白樺湖・蓼科・車山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
雪化粧をした八ヶ岳・蓼科山と山麓のカラマツの黄葉の写真を撮りたくてホテルアンビエント蓼科(写真)に1週間泊まってきた。残念ながら、先日降った雪は溶けて少なくなり、カラマツの黄葉は既に遅しという感じである。何とも魅力に欠ける八ヶ岳・蓼科の風景である。ただし、雪が降ると周囲は一変し冬景色となる。この変化が素晴らしい。<br /><br />私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。<br />http://www.e-funahashi.jp/<br />

初冬のホテルアンビエント蓼科滞在①

8いいね!

2012/11/22 - 2012/11/29

629位(同エリア1336件中)

2

37

funasan

funasanさん

雪化粧をした八ヶ岳・蓼科山と山麓のカラマツの黄葉の写真を撮りたくてホテルアンビエント蓼科(写真)に1週間泊まってきた。残念ながら、先日降った雪は溶けて少なくなり、カラマツの黄葉は既に遅しという感じである。何とも魅力に欠ける八ヶ岳・蓼科の風景である。ただし、雪が降ると周囲は一変し冬景色となる。この変化が素晴らしい。

私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。
http://www.e-funahashi.jp/

PR

  • 名古屋近郊の自宅から中央自動車道を快適にドライブし、諏訪湖SA(写真)で休憩する。ここにはスターバックスがあるのでコーヒータイムに丁度いい。<br />

    名古屋近郊の自宅から中央自動車道を快適にドライブし、諏訪湖SA(写真)で休憩する。ここにはスターバックスがあるのでコーヒータイムに丁度いい。

  • カフェラテをテイクアウトして諏訪湖(写真)を眺めながらティータイムにする。急ぐ旅ではないので、持参した本を出して30分くらい読書する。これが結構楽しい。<br />

    カフェラテをテイクアウトして諏訪湖(写真)を眺めながらティータイムにする。急ぐ旅ではないので、持参した本を出して30分くらい読書する。これが結構楽しい。

  • 天気がいいので諏訪ICを通り越して諏訪南ICで下りることにする。途中、「中央道原PA」で一時停車し、八ヶ岳(写真)をカメラに収める。<br />

    天気がいいので諏訪ICを通り越して諏訪南ICで下りることにする。途中、「中央道原PA」で一時停車し、八ヶ岳(写真)をカメラに収める。

  • 諏訪南ICで高速を下りて八ヶ岳山麓を走るエコーラインを目指す。残念ながら「カラマツの黄葉と新雪の八ヶ岳」(写真)は期待したほどでもない。<br />

    諏訪南ICで高速を下りて八ヶ岳山麓を走るエコーラインを目指す。残念ながら「カラマツの黄葉と新雪の八ヶ岳」(写真)は期待したほどでもない。

  • 白樺、カラマツ、そして新雪の蓼科山(写真)。初冬の何となく寂しいエコーラインをゆっくりドライブする。<br />

    白樺、カラマツ、そして新雪の蓼科山(写真)。初冬の何となく寂しいエコーラインをゆっくりドライブする。

  • 「たてしな自由農園・原村」(写真)に入って食料を調達する。りんごをはじめ野菜類を沢山買う。今日から、ホテルアンビエント蓼科で1週間滞在(自炊)するので食材の買いだめが必要である。<br />

    「たてしな自由農園・原村」(写真)に入って食料を調達する。りんごをはじめ野菜類を沢山買う。今日から、ホテルアンビエント蓼科で1週間滞在(自炊)するので食材の買いだめが必要である。

  • たてしな自由農園の隣りにレストランとパン屋(写真)ができた。ここでクルミ・レーズン入りのパンを買う。<br />

    たてしな自由農園の隣りにレストランとパン屋(写真)ができた。ここでクルミ・レーズン入りのパンを買う。

  • エコーラインを白樺湖方面に進む。時々、途中停車し、山岳風景を写真に撮る。<br />写真:カラマツの黄葉と蓼科山<br />

    エコーラインを白樺湖方面に進む。時々、途中停車し、山岳風景を写真に撮る。
    写真:カラマツの黄葉と蓼科山

  • エコーラインから大門街道に入り「白樺湖」(写真)に到着する。蓼科山麓のカラマツの黄葉は既に終わり冬直前の雰囲気である。<br />

    エコーラインから大門街道に入り「白樺湖」(写真)に到着する。蓼科山麓のカラマツの黄葉は既に終わり冬直前の雰囲気である。

  • 女神湖畔にある「蓼科園地」(写真)に行ってみる。葉を落とした白樺が寒そうに立っている。なぜか気持ちが盛り上がらない。

    女神湖畔にある「蓼科園地」(写真)に行ってみる。葉を落とした白樺が寒そうに立っている。なぜか気持ちが盛り上がらない。

  • 女神湖(写真)はいつもながら美しい。しかし、寒い。のんびり散歩などする雰囲気でない。<br />

    女神湖(写真)はいつもながら美しい。しかし、寒い。のんびり散歩などする雰囲気でない。

  • 初冬の「ホテルアンビエント蓼科全景」(写真)。ここが1週間、我が家となる。<br />

    初冬の「ホテルアンビエント蓼科全景」(写真)。ここが1週間、我が家となる。

  • 防寒をしっかりして女神湖(写真)の周囲を歩く。手袋、帽子が必需品である。

    防寒をしっかりして女神湖(写真)の周囲を歩く。手袋、帽子が必需品である。

  • 湿地帯(写真)を速歩で進む。

    湿地帯(写真)を速歩で進む。

  • ホテルアンビエント蓼科の前の遊歩道(写真)を軽くジョギングする。<br />

    ホテルアンビエント蓼科の前の遊歩道(写真)を軽くジョギングする。

  • 女神湖のビューポイント、桟橋から蓼科山(写真)を眺める。いつもならここでストレッチをするのであるが、今日はパス。先を急ぐ。<br />

    女神湖のビューポイント、桟橋から蓼科山(写真)を眺める。いつもならここでストレッチをするのであるが、今日はパス。先を急ぐ。

  • 軽いジョギングでもしばらく続けると体がポカポカしてくる。写真:白樺高原スキー場と蓼科山<br />

    軽いジョギングでもしばらく続けると体がポカポカしてくる。写真:白樺高原スキー場と蓼科山

  • 女神湖を一周した後、「ホテルアンビエント蓼科」(写真)に行く。

    女神湖を一周した後、「ホテルアンビエント蓼科」(写真)に行く。

  • ロビーには大きなクリスマスツリー(写真)が飾られており、既に冬であることを感じさせられる。<br />

    ロビーには大きなクリスマスツリー(写真)が飾られており、既に冬であることを感じさせられる。

  • チェックインを済ませ、レストラン「ル・プラトー」(写真)に行く。<br />

    チェックインを済ませ、レストラン「ル・プラトー」(写真)に行く。

  • まるで拍子抜けの「フラワーガーデンテラス」(写真)。雪が積もればライトアップもされて風情が出てくるのであるが…。<br />

    まるで拍子抜けの「フラワーガーデンテラス」(写真)。雪が積もればライトアップもされて風情が出てくるのであるが…。

  • 何もないテラス席(写真)。夏の賑わいはどこに行ってしまったのか?<br />

    何もないテラス席(写真)。夏の賑わいはどこに行ってしまったのか?

  • ウェルカムドリンク券を使ってトマトジュース(写真)を注文する。ここのレストランのBGMがいい。(恐らく)USEN(ユーセン)のC-20(ミュージック・セラピー〜心のいやし〜)から流していると思うが、本当に心がいやされる。ここで読書タイムとする。<br />

    ウェルカムドリンク券を使ってトマトジュース(写真)を注文する。ここのレストランのBGMがいい。(恐らく)USEN(ユーセン)のC-20(ミュージック・セラピー〜心のいやし〜)から流していると思うが、本当に心がいやされる。ここで読書タイムとする。

  • アネックス?号棟の私のお気に入りの部屋(写真)に入る。部屋指定はできないが、常連さんのロングステイなので、ほとんどリクエスト通りにしてくれる。<br />

    アネックス?号棟の私のお気に入りの部屋(写真)に入る。部屋指定はできないが、常連さんのロングステイなので、ほとんどリクエスト通りにしてくれる。

  • 私はここの部屋からの眺め(写真)が大変気に入っている。1泊のルームチャージは4100円(平日、入湯税込)。休前日は1000円アップ。<br />

    私はここの部屋からの眺め(写真)が大変気に入っている。1泊のルームチャージは4100円(平日、入湯税込)。休前日は1000円アップ。

  • 今回は期間限定ながら1人で泊まっても差額なしのプランを利用した。1週間(7泊)のロングステイをしても3万円程度の宿泊代金で済む。1人旅好きのシニア・リタイア組にとっては大変ありがたいプランである。<br />写真:夕暮れの蓼科山

    今回は期間限定ながら1人で泊まっても差額なしのプランを利用した。1週間(7泊)のロングステイをしても3万円程度の宿泊代金で済む。1人旅好きのシニア・リタイア組にとっては大変ありがたいプランである。
    写真:夕暮れの蓼科山

  • 初日の夕食はスーパーで買ってきた刺身をメインにした「和定食」(写真)にする。テレビを見ながら1人寂しく?優雅なディナータイムを楽しむ。<br />

    初日の夕食はスーパーで買ってきた刺身をメインにした「和定食」(写真)にする。テレビを見ながら1人寂しく?優雅なディナータイムを楽しむ。

  • 翌日は1日中雨、どこにも出かけずホテル内で過ごす。朝風呂、読書、パソコン、ホテルのランチ、昼寝、読書、風呂、と限りなく怠惰に過ごす。これが実に快適である。写真:客室から見た雪景色の朝<br />

    翌日は1日中雨、どこにも出かけずホテル内で過ごす。朝風呂、読書、パソコン、ホテルのランチ、昼寝、読書、風呂、と限りなく怠惰に過ごす。これが実に快適である。写真:客室から見た雪景色の朝

  • 24日(土)の朝、起きてみると外は一面の雪景色。嬉しくなって女神湖のまわり(写真)を散歩する。<br />

    24日(土)の朝、起きてみると外は一面の雪景色。嬉しくなって女神湖のまわり(写真)を散歩する。

  • 初冬の幻想的な女神湖(写真)。周りには誰もいない。風も音もなく静まりかえっている。

    初冬の幻想的な女神湖(写真)。周りには誰もいない。風も音もなく静まりかえっている。

  •  新雪の上をゆっくり歩く。防寒をしっかりしているの寒くはない。<br />

    新雪の上をゆっくり歩く。防寒をしっかりしているの寒くはない。

  • 薄く雪化粧をしたホテルアンビエント蓼科(写真)<br />

    薄く雪化粧をしたホテルアンビエント蓼科(写真)

  • 八子ガ峰のカラマツ(写真)も雪化粧をしてスキーシーズン近しの雰囲気になている。<br />

    八子ガ峰のカラマツ(写真)も雪化粧をしてスキーシーズン近しの雰囲気になている。

  • 蓼科山麓のカラマツ(写真)も同じく雪化粧をし、秋の黄葉シーズンとは全く異なった風景になっている。この変化がいい。<br />

    蓼科山麓のカラマツ(写真)も同じく雪化粧をし、秋の黄葉シーズンとは全く異なった風景になっている。この変化がいい。

  • ホテルに帰り、朝風呂に入ってから部屋で朝食にする。今日は「コンチネンタル・ブレックファースト」(写真)である。<br />

    ホテルに帰り、朝風呂に入ってから部屋で朝食にする。今日は「コンチネンタル・ブレックファースト」(写真)である。

  • 最近は健康長寿を目指し、食事は腹7〜8分目を心がけている。腹が減ってきたら「生姜・ハチミツ入り紅茶」を飲み、少しのりんごをかじって自分をだます。天気が回復して部屋のバルコニーから車山(写真)が見えてきた。<br />

    最近は健康長寿を目指し、食事は腹7〜8分目を心がけている。腹が減ってきたら「生姜・ハチミツ入り紅茶」を飲み、少しのりんごをかじって自分をだます。天気が回復して部屋のバルコニーから車山(写真)が見えてきた。

  • ホテルアンビエント蓼科・アネックス?号棟全景(写真)この4階の部屋が私の常宿になっている。いつでも自由に旅ができるリタイヤ組にとって、キッチン付きで格安に泊まれるホテルは貴重な存在である。<br />

    ホテルアンビエント蓼科・アネックス?号棟全景(写真)この4階の部屋が私の常宿になっている。いつでも自由に旅ができるリタイヤ組にとって、キッチン付きで格安に泊まれるホテルは貴重な存在である。

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ACAさん 2012/12/01 22:27:11
    アネックス2号棟
    私はいつも1号棟なんです。キッチン付のアネックス棟がいいと言っているだけなのですが、1号棟の方がこのタイプのお部屋がたくさんあるのでしょうか?
    ベッドカバーが御花模様で可愛いですね。
    眺めも蓼科山が正面に来て大分違いますね。2号棟にも泊まってみたいです。

    白樺の黄変して黄色になっているのもきれいで好きなのですが、葉っぱが落ちてしまうと白い幹が余計寂しいですね。

    蓼科自由農園のパン屋さんで私もクルミレーズンパンを買いましたよ。
    早い時間だと開いていないので買いたくても買えない時もあります。

    funasan

    funasanさん からの返信 2012/12/02 07:50:59
    RE: アネックス2号棟
    アネックス2号棟4階の部屋は女神湖に面して素晴らしい客室です。1号室、2号室が広い「グランドファミリー」で3号室からがツインルームになります。ところが3号室の左側はグランドファミリーの出っ張りになっており圧迫感があります。よって、「5号室(2405)」「6号室(2406)」「7号室(2407)」あたりがベストです。次回予約する時は「アネックス2号棟4階の部屋、できれば2405〜2407の部屋」をリクエストしてみて下さい。暖かい部屋からの雪の女神湖や蓼科山が楽しめると思います。

funasanさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

白樺湖・蓼科・車山の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集