ペトラ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ペトラ遺跡(Petra)は、ヨルダンの首都アンマンから190kmほど南の山岳地帯にある遺跡です。<br />紀元前後にアラビア系遊牧民のナバテア王国の首都として、また通商の中継地として繁栄しました。<br />しかし、その後海路の発達により衰退し、7世紀には歴史から完全に消えてしまいました。<br /><br />砂に埋もれたこの遺跡が発見されたのは19世紀になってからです。<br />それまではベドウィン人の商人だけに知られる秘密の場所でした。<br />そんな神秘的なぺトラ遺跡に行ってきました。<br /><br />感想は「ふぅ~ん。これかぁ~」・・・・でした。<br />いやぁ~立派ですよ、凄いですよ。<br />でも、私が遺跡に興味があまりないのと写真やテレビで見た「まんまやん」だったからでしょうか。<br />感激~とまではいかなかったと言うのが正直な感想です。<br /><br />きっと色のせいも大きいと思います。<br />天候は晴れて爽やかで暑くもなし寒くもなしというちょうどいいお天気でしたがぺトラ遺跡で有名なエルハズネは谷合の開けた場所にあるので真夏のガンガンに暑い時期でないと日差しが弱く色が映えないのでしょうか。<br />真夏はヨルダンのうだる暑さで体力が付いていきません。<br /><br />ローズ色に輝くまぶしいぺトラを期待し過ぎたのでしょうか・・・・<br />世界の絶景を色々見てるので贅沢になってしまったのでしょうか・・・・<br /><br />いえいえ、勉強不足でぺトラ遺跡の偉大さが分ってなかったと思います(^^ゞ<br /><br />ぺトラ遺跡で日本の20歳の男の子と出会いました。<br />彼は来年3月に帰国予定でただ今世界1周旅行中。<br />アジアを周りヨルダン入り、この後トルコに行きヨーロッパに行くそうです。<br />ヨーロッパからはNY,西海岸とアメリカ横断後帰国するそうです。<br />息子より若い彼、当然母親の様な気持ちで心配になりヨーロッパの情報はないと言うのでホテルに呼んでパリの資料を渡しました。<br />風邪など引かず元気に旅してるのでしょうか・・・・<br /><br />ところでこの日からヨルダンでは1時間戻ります。<br />ワーエルが昨日ドライブの時にその話をしてたのですが昨日はロングドライブで私も疲れておりいい加減に聞いてましたが1時間の時差がある事は分かりました。<br />食事の時にその話を思い出したのでホテルの方にその話をして12時に時計を合わせず今合わせたいから何時?と聞いたら1時間進んだ時間を教えてくれました。<br /><br />そして翌朝、ウェイクアップコールを5時にお願いしたのに電話が鳴らず、たまたま目が覚めて時計を見たら6時。<br />慌てて用意をしてフロントで文句を言いに行ったらまだ4時でした。<br /><br />1時間進むのではなく戻るので2時間の誤差が出来たわけです。<br />ですよね・・・・<br />冬に向かう地域だからサマータイムが終わるなら1時間遅くなります。<br />自分で考えたら時間の辻褄が合わないはずですが、聞いた方が早いと思ったのが間違いでした。<br />しかしホテルの従業員も分かってないとは・・・・フロントで昨夜の話をし文句は言いました。<br /><br />その日のディナーの時フロントから何か言われたのか、自発的にか分かりませんがその彼が「昨夜はごめんね~」と言ってきました。<br />家に帰って奥さんから1時間戻る事を言われて私には逆を言った事に気が付いたそうです。<br /><br />サマータイムが終りは何月何日からという括りではなく、新月からなので毎年違うらしいのです。<br />毎年違うとはいえ、観光業ですから時間は正確に!です。<br /><br />ホテルの支配人からご利用有難うございますのお決まりの電話が夜にありました。<br />支配人も私が「ステキな滞在だったわ」とお決まりの挨拶で終わると思ったでしょうがこの件はしっかりと言わせてもらいました。<br />支配人からお目玉があったのか翌朝の彼は少し微妙な感じでした・苦笑

ヨルダン・死海リゾート&ぺトラ遺跡NO.7薔薇色の~って言うけど・・・

33いいね!

2011/10/20 - 2011/11/01

53位(同エリア529件中)

ペトラ遺跡(Petra)は、ヨルダンの首都アンマンから190kmほど南の山岳地帯にある遺跡です。
紀元前後にアラビア系遊牧民のナバテア王国の首都として、また通商の中継地として繁栄しました。
しかし、その後海路の発達により衰退し、7世紀には歴史から完全に消えてしまいました。

砂に埋もれたこの遺跡が発見されたのは19世紀になってからです。
それまではベドウィン人の商人だけに知られる秘密の場所でした。
そんな神秘的なぺトラ遺跡に行ってきました。

感想は「ふぅ~ん。これかぁ~」・・・・でした。
いやぁ~立派ですよ、凄いですよ。
でも、私が遺跡に興味があまりないのと写真やテレビで見た「まんまやん」だったからでしょうか。
感激~とまではいかなかったと言うのが正直な感想です。

きっと色のせいも大きいと思います。
天候は晴れて爽やかで暑くもなし寒くもなしというちょうどいいお天気でしたがぺトラ遺跡で有名なエルハズネは谷合の開けた場所にあるので真夏のガンガンに暑い時期でないと日差しが弱く色が映えないのでしょうか。
真夏はヨルダンのうだる暑さで体力が付いていきません。

ローズ色に輝くまぶしいぺトラを期待し過ぎたのでしょうか・・・・
世界の絶景を色々見てるので贅沢になってしまったのでしょうか・・・・

いえいえ、勉強不足でぺトラ遺跡の偉大さが分ってなかったと思います(^^ゞ

ぺトラ遺跡で日本の20歳の男の子と出会いました。
彼は来年3月に帰国予定でただ今世界1周旅行中。
アジアを周りヨルダン入り、この後トルコに行きヨーロッパに行くそうです。
ヨーロッパからはNY,西海岸とアメリカ横断後帰国するそうです。
息子より若い彼、当然母親の様な気持ちで心配になりヨーロッパの情報はないと言うのでホテルに呼んでパリの資料を渡しました。
風邪など引かず元気に旅してるのでしょうか・・・・

ところでこの日からヨルダンでは1時間戻ります。
ワーエルが昨日ドライブの時にその話をしてたのですが昨日はロングドライブで私も疲れておりいい加減に聞いてましたが1時間の時差がある事は分かりました。
食事の時にその話を思い出したのでホテルの方にその話をして12時に時計を合わせず今合わせたいから何時?と聞いたら1時間進んだ時間を教えてくれました。

そして翌朝、ウェイクアップコールを5時にお願いしたのに電話が鳴らず、たまたま目が覚めて時計を見たら6時。
慌てて用意をしてフロントで文句を言いに行ったらまだ4時でした。

1時間進むのではなく戻るので2時間の誤差が出来たわけです。
ですよね・・・・
冬に向かう地域だからサマータイムが終わるなら1時間遅くなります。
自分で考えたら時間の辻褄が合わないはずですが、聞いた方が早いと思ったのが間違いでした。
しかしホテルの従業員も分かってないとは・・・・フロントで昨夜の話をし文句は言いました。

その日のディナーの時フロントから何か言われたのか、自発的にか分かりませんがその彼が「昨夜はごめんね~」と言ってきました。
家に帰って奥さんから1時間戻る事を言われて私には逆を言った事に気が付いたそうです。

サマータイムが終りは何月何日からという括りではなく、新月からなので毎年違うらしいのです。
毎年違うとはいえ、観光業ですから時間は正確に!です。

ホテルの支配人からご利用有難うございますのお決まりの電話が夜にありました。
支配人も私が「ステキな滞在だったわ」とお決まりの挨拶で終わると思ったでしょうがこの件はしっかりと言わせてもらいました。
支配人からお目玉があったのか翌朝の彼は少し微妙な感じでした・苦笑

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0

PR

  • どうりで部屋の外はしーんとしてたはずです。<br />4時ですから・・・(^^ゞ<br />主人は寝なおして私は写真をPCに落としたりしてました。<br />6時になったので食事に行きました。

    どうりで部屋の外はしーんとしてたはずです。
    4時ですから・・・(^^ゞ
    主人は寝なおして私は写真をPCに落としたりしてました。
    6時になったので食事に行きました。

  • 私はゆで卵をマヨネーズで和えようと思ったけど半熟で出来ません(^^ゞ

    私はゆで卵をマヨネーズで和えようと思ったけど半熟で出来ません(^^ゞ

  • 7時半からぺトラ遺跡は開きます。<br />ワーエルが7時半にロビーに来てくれます。<br />遺跡はすぐそこなのですが案内してくれました。<br />朝のシークは寒いから・・・と言うので上着を取りに部屋に戻りました。<br />その間にワーエルがカメラで撮影してました。<br />中々、上手い?

    7時半からぺトラ遺跡は開きます。
    ワーエルが7時半にロビーに来てくれます。
    遺跡はすぐそこなのですが案内してくれました。
    朝のシークは寒いから・・・と言うので上着を取りに部屋に戻りました。
    その間にワーエルがカメラで撮影してました。
    中々、上手い?

  • ビジターセンターは現在建設中です。<br />なので今は仮設です。<br />ホテルからは1分<br />入場券を買うのにパスポートが要ると言う話でしたが私たちは見せる事もなかったです。<br />とってもお気楽な販売と入園でした。<br />マチュピチュではパスポートなり写真付き身分証明書で事前購入していた入場券と共に提出しました。<br />

    ビジターセンターは現在建設中です。
    なので今は仮設です。
    ホテルからは1分
    入場券を買うのにパスポートが要ると言う話でしたが私たちは見せる事もなかったです。
    とってもお気楽な販売と入園でした。
    マチュピチュではパスポートなり写真付き身分証明書で事前購入していた入場券と共に提出しました。

  • 50JDです。<br />5500円<br />値上がりが激しかったせいか、高い、高いと言われてます。<br />安い方がいいけど・・・<br />維持するためには仕方ないのでしょうか。<br />立派なビジターセンターも建築中なので更なる値上げがあるかも?

    50JDです。
    5500円
    値上がりが激しかったせいか、高い、高いと言われてます。
    安い方がいいけど・・・
    維持するためには仕方ないのでしょうか。
    立派なビジターセンターも建築中なので更なる値上げがあるかも?

  • チケットはこんな感じ

    チケットはこんな感じ

  • ヨルダンは猫が多い様に思いました。<br />死海のホテルのレストランにも何匹か来ていました。<br />ご飯をおねだりされたのであげたら、ちゃっかり膝にまでのってきてびっくり・・・でした。<br />

    ヨルダンは猫が多い様に思いました。
    死海のホテルのレストランにも何匹か来ていました。
    ご飯をおねだりされたのであげたら、ちゃっかり膝にまでのってきてびっくり・・・でした。

  • 遺跡の入り口を入ってすぐの左側に馬の乗り場があります<br /><br />帰国後ある方の旅行記でこの馬に乗るのも入場料も遺跡の入園料に含まれてると書いてるのを見ました<br />チップを要求されるので事前交渉が必要らしいのですが・・・・<br /><br />なぁ〜んだ、無料だったら乗ったのに〜と思いますが写真を撮りながら歩いたのでまぁいいや<br /><br />

    遺跡の入り口を入ってすぐの左側に馬の乗り場があります

    帰国後ある方の旅行記でこの馬に乗るのも入場料も遺跡の入園料に含まれてると書いてるのを見ました
    チップを要求されるので事前交渉が必要らしいのですが・・・・

    なぁ〜んだ、無料だったら乗ったのに〜と思いますが写真を撮りながら歩いたのでまぁいいや

  • 入り口からシークまで10分程です。<br />緩い下り坂になってます。<br />

    入り口からシークまで10分程です。
    緩い下り坂になってます。

  • 説明があるのでガイドがいなくても助かります。<br />ガイドは更なる賃上げを要求中のようでいい値段します。<br />現状のガイド料は2時間で50JDしてます。<br />それを・・・150JD に~って はぁ??(@_@;)

    説明があるのでガイドがいなくても助かります。
    ガイドは更なる賃上げを要求中のようでいい値段します。
    現状のガイド料は2時間で50JDしてます。
    それを・・・150JD に~って はぁ??(@_@;)

  • BC50ーAD50<br />ズゥ・シャラー神を象徴するジン(精霊)の岩

    BC50ーAD50
    ズゥ・シャラー神を象徴するジン(精霊)の岩

  • バッドエルシークです。

    バッドエルシークです。

  • オベリスクの墓とエル・シーク・トリクリウム<br /><br />ジンの岩の向い側には、2つの建造物があります。<br />オベリスクの墓(上部)と、葬祭殿のエル・シーク・トリクリウム(下部)です。<br />オベリスクの墓は、4本のオベリスク(高さ7m)がそびえます。

    オベリスクの墓とエル・シーク・トリクリウム

    ジンの岩の向い側には、2つの建造物があります。
    オベリスクの墓(上部)と、葬祭殿のエル・シーク・トリクリウム(下部)です。
    オベリスクの墓は、4本のオベリスク(高さ7m)がそびえます。

  • ぺトラ遺跡が政府によって管理される前までベドウィンがこの辺りに住んでいました。<br />ここなんて恰好の住居

    ぺトラ遺跡が政府によって管理される前までベドウィンがこの辺りに住んでいました。
    ここなんて恰好の住居

  • シュマーグというアラブのスカーフ<br />これは日よけにも砂よけにもなる優れもの<br />アラブの男性の服はディジターシュというらしい。<br />

    シュマーグというアラブのスカーフ
    これは日よけにも砂よけにもなる優れもの
    アラブの男性の服はディジターシュというらしい。

  • ここはトンネルになってます。<br />ヨルダンは雨がほとんど降らないと聞いてたのでピンときませんがその昔洪水が度々発生してたようです。<br />その時に避難する場所と言う事です。<br /><br />確かに!<br />アメリカのインディアンカントリーのアンテロープの景観も鉄砲水で形成された様ですし古代のマンパワープラス自然も大きいのですネ。<br />

    ここはトンネルになってます。
    ヨルダンは雨がほとんど降らないと聞いてたのでピンときませんがその昔洪水が度々発生してたようです。
    その時に避難する場所と言う事です。

    確かに!
    アメリカのインディアンカントリーのアンテロープの景観も鉄砲水で形成された様ですし古代のマンパワープラス自然も大きいのですネ。

  • そうこうして10分程緩やかな坂道をタラタラ歩くとシークに着きます。<br />建物はツーリストポリス<br />何かトラブルがあっても安心

    そうこうして10分程緩やかな坂道をタラタラ歩くとシークに着きます。
    建物はツーリストポリス
    何かトラブルがあっても安心

  • シークが現れました。

    シークが現れました。

  • ナバテア人はとても高度な水利技術を持っていました。<br />固い岩をくりぬいて造った貯水槽、石造りのダム、岩の水路や陶製の水道管などです。<br /> 年間降雨量が150ミリしかない砂漠の奥地に、約3万人の人口を持つ都市を築けたのも、水を安定的に供給できるシステムがあったからです。<br />

    ナバテア人はとても高度な水利技術を持っていました。
    固い岩をくりぬいて造った貯水槽、石造りのダム、岩の水路や陶製の水道管などです。
    年間降雨量が150ミリしかない砂漠の奥地に、約3万人の人口を持つ都市を築けたのも、水を安定的に供給できるシステムがあったからです。

  • シークとは狭い岩の裂け目、峡谷のことをいいます。<br />この天然の峡谷は長さ約1.5km、両側の切り立った崖の高さは60ー100mにも達します。

    シークとは狭い岩の裂け目、峡谷のことをいいます。
    この天然の峡谷は長さ約1.5km、両側の切り立った崖の高さは60ー100mにも達します。

  • 岩壁にはナバテア人の主神であるズゥ・シャラー神をまつる祭壇(壁がん)が所々に刻まれていました。

    岩壁にはナバテア人の主神であるズゥ・シャラー神をまつる祭壇(壁がん)が所々に刻まれていました。

  • んん・・・なにか発見

    んん・・・なにか発見

  • 2頭のラクダを連れたナバテア人の像<br />像の上部は失われてますが腰に布を巻き足にサンダル風の靴を履いているのが分かります。<br />この像は土に埋まっていて15年前にアメリカの調査隊によって発見されました。<br />

    2頭のラクダを連れたナバテア人の像
    像の上部は失われてますが腰に布を巻き足にサンダル風の靴を履いているのが分かります。
    この像は土に埋まっていて15年前にアメリカの調査隊によって発見されました。

  • 水路が見えます。<br />シークの終わりが見えてきました。

    水路が見えます。
    シークの終わりが見えてきました。

  • じゃじゃ~ん

    じゃじゃ~ん

  • エル・ハズネ <br /><br />エル・ハズネとは、アラビア語で「宝物殿」を意味します。<br />現地の人たちは「ファラオの宝物庫」と呼んでいます。<br />高さ39.1m、幅25.3m、紀元前30年建造されました。<br />

    エル・ハズネ

    エル・ハズネとは、アラビア語で「宝物殿」を意味します。
    現地の人たちは「ファラオの宝物庫」と呼んでいます。
    高さ39.1m、幅25.3m、紀元前30年建造されました。

  • エルハズネの地面を見たらこんな感じでガードしてましたが下にも建造物があるのでしょうか。

    エルハズネの地面を見たらこんな感じでガードしてましたが下にも建造物があるのでしょうか。

  • 8時ぐらいだったでしょうか。<br />朝日が当たってきれい

    8時ぐらいだったでしょうか。
    朝日が当たってきれい

  • 客待ちのらくだ

    客待ちのらくだ

  • シークを振り返ります。<br /><br />こんな所を歩いてきたわけです。

    シークを振り返ります。

    こんな所を歩いてきたわけです。

  • ラクダが暇そうでした。<br />ラクダに乗らなかったのは翌日砂漠でラクダに乗る予定だったからです。

    ラクダが暇そうでした。
    ラクダに乗らなかったのは翌日砂漠でラクダに乗る予定だったからです。

  • ここにおトイレやお土産物屋さんがありました。<br />

    ここにおトイレやお土産物屋さんがありました。

  • エルハズネからは辺りが開けてます。

    エルハズネからは辺りが開けてます。

  • 市場や住居跡です。

    市場や住居跡です。

  • こっちに上がっていくと円形劇場があります。

    こっちに上がっていくと円形劇場があります。

  • 円柱道路<br />この先にはラクダの形に見える岩があります。

    円柱道路
    この先にはラクダの形に見える岩があります。

  • 凱旋門

    凱旋門

  • ここでは子供も客引きです。<br />ロバに乗らないかとかポストカードを買って?とか言い寄ってきます。

    ここでは子供も客引きです。
    ロバに乗らないかとかポストカードを買って?とか言い寄ってきます。

  • 帰りにロバに乗るつもりでしたがあんまりしつこく勧誘するので「5JDならいいわよ」と言ったらそれでいいと言うので乗りました。<br />チップは別ですが5JDなら安いです。<br />

    帰りにロバに乗るつもりでしたがあんまりしつこく勧誘するので「5JDならいいわよ」と言ったらそれでいいと言うので乗りました。
    チップは別ですが5JDなら安いです。

  • 仕方なく乗りましたが乗ってよかった。<br />エドディルまで行くのに階段が7ー800段あるそうで結構ハード<br />それに帰りのロバだと前のめりになって怖そうです。<br /><br />

    仕方なく乗りましたが乗ってよかった。
    エドディルまで行くのに階段が7ー800段あるそうで結構ハード
    それに帰りのロバだと前のめりになって怖そうです。

  • 小さなロバで人を乗せて階段の上り下りを1日させられてます。<br />イソップ物語で塩を背負ったロバが川でうっかりこけたら荷物が軽くなったので<br />味をしめ毎回こけて最後は綿の軽い荷物でもわざとこけて荷物が重くなると言うお話がありますが、その話を思い出しました。<br />ロバがこけたらどうしよ?

    小さなロバで人を乗せて階段の上り下りを1日させられてます。
    イソップ物語で塩を背負ったロバが川でうっかりこけたら荷物が軽くなったので
    味をしめ毎回こけて最後は綿の軽い荷物でもわざとこけて荷物が重くなると言うお話がありますが、その話を思い出しました。
    ロバがこけたらどうしよ?

  • 楽ちんです。<br />ロバ、お勧めです。<br />20歳の男の子はさっさと自力で上がって行きました。<br />やっぱ元気?

    楽ちんです。
    ロバ、お勧めです。
    20歳の男の子はさっさと自力で上がって行きました。
    やっぱ元気?

  • エドディルに到着

    エドディルに到着

  • 上がって内部に入る事が出来ます

    上がって内部に入る事が出来ます

  • 結構な高さがありますが・・・・

    結構な高さがありますが・・・・

  • 内部です。

    内部です。

  • エドディルの前から登れる道がありました。

    エドディルの前から登れる道がありました。

  • 見晴らしがいいみたいなので登ってみました。

    見晴らしがいいみたいなので登ってみました。

  • エドディルが見えます。

    エドディルが見えます。

  • ロバで楽したので余裕の登り<br />ロバで登って体力温存<br />いい方法です。<br />エドディルが上から見下ろせます。

    ロバで楽したので余裕の登り
    ロバで登って体力温存
    いい方法です。
    エドディルが上から見下ろせます。

  • エドディルまで来たらここからの眺めも楽しまなくっちゃ

    エドディルまで来たらここからの眺めも楽しまなくっちゃ

  • こういう地形だからこその遺跡です。

    こういう地形だからこその遺跡です。

  • では降りましょう。<br />

    では降りましょう。

  • 放牧の山羊がいました。<br />

    放牧の山羊がいました。

  • エドディルまで戻り、先ほどロバに乗って上った場所を歩いて下ります。

    エドディルまで戻り、先ほどロバに乗って上った場所を歩いて下ります。

  • 坂を下る方が足に負担があると言いますがやっぱり下りは楽です。

    坂を下る方が足に負担があると言いますがやっぱり下りは楽です。

  • 行きに乗ってよかった。

    行きに乗ってよかった。

  • 写真の岩を「象さん」とロバひきの彼が言ってました。

    写真の岩を「象さん」とロバひきの彼が言ってました。

  • 行きはロバでくぐったトンネル

    行きはロバでくぐったトンネル

  • こんな僕も働いてます。

    こんな僕も働いてます。

  • ここで馬に乗らないかと誘われます。<br />5JDなら・・・と言ったらそれでいいと言ってくれました。<br />シークまで結構あるので ここで馬に乗りました♪<br />

    ここで馬に乗らないかと誘われます。
    5JDなら・・・と言ったらそれでいいと言ってくれました。
    シークまで結構あるので ここで馬に乗りました♪

  • 私は貴重品を入れたバックを斜め掛けしてた他に袋を持ってましたがショルダーなので手綱を引くと袋が持てません。<br />それで袋とカメラはベドウィンの彼に持ってもらいました。<br />

    私は貴重品を入れたバックを斜め掛けしてた他に袋を持ってましたがショルダーなので手綱を引くと袋が持てません。
    それで袋とカメラはベドウィンの彼に持ってもらいました。

  • そのカメラで私たちの事も、ベドウィンの仲間も、何でもかんでも写真撮りまくり<br />顔が半分とか・・・カメラが分ってないのだけど偶然か?彼が撮った沿道のお土産物屋さん<br /><br />自分たちの写真も撮ってるのでemailで送るよ?と言ったものの自分のアドレスはないらしい<br />ナミビアも何もない所だったけどアドレスは持っていたから、私も躊躇せずに彼らに聞いたけど・・・・少しショック<br />やはりまだまだ遅れてるのね・・・・<br />facebookで自分たちのページがあると教えてくれたけど・・・・見つかりません。

    そのカメラで私たちの事も、ベドウィンの仲間も、何でもかんでも写真撮りまくり
    顔が半分とか・・・カメラが分ってないのだけど偶然か?彼が撮った沿道のお土産物屋さん

    自分たちの写真も撮ってるのでemailで送るよ?と言ったものの自分のアドレスはないらしい
    ナミビアも何もない所だったけどアドレスは持っていたから、私も躊躇せずに彼らに聞いたけど・・・・少しショック
    やはりまだまだ遅れてるのね・・・・
    facebookで自分たちのページがあると教えてくれたけど・・・・見つかりません。

  • ぺトラ遺跡の収入は政府だろうけどぺトラのガイドも高給らしいので結構儲けてると思うものの・・・服はボロボロだし貧しいのかな・・・・<br />確かに物資はなさそうです。<br /><br />エルハズネで馬を下ります。<br />ぺトラ遺跡のポリスがいたので記念撮影<br />

    ぺトラ遺跡の収入は政府だろうけどぺトラのガイドも高給らしいので結構儲けてると思うものの・・・服はボロボロだし貧しいのかな・・・・
    確かに物資はなさそうです。

    エルハズネで馬を下ります。
    ぺトラ遺跡のポリスがいたので記念撮影

  • 他にも見どころがあるのですが体力&気力がないのでホテルに帰ります。<br />20歳の男の子はもう少し観光して後で部屋に来ます。<br /><br />この頃でまだ12時過ぎなので観光客がどんどん入ってきます。<br />ここでラクダの馬車に声をかけられたのだけど来るときにさっさと来れたし25JDと言うので乗りませんでした。<br /><br />帰りのシークがきつい・・・・乗ればよかった。<br />ぺトラナイトに行かなくってよかったと思ったのはこの帰りがあったからです。

    他にも見どころがあるのですが体力&気力がないのでホテルに帰ります。
    20歳の男の子はもう少し観光して後で部屋に来ます。

    この頃でまだ12時過ぎなので観光客がどんどん入ってきます。
    ここでラクダの馬車に声をかけられたのだけど来るときにさっさと来れたし25JDと言うので乗りませんでした。

    帰りのシークがきつい・・・・乗ればよかった。
    ぺトラナイトに行かなくってよかったと思ったのはこの帰りがあったからです。

  • 行には気が付かなかったけどシークから出口までは緩やかな登りが続いてました。<br />道理で行きはさっさと歩けたわけです。<br /><br />帰りがしんどかった・・・・<br />

    行には気が付かなかったけどシークから出口までは緩やかな登りが続いてました。
    道理で行きはさっさと歩けたわけです。

    帰りがしんどかった・・・・

  • ゲートです。<br />入るときは、左側のセキュリティに軽く鞄の中を見せた程度でした。

    ゲートです。
    入るときは、左側のセキュリティに軽く鞄の中を見せた程度でした。

  • ぺトラ遺跡を出てすぐにある滞在先のホテル<br />モーベンピック<br />20歳の彼が滞在してるのはここから少し離れてるドミトリーで朝は遺跡まで車で送ってくれたそうです。<br />宿泊は5JDで夕食が5JDとか言ってました。<br />夕食が美味しいらしいって楽しみにしてました。

    ぺトラ遺跡を出てすぐにある滞在先のホテル
    モーベンピック
    20歳の彼が滞在してるのはここから少し離れてるドミトリーで朝は遺跡まで車で送ってくれたそうです。
    宿泊は5JDで夕食が5JDとか言ってました。
    夕食が美味しいらしいって楽しみにしてました。

  • 20歳の彼はもう1つの山を登ってから部屋に遊びにきました。<br />本当はプールにでもと思ったけど・・・プールに入るには寒かった。<br /><br />モーベンピックのアイスクリームが美味しくって有名らしいので食べてみました。<br />美味しい(*^_^*)<br />

    20歳の彼はもう1つの山を登ってから部屋に遊びにきました。
    本当はプールにでもと思ったけど・・・プールに入るには寒かった。

    モーベンピックのアイスクリームが美味しくって有名らしいので食べてみました。
    美味しい(*^_^*)

  • 今晩のメインはシシカバブ<br />

    今晩のメインはシシカバブ

  • 私が気に入ったのは野菜カレー

    私が気に入ったのは野菜カレー

  • それと焼きそば<br /><br />美味しかった。

    それと焼きそば

    美味しかった。

  • これもヨルダンワインです。<br /><br />

    これもヨルダンワインです。

  • ワーエルが食事中にわざわざ寄ってくれ名前入りの砂絵を2つくれました。<br />お礼を言って椅子に置こうとしたのですがワーエルが椅子だと落とすからと床に置いていきました。<br /><br />袋を持ち上げて嫌な予感<br />すでに1つが割れていました。<br />床が石なので少しの衝撃でも弱いようです。<br /><br />この砂絵、瓶の口は開いたままですが絵はびくともしません。<br />1つは無事だったのでいい記念です。

    ワーエルが食事中にわざわざ寄ってくれ名前入りの砂絵を2つくれました。
    お礼を言って椅子に置こうとしたのですがワーエルが椅子だと落とすからと床に置いていきました。

    袋を持ち上げて嫌な予感
    すでに1つが割れていました。
    床が石なので少しの衝撃でも弱いようです。

    この砂絵、瓶の口は開いたままですが絵はびくともしません。
    1つは無事だったのでいい記念です。

この旅行記のタグ

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • megさん 2011/11/22 20:58:22
    ラクダじゃなくてロバなんですね!
    コナナさん、こんにちは〜

    ぺトラ編これから行くので楽しく参考書になります。

    ぺトラの入場料ってお高いですよね・・
    でも見る価値があるんでしょうね。
    シークまでのお馬さんも含まれてるので仕方が無いかな。
    下り坂だとのんびりと歩いたほうが楽しいかも♪

    20歳の男の子は世界一周ですか凄く羨ましいですね。
    ボクも世界一周の旅してみたいです。


    ぺトラの見学時間は半日くらいとっていれば良さそうですね!


    meg

    とわこ

    とわこさんからの返信 2011/11/22 22:30:33
    RE: ラクダじゃなくてロバなんですね!
    megさん

    こんばんは
    いつも有難うございます

    megさんが行かれる時には入場料また上がってるかも・苦笑
    今年も2回値上がりしたらしいですよ
    確かに高いけど・・・・マチュピチュも45ドルでしたからね〜

    あ、でもヨルダンはマタバのネボ山とかカラック城は1JDなんですよ

    シークまで馬に乗らなくってもいいですよ
    歩いても下り坂だし馬だと写真が撮れなくなります
    むしろ帰りは乗った方がいいかもです
    帰りがダラダラしんどかったです

    あの階段を登るのはロバでした
    確かにロバの方が低いので安定がいいし階段なのでロバなんでしょうね
    5JDでも乗れたので交渉して下さいね

    > ぺトラの見学時間は半日くらいとっていれば良さそうですね!

    megさんの日程はタイトなのかしら?
    7時半に入って12時には出たと思いますが私たちはエドディルにしか行ってないですからネ(^^ゞ
    まぁ、それで私たちはよかったと思ってますが(*^_^*)

    二十歳の僕は今頃ヨーロッパ大陸に移動したかしら・・・・
    私もバックパッカーしてみたいけど・・・・
    でもやはり1回ずつゆっくり楽しんだ方が良さそうでしたよ
    せっかくの絶景もごっちゃになるようでした・苦笑

    コナナ
  • zzr-cさん 2011/11/20 11:40:41
    20才の頃
    コナナさま こんにちは!

    私は学生で何にも考えずに生きてましたねぇ〜

    自分の過去を振り返ると本当に勿体無い人生を送ってきたと思います。
    やり直せるのなら色々したい事が盛り沢山です(笑)

    20歳の彼は3月まで世界一周ですか!

    凄い事ですねぇ〜それをしてみようと思うこと自体が凄いです。

    自然を利用した治水をしていたんですね。
    やはり雨の少ないところだと水が貴重なんですよね。

    日本でも大昔は水を廻って争いが絶えなかったらしいですからねぇ〜

    エドディルって本当に大きいですね。
    入り口は階段とか見当たりませんがよじ登る感じですかね?

    引いた写真を見るとエドディル自体が小さいというか
    岩山?が大きすぎますね^^;

    ロバを使って大正解でしたね。
    体力を温存することは良いことです。

    私は現地の時間って良く間違ったり勘違いしたりします(笑)

    じぃ〜

    とわこ

    とわこさんからの返信 2011/11/20 18:42:38
    RE: 20才の頃
    じぃ〜さま

    再び有難うございます

    確かに・・・・やり直せるものなら〜ですね!苦笑
    でも今からでも。。。。じぃ〜さまはまだまだお若いですよ(^_-)-☆

    私、最近視力がどんどん老眼になっていくし・・・・
    膝も辛うじてどうもないけど、悪くなりそう〜って言う感じが分かるお年頃に突入なんですよ
    でもまぁ、体力や状況の許す限り旅行はしたいですけどね
    そのうち親の介護や自分の体力で旅行もままならない事もあるでしょうね

    私もバックパッカーをしてみたかったけど・・・・
    やっぱ一人は孤独そうでしたよ
    でもいい経験になりますよね

    やっぱ、水がないと生きていけないものね
    日本は水源が豊富なので恵まれてるネ

    エドディルはよじ登るの
    だから主人はお腹がつかえて断念(内緒)
    でも降りる方が怖かったよ
    膝にきそうで・・・・苦笑

    そうなのよ
    ロバがいなかったら上まで登れてないかも(^^ゞ
    最近体力無さ過ぎです

    コナナ
  • Gさん 2011/11/19 20:53:58
    高っw( ▼o▼ )w オオォォ!!
    コナナさん、こんばんは。
    50JDですか!
    僕が行った時も倍に値上がりしたばかりで、21JDでした。

    またお邪魔しますm(。_。))m

    とわこ

    とわこさんからの返信 2011/11/20 10:08:57
    RE: 高っw( ▼o▼ )w オオォォ!!
    ジェロ二もさん、おはようございます

    まぁ!(^^)!
    ジェロニもさんにコメント戴けるなんて50JD払った甲斐があります・笑
    今年も2回の値上げだそうです

    ジェロニもさんはガイドを雇われたのですネ
    今2時間で50JDですが150JDの値上げを要求して先日ガイドがストしたのですよ(@_@;)
    あつかま〜です

    こちらこそ、旅行記を熟読させて戴きます(*^_^*)

    コナナ
  • クラウザーさん 2011/11/19 07:12:05
    遺跡おじさんの次は・・
    遠征長

    おはようございます〜

    ぺトラ遺跡大変興味深く拝見させていただきました!

    今回はロバが一押し! 二押し! ただし、下りは駄目よ〜
    ってな感じで、それだけ押してくれるんだったら、現地に
    行ったらロバに乗らないと、行けませんね! 5JDらなOK!
    と言って・・

    昔、キンキンの番組かなんかで、

    ロバくん〜ロバくん〜ロバくん〜んの♪ってな音楽ありませんでした?

    それにつけても、ぺトラ遺跡は凄いですね!
    インディー世代にはジャストミートですよ〜
    あの遺跡から岩の間を馬でハリソン・フォードが突っ走る〜

    いや〜生で拝んでみたい!
    あたいにとっては、マチュアとかモンサンとかよりは、
    一番行ってみたい所です〜

    ですから、羨ましくって・・

    それにしても、すごい観光客の数ですね!
    びっくり!しました。

    シシカバブと焼きそばが美味しそうで・・
    今すぐにでも食べたいですよ〜

    う〜ん!なんて言うと罰当たりになりますよ!(笑)

    クラウザー

    とわこ

    とわこさんからの返信 2011/11/19 11:39:42
    RE: 遺跡おじさんの次は・・
    隊長

    こんにちは
    いつも有難うございます

    隊長は調味有り!でしたか(^_-)-☆
    ほんと、インディージョーンズそのままでした

    颯爽と?ロバや馬であの遺跡を走れる経験は貴重ですね

    隊長・・・・
    ツアー見てても5日間とか結構弾丸ヨルダンが出てました
    死海とぺトラ・・・
    マジで行きますか?
    私贅沢になっちゃって・・・・
    最近は何かプラスアルファーがないと満足しない状況です
    オフ会プラスならテンション上がりそうです

    それにマジで死海のマッサージはまた行きたいのです
    隊長も感激しますよ〜!

    コナナ
  • Yattokame!さん 2011/11/19 02:27:52
    先日はありがとうございました
    コナナさん

    こんばんは。おそらく「はじめまして」、でしょうか。

    新着旅行記に載っていた旅行記のうち気になった旅行記を拝見したところ、お名前に見覚えがあったのでもしやと思ったのですが、先日私のペトラ旅行記をご覧いただいた方でございますね。ご旅行に出かけられる前に私の旅行記をご覧いただき投票して下さったようで、お礼申し上げます。私の旅行記、ご参考になりましたでしょうか。私が旅行記で「ただただ感激」といった感想をいろいろ書きましたので、過剰に期待させてしまったところがあるかもしれません。

    ご旅行の写真拝見していまして、雄大な風景の数々ペトラはやっぱり魅かれるなあと思います。遺跡好きなので、遺跡への反応がどうしても高くなってしまいます…(^^ゞ

    コナナさんが旅行記に添えられたコメントがどれもご丁寧で拝見していてそうだったそうだったと、自分の旅行が懐かしく思い出されました。エド・ディルと麓の往復は、行きにロバに乗って上がり帰りは歩いて下ったほうがいいですね。私もロバに乗って下りているいる人を見ましたが、その時も前のめりになって大変そうでした。

    砂絵のお土産は綺麗でいいですね。私も持って帰る時に砂がこぼれたり、何かトラブルが起きるかもと思って買わなかったのですが、今思うとやっぱり買っておけばよかったかなあと思います。

    Yattokame!

    とわこ

    とわこさんからの返信 2011/11/19 11:30:59
    RE: 先日はありがとうございました
    Yattokame!さん

    こんにちは
    はい(*^_^*)旅行前に見せて戴きましたよ〜
    そして旅行後にも(^_-)-☆

    Yattokame!さんを初め、皆さんよくお勉強されてるので感心いたします
    私は旅行前に見どころが頭に入っておらず旅行記を書くにあたり改めて振り返る感じなんですよ(^^ゞ
    なのでぺトラの神秘が分ってなかったと思います
    短時間で切り上げたし・・・・やる気なし(^^ゞでしたね・反省です

    でも、まぁ、色々な旅行がある訳ですから色々な感想も旅行記のいい所ですよね

    Yattokame!さんは2週間の滞在をされたのですね
    私もゆったりと過ごしたかったです

    砂絵ですが気を利かせてくれたのが結局あだになり割れてしまいましたが
    そのお蔭で残りの1つに気を遣ったので無事持って帰れました

    あれって蓋がないのですよね
    ホテルで買ってくれたものではないけど、ホテルで蓋を聞こうと思ったら逆さにしようが振ろうが大丈夫だと言う事でした
    トランクに入れても無事でした
    ガラスなので大理石のような床のちょっとした衝撃の方が割れるのでしょうね

    ブータンにもいらしたのですね
    私も行ってみたいです

    コナナ
  • S-naoさん 2011/11/18 23:31:50
    インディージョーンズ!
    コナナさま、こんにちは。

    いやぁ、ペトラ遺跡良いですね〜
    インディージョーンズの映画の世界そのままじゃないですか!

    ココも一度は行ってみたい所なんですが、やっぱり中東というと治安の面と
    かちょっと敷居が高いんですよね。

    でもあのシークの間からチラッと見える所なんて自分の目で拝んでみたいも
    のです。

    それにしても入場料はずいぶんと高いんですね・・・(^^;
    テーマパークじゃないんですから・・・

    でもココで馬に乗ってインディージョーンズの世界を体験できると思えば安
    いのかしら?
    ロバは確かにちょっと頼りないですが・・・

    20歳の彼の行動力にも驚きです。
    彼は一人旅だったんでしょうか?
    私が20歳の時には世界一周しようなんて考えは全くありませんでした。
    というか考えはあっても実行するのは簡単じゃないですもんね。

    今でも世界一周は夢ですが、夢のままで終わりそうです・・・(^^;

    S-nao

    とわこ

    とわこさんからの返信 2011/11/19 09:36:32
    RE: インディージョーンズ!
    S-naoさん

    引き続き有難うごあいます

    うーん・・・・
    私たち観光ボケしてるのか・・・・
    正直、感動ぅ〜!って程ではなかったんですよね
    ってか、そのまま!です
    見たやん!って・笑

    ヨルダンは親日家が多いようですし何てったってドライバーがいるので不安なんてゼロで快適な旅行でしたよ
    S-naoさんはご自分で行かれたいのでしょ?
    私たちは自分たちでは絶対むり〜!でした
    皆さんバスやタクシーで行かれてますね
    レンタカーもあるのでアメリカ並みの渓谷ドライブが楽しめますよ
    敷居が高いなんて言わないで是非行って下さい

    二十歳の彼は一人旅です
    アジアから入ってるので遺跡をいっぱい見た後で彼も食退気味でした・苦笑
    ヨーロッパを楽しみにしてましたよ
    大方5か月程の世界一周ですが一度に周るより一回ごとの方がいいかも〜と言ってました
    私もそう思います
    結局事前にかなり勉強してないとごっちゃになりそうですからね

    最近の若者は海外に出ないと言われてる中、そんな彼と出会い嬉しかったです

    コナナ

とわこさんのトラベラーページ

ヨルダンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ヨルダン最安 370円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ヨルダンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ペトラ(ヨルダン) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集