ケアンズ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
グレートバリアリーフ(GBR)に潜りたい。<br />ダイビング仲間とケアンズへ。貪欲に遊ぶことが私たちの信条。人生初の船上泊に挑戦!<br />陸地ケアンズでも世界遺産の大自然と戯れるアクティビティを決行。<br />ホテルはキッチン付き。これはウーリー(地元のスーパー)に行かなくては!<br /><br /><br />*スケジュール概要*<br />1月 8日(水) 21:20 成田発<br />1月 9日(木) 06:00 ケアンズ着<br />      終日 キュランダ&ワイルドライフパークツアー<br />1月10日(金) 終日 1泊2日ダイブトリップツアー① ※船上泊<br />1月11日(土) 終日 1泊2日ダイブトリップツアー②<br />1月12日(日) 終日 タリー川ラフティングツアー<br />1月13日(月) 12:05 ケアンズ発<br />      18:45 成田着<br />

大人の合宿 GBRでダイビング

7いいね!

2014/01/08 - 2014/01/13

884位(同エリア2498件中)

0

18

グレートバリアリーフ(GBR)に潜りたい。
ダイビング仲間とケアンズへ。貪欲に遊ぶことが私たちの信条。人生初の船上泊に挑戦!
陸地ケアンズでも世界遺産の大自然と戯れるアクティビティを決行。
ホテルはキッチン付き。これはウーリー(地元のスーパー)に行かなくては!


*スケジュール概要*
1月 8日(水) 21:20 成田発
1月 9日(木) 06:00 ケアンズ着
      終日 キュランダ&ワイルドライフパークツアー
1月10日(金) 終日 1泊2日ダイブトリップツアー① ※船上泊
1月11日(土) 終日 1泊2日ダイブトリップツアー②
1月12日(日) 終日 タリー川ラフティングツアー
1月13日(月) 12:05 ケアンズ発
      18:45 成田着

旅行の満足度
3.5
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
3.5
ショッピング
2.5
交通
4.0
同行者
友人
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩
航空会社
ジェットスター航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • ジェットスター航空でケアンズに直行。<br />1月 8日(水) 21:20 成田発<br />1月 9日(木) 06:00 ケアンズ着<br /><br />タクシー乗り場に着くと1台しか止まっていない。<br />私たちは4人。スーツケースも4つ。<br />ケアンズ空港は市内から約5kmと近く、タクシーでもA$25ほど。旅行代理店の送迎手配(往復で一人約1万円)を断って自力で移動する道を選んだのだが、早朝のためタクシーが少なかったか!?<br />しかし、つわものの運転手さんは1台でいけると言う。<br />後ろのトランクに4つ積んでみるが、閉まらない・・・。<br />仕方がないので後部座席の足元に1つ置いて、友人Tが靴を脱ぎ体育座りしました。<br />のっけから面白いぞ、ケアンズさん!

    ジェットスター航空でケアンズに直行。
    1月 8日(水) 21:20 成田発
    1月 9日(木) 06:00 ケアンズ着

    タクシー乗り場に着くと1台しか止まっていない。
    私たちは4人。スーツケースも4つ。
    ケアンズ空港は市内から約5kmと近く、タクシーでもA$25ほど。旅行代理店の送迎手配(往復で一人約1万円)を断って自力で移動する道を選んだのだが、早朝のためタクシーが少なかったか!?
    しかし、つわものの運転手さんは1台でいけると言う。
    後ろのトランクに4つ積んでみるが、閉まらない・・・。
    仕方がないので後部座席の足元に1つ置いて、友人Tが靴を脱ぎ体育座りしました。
    のっけから面白いぞ、ケアンズさん!

  • 1月9日 09:00 キュランダ&ワイルドライフパークツアー<br /><br />スカイレール(ゴンドラ)で熱帯雨林を眼下に眺めながらキュランダ村へ。熱帯雨林の山を越えても越えてもまだ森が続く。これが世界遺産のスケールか。<br />キュランダ村でジェラート屋さんを発見。1月のケアンズは暑い。早速、仲間内で恒例となっているアイスじゃんけんです。<br />負けたのは朝タクシーで窮屈な思いをしたTちゃん。ケアンズさん、Tちゃんびいきか!<br /><br />列車にゆられてのんびり帰宅。

    1月9日 09:00 キュランダ&ワイルドライフパークツアー

    スカイレール(ゴンドラ)で熱帯雨林を眼下に眺めながらキュランダ村へ。熱帯雨林の山を越えても越えてもまだ森が続く。これが世界遺産のスケールか。
    キュランダ村でジェラート屋さんを発見。1月のケアンズは暑い。早速、仲間内で恒例となっているアイスじゃんけんです。
    負けたのは朝タクシーで窮屈な思いをしたTちゃん。ケアンズさん、Tちゃんびいきか!

    列車にゆられてのんびり帰宅。

  • 『世界の車窓から』で観た風景だわー<br />実際にその場所を走っている。何だか嬉しい。<br />

    『世界の車窓から』で観た風景だわー
    実際にその場所を走っている。何だか嬉しい。

  • ガタンガタン。。

    ガタンガタン。。

  • ゴトンゴトン。。

    ゴトンゴトン。。

  • 眠い。。

    眠い。。

  • 1月9日 17:00 ケアンズ駅<br /><br />駅前にコールス(地元のスーパー)。<br />旅先での楽しみと言えば、地元のスーパーや市場の物色。<br />広い食料品売り場。果実、果実、果実、パン、パン、パン、肉、肉、肉、デカイ、デカイ、デカイ。<br />折角ホテルにキッチンが付いているので、食材買っちゃおう!!<br />ギャー(*^0^*)楽しい〜<br />

    1月9日 17:00 ケアンズ駅

    駅前にコールス(地元のスーパー)。
    旅先での楽しみと言えば、地元のスーパーや市場の物色。
    広い食料品売り場。果実、果実、果実、パン、パン、パン、肉、肉、肉、デカイ、デカイ、デカイ。
    折角ホテルにキッチンが付いているので、食材買っちゃおう!!
    ギャー(*^0^*)楽しい〜

  • 1月10日(金)〜11日(土)<br />1泊2日 ディープシーダイバーズデンで行く、ダイブトリップツアー<br /><br />人生初、船上泊でダイビング三昧。<br />私を含め3人はオープンウォーター、もう1人はアドバンスのライセンスを持っています。<br /><br />ケアンズのホテルはチェックアウトせず、大半の荷物は置いていきました。<br />泊まらないのに勿体無いが、船上には大きな荷物、スーツケースは持ち込めない。ホテルは宿泊客以外の荷物は預からない。荷物を預かる業者はあるようだが、調べた範囲では料金5千円程。ホテルは一人8千円。安全面や手間を考慮してホテルの部屋をキープすることにしました。<br />

    1月10日(金)〜11日(土)
    1泊2日 ディープシーダイバーズデンで行く、ダイブトリップツアー

    人生初、船上泊でダイビング三昧。
    私を含め3人はオープンウォーター、もう1人はアドバンスのライセンスを持っています。

    ケアンズのホテルはチェックアウトせず、大半の荷物は置いていきました。
    泊まらないのに勿体無いが、船上には大きな荷物、スーツケースは持ち込めない。ホテルは宿泊客以外の荷物は預からない。荷物を預かる業者はあるようだが、調べた範囲では料金5千円程。ホテルは一人8千円。安全面や手間を考慮してホテルの部屋をキープすることにしました。

  • 1月10日(金) ダイブトリップツアー1日目<br />*スケジュール概要*<br />07:45 ホテル出発<br />09:30 ケアンズ港出港<br />10:30 グレートバリアリーフ上に到着<br />   ファンダイブ1本目<br />12:00 昼食<br />13:15 ファンダイブ2本目<br />14:30 宿泊船に乗り換え<br />15:30 ファンダイブ3本目<br />18:30 夕食<br />19:30 ファンダイブ4本目(ナイトダイブ)<br />

    1月10日(金) ダイブトリップツアー1日目
    *スケジュール概要*
    07:45 ホテル出発
    09:30 ケアンズ港出港
    10:30 グレートバリアリーフ上に到着
       ファンダイブ1本目
    12:00 昼食
    13:15 ファンダイブ2本目
    14:30 宿泊船に乗り換え
    15:30 ファンダイブ3本目
    18:30 夕食
    19:30 ファンダイブ4本目(ナイトダイブ)

  • 送迎のドライバーさんもショップの定員さんも会話は英語ですが、バウチャー(予約表)を見せれば大概問題なし。<br />船上には日本人クルーが居て、アンケート用紙なども日本語でした。<br /><br />リゾートに相応しい白いクルーザーに乗り込み、いざ出発。<br />天候は曇り。小雨も降る。丁度今日から雨季に入ったよ、とスタッフさん。わー。<br />やや船が揺れる。始めは楽しそうにしていた乗船客も次第に口数が減り、顔が青白く・・・。船は高い位置ほど揺れるので、ほぼ全員1階で待機。<br />しかし、私たちは酔い止めを飲んで準備万端。2階のソファ席でくつろぐ。快適。<br />船に乗るときは酔い止めを忘れずに!

    送迎のドライバーさんもショップの定員さんも会話は英語ですが、バウチャー(予約表)を見せれば大概問題なし。
    船上には日本人クルーが居て、アンケート用紙なども日本語でした。

    リゾートに相応しい白いクルーザーに乗り込み、いざ出発。
    天候は曇り。小雨も降る。丁度今日から雨季に入ったよ、とスタッフさん。わー。
    やや船が揺れる。始めは楽しそうにしていた乗船客も次第に口数が減り、顔が青白く・・・。船は高い位置ほど揺れるので、ほぼ全員1階で待機。
    しかし、私たちは酔い止めを飲んで準備万端。2階のソファ席でくつろぐ。快適。
    船に乗るときは酔い止めを忘れずに!

  • 海中の写真は全体的に青く写っていますが、実際は透明度良く、色とりどりの珊瑚が広がっていました。赤、黄などの原色のものや、ピンクやパープルなど発光しているかのように思えるほど鮮やかな珊瑚礁でした!!<br /><br />普段ダイビングにカメラは持参しないのですが、使い捨ての水中カメラに水深10mまでOKと書かれており、3本目のダイビングは水深10mまでを予定していたので、一か八か撮ってみました。<br />結果、壊れることなく使用できましたが、フラッシュが弱く、色味も出ないのでお薦めしません。<br />

    海中の写真は全体的に青く写っていますが、実際は透明度良く、色とりどりの珊瑚が広がっていました。赤、黄などの原色のものや、ピンクやパープルなど発光しているかのように思えるほど鮮やかな珊瑚礁でした!!

    普段ダイビングにカメラは持参しないのですが、使い捨ての水中カメラに水深10mまでOKと書かれており、3本目のダイビングは水深10mまでを予定していたので、一か八か撮ってみました。
    結果、壊れることなく使用できましたが、フラッシュが弱く、色味も出ないのでお薦めしません。

  • 19:30 ナイトダイブ<br />船上泊の最大の魅力は日が沈んでから潜るナイトダイブです。<br />船が照らすライトに引き寄せられてローニンアジやブダイ、体長2mのサメがぐるぐる回っています。<br />でもそれよりも海の『暗闇』が圧倒的に怖い!明かりは手にぶら下げた小型のライトのみ。仲間やガイドさんの体の一部しか見えない。怖いよー。<br />怖い、怖いと言いつつ、みんなで輪になりライトの明かりを隠してみる。真っ暗。小さな光さえ見つけられない。周りの地形は起伏に富んでいるはずだが分からない。一切の障害物がない巨大な空間にいるみたい。水中にいるため浮遊感や水圧、微かな揺れを感じる。ここ地球だよね?<br />貴重な体験でした。<br />

    19:30 ナイトダイブ
    船上泊の最大の魅力は日が沈んでから潜るナイトダイブです。
    船が照らすライトに引き寄せられてローニンアジやブダイ、体長2mのサメがぐるぐる回っています。
    でもそれよりも海の『暗闇』が圧倒的に怖い!明かりは手にぶら下げた小型のライトのみ。仲間やガイドさんの体の一部しか見えない。怖いよー。
    怖い、怖いと言いつつ、みんなで輪になりライトの明かりを隠してみる。真っ暗。小さな光さえ見つけられない。周りの地形は起伏に富んでいるはずだが分からない。一切の障害物がない巨大な空間にいるみたい。水中にいるため浮遊感や水圧、微かな揺れを感じる。ここ地球だよね?
    貴重な体験でした。

  • 1月11日(土) ダイブトリップツアー2日目<br />*スケジュール概要*<br />06:30 ファンダイブ5本目<br />07:00 朝食<br />09:00 ファンダイブ6本目<br />11:00 ファンダイブ7本目<br />12:30 昼食<br />14:30 ケアンズへ戻るクルーザーに乗り換え<br />16:30 ケアンズ港帰着<br />17:00 ホテル<br />

    1月11日(土) ダイブトリップツアー2日目
    *スケジュール概要*
    06:30 ファンダイブ5本目
    07:00 朝食
    09:00 ファンダイブ6本目
    11:00 ファンダイブ7本目
    12:30 昼食
    14:30 ケアンズへ戻るクルーザーに乗り換え
    16:30 ケアンズ港帰着
    17:00 ホテル

  • 船上泊は総じて快適でした。お湯の出るシャワーに清潔なベッド。食事も美味しい。<br />波が少しあったため、ゆりかごのようによく揺れた。私はぐっすり眠れましたが、友人は気になって寝付かなかったようです。<br />2泊、3泊するという人もいたけど、初心者の私たちは1泊で正解でした。<br />

    船上泊は総じて快適でした。お湯の出るシャワーに清潔なベッド。食事も美味しい。
    波が少しあったため、ゆりかごのようによく揺れた。私はぐっすり眠れましたが、友人は気になって寝付かなかったようです。
    2泊、3泊するという人もいたけど、初心者の私たちは1泊で正解でした。

  • 1月11日(土) 18:00 夕食<br />オースでお馴染みのスーパー、ウーリーで買い物です。<br />入るや否やキャスターがついている買い物かごを発見!買い物かご自体に車が付いていて、長い取っ手が付いている。面白いなー。<br />ガイドブックに載っていたラムレーズン味のティムタム(チョコレート菓子)を探しますが、なかった・・・。<br />もう一つ。以前滞在したときに大好きだったのがスウィートチリ味のポテトチップス!!<br />数社のメーカーが出しているがどれもスウィートチリ&サワークリーム味。食べてみるがサワークリームは要らないなと・・・。2つも3つも買いあさり、ついに意中の味を発見!タイスウィートチリ味、とある。これこれ、嬉しいー<br /><br />夕食はTボーンステーキとラム、トマトソースのパスタにマンゴーなど果物も。特にラムが絶品!<br />スーパーではお酒を販売していないため、専門店(リカーショップ)へ。友人Jのおごりでシャンパンを購入。Yapeeeee!<br />

    1月11日(土) 18:00 夕食
    オースでお馴染みのスーパー、ウーリーで買い物です。
    入るや否やキャスターがついている買い物かごを発見!買い物かご自体に車が付いていて、長い取っ手が付いている。面白いなー。
    ガイドブックに載っていたラムレーズン味のティムタム(チョコレート菓子)を探しますが、なかった・・・。
    もう一つ。以前滞在したときに大好きだったのがスウィートチリ味のポテトチップス!!
    数社のメーカーが出しているがどれもスウィートチリ&サワークリーム味。食べてみるがサワークリームは要らないなと・・・。2つも3つも買いあさり、ついに意中の味を発見!タイスウィートチリ味、とある。これこれ、嬉しいー

    夕食はTボーンステーキとラム、トマトソースのパスタにマンゴーなど果物も。特にラムが絶品!
    スーパーではお酒を販売していないため、専門店(リカーショップ)へ。友人Jのおごりでシャンパンを購入。Yapeeeee!

  • 1月12日(日) タリー川ラフティングツアー<br />06:30 ホテル出発<br />17:30 ホテル帰着<br /><br />お昼をはさんで計4時間の川くだり。<br />こちらも日本人スタッフさん担当してくれて何一つ不自由ありませんでした。<br />そしてここで奇跡が!!<br />ダイビングでも一緒だった中国からの留学生2人と再会。しかも同じボートでした。<br />すごく大人しい彼ら。ボートが弾んだ時、前に座っていた私たちのヘルメットに思いっきり顔面を打ち付けたが、全然大丈夫、と痛がらない。<br />いやいや嘘でしょ。赤くなってますけど?<br />ラフティングは誰でも楽しめる安全なアクティビティですが、注意と体力が必要です。<br /><br />川の落差をすべり落ちる度に狂喜の雄叫び!熱帯雨林の山間を流れるのって身震いするほど気持ちいいです。<br />雨季の入り口だったので水量が少なかったようですが、予想以上にスリルを味わいました。<br /><br />天候は小雨。最後の30分だけ晴れました。<br />オースの紫外線は日本の8倍だそうです。友人Gは日焼けを通り越してやけどしていました。<br />顔と以外に膝が焼けますので注意です。私はラッシュガードの長袖と10分丈のレギンスを着用しました。<br /><br />日本の群馬県みなかみ町でもラフティングは楽しめます。お勧めです☆<br />

    1月12日(日) タリー川ラフティングツアー
    06:30 ホテル出発
    17:30 ホテル帰着

    お昼をはさんで計4時間の川くだり。
    こちらも日本人スタッフさん担当してくれて何一つ不自由ありませんでした。
    そしてここで奇跡が!!
    ダイビングでも一緒だった中国からの留学生2人と再会。しかも同じボートでした。
    すごく大人しい彼ら。ボートが弾んだ時、前に座っていた私たちのヘルメットに思いっきり顔面を打ち付けたが、全然大丈夫、と痛がらない。
    いやいや嘘でしょ。赤くなってますけど?
    ラフティングは誰でも楽しめる安全なアクティビティですが、注意と体力が必要です。

    川の落差をすべり落ちる度に狂喜の雄叫び!熱帯雨林の山間を流れるのって身震いするほど気持ちいいです。
    雨季の入り口だったので水量が少なかったようですが、予想以上にスリルを味わいました。

    天候は小雨。最後の30分だけ晴れました。
    オースの紫外線は日本の8倍だそうです。友人Gは日焼けを通り越してやけどしていました。
    顔と以外に膝が焼けますので注意です。私はラッシュガードの長袖と10分丈のレギンスを着用しました。

    日本の群馬県みなかみ町でもラフティングは楽しめます。お勧めです☆

  • 最終日の夜はシーフードを頂きました。<br />シーフードレストラン:The Raw Prawn<br />ここでも日本人の方が働いていて対応してくれました。<br /><br />自炊してきましたので、ここは奮発です。マッドクラブを2匹オーダー。<br />店員さんに、1kgと700gの2匹でよろしいですか?と聞かれる。<br />大きい方2匹で!<br />

    最終日の夜はシーフードを頂きました。
    シーフードレストラン:The Raw Prawn
    ここでも日本人の方が働いていて対応してくれました。

    自炊してきましたので、ここは奮発です。マッドクラブを2匹オーダー。
    店員さんに、1kgと700gの2匹でよろしいですか?と聞かれる。
    大きい方2匹で!

  • 身が甘いのでシンプルに茹でるのがお薦めとのことで、その通りにしました。<br />はい、美味しい!甘み良し、肉感良し。<br />その他にもうちわ海老やラムも頂きました。<br />ワインも飲んでご機嫌です(*^0^*)<br /><br />この後、ナイトマーケットやUGG、皮製品のショップでお土産を物色。<br /><br />*お土産まとめ*<br />ソフトキャンディー A$10<br /> (STILLWATER SWEETS @キュランダ村) ☆お勧め<br />ホホバオイル A$35<br />emuのuggブーツ A$158 ←2月の大雪時に大活躍!<br />KURANDAコーヒー A$39<br /><br />あー、楽しかった。<br />

    身が甘いのでシンプルに茹でるのがお薦めとのことで、その通りにしました。
    はい、美味しい!甘み良し、肉感良し。
    その他にもうちわ海老やラムも頂きました。
    ワインも飲んでご機嫌です(*^0^*)

    この後、ナイトマーケットやUGG、皮製品のショップでお土産を物色。

    *お土産まとめ*
    ソフトキャンディー A$10
     (STILLWATER SWEETS @キュランダ村) ☆お勧め
    ホホバオイル A$35
    emuのuggブーツ A$158 ←2月の大雪時に大活躍!
    KURANDAコーヒー A$39

    あー、楽しかった。

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 140円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集