京田辺 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

『竹取物語』の作者空海、朱智神社の牛頭天王はシュメールから 2014.5.5 <br />http://youtu.be/auue7gjxk2g<br />  神奈川県から見学者有り。『竹取物語』の作者空海は、朱智神社の神宮寺を建立して天王宮に「本地仏ヲ 安置ス」とある古文書が見つかったと説明。

『竹取物語』の作者空海、朱智神社の牛頭天王はシュメールから 2014.5.5

12いいね!

2014/05/05 - 2014/05/05

82位(同エリア166件中)

    4

    『竹取物語』の作者空海、朱智神社の牛頭天王はシュメールから 2014.5.5
    http://youtu.be/auue7gjxk2g
      神奈川県から見学者有り。『竹取物語』の作者空海は、朱智神社の神宮寺を建立して天王宮に「本地仏ヲ 安置ス」とある古文書が見つかったと説明。

    同行者
    家族旅行
    一人あたり費用
    5万円 - 10万円
    交通手段
    新幹線 私鉄
    利用旅行会社
    個別手配

    PR

    • 神奈川県から竹取翁博物館を訪問した。『竹取物語』の作者空海は、朱智神社の神宮寺を建立して天王宮に「本地仏ヲ 安置ス」とある古文書が見つかったと説明。

      神奈川県から竹取翁博物館を訪問した。『竹取物語』の作者空海は、朱智神社の神宮寺を建立して天王宮に「本地仏ヲ 安置ス」とある古文書が見つかったと説明。

    • 竹の楽器である少数民族の笙を吹いて頂きました。

      竹の楽器である少数民族の笙を吹いて頂きました。

    • 竹取翁博物館には、かぐや姫神社があり沢山願い事をしました。<br />子宝の神が宿っていると説明ありました。

      竹取翁博物館には、かぐや姫神社があり沢山願い事をしました。
      子宝の神が宿っていると説明ありました。

    • 別館②の世界の民俗が転じされている。<br />インドや中国の大変珍しい物を見せて頂きました。 <br />藤林鼎さん所蔵の古文書に朱智神社の神宮寺が弘法大師建立で「天王宮本地仏ヲ 安置ス」と記されていた。その朱智神社の牛頭天王は、「シュメールからやって来ていたのでは!」と話されました。

      別館②の世界の民俗が転じされている。
      インドや中国の大変珍しい物を見せて頂きました。 
      藤林鼎さん所蔵の古文書に朱智神社の神宮寺が弘法大師建立で「天王宮本地仏ヲ 安置ス」と記されていた。その朱智神社の牛頭天王は、「シュメールからやって来ていたのでは!」と話されました。

    1件目~4件目を表示(全4件中)

    この旅行記のタグ

      12いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      京田辺(京都) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集