グラナダ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
スペイン南部のアンダルシア地方、グラナダ市南東部の丘の上に立つアルハンブラ宮殿。<br /><br />コルドバのメスキータとともにイスラム文化が残っているというアルハンブラ宮殿はとても興味深く訪れるのを楽しみにしていた・・・<br /><br />元々は農民の反乱を防ぐための小さな砦だった場所を14世紀イスラム最後の王朝の王たちが宝石のように美しい宮殿に変えた。イスラム芸術の最高傑作とされているこの宮殿を、無血開城で明け渡すことになったイスラムの王ボアブデルは「これは、パラダイスの鍵です。」と言ってカトリックの王イサベル1世に鍵を差し出したという。<br /><br />宮殿は、その後キリスト教徒の手に移ったけれど、あまりの美しさに作り直すことはせず、ほとんどそのまま残された。そしてこの宮殿を愛したイサベル1世は亡くなる時「アルハンブラの美しさのそばで眠りたい」と遺言を残したという。<br /><br />美しさのために保全され、現在まで残ったという宮殿を自分の目で見たくて訪れました。<br /><br />

「イスラムの美の結晶」と呼ばれたアルハンブラ宮殿を訪れて

61いいね!

2014/05/29 - 2014/05/30

39位(同エリア1222件中)

    106

    スペイン南部のアンダルシア地方、グラナダ市南東部の丘の上に立つアルハンブラ宮殿。

    コルドバのメスキータとともにイスラム文化が残っているというアルハンブラ宮殿はとても興味深く訪れるのを楽しみにしていた・・・

    元々は農民の反乱を防ぐための小さな砦だった場所を14世紀イスラム最後の王朝の王たちが宝石のように美しい宮殿に変えた。イスラム芸術の最高傑作とされているこの宮殿を、無血開城で明け渡すことになったイスラムの王ボアブデルは「これは、パラダイスの鍵です。」と言ってカトリックの王イサベル1世に鍵を差し出したという。

    宮殿は、その後キリスト教徒の手に移ったけれど、あまりの美しさに作り直すことはせず、ほとんどそのまま残された。そしてこの宮殿を愛したイサベル1世は亡くなる時「アルハンブラの美しさのそばで眠りたい」と遺言を残したという。

    美しさのために保全され、現在まで残ったという宮殿を自分の目で見たくて訪れました。

    旅行の満足度
    5.0

    PR

    • アルハンブラバス30番に乗って、アルハンブラ宮殿にやって来ました。<br /><br />(チケットはインターネットで事前予約しました。チケットを当日買うこともできますが、長い列に並ばなければなりません。プリントアウトしたチケットは入場口の発券機で受け取ることもできますが、アルハンブラバス乗り場のイザベル・カトリカ広場近くのみやげ物店でもチケットに引き換えることができました。事前予約サイト:http://www.ticketmaster.es/nav/landings/en/mucho_mas/entradas_alhambra/entradas.html?utm_campaign=ALH-weboficial&amp;utm_source=alhambra-tickets.es&amp;utm_medium=link&amp;canalMB=ALH)

      アルハンブラバス30番に乗って、アルハンブラ宮殿にやって来ました。

      (チケットはインターネットで事前予約しました。チケットを当日買うこともできますが、長い列に並ばなければなりません。プリントアウトしたチケットは入場口の発券機で受け取ることもできますが、アルハンブラバス乗り場のイザベル・カトリカ広場近くのみやげ物店でもチケットに引き換えることができました。事前予約サイト:http://www.ticketmaster.es/nav/landings/en/mucho_mas/entradas_alhambra/entradas.html?utm_campaign=ALH-weboficial&utm_source=alhambra-tickets.es&utm_medium=link&canalMB=ALH)

    • アルハンブラ宮殿は、大きく分けて、『ナスル朝宮殿』『ヘネラリフェ』『アルカサバ』『カルロス5世宮殿』の4つに分かれます。ナスル朝宮殿だけは入場時間が指定されるので、その時間を見計らって周ることになります。<br /><br />まずは、夏の離宮『ヘネラリフェ』へ向かいます。糸杉の通りを抜けるとヘネラリフェへ至る庭園の入口が見えてきます。

      アルハンブラ宮殿は、大きく分けて、『ナスル朝宮殿』『ヘネラリフェ』『アルカサバ』『カルロス5世宮殿』の4つに分かれます。ナスル朝宮殿だけは入場時間が指定されるので、その時間を見計らって周ることになります。

      まずは、夏の離宮『ヘネラリフェ』へ向かいます。糸杉の通りを抜けるとヘネラリフェへ至る庭園の入口が見えてきます。

    • ヘネラリフェへと続く庭園は真ん中に長方形の水路が通り、水がふんだんに使われた庭園です。<br />水路の両側には背の高い木が植えられ、その外側にはバラや季節に応じた美しい花々が咲いています。

      ヘネラリフェへと続く庭園は真ん中に長方形の水路が通り、水がふんだんに使われた庭園です。
      水路の両側には背の高い木が植えられ、その外側にはバラや季節に応じた美しい花々が咲いています。

    • ナスル宮殿からかなり離れたところにあるヘネラリフェは、王が宮廷の雑務からのがれて憩いの時を過ごすための場所だったそうです。<br /><br />ただ、この庭園は昔からあったわけではないそうで、1951年に美しく改造され出来上がったものだそうです。<br />

      ナスル宮殿からかなり離れたところにあるヘネラリフェは、王が宮廷の雑務からのがれて憩いの時を過ごすための場所だったそうです。

      ただ、この庭園は昔からあったわけではないそうで、1951年に美しく改造され出来上がったものだそうです。

    • 噴水のまわりからアーチを描くように水が出ていて、聞こえるのは水の音だけ。水があると清涼感が増し、とても気持ちが良い♪

      噴水のまわりからアーチを描くように水が出ていて、聞こえるのは水の音だけ。水があると清涼感が増し、とても気持ちが良い♪

    • 庭園のわき道へ出て入口へ向かいます。

      庭園のわき道へ出て入口へ向かいます。

    • わき道からは、アルバイシン地区の市街が見下ろすことができます。<br />

      わき道からは、アルバイシン地区の市街が見下ろすことができます。

    • ヘネラリフェの入口に着きました。

      ヘネラリフェの入口に着きました。

    • 門を2つ通り抜け進んで行くと・・・

      門を2つ通り抜け進んで行くと・・・

    • 「アセキアの中庭」が見えてきます。<br />この景色もアルハンブラを代表する景色としてよく登場します。

      「アセキアの中庭」が見えてきます。
      この景色もアルハンブラを代表する景色としてよく登場します。

    • &quot;アセキア&quot;とは&quot;水路&quot;という意味だそうで、長方形の池を中心に、脇には、色とりどりの花、天人花の生垣、オレンジの木などがきれいに植えられています。<br /><br />

      イチオシ

      "アセキア"とは"水路"という意味だそうで、長方形の池を中心に、脇には、色とりどりの花、天人花の生垣、オレンジの木などがきれいに植えられています。

    • 宮殿の敷地内には水を使った場所が数多く作られているようです。<br /><br />北アフリカの砂漠の国からやってきたイスラムの人々にとって水はオアシスのように大切なものだったのですね。<br /><br />

      宮殿の敷地内には水を使った場所が数多く作られているようです。

      北アフリカの砂漠の国からやってきたイスラムの人々にとって水はオアシスのように大切なものだったのですね。

    • 反対側から入ってきた方面を見て・・・

      反対側から入ってきた方面を見て・・・

    • 王の間がある建物に入っていきます。

      王の間がある建物に入っていきます。

    • 3つのアーチの芸術的な玄関が迎えてくれます。<br />頭上の透かし彫りは見事で・・・<br />思わず溜め息が出てしまうほどです。<br />

      3つのアーチの芸術的な玄関が迎えてくれます。
      頭上の透かし彫りは見事で・・・
      思わず溜め息が出てしまうほどです。

    • アーチを通り抜けます。

      アーチを通り抜けます。

    • 奥に進んで来ました。ここの壁にも素晴らしい浮き彫りのような装飾がなされています。これは、化粧漆喰またはスタッコと呼ばれる技法なのだそうです。

      奥に進んで来ました。ここの壁にも素晴らしい浮き彫りのような装飾がなされています。これは、化粧漆喰またはスタッコと呼ばれる技法なのだそうです。

    • 開口部からアルバイシン市街が見えます。

      開口部からアルバイシン市街が見えます。

    • アルバイシンはグラナダ最古の街並みが残る地区。

      アルバイシンはグラナダ最古の街並みが残る地区。

    1件目~20件目を表示(全106件中)

    この旅行記のタグ

      61いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (4)

      開く

      閉じる

      • sanaboさん 2016/12/26 17:50:43
        アルハンブラ宮殿☆
        akikoさん、こんにちは

        akikoさんとはグラナダではほんの少しの差で、すれ違いでしたね。
        4トラのトラベラーさんの旅行記を拝見し、同じ日に同じ町(ルーアン)を
        歩いていたなんていうことも実際にありました。
        それにヨーロッパで個人旅行らしき方をお見かけすると
        もしかして4トラのトラベラーさんかしら、なんて思ってしまうことも(笑)

        akikoさんの完璧な旅行記を拝見するたび、入念な下調べをなさり
        計画的に効率よく観光をしていらっしゃることに感心させられます。
        グラナダ旅行記を拝見しても、そのように感じました。

        私はスペイン旅行は4トラ登録前で、旅行記を作るとは思ってもいなくて
        観光もいい加減だったため、見逃したものもたくさんあります。
        アラブ浴場やカルロス5世宮殿、パルタル庭園も見ていないのです><
        それに「女王の化粧室」に行く途中にあるという動物のシルエットの
        写真も撮りたかった〜

        グラナダ(だけでなく、スペインの^^;)歴史も勉強していなくて
        今頃になって、大聖堂やカトリック両王が眠る王室礼拝堂も
        行くべきだったと後悔しています。
        akikoさんの辞書には(そのような意味での)”後悔”という文字は
        ないのだろうなぁ・・・と思ったりして(^_-)

        今年はakikoさんとお知り合いになれて、とても嬉しく思っています。
        来年もどうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

        お元気で、良いお年をお迎えくださいね♪

        sanabo



        akiko

        akikoさんからの返信 2016/12/26 23:24:51
        RE: アルハンブラ宮殿☆
        sanaboさん、こんばんは〜

        とてもうれしいメッセージをありがとうございます(#^.^#)

        私もsanaboさんとのご縁を感じました。4トラベルを始めて
        よかったと思うのは、掲示板やメールで全く知らなかった方
        とやりとりしてお知り合いになれることです。
        特に何人かの方は、何らかの類似点があって、ご縁を感じる
        ことがままあります。sanaboさんとは、同じ時期に旅行して
        いたこともありますが、旅行記の写真を拝見して、私の好きな
        ものや興味のあるものが多く、視点が似ている気がして、勝手
        に親近感とご縁を感じています^ ^

        訪問先のコメントは、sanaboさんが褒めてくださいますが、
        sanaboさんの方がずっとずっとわかりやすくて、なるほどと
        思うことばかり・・・弟子にしてもらいたいくらいです(笑)

        グラナダはイスラム芸術の最高傑作とされているアルハンブラ
        宮殿に興味があって、訪問前にちょこっと本を読んでいました。
        全く付け焼き刃の知識で、旅行記にはその情報を書いただけなん
        です (^_^;)

        sanaboさんのおっしゃるように、4トラベルに旅行記を残すこと
        を考えると、ただ漫然と旅行するのとは違い、いろいろ欲が出て
        きますね(^_-)-☆
        でも、おっちょこちょいの私は、順路を逆に回ったり、写真を
        撮り忘れることも多く、いつも"後悔"の文字はいっぱいです(笑)

        私もsanaboさんとお知り合いになれてとてもうれしいです!!
        来年もどうぞよろしくお願いします♪

        sanaboさんも良い年をお迎えくださいね〜

        akiko
      • cheriko330さん 2015/11/23 02:05:51
        アルハンブラ宮殿
        akikoさん、こんばんは♪

        先日は アムステルダムの旅行記を 押し売りして、 いいね!まで頂き
        ありがとうございました。ひどいツアーを見て頂き 嬉しいです。

        キューケンホフは、予定の2時間滞在でも 足りないのに、たったの1時間。
        ほんと 駆け足で 一部だけしか 見れず 残念で仕方なかったです。オランダは 2度目でしたが
        初めてのキューケンホフがメインでした。ひどいツアーでしたが 良き友を得ました。
        皆で、このツアーのおかげで知り合えたので 行って良かったツアーだったね!と話してます。

        ところで アルハンブラ宮殿も akikoさんの手に掛かると 一段と 映えますね。
        私も お気に入りの場所です。アルバイシン地区からの全景は 見事です。刻々と変わりゆく
        景色、暗くなるまで見たいのは 当たり前。でも 特に一人なら 無理は禁物、安全第一で。
        私は ここへは、行きたくても行けなかったので akikoさんので 見れて良かったです。

        そろそろ 次の 構想を練ってらっしゃる事でしょう。akikoさんが 次に行かれるところに興味津々です。

        また お訪ねしますね。お休みなさい☆

        cheriko330

        akiko

        akikoさんからの返信 2015/11/23 22:47:53
        RE: アルハンブラ宮殿
        cheriko330さん、こんばんは〜

        昨年訪れたスペインのアルハンブラ宮殿編を見てくれたのですね♪
        cherikoさんも訪問されたことがあるんですってね!

        スペインの見どころの中でも、イスラム芸術の最高傑作と言われるアルハンブラ宮殿はとても楽しみにしていた場所でした。調べてみると、アルバイシン地区から見える夕景〜夜景は実に美しいと知り、場所柄少々危険だとわかったのですが、見たさが勝ち見に行きました。オレンジから赤、そしてブルーに変化していく宮殿の姿は今でも目に焼き付いています。あまりに美しかったので、その場で家族に写真を送りましたが、こういう時は一人旅はちょっと寂しいですね。

        宮殿内も精緻な装飾が見事でゆっくり見たかったのですが、決まった時間で廻らなければならなかったのが残念でした。機会があればもう一度訪れたい場所です♪
        cherikoさんがコメントをくれたので、私ももう一度自分の旅行記を見て懐かしく思い出すことができました。どうもありがとう(⌒▽⌒)

        akiko

      akikoさんのトラベラーページ

      ピックアップ特集

      スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      スペイン最安 414円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      スペインの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      グラナダ(スペイン) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集