バルセロナ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
陸マイラーが、スペイン旅行に行きました。<br />ルートは、<br />成田発→オーストリア航空→ウィーン経由バルセロナ(2泊)<br />→ブエリング航空→グラナダ(1泊)→レンタカー→コルドバ(1泊)<br />→鉄道AVE→マドリッド(2泊)→ルフトハンザ航空<br />→ミュンヘン経由羽田着<br />です。<br /><br />バルセロナは、ガウディの世界遺産中心で回っています。<br />他も、基本的に世界遺産メインでした。<br />観光ルート設計の参考にしていただければ、と思います。

ビバ スペイン(成田~バルセロナ~グラナダ入り)

22いいね!

2014/07/10 - 2014/07/17

937位(同エリア5528件中)

0

30

陸マイラーが、スペイン旅行に行きました。
ルートは、
成田発→オーストリア航空→ウィーン経由バルセロナ(2泊)
→ブエリング航空→グラナダ(1泊)→レンタカー→コルドバ(1泊)
→鉄道AVE→マドリッド(2泊)→ルフトハンザ航空
→ミュンヘン経由羽田着
です。

バルセロナは、ガウディの世界遺産中心で回っています。
他も、基本的に世界遺産メインでした。
観光ルート設計の参考にしていただければ、と思います。

同行者
カップル・夫婦
交通手段
鉄道 観光バス レンタカー タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
ルフトハンザドイツ航空 オーストリア航空
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.0
観光
4.5
ホテル
3.5
グルメ
3.5
交通
3.5

PR

  • 7:20二子玉川発のリムジンに乗り、9:25成田空港第一ターミナル南ウイング着。<br />途中、渋谷マークシティと、セルリアンタワーに寄るので、余分な時間がかかるため、公式では、150分かかるとのことだったけど、高速道路の渋滞もなく、予定より、早い到着です。<br />リムジン結構速く走るのね。でも、真ん中車線で良いのかなぁ…<br />途中、何台かに左から抜かれてたけど…<br /><br />台風は、九州にあり、東京は今日の午後から明日が強い雨との予報。<br />飛行機は、11:40発なので、ギリ逃げられそう。<br /><br />とりあえず、時間まで、成田空港のスターアライアンスラウンジにてビール。<br />このときばかりは昼飲みします。

    7:20二子玉川発のリムジンに乗り、9:25成田空港第一ターミナル南ウイング着。
    途中、渋谷マークシティと、セルリアンタワーに寄るので、余分な時間がかかるため、公式では、150分かかるとのことだったけど、高速道路の渋滞もなく、予定より、早い到着です。
    リムジン結構速く走るのね。でも、真ん中車線で良いのかなぁ…
    途中、何台かに左から抜かれてたけど…

    台風は、九州にあり、東京は今日の午後から明日が強い雨との予報。
    飛行機は、11:40発なので、ギリ逃げられそう。

    とりあえず、時間まで、成田空港のスターアライアンスラウンジにてビール。
    このときばかりは昼飲みします。

  • 乗ってすぐに食事(メイン)です。<br />まずは、ビール。さっきも飲んだじゃん。。。

    乗ってすぐに食事(メイン)です。
    まずは、ビール。さっきも飲んだじゃん。。。

  • ビールを追加(3度目)したところ、瓶ビールは品切れとのことで、缶ビールが出てきました。<br /><br />この後、ウィーンに着き、乗り換え時間1時間5分で、ウィーンからバルセロナへ。<br />この2時間飛行でも、食事がちゃんと出ました。恐るべしビジネスクラス。写真撮り忘れましたけど。<br /><br />欧州の空港は、結構、「外でたばこを吸いなはれ」モードで喫煙ルームのないところが多いのですが、ウィーンにはあったようです。(旦那が喜んでいました)

    ビールを追加(3度目)したところ、瓶ビールは品切れとのことで、缶ビールが出てきました。

    この後、ウィーンに着き、乗り換え時間1時間5分で、ウィーンからバルセロナへ。
    この2時間飛行でも、食事がちゃんと出ました。恐るべしビジネスクラス。写真撮り忘れましたけど。

    欧州の空港は、結構、「外でたばこを吸いなはれ」モードで喫煙ルームのないところが多いのですが、ウィーンにはあったようです。(旦那が喜んでいました)

  • バルセロナの空港からホテルへの移動は、エアロブスでカタルーニャ広場へ。<br />・・・のつもりが、バス内で経路を見たら、カタルーニャ広場に着く前に2つバス停がありました。スペイン広場と、ウニベルシタット駅前です。<br /><br />泊まるホテルは、地下鉄2号と5号が通る、サグラダファミリア駅近くの、スイーツマリーナアバパルトSuites Marina- Abapartです。<br /><br />ウニベルシタット駅には地下鉄2号が通っています。<br />そこで、途中下車して、T-10(10回分回数券)を購入し、地下鉄一本でホテルへ。<br /><br />ホテルは、長期滞在者向けのもので、キッチンがあったり、寝室が2つあったりしました。2泊しかしない私たちには、ちょっともったいなかったかも。<br /><br />そして、ここで後に、スペインあるあるなのかもと思う衝撃の事実に出会いました。<br />(1)ゴミ箱が部屋にない<br />(2)ティシューペーパーがない<br />(3)シャンプーはあるけどリンス的なものはない<br />歯ブラシがないのは予想していたんですけどね。<br />あと、ボディソープは、「ジェル」と呼ぶようです。<br /><br />

    バルセロナの空港からホテルへの移動は、エアロブスでカタルーニャ広場へ。
    ・・・のつもりが、バス内で経路を見たら、カタルーニャ広場に着く前に2つバス停がありました。スペイン広場と、ウニベルシタット駅前です。

    泊まるホテルは、地下鉄2号と5号が通る、サグラダファミリア駅近くの、スイーツマリーナアバパルトSuites Marina- Abapartです。

    ウニベルシタット駅には地下鉄2号が通っています。
    そこで、途中下車して、T-10(10回分回数券)を購入し、地下鉄一本でホテルへ。

    ホテルは、長期滞在者向けのもので、キッチンがあったり、寝室が2つあったりしました。2泊しかしない私たちには、ちょっともったいなかったかも。

    そして、ここで後に、スペインあるあるなのかもと思う衝撃の事実に出会いました。
    (1)ゴミ箱が部屋にない
    (2)ティシューペーパーがない
    (3)シャンプーはあるけどリンス的なものはない
    歯ブラシがないのは予想していたんですけどね。
    あと、ボディソープは、「ジェル」と呼ぶようです。

  • 翌日は、サグラダファミリア9:00入門、生誕のファッサードのエレベータ9:30。<br />予約は事前に日本でwebから行えます。詳しくは、ホクホクさんのサイトへ。<br />http://onna-hitoritabi.com/spain<br /><br />気が早い私たちは、8:30にはホテルを出ましたが、すでにチケット売り場は長蛇の列。<br />予約は必須と思った方が良いです。

    翌日は、サグラダファミリア9:00入門、生誕のファッサードのエレベータ9:30。
    予約は事前に日本でwebから行えます。詳しくは、ホクホクさんのサイトへ。
    http://onna-hitoritabi.com/spain

    気が早い私たちは、8:30にはホテルを出ましたが、すでにチケット売り場は長蛇の列。
    予約は必須と思った方が良いです。

  • エレベータの時間まで、1階を見て回りました。<br />幻想的というか、不思議な空間が広がっています。<br /><br />生誕のファサードのエレベータは、入り口入って右に巻く感じ、正面の祭壇に向かって右手です。<br />9:10ころ、エレベータ前に行きましたが、20分後に来いと言われました。<br />が、実際、9:25に行っても、乗せてもらえました。混んでなかったからでしょうかね。<br /><br />エレベータで上った塔の上からの景色もすばらしかったです。<br />あっちゃこっちゃに写真はあるので省略します。

    エレベータの時間まで、1階を見て回りました。
    幻想的というか、不思議な空間が広がっています。

    生誕のファサードのエレベータは、入り口入って右に巻く感じ、正面の祭壇に向かって右手です。
    9:10ころ、エレベータ前に行きましたが、20分後に来いと言われました。
    が、実際、9:25に行っても、乗せてもらえました。混んでなかったからでしょうかね。

    エレベータで上った塔の上からの景色もすばらしかったです。
    あっちゃこっちゃに写真はあるので省略します。

  • 入り口と反対は、受難のファサード側です。<br />このまま出口に出ても良いのですが、地下の展示室へも行かれます。<br />地下展示室を通ると、入り口側(正面)から出ることができます。

    入り口と反対は、受難のファサード側です。
    このまま出口に出ても良いのですが、地下の展示室へも行かれます。
    地下展示室を通ると、入り口側(正面)から出ることができます。

  • サグラダファミリアの正面には、池があります。池の反対側からサグラダファミリアを見ると、全景が見やすいです。<br />池に逆さサグラダファミリアが映るようです。

    サグラダファミリアの正面には、池があります。池の反対側からサグラダファミリアを見ると、全景が見やすいです。
    池に逆さサグラダファミリアが映るようです。

  • 2時間ほどかけてサグラダファミリアを回り、付近のバルでビール。<br />結構ぼられた〜。1杯1000円。外のテーブル座ったせい??

    2時間ほどかけてサグラダファミリアを回り、付近のバルでビール。
    結構ぼられた〜。1杯1000円。外のテーブル座ったせい??

  • 昨日購入したT-10チケットで、サグラダファミリアから、地下鉄5号、ティアゴナル経由で地下鉄3号のリセウ駅へ。<br /><br />T-10チケットは、二人で1枚買いました。<br />地下鉄出口でチケットを出す必要が無いので、改札にチケットを入れて通り、出てきたチケットを、もう一人が取って再び改札にチケットを入れれば、改札を通ることができます。<br />このやり方は、別に裏技でもなく、普通のことのようです。<br />バスにもこのチケットで乗れるし、フニクラも乗れます。

    昨日購入したT-10チケットで、サグラダファミリアから、地下鉄5号、ティアゴナル経由で地下鉄3号のリセウ駅へ。

    T-10チケットは、二人で1枚買いました。
    地下鉄出口でチケットを出す必要が無いので、改札にチケットを入れて通り、出てきたチケットを、もう一人が取って再び改札にチケットを入れれば、改札を通ることができます。
    このやり方は、別に裏技でもなく、普通のことのようです。
    バスにもこのチケットで乗れるし、フニクラも乗れます。

  • グエル邸は、ガウディの初期の設計のようです。<br />日本からもチケット予約はできるのですが、サクラダファミリアでどれくらい時間を使うか予想できなかったので、予約せず。<br />丁度お昼時でしたが、ひどく並ぶということもなく、サクっとチケットを買えました。<br /><br />ガウディの世界遺産の中で、唯一、日本語音声ガイドを無料で借りることができる建物でした。

    グエル邸は、ガウディの初期の設計のようです。
    日本からもチケット予約はできるのですが、サクラダファミリアでどれくらい時間を使うか予想できなかったので、予約せず。
    丁度お昼時でしたが、ひどく並ぶということもなく、サクっとチケットを買えました。

    ガウディの世界遺産の中で、唯一、日本語音声ガイドを無料で借りることができる建物でした。

  • ガウディ初期の建物とのことで、中は確かにガウディらしさが少ない印象でしたが、屋上には、タイルを使ったオブジェがあり、ガウディらしさが出ていました。

    ガウディ初期の建物とのことで、中は確かにガウディらしさが少ない印象でしたが、屋上には、タイルを使ったオブジェがあり、ガウディらしさが出ていました。

  • グエル邸を出て、フニクラの駅(地下鉄パラレル駅と地下で繋がっています。従って、フニクラの駅も地下にあります。/ってこの情報が、webで簡単につかめなくて苦労したんだ〜)へ向かう途中で、ランチ。<br />当然ここでも、ビールです。

    グエル邸を出て、フニクラの駅(地下鉄パラレル駅と地下で繋がっています。従って、フニクラの駅も地下にあります。/ってこの情報が、webで簡単につかめなくて苦労したんだ〜)へ向かう途中で、ランチ。
    当然ここでも、ビールです。

  • フニクラは、地下から出て、途中、ちょっとの間、外を走りますが、また、モンジュイック駅手前からトンネルです。

    フニクラは、地下から出て、途中、ちょっとの間、外を走りますが、また、モンジュイック駅手前からトンネルです。

  • 引き続き、ゴンドラに乗って、モンジュイックの丘、モンジュイック城を目指します。<br />切符の自販機の数は3つ、内1つ故障中でした。<br />が、多くのスペイン人は、切符売り場(人手)に並んでいました。お国柄でしょうか。

    引き続き、ゴンドラに乗って、モンジュイックの丘、モンジュイック城を目指します。
    切符の自販機の数は3つ、内1つ故障中でした。
    が、多くのスペイン人は、切符売り場(人手)に並んでいました。お国柄でしょうか。

  • 丘からのバルセロナの町並みが見事です。<br />この後、バルセロナの港に向かうロープウェイに乗ります。<br />しかし、乗り場が容易には見つかりません。<br />宙に浮かぶロープウェイの赤いゴンドラを見つけ、ゴンドラの行方を確認し、入り口を探しました。

    丘からのバルセロナの町並みが見事です。
    この後、バルセロナの港に向かうロープウェイに乗ります。
    しかし、乗り場が容易には見つかりません。
    宙に浮かぶロープウェイの赤いゴンドラを見つけ、ゴンドラの行方を確認し、入り口を探しました。

  • ロープウェイの入り口です。<br />14:30頃ですが、結構並んでいて、30分近く待ちました。

    ロープウェイの入り口です。
    14:30頃ですが、結構並んでいて、30分近く待ちました。

  • 海に向かって動くロープウェイ。一番前に陣取れたのですが、正直若干後悔しました。<br />高所恐怖症なんです。<br />港のロープウェイ駅に着いたら、当然ながらこちらも長蛇の列。<br />海に出ることなく,そのまま列の後ろにつきました。

    海に向かって動くロープウェイ。一番前に陣取れたのですが、正直若干後悔しました。
    高所恐怖症なんです。
    港のロープウェイ駅に着いたら、当然ながらこちらも長蛇の列。
    海に出ることなく,そのまま列の後ろにつきました。

  • 15:30過ぎ、丘に戻り、バルセロナ・シティ・バスツアーのバス停ミラマールに向かいます。http://www.totteokiinfo.com/turismo/detalle.php?id_turismo=34<br />昼もだいぶ過ぎた時間から、1日券買うのもどうか、と思われるかも知れませんが、夏のスペインは日が長いのです。日の入りは21:20ですから。<br />しかも、バスの中では、日本語ガイドを聞くことができます。<br /><br />バルセロナシティバスツアーに関する、上記webサイトに、「このページを印刷すると、2?引き」とあったので、印刷して持って行ったのですが、バスの切符売りの方は、ご存じなかったらしく、電話で本部(?)に問い合わせ、やっと2?引きで1日券を購入することができました。<br /><br />日本でも事前にチケット引換券を購入することができます。webで買うと10%引きなので、そちらの方がお得です。<br /><br />実際にwebで買った訳ではないので、定かではありませんが、途中まで購入手続きをした範囲では、日時指定ができなかったので、事前に得られるのは引換券状態だと思います。引換券なので、それをバス内で提示して、その日の一日券(又は二日券)を得るパターンと思われ。<br /><br />バルセロナシティバスツアーのアプリがあります。iPhone版もAndroid版も。<br />事前にこれで停留所と場所を確認しておくこともできます。<br />

    15:30過ぎ、丘に戻り、バルセロナ・シティ・バスツアーのバス停ミラマールに向かいます。http://www.totteokiinfo.com/turismo/detalle.php?id_turismo=34
    昼もだいぶ過ぎた時間から、1日券買うのもどうか、と思われるかも知れませんが、夏のスペインは日が長いのです。日の入りは21:20ですから。
    しかも、バスの中では、日本語ガイドを聞くことができます。

    バルセロナシティバスツアーに関する、上記webサイトに、「このページを印刷すると、2?引き」とあったので、印刷して持って行ったのですが、バスの切符売りの方は、ご存じなかったらしく、電話で本部(?)に問い合わせ、やっと2?引きで1日券を購入することができました。

    日本でも事前にチケット引換券を購入することができます。webで買うと10%引きなので、そちらの方がお得です。

    実際にwebで買った訳ではないので、定かではありませんが、途中まで購入手続きをした範囲では、日時指定ができなかったので、事前に得られるのは引換券状態だと思います。引換券なので、それをバス内で提示して、その日の一日券(又は二日券)を得るパターンと思われ。

    バルセロナシティバスツアーのアプリがあります。iPhone版もAndroid版も。
    事前にこれで停留所と場所を確認しておくこともできます。

  • ミラマールから、西ルートでミロ美術館、オリンピックスタジアム、スペイン村を経由し、丘を下ります。<br />その後、スペイン広場経由で、北上し、FCバルセロナの本拠地カンプ・ノウ・スタジアム経由でティアゴナル通りに出て東へ。<br /><br />

    ミラマールから、西ルートでミロ美術館、オリンピックスタジアム、スペイン村を経由し、丘を下ります。
    その後、スペイン広場経由で、北上し、FCバルセロナの本拠地カンプ・ノウ・スタジアム経由でティアゴナル通りに出て東へ。

  • シティツアーバス停(Avinguda Diagonal)で途中下車して、ガウディの世界遺産、カサ・ビンセスに向かって徒歩20分弱。経路は、Google Mapで調べておきました。<br />カサ・ビンセスは、中に入ることができません。<br />従って、メジャー観光スポットではなく、周囲に特に人もいませんでした。<br /><br />今回の主題が、ガウディの世界遺産じゃなかったら、私も飛ばしていたことでしょう。地味です。人住んでるし。

    シティツアーバス停(Avinguda Diagonal)で途中下車して、ガウディの世界遺産、カサ・ビンセスに向かって徒歩20分弱。経路は、Google Mapで調べておきました。
    カサ・ビンセスは、中に入ることができません。
    従って、メジャー観光スポットではなく、周囲に特に人もいませんでした。

    今回の主題が、ガウディの世界遺産じゃなかったら、私も飛ばしていたことでしょう。地味です。人住んでるし。

  • その後、カサ・ミラ目指して、再び徒歩20分の旅。<br /><br />途中、小腹が空いたので、マックでビール。<br />ここでもMahouビールです。この後、何度、「まおう」さんにお世話になったことか。

    その後、カサ・ミラ目指して、再び徒歩20分の旅。

    途中、小腹が空いたので、マックでビール。
    ここでもMahouビールです。この後、何度、「まおう」さんにお世話になったことか。

  • カサ・ミラは、残念ながら、外観が修復中でした。<br />でも、中は見られますし、屋上にも出ることができました。<br /><br />この時点で、18:00過ぎだと思いますが、まだ青空です。

    カサ・ミラは、残念ながら、外観が修復中でした。
    でも、中は見られますし、屋上にも出ることができました。

    この時点で、18:00過ぎだと思いますが、まだ青空です。

  • 徒歩で、カサ・バトリョへ向かいましたが、さすがに疲れており、腰が痛くて仕方ありません。<br /><br />そのため、中を見学することなく、外観の撮影のみで、再び、バルセロナシティバスツアーに乗りました。<br /><br />

    徒歩で、カサ・バトリョへ向かいましたが、さすがに疲れており、腰が痛くて仕方ありません。

    そのため、中を見学することなく、外観の撮影のみで、再び、バルセロナシティバスツアーに乗りました。

  • 1駅先のカタルーニャ広場(発着起点)で、東ルートに乗り換え、バルセロナの東側を海岸経由で北上しました。因みに、東ルート、西ルート、いずれに乗っても、カタルーニャ広場で一端降ろされます。巡回じゃなくて、1周とお考え下さい。<br /><br />バルセロナシティバスツアーと同様にバルセロナ市内を巡る、バルセロナ・バス・ツーリスティックというのがあります。こちらは、3ルートあります。次に説明するルートを通りたかったため、私は、シティバスツアーの方を選択しました。<br />回る場所は大差ないので、ルートを決めてから、どちらが良いか選ばれたら良いかと。<br /><br />ボルトベルやバルセロネータなどの海辺を経由し、バルセロナの水道局が入っているGlories-Torr Agbarなどを見て、サグラダファミリアを通り過ぎ、次の駅のサン・パウ病院へ。<br />20時近かったので、中に入ることはできませんでしたが、敷地内左手のレストランは開店していました。高そうだったので入りませんでしたが。<br /><br />その後、徒歩でホテルへ戻り、ホテル付近のバルで夕飯というか、ビールを飲みました。

    1駅先のカタルーニャ広場(発着起点)で、東ルートに乗り換え、バルセロナの東側を海岸経由で北上しました。因みに、東ルート、西ルート、いずれに乗っても、カタルーニャ広場で一端降ろされます。巡回じゃなくて、1周とお考え下さい。

    バルセロナシティバスツアーと同様にバルセロナ市内を巡る、バルセロナ・バス・ツーリスティックというのがあります。こちらは、3ルートあります。次に説明するルートを通りたかったため、私は、シティバスツアーの方を選択しました。
    回る場所は大差ないので、ルートを決めてから、どちらが良いか選ばれたら良いかと。

    ボルトベルやバルセロネータなどの海辺を経由し、バルセロナの水道局が入っているGlories-Torr Agbarなどを見て、サグラダファミリアを通り過ぎ、次の駅のサン・パウ病院へ。
    20時近かったので、中に入ることはできませんでしたが、敷地内左手のレストランは開店していました。高そうだったので入りませんでしたが。

    その後、徒歩でホテルへ戻り、ホテル付近のバルで夕飯というか、ビールを飲みました。

  • 翌朝は、9:00からのグエル公園を予約しています。<br />これもwebで事前予約です。こちらも、ホクホクさんのページが参考になります。http://onna-hitoritabi.com/spain/barcelona/parkguell-ticket<br /><br />ホテルから、歩こうかと思ったのですが、前日、バスで巡って、公園方向はずっと上り坂気配であることに気づいたため、タクシーにて公園へ。<br />なぜか出口付近で下ろされましたが、時間は、まだ8:30。<br />早いから待たされるかな〜、待たされるなら、無料エリアを回っておくか、と思いつつ、係の人にバウチャーを見せたのですが、<br />「ま、混んでないからイッカ」という感じで入れてもらえました。<br /><br />おかげさまで、人の映っていないトカゲさんを撮影することが出来ました。<br /><br />要チケットエリアを巡り、無料エリアに出て、ゴルゴダの丘を経由し、トゥリアス邸(人が住んでいる模様)を経由し、公園の東側出口から出て、徒歩でホテルへ。<br />良く歩くなー。25分くらい掛かりました。

    翌朝は、9:00からのグエル公園を予約しています。
    これもwebで事前予約です。こちらも、ホクホクさんのページが参考になります。http://onna-hitoritabi.com/spain/barcelona/parkguell-ticket

    ホテルから、歩こうかと思ったのですが、前日、バスで巡って、公園方向はずっと上り坂気配であることに気づいたため、タクシーにて公園へ。
    なぜか出口付近で下ろされましたが、時間は、まだ8:30。
    早いから待たされるかな〜、待たされるなら、無料エリアを回っておくか、と思いつつ、係の人にバウチャーを見せたのですが、
    「ま、混んでないからイッカ」という感じで入れてもらえました。

    おかげさまで、人の映っていないトカゲさんを撮影することが出来ました。

    要チケットエリアを巡り、無料エリアに出て、ゴルゴダの丘を経由し、トゥリアス邸(人が住んでいる模様)を経由し、公園の東側出口から出て、徒歩でホテルへ。
    良く歩くなー。25分くらい掛かりました。

  • 荷造りを終え、ホテルでチェックアウト後、タクシーにて、ロッカーバルセロナにトランクを預け、カタルーニャ音楽堂へ。<br />ロッカーバルセロナは、カタルーニャ広場の近くにある民営施設で、トイレなどは貸してくれません。タクシーの運ちゃんに、下記サイトを見せたら、連れて行ってくれます。<br />ただ、一方通行だらけのため、妙に遠回りされた感じがしてしまいますが、おそらく、インチキはされなかったと思います。<br />http://www.barcelona-tourist-guide.com/en/transport/locker-barcelona.html<br /><br />カタルーニャ音楽堂は、1時間おきに40分程度のガイドツアーがあるのですが、英語ツアーが限度で、日本語ツアーはありません。<br />英語で聞いてもわからないだろうと思って、外観のみ。<br />入り口付近は、順番待ちの人たちでごった返していました。

    荷造りを終え、ホテルでチェックアウト後、タクシーにて、ロッカーバルセロナにトランクを預け、カタルーニャ音楽堂へ。
    ロッカーバルセロナは、カタルーニャ広場の近くにある民営施設で、トイレなどは貸してくれません。タクシーの運ちゃんに、下記サイトを見せたら、連れて行ってくれます。
    ただ、一方通行だらけのため、妙に遠回りされた感じがしてしまいますが、おそらく、インチキはされなかったと思います。
    http://www.barcelona-tourist-guide.com/en/transport/locker-barcelona.html

    カタルーニャ音楽堂は、1時間おきに40分程度のガイドツアーがあるのですが、英語ツアーが限度で、日本語ツアーはありません。
    英語で聞いてもわからないだろうと思って、外観のみ。
    入り口付近は、順番待ちの人たちでごった返していました。

  • 昨日、グエル邸に行く時に気づかず素通りした、グエル邸近くのリセウ駅目の前に、サン・ジュセップ市場に行きました。<br />ものすごい人で、イベリコ生ハムやら魚やら、なにやらかにやら、たくさん売っていました。<br /><br />カタルーニャ音楽堂から市場までの道で、パエリアを食べてしまっていたので、ここでは買い食いせず。。。<br /><br />14:30、予定よりやや早めの感はありましたが、カタルーニャ広場へ戻り、エアロブスにて、空港へ。<br /><br />ホクホクさんのサイトを参考に、ブエリング航空を予約ました。<br />http://onna-hitoritabi.com/spain/granada/alhambra-ticket<br />旦那と二人で大きなトランク1つだったのですが、チケットは、二人ともOptima(預け荷物あり)で買いました。<br />なぜなら、預けに持つは23Kgまでなのです。<br />二人で1つのトランクだと、23Kgを超える可能性があると考え、1人分だけOptima、という選択は避けようと。もちろん、1つは1つの重量よ、と言われる可能性もあるので、23Kgを超えたトランク1つを、2人分のOptima料金で引き受けてもらえるかは判りません。<br />結果、23Kgなかったので、荷物は1つ?と聞かれましたけど。<br />

    昨日、グエル邸に行く時に気づかず素通りした、グエル邸近くのリセウ駅目の前に、サン・ジュセップ市場に行きました。
    ものすごい人で、イベリコ生ハムやら魚やら、なにやらかにやら、たくさん売っていました。

    カタルーニャ音楽堂から市場までの道で、パエリアを食べてしまっていたので、ここでは買い食いせず。。。

    14:30、予定よりやや早めの感はありましたが、カタルーニャ広場へ戻り、エアロブスにて、空港へ。

    ホクホクさんのサイトを参考に、ブエリング航空を予約ました。
    http://onna-hitoritabi.com/spain/granada/alhambra-ticket
    旦那と二人で大きなトランク1つだったのですが、チケットは、二人ともOptima(預け荷物あり)で買いました。
    なぜなら、預けに持つは23Kgまでなのです。
    二人で1つのトランクだと、23Kgを超える可能性があると考え、1人分だけOptima、という選択は避けようと。もちろん、1つは1つの重量よ、と言われる可能性もあるので、23Kgを超えたトランク1つを、2人分のOptima料金で引き受けてもらえるかは判りません。
    結果、23Kgなかったので、荷物は1つ?と聞かれましたけど。

  • グラナダで、日本から予約していたレンタカーを借り、高速道路経由で、アルハンブラ宮殿内にある、ホテル・アメリカへ。<br />イタリアでレンタカーしたときもそうでしたが、あちらでは、満タン返ししても、距離チャージを取られるようです。今回400Km走って、結構な額を加算された結果、1泊2日で、総額7万円となりました。レンタカーで時間を買った訳ですが、高い時給です・・・。<br /><br />こちらの4travelの掲示板で、ホテル・アメリカの駐車場について質問したりもして、結構準備万端で行ったつもりだったのですが、右に逸れて遮断機を通るところを見逃し、一周しました。。。<br /><br />なんとか、ホテルについて、荷物を降ろして、ホテル・アメリカのサイトの地図にあったパーキングに車を置きに行きました。<br />ホテルに戻る途中に通る、チケット売り場奥にあるticketmasterの発券機で、ナスルのチケットを発券ておけば良かったのですが、ホテルに着くので精一杯だった私は、発券をすっかり忘れてしまいました。<br /><br />アルハンブラ宮殿は、夜になるとライトアップされます。<br />これを美しく見るには、アルバイシン地区のサン・ニコラス展望台へ行くことが重要だったのですが、車はすでに駐車場。<br />車あるのに、タクシーで行くのももったいない・・・。<br /><br />ホテルの方に尋ねると、バスで行かれるらしいと判明。<br />バスの乗るべく、アルハンブラ宮殿西へ下りてみましたが、バス停激混み・・・。<br /><br />そうこうしている間に、暗くなってしまいました。<br />巡回バスは23時までしかやってないので、展望台は諦め、バルを探し路地を入ると、和食レストラン「ヤマト」の向いにあるバルから、日本語で声がかかりました。<br />これも何かの縁かと、ここでビール。<br />

    グラナダで、日本から予約していたレンタカーを借り、高速道路経由で、アルハンブラ宮殿内にある、ホテル・アメリカへ。
    イタリアでレンタカーしたときもそうでしたが、あちらでは、満タン返ししても、距離チャージを取られるようです。今回400Km走って、結構な額を加算された結果、1泊2日で、総額7万円となりました。レンタカーで時間を買った訳ですが、高い時給です・・・。

    こちらの4travelの掲示板で、ホテル・アメリカの駐車場について質問したりもして、結構準備万端で行ったつもりだったのですが、右に逸れて遮断機を通るところを見逃し、一周しました。。。

    なんとか、ホテルについて、荷物を降ろして、ホテル・アメリカのサイトの地図にあったパーキングに車を置きに行きました。
    ホテルに戻る途中に通る、チケット売り場奥にあるticketmasterの発券機で、ナスルのチケットを発券ておけば良かったのですが、ホテルに着くので精一杯だった私は、発券をすっかり忘れてしまいました。

    アルハンブラ宮殿は、夜になるとライトアップされます。
    これを美しく見るには、アルバイシン地区のサン・ニコラス展望台へ行くことが重要だったのですが、車はすでに駐車場。
    車あるのに、タクシーで行くのももったいない・・・。

    ホテルの方に尋ねると、バスで行かれるらしいと判明。
    バスの乗るべく、アルハンブラ宮殿西へ下りてみましたが、バス停激混み・・・。

    そうこうしている間に、暗くなってしまいました。
    巡回バスは23時までしかやってないので、展望台は諦め、バルを探し路地を入ると、和食レストラン「ヤマト」の向いにあるバルから、日本語で声がかかりました。
    これも何かの縁かと、ここでビール。

  • ホテルには冷蔵庫がないので、バルの後、小さなお店を見つけて、ビールや水を買いました。<br />アルハンブラビール1リットルボトルです。<br /><br />部屋に戻って、ビールを飲んで眠りました。<br /><br />バルセロナは気温がさほど高くなく、さわやかでしたが、グラナダは着いたとたんに、信じられないほどの暑さ。。。<br />しかし、ホテルアメリカで夜を迎えると、これまたひんやり。<br />エアコンなしで窓を開けて寝ることにしました。

    ホテルには冷蔵庫がないので、バルの後、小さなお店を見つけて、ビールや水を買いました。
    アルハンブラビール1リットルボトルです。

    部屋に戻って、ビールを飲んで眠りました。

    バルセロナは気温がさほど高くなく、さわやかでしたが、グラナダは着いたとたんに、信じられないほどの暑さ。。。
    しかし、ホテルアメリカで夜を迎えると、これまたひんやり。
    エアコンなしで窓を開けて寝ることにしました。

この旅行記のタグ

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

tarutaruSourseさんの関連旅行記

tarutaruSourseさんの旅行記一覧

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 100円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

バルセロナ(スペイン) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集