ベルギー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ベルギー在住者がプランニングする、秋のベルギー女子ワガママ旅の模様☆<br /><br />ベルギー4泊5日のスケジュールで、リクエスト内容は美術館美術館美術館!<br />アートが好きな子で美術館巡りになりました。<br />かなりクタクタになりましたが、自分だとまず選択しないプランだったのでいい思い出になりました♪<br /><br />旅行記②アルバムはこちらです<br />https://4travel.jp/travelogue/10917581<br /><br />他の旅行記「丸1日半!弾丸ベルギー女子旅①スケジュール」<br />https://4travel.jp/travelogue/10892008<br />もベルギー女子旅の参考になると思うのでよかったらそちらもご覧ください。<br /><br />1日目(木)<br />友人とMidi駅で合流<br /><br />2日目(金)<br />朝からグランプラス周辺を散策<br />ランチは楽器博物館のレストランMinで♪<br /><br />友人の希望で王立美術館でフランドル絵画を観賞し、3時のおやつにダンドワのワッフル♪<br />日が落ちる直前にサンミッシェル大聖堂を見にいき、この日は観光修了<br /><br />この日はよく歩きました。<br /><br />3日目(土)<br />この日は車でブルージュ&アントワープを観光<br />お昼前にブリュージュにつき、街中散策。<br />お昼ご飯はダ・ハルヴ・マーン醸造所にて。<br />Zotが飲めてもやしもん好きの私は大満足♪<br /><br />アントワープに移動して、ノートルダム大聖堂を外から観光。<br />友人のアントワープの目的はMomuモード博物館、一本。<br />ファッションの世界に浸ったあとは、DelRayへ。<br />閉まる時間ぎりぎりにお店に到着し、私たちは好きなマカロン、友人はホットショコラを購入しこの日の観光終了。<br /><br />日も短く、タイトスケジュールでした。。<br />この時の反省から、ブリュージュとアントワープは絶対1日では組みません。。<br /><br />4日目(日)<br />本日はベルギーを脱出してドイツのケルンへ。<br />久し振りのケルン大聖堂と、ドイツウィンナーが目的♪<br /><br />友人の目的はルートビッヒ美術館。<br />こちらの美術館、すごく面白かったです。リクエストしてもらって、私もよかった!<br /><br />ベルギー最終夜ということで、夜ご飯はシェレオンで。3人いるとたくさんメニュー頼めて良い☆<br />この日のレオンはサービスも悪くなくてよかった(日によって差が。。)<br /><br />ライトアップされたグランプラスも見れて、大満足の最終夜になりました。<br /><br />5日目(月)<br />遂に最終日。リクエストされたことを盛りだくさんにした1日!<br />・サンカントネール凱旋門が見たい!<br />・ジュドバル広場のブロカントに行きたい!<br />・アールヌーヴォー建築が見たい!<br />・ピエールマルコリーニの本店に行く!<br />・ゴディバのいちごチョコを食べる!&美味しいフリッツを食べる!<br /><br />この日の最終ゴールは夕方にMidi駅到着。<br />そこで、荷物を持ってまずMidi駅に向かう途中で、メトロMerode駅で降りました。<br />目的は、サンカントネール凱旋門の写真を撮ることと、この近くにあるLe Pain QuotidienのTongre店でブランチ♪<br />可愛い店内でお腹も心も満たされた状態で再びMidi駅を目指し、荷物を預けて身軽になりました。<br /><br />そのままジュドバル広場へ。ブロカントは見てるだけで楽しくなってくるので不思議♪<br /><br />最終日でさすがに疲れていたので、ジュドバル広場から一本入ったバス通りから48番のバスでグランプラス方面に向かいました。<br />グランプラスにほど近いParlement Bruxellois停で降り、散策しながらグランプラスへ。<br />この辺りはセレクトショップやアクセサリーショップもあって気になるお店をフラフラ。<br />ようやくゴディバでチョコのいちごがけをゲット。<br />フリッツランドでフリッツも手に入れて、食べ歩きしながらグランサブロン広場を目指します。<br /><br />少し道を間違えながらピエールマルコリーニ本店に到着。<br />この日はお客さんも少なく、日本語を勉強中の男性店員さんもいて、いろいろお話ししながらゆっくり買い物を楽しむことが出来ました。<br />この店員さんのおかげで、今までお高くとまっててヤな感じと思っていたピエールマルコリーニの印象が劇的に良くなりました(笑)<br /><br />チョコを買ったあとは、バスとトラムに乗ってアールヌーヴォー建築が集まるルイーズ周辺に向かいます。<br />(今確認したらトラムの延長工事が終わったようでトラムだけで行けるようになってますね!)<br />残念ながら月曜日なので一番の見どころオルタ美術館には入れないのですが、外観だけを見ていきます。<br /><br />ソルヴェイ邸、タッセル邸、そしてオルタ邸(=オルタ美術館)。<br /><br />オルタ邸近くのカフェでお茶をした後、Midi駅まで戻り、ユーロスターに乗る友人を見送って無事終了。<br /><br />※オルタ邸近くのバス停から81番でMidi駅まで向かいましたが(Trinit?・かJansonバス停)、バスは15分に1本程度なこと、この路線は帰宅ラッシュの通りを走ることから、時間には余裕をもってください。<br /><br />いろいろな芸術とベルギーの新たな魅力を知るきっかけを作ってくれた友人に感謝する5日間になりました☆<br /><br />お役に立ったようであれば「いいね」をポチっといただけると励みになります☆

ベルギー&ちょこっとドイツ(ケルン)ぷち女子旅①スケジュール

8いいね!

2013/11/14 - 2013/11/18

2818位(同エリア5925件中)

0

0

puchi

puchiさん

この旅行記のスケジュール

2013/11/18

この旅行記スケジュールを元に

ベルギー在住者がプランニングする、秋のベルギー女子ワガママ旅の模様☆

ベルギー4泊5日のスケジュールで、リクエスト内容は美術館美術館美術館!
アートが好きな子で美術館巡りになりました。
かなりクタクタになりましたが、自分だとまず選択しないプランだったのでいい思い出になりました♪

旅行記②アルバムはこちらです
https://4travel.jp/travelogue/10917581

他の旅行記「丸1日半!弾丸ベルギー女子旅①スケジュール」
https://4travel.jp/travelogue/10892008
もベルギー女子旅の参考になると思うのでよかったらそちらもご覧ください。

1日目(木)
友人とMidi駅で合流

2日目(金)
朝からグランプラス周辺を散策
ランチは楽器博物館のレストランMinで♪

友人の希望で王立美術館でフランドル絵画を観賞し、3時のおやつにダンドワのワッフル♪
日が落ちる直前にサンミッシェル大聖堂を見にいき、この日は観光修了

この日はよく歩きました。

3日目(土)
この日は車でブルージュ&アントワープを観光
お昼前にブリュージュにつき、街中散策。
お昼ご飯はダ・ハルヴ・マーン醸造所にて。
Zotが飲めてもやしもん好きの私は大満足♪

アントワープに移動して、ノートルダム大聖堂を外から観光。
友人のアントワープの目的はMomuモード博物館、一本。
ファッションの世界に浸ったあとは、DelRayへ。
閉まる時間ぎりぎりにお店に到着し、私たちは好きなマカロン、友人はホットショコラを購入しこの日の観光終了。

日も短く、タイトスケジュールでした。。
この時の反省から、ブリュージュとアントワープは絶対1日では組みません。。

4日目(日)
本日はベルギーを脱出してドイツのケルンへ。
久し振りのケルン大聖堂と、ドイツウィンナーが目的♪

友人の目的はルートビッヒ美術館。
こちらの美術館、すごく面白かったです。リクエストしてもらって、私もよかった!

ベルギー最終夜ということで、夜ご飯はシェレオンで。3人いるとたくさんメニュー頼めて良い☆
この日のレオンはサービスも悪くなくてよかった(日によって差が。。)

ライトアップされたグランプラスも見れて、大満足の最終夜になりました。

5日目(月)
遂に最終日。リクエストされたことを盛りだくさんにした1日!
・サンカントネール凱旋門が見たい!
・ジュドバル広場のブロカントに行きたい!
・アールヌーヴォー建築が見たい!
・ピエールマルコリーニの本店に行く!
・ゴディバのいちごチョコを食べる!&美味しいフリッツを食べる!

この日の最終ゴールは夕方にMidi駅到着。
そこで、荷物を持ってまずMidi駅に向かう途中で、メトロMerode駅で降りました。
目的は、サンカントネール凱旋門の写真を撮ることと、この近くにあるLe Pain QuotidienのTongre店でブランチ♪
可愛い店内でお腹も心も満たされた状態で再びMidi駅を目指し、荷物を預けて身軽になりました。

そのままジュドバル広場へ。ブロカントは見てるだけで楽しくなってくるので不思議♪

最終日でさすがに疲れていたので、ジュドバル広場から一本入ったバス通りから48番のバスでグランプラス方面に向かいました。
グランプラスにほど近いParlement Bruxellois停で降り、散策しながらグランプラスへ。
この辺りはセレクトショップやアクセサリーショップもあって気になるお店をフラフラ。
ようやくゴディバでチョコのいちごがけをゲット。
フリッツランドでフリッツも手に入れて、食べ歩きしながらグランサブロン広場を目指します。

少し道を間違えながらピエールマルコリーニ本店に到着。
この日はお客さんも少なく、日本語を勉強中の男性店員さんもいて、いろいろお話ししながらゆっくり買い物を楽しむことが出来ました。
この店員さんのおかげで、今までお高くとまっててヤな感じと思っていたピエールマルコリーニの印象が劇的に良くなりました(笑)

チョコを買ったあとは、バスとトラムに乗ってアールヌーヴォー建築が集まるルイーズ周辺に向かいます。
(今確認したらトラムの延長工事が終わったようでトラムだけで行けるようになってますね!)
残念ながら月曜日なので一番の見どころオルタ美術館には入れないのですが、外観だけを見ていきます。

ソルヴェイ邸、タッセル邸、そしてオルタ邸(=オルタ美術館)。

オルタ邸近くのカフェでお茶をした後、Midi駅まで戻り、ユーロスターに乗る友人を見送って無事終了。

※オルタ邸近くのバス停から81番でMidi駅まで向かいましたが(Trinit?・かJansonバス停)、バスは15分に1本程度なこと、この路線は帰宅ラッシュの通りを走ることから、時間には余裕をもってください。

いろいろな芸術とベルギーの新たな魅力を知るきっかけを作ってくれた友人に感謝する5日間になりました☆

お役に立ったようであれば「いいね」をポチっといただけると励みになります☆

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
5.0
同行者
友人
交通手段
鉄道 徒歩

PR

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベルギーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベルギー最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベルギーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集