレイされるのはカラフルな紅茶の缶。

  • ラブリーな店内装飾。

    ラブリーな店内装飾。

  • 色んなフレーバーがあり迷ったけど、結局定番のキリテを注文。<br /><br />普通のティーカップではなくこんなグラスで提供され、さすがおしゃれカフェという感じ。<br />甘々ですが、暑さで疲れた体に沁みる美味しさ。

    色んなフレーバーがあり迷ったけど、結局定番のキリテを注文。

    普通のティーカップではなくこんなグラスで提供され、さすがおしゃれカフェという感じ。
    甘々ですが、暑さで疲れた体に沁みる美味しさ。

  • せっかくなのでスイーツも注文してみました。<br />カウンターで焼いていたクレープ。<br />約400円程度だったと思います。

    せっかくなのでスイーツも注文してみました。
    カウンターで焼いていたクレープ。
    約400円程度だったと思います。

  • ココナッツと糖蜜のクレープ。<br />クレープは焼き立てで熱々パリパリ。<br />自然なやさしい甘さでとても美味しかったです。<br /><br />ただ、なかなかボリュームがありお腹いっぱいになってしまいました。<br />一人旅だとこういう時困りますね。<br />色々食べたいけど、胃袋がついていきません。。

    ココナッツと糖蜜のクレープ。
    クレープは焼き立てで熱々パリパリ。
    自然なやさしい甘さでとても美味しかったです。

    ただ、なかなかボリュームがありお腹いっぱいになってしまいました。
    一人旅だとこういう時困りますね。
    色々食べたいけど、胃袋がついていきません。。

  • レジ横のカウンター。<br />支払はカードOKで、キリテとクレープでRs1,035(約830円)でした。<br /><br />夜23時まで営業しているので、観光後にゆっくりするのもいいと思います。<br />場所もダッチホスピタルからすぐなので、多少遅い時間でも大丈夫なのでは。<br /><br />オシャレで落ち着いた空間でいただく美味しい紅茶とスイーツ。<br />街中散策の喧噪に疲れた後にほっとできました。

    レジ横のカウンター。
    支払はカードOKで、キリテとクレープでRs1,035(約830円)でした。

    夜23時まで営業しているので、観光後にゆっくりするのもいいと思います。
    場所もダッチホスピタルからすぐなので、多少遅い時間でも大丈夫なのでは。

    オシャレで落ち着いた空間でいただく美味しい紅茶とスイーツ。
    街中散策の喧噪に疲れた後にほっとできました。

  • 買ったもの色々。<br /><br />パラダイス・ロードではシンハラ語デザインのマグカップ。<br />スパ・セイロンのボディローション。<br />オデールではスリランカ国旗デザインのマグネット。<br />ディルマの紅茶はシナモン、バニラ、ジンジャー&ハニーの3種類。<br /><br />紅茶はティーパックなので気軽に楽しめて良かったです。<br />香りもしっかりして美味しかったですよ^^

    買ったもの色々。

    パラダイス・ロードではシンハラ語デザインのマグカップ。
    スパ・セイロンのボディローション。
    オデールではスリランカ国旗デザインのマグネット。
    ディルマの紅茶はシナモン、バニラ、ジンジャー&ハニーの3種類。

    紅茶はティーパックなので気軽に楽しめて良かったです。
    香りもしっかりして美味しかったですよ^^

  • 時刻は13時、ホテルをチェックアウト。<br />ここからはガイドさん、他の参加者さんと合流し、<br />コロンボ市内観光後、空港へと向かいます。<br /><br />まずはホテルから車ですぐのレストランでみんなで昼食。

    時刻は13時、ホテルをチェックアウト。
    ここからはガイドさん、他の参加者さんと合流し、
    コロンボ市内観光後、空港へと向かいます。

    まずはホテルから車ですぐのレストランでみんなで昼食。

  • 魚、野菜、豆など色々なカリーが並びます。

    魚、野菜、豆など色々なカリーが並びます。

  • これはバナナの蕾「バナナハート」。<br />シャキシャキと歯応えがあってとても美味しかったです。<br />

    これはバナナの蕾「バナナハート」。
    シャキシャキと歯応えがあってとても美味しかったです。

  • クレープで割とお腹がいっぱいだったので控え目に。。。

    クレープで割とお腹がいっぱいだったので控え目に。。。

  • 揚げ唐辛子。<br />不思議と辛くなく、カリカリで美味しいんです。

    揚げ唐辛子。
    不思議と辛くなく、カリカリで美味しいんです。

  • デザート付き。<br />ものすごーく甘いバニラアイス。

    デザート付き。
    ものすごーく甘いバニラアイス。

  • レストランを出たところに停まっていた車。<br /><br />高性能な日本車が人気なスリランカ。<br />いくら人気だからってこの後付けは笑えます^^;

    レストランを出たところに停まっていた車。

    高性能な日本車が人気なスリランカ。
    いくら人気だからってこの後付けは笑えます^^;

  • 14時半前、まずはスレイブ・アイランド地区にあるヒンドゥー寺院を目指します。

    14時半前、まずはスレイブ・アイランド地区にあるヒンドゥー寺院を目指します。

  • 淡い色合いの建物が並ぶ通り。<br />雰囲気あって車中から眺めるだけでも楽しいです。

    淡い色合いの建物が並ぶ通り。
    雰囲気あって車中から眺めるだけでも楽しいです。

  • 表紙写真。<br /><br />スレイブ・アイランド地区のヒンドゥー寺院!<br />正式名称は分からないのですが、その立派な佇まいに圧倒されます。

    表紙写真。

    スレイブ・アイランド地区のヒンドゥー寺院!
    正式名称は分からないのですが、その立派な佇まいに圧倒されます。

  • 角度を変えて。<br /><br />両脇に連なる建物もカラフルで、豪華な雰囲気を演出しています。<br />ペター地区で見たヒンドゥー寺院も立派だったけど、<br />こちらの寺院はさらに大きく、色彩も鮮やか!

    角度を変えて。

    両脇に連なる建物もカラフルで、豪華な雰囲気を演出しています。
    ペター地区で見たヒンドゥー寺院も立派だったけど、
    こちらの寺院はさらに大きく、色彩も鮮やか!

  • 彫刻をズームアップ。

    彫刻をズームアップ。

  • たくさんの神々も動物たちも細部まで細かく描かれていて、観察し甲斐があります。

    たくさんの神々も動物たちも細部まで細かく描かれていて、観察し甲斐があります。

  • 連なる建物にも彫刻が。

    連なる建物にも彫刻が。

  • 見れば見るほど豪華絢爛。<br />圧倒的な存在感で、じーっと眺めているだけで楽しかったです。

    見れば見るほど豪華絢爛。
    圧倒的な存在感で、じーっと眺めているだけで楽しかったです。

  • 次に向かったのはヒンドゥー寺院から車ですぐ、ベイラ湖の上に建つ『シーマ・マラカヤ寺院』。

    次に向かったのはヒンドゥー寺院から車ですぐ、ベイラ湖の上に建つ『シーマ・マラカヤ寺院』。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • シーマ・マラカヤ寺院は、スリランカを代表する建築家ジェフリー・バワの設計。<br /><br />トロピカルリゾート、トロピカル建築の巨匠といわれているジェフリー・バワ。<br />仏教寺院とは思えないモダンな造り、湖の上に建ててしまうという発想に、<br />そう呼ばれている理由が表れているような気がします。<br />

    シーマ・マラカヤ寺院は、スリランカを代表する建築家ジェフリー・バワの設計。

    トロピカルリゾート、トロピカル建築の巨匠といわれているジェフリー・バワ。
    仏教寺院とは思えないモダンな造り、湖の上に建ててしまうという発想に、
    そう呼ばれている理由が表れているような気がします。

  • 緑色なベイラ湖。

    緑色なベイラ湖。

  • 寺院の背景には建築中の高層ビル。<br />発展が進むコロンボの今を感じる風景。

    寺院の背景には建築中の高層ビル。
    発展が進むコロンボの今を感じる風景。

  • 入口にはムーンストーン。<br />ムーンストーンは輪廻転生が描かれた半月型のレリーフ。

    入口にはムーンストーン。
    ムーンストーンは輪廻転生が描かれた半月型のレリーフ。

  • 小さな寺院ですが、木造や石造の仏像がたくさん。

    小さな寺院ですが、木造や石造の仏像がたくさん。

  • 他に人がいなかったので、静かにゆっくり参拝することができました。

    他に人がいなかったので、静かにゆっくり参拝することができました。

  • ピンク色の神様。<br />ヒンドゥー教っぽいけど、これも仏教の神様なんでしょうか。

    ピンク色の神様。
    ヒンドゥー教っぽいけど、これも仏教の神様なんでしょうか。

  • 寺院を後にし、橋を渡って湖中央の広場に向かいます。

    寺院を後にし、橋を渡って湖中央の広場に向かいます。

  • 穏やかな昼下がり、スワンボートを楽しむ人の姿も。

    穏やかな昼下がり、スワンボートを楽しむ人の姿も。

  • 仲睦まじいカップル。<br /><br />昼寝をしたり読書をしたり、市民の人々の憩いの場となっていました。

    仲睦まじいカップル。

    昼寝をしたり読書をしたり、市民の人々の憩いの場となっていました。

  • 広場側から見るシーマ・マラカヤ寺院。<br />青い屋根が印象的です。<br /><br />手前には羽を休めるペリカンの姿。

    広場側から見るシーマ・マラカヤ寺院。
    青い屋根が印象的です。

    手前には羽を休めるペリカンの姿。

  • 次に向かったのは、シーマ・マラカヤ寺院から徒歩すぐの場所にある『ガンガラーマ寺院』。<br />シーマ・マラカヤ寺院はガンガラーマ寺院によって運営されているそうです。

    次に向かったのは、シーマ・マラカヤ寺院から徒歩すぐの場所にある『ガンガラーマ寺院』。
    シーマ・マラカヤ寺院はガンガラーマ寺院によって運営されているそうです。

    ガンガラーマ寺院 寺院・教会

  • ガンガラーマ寺院はコロンボ市内で最も大きな寺院。<br />寺院内はとても広く展示物も多いので、ゆっくり見てまわると1時間程度はあっという間です。

    ガンガラーマ寺院はコロンボ市内で最も大きな寺院。
    寺院内はとても広く展示物も多いので、ゆっくり見てまわると1時間程度はあっという間です。

  • 象牙で作られた美術品。

    象牙で作られた美術品。

  • 中央に写っている卵型のものについて、<br />ガイドさんによると象牙の中が空洞になっており、そこに入っていたものだそう。

    中央に写っている卵型のものについて、
    ガイドさんによると象牙の中が空洞になっており、そこに入っていたものだそう。

  • 煌びやかな祭壇。

    煌びやかな祭壇。

  • 小さな仏像がたくさん。<br />とても柔和な表情。

    小さな仏像がたくさん。
    とても柔和な表情。

  • ライオンモチーフなテーブル脚。

    ライオンモチーフなテーブル脚。

  • 仏陀の修行中の姿?かな。<br />あばらの上に這う血管までリアルに表現されています。

    仏陀の修行中の姿?かな。
    あばらの上に這う血管までリアルに表現されています。

  • 1階奥には、たくさんの仏像と塔が整然と段に並んでいました。

    1階奥には、たくさんの仏像と塔が整然と段に並んでいました。

  • ベロ出しわんこ。

    ベロ出しわんこ。

  • 違う棟(おそらく本堂)に鎮座する大きな座像。<br />まわりには立派な象牙等で装飾がなされています。

    違う棟(おそらく本堂)に鎮座する大きな座像。
    まわりには立派な象牙等で装飾がなされています。

  • この建物内には大きな仏像がたくさんあり、<br />壁や天井の細部まで豪華な装飾が施されていて見応えがありました。

    この建物内には大きな仏像がたくさんあり、
    壁や天井の細部まで豪華な装飾が施されていて見応えがありました。

  • 仏陀と、仏陀を拝む人々。<br />天井まで達する迫力ある彫刻です。

    仏陀と、仏陀を拝む人々。
    天井まで達する迫力ある彫刻です。

  • 菩提樹?かな。<br />建物内全体がこんな感じなので、入った瞬間は「おぉ」と声が出ました。

    菩提樹?かな。
    建物内全体がこんな感じなので、入った瞬間は「おぉ」と声が出ました。

  • 祭壇に供えられたお花。

    祭壇に供えられたお花。

  • また別の棟の柱。<br />ガネーシャ?<br /><br />仏教寺院なんですが、所々ヒンドゥーの神様もいて<br />宗教の壁を越えた不思議な寺院だなぁと思いました。

    また別の棟の柱。
    ガネーシャ?

    仏教寺院なんですが、所々ヒンドゥーの神様もいて
    宗教の壁を越えた不思議な寺院だなぁと思いました。

  • 色彩豊かな造り。

    色彩豊かな造り。

  • 華やかに装飾された壁。

    華やかに装飾された壁。

  • 一枚一枚描かれているものが違います。

    一枚一枚描かれているものが違います。

  • 壁アップ。

    壁アップ。

  • 壁アップ。

    壁アップ。

  • カラフルなガラス瓶。<br />仏像だけではなく、美術品や骨董品もいたるところに展示されています。

    カラフルなガラス瓶。
    仏像だけではなく、美術品や骨董品もいたるところに展示されています。

  • 寺院内に生える立派な菩提樹。<br /><br />まわりにベンチがあり、地元の参拝者の方たちがゆっくりされていました。<br />小鳥の鳴き声も響く中、菩提樹を眺めていると穏やかな気持ちになります。

    寺院内に生える立派な菩提樹。

    まわりにベンチがあり、地元の参拝者の方たちがゆっくりされていました。
    小鳥の鳴き声も響く中、菩提樹を眺めていると穏やかな気持ちになります。

  • 手動式のエレベーター。<br />今は使ってはいないそうですが、そのままキレイに残っています。

    手動式のエレベーター。
    今は使ってはいないそうですが、そのままキレイに残っています。

  • 美術品や骨董品も物凄くたくさん展示されています。<br />ただ、美術館や博物館のようにちゃんと陳列されているわけではないので<br />全体的に少し雑多とした印象。<br /><br />世界各国の寺院との交流もあるようで、写真や寄贈品もたくさん!<br />日本の僧侶の方と写っている写真もありました。

    美術品や骨董品も物凄くたくさん展示されています。
    ただ、美術館や博物館のようにちゃんと陳列されているわけではないので
    全体的に少し雑多とした印象。

    世界各国の寺院との交流もあるようで、写真や寄贈品もたくさん!
    日本の僧侶の方と写っている写真もありました。

  • 細かな装飾がびっしり施された重厚な扉。<br /><br />約1時間の参拝、見学。<br />様々なものが展示されていて見応えがあり、思った以上に面白かったです。

    細かな装飾がびっしり施された重厚な扉。

    約1時間の参拝、見学。
    様々なものが展示されていて見応えがあり、思った以上に面白かったです。

  • 次に向かったのは『独立記念館』。<br />ガンガラーマ寺院から車で約10分程で到着しました。

    次に向かったのは『独立記念館』。
    ガンガラーマ寺院から車で約10分程で到着しました。

  • ここ独立記念館は、1948年にイギリスから独立した後、新政府により建立されました。<br />“館”といっても広場のような感じ。<br />銅像の人物は、独立運動を先導した初代大統領だそうです。

    ここ独立記念館は、1948年にイギリスから独立した後、新政府により建立されました。
    “館”といっても広場のような感じ。
    銅像の人物は、独立運動を先導した初代大統領だそうです。

  • 装飾が施された列柱。

    装飾が施された列柱。

  • 気温は高いですが、ここは風が吹き抜け気持ちがいいです。<br />地元の方々も日陰で涼んでいました。

    気温は高いですが、ここは風が吹き抜け気持ちがいいです。
    地元の方々も日陰で涼んでいました。

  • 柱アップ。

    柱アップ。

  • 道路を挟んだ向かい側は学校かな。<br /><br />独立記念館周辺は交通量は多いですが、周辺は緑豊かな広場となっていました。

    道路を挟んだ向かい側は学校かな。

    独立記念館周辺は交通量は多いですが、周辺は緑豊かな広場となっていました。

  • 短い時間ではありますが、ショッピングに紅茶カフェ、市内観光となかなか濃厚な半日でした。<br />次はいよいよ最後の観光、ゴール・フェイス・グリーンで日没鑑賞です。<br /><br />☆2015冬 光輝く島スリランカ・4泊6日一人旅【8】完結<br />〜コロンボ後編・ゴール・フェイス・グリーン→帰国〜☆へ続く。<br />次がスリランカ旅行記・完結編になります。

    短い時間ではありますが、ショッピングに紅茶カフェ、市内観光となかなか濃厚な半日でした。
    次はいよいよ最後の観光、ゴール・フェイス・グリーンで日没鑑賞です。

    ☆2015冬 光輝く島スリランカ・4泊6日一人旅【8】完結
    〜コロンボ後編・ゴール・フェイス・グリーン→帰国〜☆へ続く。
    次がスリランカ旅行記・完結編になります。

この旅行記のタグ

関連タグ

257いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スリランカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スリランカ最安 680円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スリランカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集