平泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
約35年前 学生時代に東北を旅行し、それ以降行っていなかった所に行こうと思っていた矢先、昨年の震災があり、遠慮していましたがそろそろ落ち着いてきたかなと思い、復興支援を兼ねて東北に行ってきました。<br />今回のツアーは、初日に世界遺産に登録された中尊寺、十和田湖の奥入瀬渓流、日本三景の松島を関西から1泊2日で行くもので、宮城、岩手、秋田、青森の4県をバスでかけ回る弾丸ツアーです。ただツアー費用は何と一人2万5千円と格安です。ただし昼食は自由喫食でした。それでも安いですね。<br />今回は初日の中尊寺と十和田湖観光を記載します。

みちのく1泊2日弾丸ツアー(6月22日)

6いいね!

2012/06/22 - 2012/06/23

425位(同エリア727件中)

旅好き長さん

旅好き長さんさん

約35年前 学生時代に東北を旅行し、それ以降行っていなかった所に行こうと思っていた矢先、昨年の震災があり、遠慮していましたがそろそろ落ち着いてきたかなと思い、復興支援を兼ねて東北に行ってきました。
今回のツアーは、初日に世界遺産に登録された中尊寺、十和田湖の奥入瀬渓流、日本三景の松島を関西から1泊2日で行くもので、宮城、岩手、秋田、青森の4県をバスでかけ回る弾丸ツアーです。ただツアー費用は何と一人2万5千円と格安です。ただし昼食は自由喫食でした。それでも安いですね。
今回は初日の中尊寺と十和田湖観光を記載します。

同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
観光バス JALグループ
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • 初日は大阪空港7時15分の仙台行き飛行機に乗るため車で家を5時過ぎに出発。空港には6時15分に到着し、予約しておいた駐車場の係員に車を預け搭乗手続きを行いました。国内線の飛行機に乗るのは久しぶりで、ペットボトルの水などを持ち込めるのにびっくり。おまけにライターも一人1個までOKとは、・・・国際線とは大違い。ただ相変わらずセキュリティーチェックの金属探知には毎回ベルトで引っかかりました。飛行機は定刻に出発し、無事に仙台に8時30分に到着。この写真は、今回搭乗したJAL2201便です。

    初日は大阪空港7時15分の仙台行き飛行機に乗るため車で家を5時過ぎに出発。空港には6時15分に到着し、予約しておいた駐車場の係員に車を預け搭乗手続きを行いました。国内線の飛行機に乗るのは久しぶりで、ペットボトルの水などを持ち込めるのにびっくり。おまけにライターも一人1個までOKとは、・・・国際線とは大違い。ただ相変わらずセキュリティーチェックの金属探知には毎回ベルトで引っかかりました。飛行機は定刻に出発し、無事に仙台に8時30分に到着。この写真は、今回搭乗したJAL2201便です。

  • 仙台到着後、仙台在住の添乗員さんと合流し、バスで中尊寺に向かいました。(今回のツアーは格安のためか45人でバスは満席状態でした。) 仙台空港では小雨交じりだったのが、中尊寺に着くころには晴れ間が見え始めました。天気予報では曇りだったので良いほうに外れてくれたようです。中尊寺は、世界遺産に登録されて以降、観光客がとても多くなり、土日は大混雑とのことでしたが、幸いにも平日のせいかそれほど多くはありませんでした。(学生時代に来た時には観光客はまばらだったのに、世界遺産に登録された効果は絶大です。) <br />この写真は、中尊寺ハスのある池です。まだハスの花は咲いておらず、少し早かったようです。

    仙台到着後、仙台在住の添乗員さんと合流し、バスで中尊寺に向かいました。(今回のツアーは格安のためか45人でバスは満席状態でした。) 仙台空港では小雨交じりだったのが、中尊寺に着くころには晴れ間が見え始めました。天気予報では曇りだったので良いほうに外れてくれたようです。中尊寺は、世界遺産に登録されて以降、観光客がとても多くなり、土日は大混雑とのことでしたが、幸いにも平日のせいかそれほど多くはありませんでした。(学生時代に来た時には観光客はまばらだったのに、世界遺産に登録された効果は絶大です。) 
    この写真は、中尊寺ハスのある池です。まだハスの花は咲いておらず、少し早かったようです。

  • 中尊寺のメインは金色堂で、全体を覆った建物に入るとまぶしいばかりのお堂に藤原三代の栄華がしのばれます。金色堂は写真撮影禁止のため撮影できなかったのが残念です。本当にまばゆいばかりです。<br />週末は、観光客でこの坂道を含めた大行列になるそうです。

    中尊寺のメインは金色堂で、全体を覆った建物に入るとまぶしいばかりのお堂に藤原三代の栄華がしのばれます。金色堂は写真撮影禁止のため撮影できなかったのが残念です。本当にまばゆいばかりです。
    週末は、観光客でこの坂道を含めた大行列になるそうです。

  • 木の根がはっていたので思わず撮影しました。<br />中尊寺の歴史を感じます。

    木の根がはっていたので思わず撮影しました。
    中尊寺の歴史を感じます。

  • 中尊寺の境内にある大長壽院 西谷坊です。<br />松などの緑に溶け込みいい感じです。

    中尊寺の境内にある大長壽院 西谷坊です。
    松などの緑に溶け込みいい感じです。

  • 中尊寺の境内にある白山神社の能楽殿です。<br />ここでは今でも薪能が行われるようです。<br />この写真のように立派な能舞台です。

    中尊寺の境内にある白山神社の能楽殿です。
    ここでは今でも薪能が行われるようです。
    この写真のように立派な能舞台です。

  • 能楽殿の隣にある白山神社です。<br />中尊寺のお寺の中に神社があるなんて面白いですね。<br />このそばから平泉の街が展望できます。

    能楽殿の隣にある白山神社です。
    中尊寺のお寺の中に神社があるなんて面白いですね。
    このそばから平泉の街が展望できます。

  • 中尊寺境内にある弁財天堂です。<br />小さな池と竹林に囲まれて絵になるお堂です。

    中尊寺境内にある弁財天堂です。
    小さな池と竹林に囲まれて絵になるお堂です。

  • これは、参道に傍にある鐘つき堂です。

    これは、参道に傍にある鐘つき堂です。

  • ここも中尊寺の参道にある不動堂です。<br />お地蔵さんがありとてもいい雰囲気でした。

    ここも中尊寺の参道にある不動堂です。
    お地蔵さんがありとてもいい雰囲気でした。

  • 中尊寺 本堂の隣にある峯薬師院堂です。<br />中尊寺 境内の建物は緑に覆われてとてもきれいです。

    中尊寺 本堂の隣にある峯薬師院堂です。
    中尊寺 境内の建物は緑に覆われてとてもきれいです。

  • 中尊寺の本堂のある三門です。<br />この向こうには立派な松の樹があり、その向こうに本堂があります。<br />金色堂があまりにも有名になり、存在感が薄くなっていますが、ここが中尊寺の本堂です。

    中尊寺の本堂のある三門です。
    この向こうには立派な松の樹があり、その向こうに本堂があります。
    金色堂があまりにも有名になり、存在感が薄くなっていますが、ここが中尊寺の本堂です。

  • 中尊寺の参道です。<br />結構急な坂道もありますので片側には手すりもありました。<br />おごそかな雰囲気を感じます。

    中尊寺の参道です。
    結構急な坂道もありますので片側には手すりもありました。
    おごそかな雰囲気を感じます。

  • 弁慶堂の中のある義経と弁慶の像です。<br />個人的には義経より弁慶のほうが好きです。

    弁慶堂の中のある義経と弁慶の像です。
    個人的には義経より弁慶のほうが好きです。

  • 弁慶堂の外観です。<br />ツツジが咲いていたのでそれを前景にして撮影してみました。

    弁慶堂の外観です。
    ツツジが咲いていたのでそれを前景にして撮影してみました。

  • 昼食の山菜山かけそばを食べに入った食堂で頼んだビールです。<br />ご当地ラベルのビールでした。<br />味は当然ですが、どこで飲んでも一緒で、美味しかったです。<br />ラベルには平泉とイーハトーブいわて物語と書かれています。

    昼食の山菜山かけそばを食べに入った食堂で頼んだビールです。
    ご当地ラベルのビールでした。
    味は当然ですが、どこで飲んでも一緒で、美味しかったです。
    ラベルには平泉とイーハトーブいわて物語と書かれています。

  • 弁慶のお墓です。<br />源義経の最後を守るために立ち往生した弁慶のお墓です。

    弁慶のお墓です。
    源義経の最後を守るために立ち往生した弁慶のお墓です。

  • 中尊寺からバスで2時間30分かけてやっと到着した発荷峠です。<br />この写真は、発荷峠から眺めた十和田湖です。<br />天気が今一で残念です。でも八甲田山も何とか見えました。翌日ここを通りましたが、小雨が降っており十和田湖も雨雲か霧で真っ白でした。

    中尊寺からバスで2時間30分かけてやっと到着した発荷峠です。
    この写真は、発荷峠から眺めた十和田湖です。
    天気が今一で残念です。でも八甲田山も何とか見えました。翌日ここを通りましたが、小雨が降っており十和田湖も雨雲か霧で真っ白でした。

  • 十和田湖畔から眺めた遊覧船です。<br />この時期青葉がきれいで、今回のツアーでは時間がなく遊覧船に乗れませんでしたが、次回はゆったりと遊覧船で湖を遊覧してみたいと思います。

    十和田湖畔から眺めた遊覧船です。
    この時期青葉がきれいで、今回のツアーでは時間がなく遊覧船に乗れませんでしたが、次回はゆったりと遊覧船で湖を遊覧してみたいと思います。

  • あまりにも有名な十和田湖の乙女の像です。<br />湖畔には遊歩道があり、あいにくの曇り空でしたがとてもいい雰囲気です。<br />紅葉の時期に来ると最高だと思います。

    あまりにも有名な十和田湖の乙女の像です。
    湖畔には遊歩道があり、あいにくの曇り空でしたがとてもいい雰囲気です。
    紅葉の時期に来ると最高だと思います。

  • 乙女の像から歩いて5分くらいの所にある十和田神社です。<br />ここは、日本にあるパワースポットの一つで森の中にある、いかにも霊験あらかたな雰囲気のある神社です。ここのパワーをもらったせいか、この後、家に帰ると資格試験の合格通知が来ていました。(あまり関係ないかな・・・)

    乙女の像から歩いて5分くらいの所にある十和田神社です。
    ここは、日本にあるパワースポットの一つで森の中にある、いかにも霊験あらかたな雰囲気のある神社です。ここのパワーをもらったせいか、この後、家に帰ると資格試験の合格通知が来ていました。(あまり関係ないかな・・・)

  • 今回の激安ツアーで宿泊したホテル(ホテル十和田荘)です。<br />湖畔から歩いて15分程度離れていますが、露天風呂もありとても良いホテルでした。<br />去年の震災の影響か団体ツアーのみで個人のお客は少なかったです。<br />そのためお風呂はゆったりとしてとてもよかったです。<br />十和田湖畔を夕食前に散策しましたが、観光客も少なくひっそりしていました。(閉まっている店やホテルも結構ありました。やはり昨年の震災の影響がまだあるようです。)<br />続きは6月23日の弾丸ツアーを良ければ見てください。

    今回の激安ツアーで宿泊したホテル(ホテル十和田荘)です。
    湖畔から歩いて15分程度離れていますが、露天風呂もありとても良いホテルでした。
    去年の震災の影響か団体ツアーのみで個人のお客は少なかったです。
    そのためお風呂はゆったりとしてとてもよかったです。
    十和田湖畔を夕食前に散策しましたが、観光客も少なくひっそりしていました。(閉まっている店やホテルも結構ありました。やはり昨年の震災の影響がまだあるようです。)
    続きは6月23日の弾丸ツアーを良ければ見てください。

この旅行記のタグ

関連タグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

平泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集