リガ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ルンダーレ宮殿に行ってきました。<br />「18世紀」に造られた「ラトビア南部」にある「宮殿」です。<br />「バルト」の「ベルサイユ」と言われています。

ルンダーレ宮殿

27いいね!

2013/11/03 - 2013/11/03

168位(同エリア753件中)

1

75

川上

川上さん

ルンダーレ宮殿に行ってきました。
「18世紀」に造られた「ラトビア南部」にある「宮殿」です。
「バルト」の「ベルサイユ」と言われています。

旅行の満足度
3.0
観光
3.0
同行者
一人旅
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 「バス」で「国境」を越えてました。

    「バス」で「国境」を越えてました。

  • 「入口付近」。

    「入口付近」。

  • 「夕方」です。

    「夕方」です。

  • 「正面」。

    「正面」。

  • 「18世紀」に「クールラント大公の夏の離宮」として建てられました(HP)。<br /><br />

    「18世紀」に「クールラント大公の夏の離宮」として建てられました(HP)。

  • 「バロック様式の宮殿」だそうです。

    「バロック様式の宮殿」だそうです。

  • 設計は「サンクトペテルブルグの冬宮」を手掛けた「イタリア人のラストレッリ」によります。

    設計は「サンクトペテルブルグの冬宮」を手掛けた「イタリア人のラストレッリ」によります。

  • 「広くもなく狭くもない宮殿」でした。

    「広くもなく狭くもない宮殿」でした。

  • この地域では「1562年〜1795年」に「クールラント・ゼムガレン公国」が成立していました。

    この地域では「1562年〜1795年」に「クールラント・ゼムガレン公国」が成立していました。

  • 「エルンスト・ヨハン・フォン・ビロン公」により建てられました。

    「エルンスト・ヨハン・フォン・ビロン公」により建てられました。

  • 「ロシア帝国」と「ポーランド・リトアニア共和国」に挟まれた公国でした。

    「ロシア帝国」と「ポーランド・リトアニア共和国」に挟まれた公国でした。

  • 「クールラント・ゼムガレン公国」は「1795年」の「第三次ポーランド分割」で消滅しました。

    「クールラント・ゼムガレン公国」は「1795年」の「第三次ポーランド分割」で消滅しました。

  • 別途「撮影代金」を支払い入場。

    別途「撮影代金」を支払い入場。

  • 「1階」。

    「1階」。

  • 「宮殿の東側」が主な見所の模様。

    「宮殿の東側」が主な見所の模様。

  • 「黄金の広間」です。

    「黄金の広間」です。

  • 「戴冠式などの公式行事」が開催される模様。

    「戴冠式などの公式行事」が開催される模様。

  • 「暖房器具」。

    「暖房器具」。

  • 「白の広間」。

    「白の広間」。

  • 主に「舞踏会の会場」として使われたそうです(HP)。

    主に「舞踏会の会場」として使われたそうです(HP)。

  • 「閉館時間」が近づき「電気」が消されていきます。

    「閉館時間」が近づき「電気」が消されていきます。

  • 「磁器の間」。

    「磁器の間」。

  • 「公の寝室」。

    「公の寝室」。

  • 窓からは「フランス式(バロック様式)庭園」が見えます。

    窓からは「フランス式(バロック様式)庭園」が見えます。

  • 毎年夏には「バロック音楽祭」が催されるそうです(HP)。

    毎年夏には「バロック音楽祭」が催されるそうです(HP)。

この旅行記のタグ

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • わんぱく大将さん 2015/01/11 01:41:46
    プライバシー?
    川上犬さん

    明けましておめでとうございます。 昨年12月に旅行記見ていただいてたようで、今頃、すみません。

    宮殿、どこもそうですが、隣の部屋、寝室通らないと、次の部屋に行けない? 壁に隠しドアがあって、裏からまわれる?  そういう所もあったかもしれませんが、宮殿、とにかくプライバシーがないところです。

     大将

川上さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ラトビアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ラトビア最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ラトビアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集