クエルナバカ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
お盆休みを利用してHISのメキシコハイライトのツアーに参加しました。7つの世界遺産を巡る内容の詰まったツアーでとても楽しめました。<br /><br />1日目 夕方からメキシコシティー観光<br />2日目 テオティワカン観光後、国立人類学博物館見学<br />3日目 国立自治大学観光後、クエルナバカへ移動しソチカルコ観光<br />4日目 メリダへ移動しウシュマル・カバー観光、夕方市内観光<br />5日目 チチェンイッツァ観光後、カンクンへ移動<br />6日目 夕方まで自由行動(ジンベイザメ・パラセイリング)<br />7日目 日付変更線通過<br />8日目 朝成田に到着

メキシコ② ソチカルコ

16いいね!

2011/08/10 - 2011/08/17

4位(同エリア21件中)

0

23

お盆休みを利用してHISのメキシコハイライトのツアーに参加しました。7つの世界遺産を巡る内容の詰まったツアーでとても楽しめました。

1日目 夕方からメキシコシティー観光
2日目 テオティワカン観光後、国立人類学博物館見学
3日目 国立自治大学観光後、クエルナバカへ移動しソチカルコ観光
4日目 メリダへ移動しウシュマル・カバー観光、夕方市内観光
5日目 チチェンイッツァ観光後、カンクンへ移動
6日目 夕方まで自由行動(ジンベイザメ・パラセイリング)
7日目 日付変更線通過
8日目 朝成田に到着

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
3.5
グルメ
3.5
ショッピング
3.0
交通
3.5
同行者
社員・団体旅行
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 3日目、まずは世界遺産に登録されている「国立自治大学」。<br />広い構内には芝生が敷き詰められ、落ち着いた雰囲気。<br />だが、犬の糞には注意。<br /><br />世界最大規模の壁画が描かれているのが中央図書館。4つの面にそれぞれテーマがあるようです。

    3日目、まずは世界遺産に登録されている「国立自治大学」。
    広い構内には芝生が敷き詰められ、落ち着いた雰囲気。
    だが、犬の糞には注意。

    世界最大規模の壁画が描かれているのが中央図書館。4つの面にそれぞれテーマがあるようです。

  • 広い構内に建物が点在しており、どの建物も特徴的に作られています。

    広い構内に建物が点在しており、どの建物も特徴的に作られています。

  • 「常春の町」として有名なクエルナバカに移動。<br />坂の多い街ですが、すごしやすい環境ということで、スペイン統治時代から別荘地にもなっているようです。<br />ピンクの建物は、テルセラ・オルデン教会。

    「常春の町」として有名なクエルナバカに移動。
    坂の多い街ですが、すごしやすい環境ということで、スペイン統治時代から別荘地にもなっているようです。
    ピンクの建物は、テルセラ・オルデン教会。

  • 外観は古臭いですが、内部は綺麗に整備されており、ちゃんと教会って感じがしました。

    外観は古臭いですが、内部は綺麗に整備されており、ちゃんと教会って感じがしました。

  • 敷地内は塀で囲まれてますが、内部は庭園のようになっています。

    敷地内は塀で囲まれてますが、内部は庭園のようになっています。

  • このカテドラルは、アステカを征服したコルテスが建てさせた教会で、アメリカ大陸最古の教会のひとつに数えられているようで、かなり古い感じがします。<br />建築当初は先住民の反乱が頻発していたので、外観は要塞のように作られています。

    イチオシ

    このカテドラルは、アステカを征服したコルテスが建てさせた教会で、アメリカ大陸最古の教会のひとつに数えられているようで、かなり古い感じがします。
    建築当初は先住民の反乱が頻発していたので、外観は要塞のように作られています。

  • 内部もいたってシンプルで、壁画が特徴的な程度。<br />ミサをしていたので、静かに観光。

    内部もいたってシンプルで、壁画が特徴的な程度。
    ミサをしていたので、静かに観光。

  • 内部の庭園は立ち入り禁止になっているので、扉の隙間から観光します。

    内部の庭園は立ち入り禁止になっているので、扉の隙間から観光します。

  • ボルダ庭園は観光しませんが、建物の入り口までは行きました。<br />銀山でぼろ儲けしたボルダ氏が作った人工庭園。中には広い池やギャラリーもあるみたいですね。

    ボルダ庭園は観光しませんが、建物の入り口までは行きました。
    銀山でぼろ儲けしたボルダ氏が作った人工庭園。中には広い池やギャラリーもあるみたいですね。

  • 街並みは、スペインっぽい感じがします。

    街並みは、スペインっぽい感じがします。

  • 地元でも人気のあるレストランのエルバルコ。<br />大粒のトウモロコシを煮込んだスープ「ポソーレ」の専門店。自分でお好みの味にできるトッピングも付いているので、美味しく楽しんでいただけます。

    地元でも人気のあるレストランのエルバルコ。
    大粒のトウモロコシを煮込んだスープ「ポソーレ」の専門店。自分でお好みの味にできるトッピングも付いているので、美味しく楽しんでいただけます。

  • コルテス宮殿。<br />もともとはアステカの神殿があった場所で、コルテスが破壊して新たに宮殿を建てたそうです。この建物も要塞風です。<br />今は博物館として使われております。

    コルテス宮殿。
    もともとはアステカの神殿があった場所で、コルテスが破壊して新たに宮殿を建てたそうです。この建物も要塞風です。
    今は博物館として使われております。

  • ソチカルコはクエルナバカから40分位離れた丘陵地帯にあります。<br />マチュピチュまではいきませんが、山の上に作られた遺跡です。

    ソチカルコはクエルナバカから40分位離れた丘陵地帯にあります。
    マチュピチュまではいきませんが、山の上に作られた遺跡です。

  • チケット売り場の建物には、出土品などが簡単に展示されています。

    チケット売り場の建物には、出土品などが簡単に展示されています。

  • 入ってすぐのテラス。結構広いです。

    入ってすぐのテラス。結構広いです。

  • 階段状に石が積まれており、昔は食糧が植えられていたのかもしれませんね。

    階段状に石が積まれており、昔は食糧が植えられていたのかもしれませんね。

  • 山のふもとには湖があり、毎日そこから飲料水を運んでいたようです。<br />でもその作業が大変過ぎて、この遺跡は衰退していったとの説もあるようです。

    山のふもとには湖があり、毎日そこから飲料水を運んでいたようです。
    でもその作業が大変過ぎて、この遺跡は衰退していったとの説もあるようです。

  • イチオシ

  • 一番上にはケツァルコアトルの神殿があります。<br />とっても保存状態がいいです。

    一番上にはケツァルコアトルの神殿があります。
    とっても保存状態がいいです。

  • これが有名なケツァルコアトル。<br />マヤ語でククルカン。

    これが有名なケツァルコアトル。
    マヤ語でククルカン。

  • 一番上からは眺めもとってもいいです。

    一番上からは眺めもとってもいいです。

  • 一番奥にある平坦な場所は、天文台のようです。<br />中央に穴が開いており、地下の洞窟で光の入り方を観測し、春秋分を割り出していたようです。

    一番奥にある平坦な場所は、天文台のようです。
    中央に穴が開いており、地下の洞窟で光の入り方を観測し、春秋分を割り出していたようです。

  • 球戯場。<br />ボールを使ったゲームを行い、中央に落ちてしまっているが穴のあいた石の輪にボールを通していたようです。<br />ゲームに勝った方が生贄になったとか。

    球戯場。
    ボールを使ったゲームを行い、中央に落ちてしまっているが穴のあいた石の輪にボールを通していたようです。
    ゲームに勝った方が生贄になったとか。

この旅行記のタグ

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

メキシコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
メキシコ最安 270円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

メキシコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集