埔里旅行記(ブログ) 一覧に戻る
台湾の中部、南投県の旅。<br />まずは台湾のヘソといわれる埔里に向かう。<br />台湾島の中心にあたるからそう言われている。日治時代に測量が進められて規定されたらしい。<br />埔里の自慢は、4W。紹興酒(Wine)、気候(Weather)、 水(Water)、そして美人(Woman)の4Wとのこと。ホントかね。<br />名物は、 思いつくのが紹興酒、米粉、マコモダケ、最近ではチョコレートのお店。<br />水や気候が良いので、酒も食べ物も美味いというわけらしい。また新竹と同じ風の街らしく、そのへんが米粉の産地に繋がっているのかもしれない。<br />何れにせよ、色々試したい。美女については観賞のみであるが。<br /><br />埔里は昔一度行ったが、そのときのメインイベントは集集線で、街の見どころをささっと廻って通り抜けてしまった。<br />「埔里はとても良い所だよ」と皆、口を揃えるので、とても楽しみだ。

台北・埔里・日月潭の旅(2)~埔里へ

5いいね!

2012/07/01 - 2012/07/06

44位(同エリア59件中)

0

15

Takasago_taiwan

Takasago_taiwanさん

台湾の中部、南投県の旅。
まずは台湾のヘソといわれる埔里に向かう。
台湾島の中心にあたるからそう言われている。日治時代に測量が進められて規定されたらしい。
埔里の自慢は、4W。紹興酒(Wine)、気候(Weather)、 水(Water)、そして美人(Woman)の4Wとのこと。ホントかね。
名物は、 思いつくのが紹興酒、米粉、マコモダケ、最近ではチョコレートのお店。
水や気候が良いので、酒も食べ物も美味いというわけらしい。また新竹と同じ風の街らしく、そのへんが米粉の産地に繋がっているのかもしれない。
何れにせよ、色々試したい。美女については観賞のみであるが。

埔里は昔一度行ったが、そのときのメインイベントは集集線で、街の見どころをささっと廻って通り抜けてしまった。
「埔里はとても良い所だよ」と皆、口を揃えるので、とても楽しみだ。

同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
鉄道 高速・路線バス
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
交通
4.5

PR

  • 宿泊したシェラトンが善導寺エリアなので、久しぶりに「阜杭豆漿」で豆漿をすすることに。<br />阜杭豆漿がある華山市場は、どんどん綺麗になって、何か入りづらくなってしまった。鶏を現殺して床一面が血だらけになってる鶏肉屋とか、ローカル臭満載だったのに。近所のための市場だったのが、観光市場みたいになってる感じ。住民も少なくなってるんだろうな。<br />朝7時前に行ったが、かなりの混雑ぶり。<br />これだけ観光客に知られている店なのに、ローカルがちゃんと混じってる。それだけこの店が美味しいってことなのだろう。

    宿泊したシェラトンが善導寺エリアなので、久しぶりに「阜杭豆漿」で豆漿をすすることに。
    阜杭豆漿がある華山市場は、どんどん綺麗になって、何か入りづらくなってしまった。鶏を現殺して床一面が血だらけになってる鶏肉屋とか、ローカル臭満載だったのに。近所のための市場だったのが、観光市場みたいになってる感じ。住民も少なくなってるんだろうな。
    朝7時前に行ったが、かなりの混雑ぶり。
    これだけ観光客に知られている店なのに、ローカルがちゃんと混じってる。それだけこの店が美味しいってことなのだろう。

  • 甜豆漿と鹹豆漿。前者は沈殿したざらざら砂糖を、レンゲでくるくる溶かすのが好き。後者はオボロ豆腐感を楽しむのが好き。<br />付け合わせは蛋餅と焦糖甜餅。蛋餅は朝食の定番。卵包みクレープ(With 油)。焦糖甜餅は、個人的おススメ、焦がし黒糖餡入り台湾クロワッサン・・・ちょっと無理があるか。<br />少し豆漿の豆臭さが薄れたような・・・良く言えば洗練、悪く言えば・・・どうだろう?

    甜豆漿と鹹豆漿。前者は沈殿したざらざら砂糖を、レンゲでくるくる溶かすのが好き。後者はオボロ豆腐感を楽しむのが好き。
    付け合わせは蛋餅と焦糖甜餅。蛋餅は朝食の定番。卵包みクレープ(With 油)。焦糖甜餅は、個人的おススメ、焦がし黒糖餡入り台湾クロワッサン・・・ちょっと無理があるか。
    少し豆漿の豆臭さが薄れたような・・・良く言えば洗練、悪く言えば・・・どうだろう?

  • せっかくだからとノンビリ風呂につかったりして、12時近くにチェックアウト。<br />高鐵で台中に向かう。<br />所々で、埔里に行くと言ったら、バス移動前提の情報を色々いただいた。<br />やっぱ、バスなんだろうな、基本&醍醐味は。でも、高鐵乗っちゃうとね、台鐵ですら考えちゃう。贅沢すると戻れませんな。<br /><br /><br />高鐵のチケットをおさえて、昼飯をどこで食べようかと考える。<br /><br />久しぶりに高鐵便當でも・・・と思ったが、反対にあい却下。<br />値段が高いか・・・「じゃあ、台鐵便當は?」と提案も、脂っこすぎると脊柱反応クラスで却下。<br />では「最近OPENした台鐵微風の六福客棧便當は?」・・・ダメ。あれも結局メインは排骨飯でしょ。<br />じゃあ「キッチンPucciの饅頭は?・・・」ふざけてる、ダメ。・・・なぜ?<br />「テツおじさんの・・・」ダメですね、わかりました・・・。<br /><br />「・・・めんどくさいから、争鮮の・・・」怒りのオーラってホントに伝わってくるもんだ。ドラゴンボールの氣みたいなヤツ。あれが出てきた。<br />そうだ、台鐵微風の2Fに上海湯包館あったじゃん、と何とか落ち着く。<br />小籠包でも摘まんで、気持ちもお腹もリラックスしよう。

    せっかくだからとノンビリ風呂につかったりして、12時近くにチェックアウト。
    高鐵で台中に向かう。
    所々で、埔里に行くと言ったら、バス移動前提の情報を色々いただいた。
    やっぱ、バスなんだろうな、基本&醍醐味は。でも、高鐵乗っちゃうとね、台鐵ですら考えちゃう。贅沢すると戻れませんな。


    高鐵のチケットをおさえて、昼飯をどこで食べようかと考える。

    久しぶりに高鐵便當でも・・・と思ったが、反対にあい却下。
    値段が高いか・・・「じゃあ、台鐵便當は?」と提案も、脂っこすぎると脊柱反応クラスで却下。
    では「最近OPENした台鐵微風の六福客棧便當は?」・・・ダメ。あれも結局メインは排骨飯でしょ。
    じゃあ「キッチンPucciの饅頭は?・・・」ふざけてる、ダメ。・・・なぜ?
    「テツおじさんの・・・」ダメですね、わかりました・・・。

    「・・・めんどくさいから、争鮮の・・・」怒りのオーラってホントに伝わってくるもんだ。ドラゴンボールの氣みたいなヤツ。あれが出てきた。
    そうだ、台鐵微風の2Fに上海湯包館あったじゃん、と何とか落ち着く。
    小籠包でも摘まんで、気持ちもお腹もリラックスしよう。

  • ほらほら、小菜、小菜。レンコンのシャキシャキ感が良い。<br />日本人相手だと、小菜の案内を飛ばす店(日本語メニューだと記載を飛ばす)もあるので、さっさと選びに行く。時間もそんなには無い。<br />この店の小菜は1皿40元。

    ほらほら、小菜、小菜。レンコンのシャキシャキ感が良い。
    日本人相手だと、小菜の案内を飛ばす店(日本語メニューだと記載を飛ばす)もあるので、さっさと選びに行く。時間もそんなには無い。
    この店の小菜は1皿40元。

  • この店の金牌「上海湯包」とヘチマが入った「絲瓜蝦仁湯包」。<br />一籠6個ってのが丁度いい感じ。お味は、普通に美味しい。<br /><br />ごちそう様。<br />台鐵微風の中では、安心できる味かな。少なくとも「カレー共和国」よりは・・・。

    イチオシ

    この店の金牌「上海湯包」とヘチマが入った「絲瓜蝦仁湯包」。
    一籠6個ってのが丁度いい感じ。お味は、普通に美味しい。

    ごちそう様。
    台鐵微風の中では、安心できる味かな。少なくとも「カレー共和国」よりは・・・。

  • まずは、高鐵で台中まで。高鐵台中からは南投客運で、埔里行き又は経由日月潭行きのバスに乗り換える。<br />発車1分前でも、焦らず楽々乗り込めるのが新幹線の良いところ。飛行機はこうはいかない。

    まずは、高鐵で台中まで。高鐵台中からは南投客運で、埔里行き又は経由日月潭行きのバスに乗り換える。
    発車1分前でも、焦らず楽々乗り込めるのが新幹線の良いところ。飛行機はこうはいかない。

  • 乗車率は4割ぐらいかな。春節や雙十節等の大型連休や選挙、週末夜の北上便あたり以外ではこれが普通な感じ。開通頃の割引が無くなって、ぐっと客足が落ち込んだっぽい。実際高いしね。便利だけど。<br />しかし、相変わらず配席システムがウ○コ。こんなに空いてるのに、1号車や2号車あたりの真ん中付近の座席はギュウギュウだったりする。いい加減、客を分散させろよ。

    乗車率は4割ぐらいかな。春節や雙十節等の大型連休や選挙、週末夜の北上便あたり以外ではこれが普通な感じ。開通頃の割引が無くなって、ぐっと客足が落ち込んだっぽい。実際高いしね。便利だけど。
    しかし、相変わらず配席システムがウ○コ。こんなに空いてるのに、1号車や2号車あたりの真ん中付近の座席はギュウギュウだったりする。いい加減、客を分散させろよ。

  • 1時間弱で台中に到着。少しウトウトしてるとすぐに着いてしまうので微妙な乗車時間。台南ぐらいまで乗るとぐっすり寝られるのだが。<br />ところで、高鐵雲林站っていつできるのかしらん。

    1時間弱で台中に到着。少しウトウトしてるとすぐに着いてしまうので微妙な乗車時間。台南ぐらいまで乗るとぐっすり寝られるのだが。
    ところで、高鐵雲林站っていつできるのかしらん。

  • ハイセンスなものからぶっ飛んだセンスのものまで、台湾の広告はとても楽しい。<br />台湾の名物で、女子高生が超喜んでる。ありえん。

    ハイセンスなものからぶっ飛んだセンスのものまで、台湾の広告はとても楽しい。
    台湾の名物で、女子高生が超喜んでる。ありえん。

  • 高鐵台中は、とても大きい駅。<br />比較的都心部にもアクセスしやすいので利用しやすい。

    高鐵台中は、とても大きい駅。
    比較的都心部にもアクセスしやすいので利用しやすい。

  • 埔里行きの南投客運バス乗り場は、地上階にある。<br />ローカル路線の乗り場はどこでも牧歌的。<br />買い出しや行商に来た農家のお爺ちゃん・お婆ちゃんがノンビリとベンチに腰掛けてる。<br />埔里行きのバスは1時間に数本出てるので、どのタイミングでも待ち時間はそんなにない。今回は10分強待ったかな。<br /><br />バスはガラガラ。ベンチには7〜8人のオバちゃんグループがいたが、バスが来るちょっと前にドヤドヤと移動してしまった。一休みしていただけらしい。<br />

    埔里行きの南投客運バス乗り場は、地上階にある。
    ローカル路線の乗り場はどこでも牧歌的。
    買い出しや行商に来た農家のお爺ちゃん・お婆ちゃんがノンビリとベンチに腰掛けてる。
    埔里行きのバスは1時間に数本出てるので、どのタイミングでも待ち時間はそんなにない。今回は10分強待ったかな。

    バスはガラガラ。ベンチには7〜8人のオバちゃんグループがいたが、バスが来るちょっと前にドヤドヤと移動してしまった。一休みしていただけらしい。

  • 効きすぎ且つホコリ臭い冷気を放つエアコン、窓に掛けられた淫靡なカーテン(我が家はビロビロと呼んでる)、いい加減な案内表示(含む時計の時刻)、運ちゃんの赤い口、台湾の地方路線バスの王道だ。

    効きすぎ且つホコリ臭い冷気を放つエアコン、窓に掛けられた淫靡なカーテン(我が家はビロビロと呼んでる)、いい加減な案内表示(含む時計の時刻)、運ちゃんの赤い口、台湾の地方路線バスの王道だ。

  • 台中を出て、近年できた新高速に乗る。埔里まで何もなければ50分前後で到着。<br />高鐵台中から20分ほどで周りの景色は深い緑になってくる。

    台中を出て、近年できた新高速に乗る。埔里まで何もなければ50分前後で到着。
    高鐵台中から20分ほどで周りの景色は深い緑になってくる。

  • ウトウトする間もなくバスは埔里鎮に入る。<br />埔里鎮に入るとすぐに醒霊寺が見えた。<br />醒霊寺大決戦行きたかったな・・・。<br />閃靈のアルバム「高砂軍」はオススメ。<br />万人受けはしないが・・・。<br />いつも大きなライブとニアミスして行けないのが残念。

    ウトウトする間もなくバスは埔里鎮に入る。
    埔里鎮に入るとすぐに醒霊寺が見えた。
    醒霊寺大決戦行きたかったな・・・。
    閃靈のアルバム「高砂軍」はオススメ。
    万人受けはしないが・・・。
    いつも大きなライブとニアミスして行けないのが残念。

  • 埔里の中心部にあるバスターミナルで降りて、とりあえず宿を探す。<br />バスターミナルの周りには、旅社がたくさんあるので宿には困らない。少々古い物件ばかりであるが、立地が良いのが魅力。<br />街の様子は・・・一言で言って台湾の地方都市そのものかな。老街で観光地化してるわけでもないし。<br /><br />宿が決まったら埔里酒廠に行って紹興酒の試飲。<br /><br />(つづく)

    埔里の中心部にあるバスターミナルで降りて、とりあえず宿を探す。
    バスターミナルの周りには、旅社がたくさんあるので宿には困らない。少々古い物件ばかりであるが、立地が良いのが魅力。
    街の様子は・・・一言で言って台湾の地方都市そのものかな。老街で観光地化してるわけでもないし。

    宿が決まったら埔里酒廠に行って紹興酒の試飲。

    (つづく)

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 40円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

台湾でおすすめの観光スポット

PAGE TOP

ピックアップ特集