白樺湖・蓼科・車山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
梅雨の晴れ間を狙って、突然、エクシブ蓼科に泊まってきた。7月2日(月)の朝7:00にエクシブ蓼科に予約の電話を入れ、8:00には出発、昼前にはチェックインするという早業である。今回の目的はカラマツ林に囲まれた屋外温水プール(写真)で泳ぐことと、1泊2食付き「シニアプラン」の体験である。私には珍しくグルメも楽しむ。(1人旅)<br /><br />私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。<br />(新刊『夢の豪華客船クルーズの旅』案内あり)<br />http://www.e-funahashi.jp/<br /><br /><br /><br /><br /><br />

初夏のエクシブ蓼科?(施設篇)

12いいね!

2012/07/02 - 2012/07/03

382位(同エリア1201件中)

2

49

梅雨の晴れ間を狙って、突然、エクシブ蓼科に泊まってきた。7月2日(月)の朝7:00にエクシブ蓼科に予約の電話を入れ、8:00には出発、昼前にはチェックインするという早業である。今回の目的はカラマツ林に囲まれた屋外温水プール(写真)で泳ぐことと、1泊2食付き「シニアプラン」の体験である。私には珍しくグルメも楽しむ。(1人旅)

私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。
(新刊『夢の豪華客船クルーズの旅』案内あり)
http://www.e-funahashi.jp/





PR

  • 朝8時に自宅を出発し、中央高速道路を快適にドライブして11時頃「蓼科湖」(写真)に到着する。梅雨の晴れ間の高原は実にさわやか!<br />

    朝8時に自宅を出発し、中央高速道路を快適にドライブして11時頃「蓼科湖」(写真)に到着する。梅雨の晴れ間の高原は実にさわやか!

  • 車から降りてしばらく蓼科湖(写真)のまわりを散歩する。青い空に白い雲が浮かぶ。美しい風景にふと「夏の香り(韓国ドラマ)」を思い出す。私にも美しい出会いが??????<br />

    車から降りてしばらく蓼科湖(写真)のまわりを散歩する。青い空に白い雲が浮かぶ。美しい風景にふと「夏の香り(韓国ドラマ)」を思い出す。私にも美しい出会いが??????

  • 今日は月曜日、観光客は1人もいない。湖畔では釣り人(写真)が1人パラソルを開いて釣り糸をたれているのみ。実にのどかな風景で何も奇跡は起こらない。<br />

    今日は月曜日、観光客は1人もいない。湖畔では釣り人(写真)が1人パラソルを開いて釣り糸をたれているのみ。実にのどかな風景で何も奇跡は起こらない。

  • 私は先を急いで「エクシブ蓼科」(写真)に向かう。<br />

    私は先を急いで「エクシブ蓼科」(写真)に向かう。

  • 久しぶりのエクシブ蓼科、私はホテル玄関に向かう長いアプローチ(写真)が好きである。<br />

    久しぶりのエクシブ蓼科、私はホテル玄関に向かう長いアプローチ(写真)が好きである。

  • 登り坂(写真)を進むにつれて期待感が高まってくる。道路の両側の木々は見事に手入れされ、季節の花も添えられている。<br />

    登り坂(写真)を進むにつれて期待感が高まってくる。道路の両側の木々は見事に手入れされ、季節の花も添えられている。

  • ホテル玄関に至る最後のアプローチ(写真)を通過する。<br />

    ホテル玄関に至る最後のアプローチ(写真)を通過する。

  • ロータリー(写真)をまわりホテル玄関に到着する。

    ロータリー(写真)をまわりホテル玄関に到着する。

  • ホテル玄関(写真)では奇妙な出で立ち(制服)のスタッフがテキパキと荷物を運ぶ。

    ホテル玄関(写真)では奇妙な出で立ち(制服)のスタッフがテキパキと荷物を運ぶ。

  • 月曜日のお昼前の時間帯なのでフロント周辺は静かである。写真:ゲスト用レセプション<br />

    月曜日のお昼前の時間帯なのでフロント周辺は静かである。写真:ゲスト用レセプション

  • オーナー専用レセプション(写真)に行き、ウェルカムドリンクを飲みながらチェックインを済ませる。たいしたことではないのであるが、オーナーの自尊心をくすぐるサービスで悪くはない。<br />

    オーナー専用レセプション(写真)に行き、ウェルカムドリンクを飲みながらチェックインを済ませる。たいしたことではないのであるが、オーナーの自尊心をくすぐるサービスで悪くはない。

  • 「午後1時頃にはお部屋の準備ができます〜」というので、まずはラウンジ(写真)に行く。<br />

    「午後1時頃にはお部屋の準備ができます〜」というので、まずはラウンジ(写真)に行く。

  • ラウンジ・ドルチェ(写真)は雰囲気が良く、私は大変気に入っている。<br />

    ラウンジ・ドルチェ(写真)は雰囲気が良く、私は大変気に入っている。

  • 「バナナとチョコのクロワッサン(210円)」と「カプチィーノ」(写真)を注文する。気分が盛り上がっているせいか、両方とも実にうまい!<br />

    「バナナとチョコのクロワッサン(210円)」と「カプチィーノ」(写真)を注文する。気分が盛り上がっているせいか、両方とも実にうまい!

  • 次に、気分を変えてラウンジの外にあるテラス席(写真)に移動する。

    次に、気分を変えてラウンジの外にあるテラス席(写真)に移動する。

  • 晴れ渡った青い空に濃い緑の森が映える。深い森に囲まれたエクシブ蓼科(写真)は正真正銘の高原リゾートである。

    晴れ渡った青い空に濃い緑の森が映える。深い森に囲まれたエクシブ蓼科(写真)は正真正銘の高原リゾートである。

  • ただし、眺めは良くないので、ひたすら森(写真)を眺め森から生気をもらう。時々、テラスの上で深呼吸・ストレッチをして心身を癒す。 <br />

    ただし、眺めは良くないので、ひたすら森(写真)を眺め森から生気をもらう。時々、テラスの上で深呼吸・ストレッチをして心身を癒す。

  • テラス席(写真)に着席し、今度は「ハーブティー」を注文する。ドリンク無料のオーナーカードはありがたい。<br />

    テラス席(写真)に着席し、今度は「ハーブティー」を注文する。ドリンク無料のオーナーカードはありがたい。

  • 今日はカモミールではなく爽やかなミント系のハーブティー(写真)を味わう。時期は初夏、半袖でも寒くはない。ここでしばらく読書タイムにする。<br />

    今日はカモミールではなく爽やかなミント系のハーブティー(写真)を味わう。時期は初夏、半袖でも寒くはない。ここでしばらく読書タイムにする。

  • 旅に出る前、私は数冊の本を持ってきた。その中の1冊、五木寛之著『林住期』を読み始める。人生を4つの時期に分け、50歳から75歳までを黄金時代と説く。60歳に達した私は人生の黄金時代の“絶頂”にいることになる。本当かいな?

    旅に出る前、私は数冊の本を持ってきた。その中の1冊、五木寛之著『林住期』を読み始める。人生を4つの時期に分け、50歳から75歳までを黄金時代と説く。60歳に達した私は人生の黄金時代の“絶頂”にいることになる。本当かいな?

  • 午後1時をまわったのでフロントに行き、部屋の鍵をもらう。客室はリクエスト通り1号棟(写真)2階のガーデンサイドの部屋である。

    午後1時をまわったのでフロントに行き、部屋の鍵をもらう。客室はリクエスト通り1号棟(写真)2階のガーデンサイドの部屋である。

  • 客室(写真)はスタンダードBタイプの和洋室で、1人で使うにはもったいないくらい広い。ルームチャージは11500円であるが、今回は1泊2食14000円のシニアプランを利用する。(1名より利用可能)

    客室(写真)はスタンダードBタイプの和洋室で、1人で使うにはもったいないくらい広い。ルームチャージは11500円であるが、今回は1泊2食14000円のシニアプランを利用する。(1名より利用可能)

  • 天気がいいのでエクシブ蓼科の敷地内(写真)を散歩する。午後の太陽が照りつけて暑くなってきた。まさに、初夏である。

    天気がいいのでエクシブ蓼科の敷地内(写真)を散歩する。午後の太陽が照りつけて暑くなってきた。まさに、初夏である。

  • 青い夏空が広がり、「夏のバカンス近し」の雰囲気である。

    青い夏空が広がり、「夏のバカンス近し」の雰囲気である。

  • ラウンジのテラス席の背後に蓼科山(写真)が見える。エクシブ蓼科は標高1500mに位置し、真夏でも涼しい。よって、ここにロングステイしてみたいが……。

    ラウンジのテラス席の背後に蓼科山(写真)が見える。エクシブ蓼科は標高1500mに位置し、真夏でも涼しい。よって、ここにロングステイしてみたいが……。

  • 残念ながらエクシブ会員権の「赤・金」の年間使用回数が少なく、また、ロングステイするには経費がかかり過ぎる。写真:テニスコート

    残念ながらエクシブ会員権の「赤・金」の年間使用回数が少なく、また、ロングステイするには経費がかかり過ぎる。写真:テニスコート

  • よって、私は夏休み期間はお得に泊まれるセラヴィリゾートの「ホテル・アンビエント蓼科(コテージ)」に長期滞在する。リゾートクラブの会員権を使い分けると遊び方が広がる。写真:クアプラザ入り口

    よって、私は夏休み期間はお得に泊まれるセラヴィリゾートの「ホテル・アンビエント蓼科(コテージ)」に長期滞在する。リゾートクラブの会員権を使い分けると遊び方が広がる。写真:クアプラザ入り口

  • 水着を着てクアランド(写真)に入る。営業時間は9:00〜22:00と長くいつでも利用できる。<br />

    水着を着てクアランド(写真)に入る。営業時間は9:00〜22:00と長くいつでも利用できる。

  • クアランド内(写真)の温水は幾分冷たく、私はあまりここは使わない。<br />

    クアランド内(写真)の温水は幾分冷たく、私はあまりここは使わない。

  • クアランドの屋外に素晴らしい温水プール(写真)がある。青い空のもと、ここで泳ぎたいために、私は突然「エクシブ蓼科」にやってきたのである。<br />

    クアランドの屋外に素晴らしい温水プール(写真)がある。青い空のもと、ここで泳ぎたいために、私は突然「エクシブ蓼科」にやってきたのである。

  • 月曜日の午後2時頃、お客は誰もおらず、私1人の貸し切りプール(写真)になっている。目論み大成功である。<br />

    月曜日の午後2時頃、お客は誰もおらず、私1人の貸し切りプール(写真)になっている。目論み大成功である。

  • プールサイドのラウンジ・チェアー(写真)に荷物を置き、さっそくプールに入る。

    プールサイドのラウンジ・チェアー(写真)に荷物を置き、さっそくプールに入る。

  • 水温はかなり暖かく感じる。ゆっくりゆっくり泳ぐ。太陽光線が水の中に差し込み別世界が展開する。<br />

    水温はかなり暖かく感じる。ゆっくりゆっくり泳ぐ。太陽光線が水の中に差し込み別世界が展開する。

  • 慣れてきたら少し早く泳ぐ。呼吸を長めにしたり短めにしたり、時々、水中歩行もいれて各種水中トレーニングをする。<br />

    慣れてきたら少し早く泳ぐ。呼吸を長めにしたり短めにしたり、時々、水中歩行もいれて各種水中トレーニングをする。

  • そして、疲れを感じる前にプールから上がり、水着からトレーニング・ウェアに着替えてラウンジ・チェアーに寝ころぶ。<br />

    そして、疲れを感じる前にプールから上がり、水着からトレーニング・ウェアに着替えてラウンジ・チェアーに寝ころぶ。

  • テーブルの上には私のリゾート4点セット「水、本、ボーズ社製ヘッドホーン、アイマスク」(写真)が置いてある。これで自分の世界に閉じこもれる。休憩、読書、仮眠、再び水泳…、2時間くらい屋外温水プールで遊ぶ。<br />

    テーブルの上には私のリゾート4点セット「水、本、ボーズ社製ヘッドホーン、アイマスク」(写真)が置いてある。これで自分の世界に閉じこもれる。休憩、読書、仮眠、再び水泳…、2時間くらい屋外温水プールで遊ぶ。

  • 陽が落ちてくると蓼科は急に寒くなる。風邪をひかないよう、「からまつの湯」(写真)に直行する。プールでしっかり体を動かしているのでお風呂が実に気持ちいい〜。

    陽が落ちてくると蓼科は急に寒くなる。風邪をひかないよう、「からまつの湯」(写真)に直行する。プールでしっかり体を動かしているのでお風呂が実に気持ちいい〜。

  • からまつの湯の「露天風呂」(写真)がいい。湯の温度は熱くなくリラックスして湯船に浸かれる。熱くなってきたら湯船から上がり、天然の外気で火照った体を冷ます。これを繰り返す。<br />

    からまつの湯の「露天風呂」(写真)がいい。湯の温度は熱くなくリラックスして湯船に浸かれる。熱くなってきたら湯船から上がり、天然の外気で火照った体を冷ます。これを繰り返す。

  • 露天風呂の一角に屋根付き円形風呂(写真)がある。しかし、私はあまり入らない。雨でも露天風呂に入る。<br />

    露天風呂の一角に屋根付き円形風呂(写真)がある。しかし、私はあまり入らない。雨でも露天風呂に入る。

  • 簡単に体を洗い、サウナ(写真)で汗を流す。

    簡単に体を洗い、サウナ(写真)で汗を流す。

  • そして、水(写真)で体を引き締める。これがまた最高に気持ちがいい。

    そして、水(写真)で体を引き締める。これがまた最高に気持ちがいい。

  • ここまでくると結構疲れてきて、そろそろ終了である。休憩室(写真)に行く。

    ここまでくると結構疲れてきて、そろそろ終了である。休憩室(写真)に行く。

  • リクライニング可能なラウンジ・チェアー(写真)に疲れた体を横たえる。時々、水を飲みながら休憩する。<br />

    リクライニング可能なラウンジ・チェアー(写真)に疲れた体を横たえる。時々、水を飲みながら休憩する。

  • ドレッシング・コーナーで取りあえず頭と顔を整える。あまり代わり映えがせず、しっかりとは見ない。(見たくない?)<br />

    ドレッシング・コーナーで取りあえず頭と顔を整える。あまり代わり映えがせず、しっかりとは見ない。(見たくない?)

  • エクシブ蓼科のお風呂には「TANITAの体重計・体組成計」(写真)がある。体組成計の測定結果によると、私の体内年令は実年令マイナス25才、本当かいな?南雲先生もびっくり。

    エクシブ蓼科のお風呂には「TANITAの体重計・体組成計」(写真)がある。体組成計の測定結果によると、私の体内年令は実年令マイナス25才、本当かいな?南雲先生もびっくり。

  • 部屋のベッドでしばらく仮眠して(ここらでドット疲れが出てくる。歳には勝てない。タニタの体組成計はどうも疑わしい。)夕方、再びラウンジ(写真)に行く。

    部屋のベッドでしばらく仮眠して(ここらでドット疲れが出てくる。歳には勝てない。タニタの体組成計はどうも疑わしい。)夕方、再びラウンジ(写真)に行く。

  • カプチーノ(写真)を再び注文する。シナモンのスティックでかき混ぜると風味が変わり、甘さ、ほろ苦さ、シナモンの香り、色々楽しめる。<br />

    カプチーノ(写真)を再び注文する。シナモンのスティックでかき混ぜると風味が変わり、甘さ、ほろ苦さ、シナモンの香り、色々楽しめる。

  • 夕暮れのテラス(写真)に出てみると、外はもう寒くなってきている。

    夕暮れのテラス(写真)に出てみると、外はもう寒くなってきている。

  • 夕暮れのエクシブ蓼科(写真)。今夜のディナーはフレンチレストラン「ボナキュー」にて、コース料理を食べる。さて、そのお味は?<br />以下、グルメ編に続く。

    夕暮れのエクシブ蓼科(写真)。今夜のディナーはフレンチレストラン「ボナキュー」にて、コース料理を食べる。さて、そのお味は?
    以下、グルメ編に続く。

この旅行記のタグ

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ACAさん 2012/07/05 21:24:12
    青い空
    今回は青空が特別きれいですね。
    湖に映ってまたまたきれい。
    蓼科へ行きたい、行きたいって思っています。
    週末は2週無線のコンテストが続きますので、それが終わったらニッコウキスゲを見に出かけます。
    funasanは海外にお出かけですね。

    funasan

    funasanさん からの返信 2012/07/06 07:29:19
    RE: 青い空
    1日だけの「青空」でしたね。

    翌日は雨、再び梅雨に舞い戻りです。
    それでも、めげずに(雨の中)エクシブ蓼科の屋外プールで泳ぎ、
    からまつの湯の露天風呂で(雨に打たれながら)入りました。

    お昼の12:00チェックイン、翌日の午後5:00アウトという「29時間ステイ」をしてエクシブ蓼科を楽しんできました。1泊でも結構楽しめるものですね。

    7月下旬から「エーゲ海クルーズ」に行ってきます。8月20日からホテルアンビエント蓼科ロングステイ(ホテル2泊、コテージ11泊)です。旅に出ないと生きていけない体になってしまいました。もう“病気”に近いですね。

funasanさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集