戸隠・鬼無里旅行記(ブログ) 一覧に戻る
その3は7月30〜31日、松本⇒戸隠⇒上山田温泉⇒東京。<br />薄曇りだけど暑かった…。

2010年夏の18きっぷの旅 その3

4いいね!

2010/07/26 - 2010/07/31

338位(同エリア448件中)

0

17

さかした

さかしたさん

その3は7月30〜31日、松本⇒戸隠⇒上山田温泉⇒東京。
薄曇りだけど暑かった…。

同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス JRローカル 私鉄 徒歩
利用旅行会社
個別手配

PR

  • 中央本線に乗って松本から長野へ。<br />途中の姨捨駅で絶景を堪能。<br />朝の姨捨の風景、大好き(夜は画像でしか見たことないし…)。<br />写真を撮ってみたがイマイチだったのでここにはUPしません(涙<br /><br />長野駅からバスに乗って戸隠へ。<br />大好きな戸隠。<br />バスを降りたら戸隠神社奥社を目指して歩きます。<br />歩く前に一服。<br />シジミチョウが寄ってきた。<br /><br />参道を暫し歩くと随神門。

    中央本線に乗って松本から長野へ。
    途中の姨捨駅で絶景を堪能。
    朝の姨捨の風景、大好き(夜は画像でしか見たことないし…)。
    写真を撮ってみたがイマイチだったのでここにはUPしません(涙

    長野駅からバスに乗って戸隠へ。
    大好きな戸隠。
    バスを降りたら戸隠神社奥社を目指して歩きます。
    歩く前に一服。
    シジミチョウが寄ってきた。

    参道を暫し歩くと随神門。

  • 杉並木。<br />いつ見ても圧巻。

    杉並木。
    いつ見ても圧巻。

  • 向こうに戸隠山。<br />お山を目指して歩いてるの、いつも。

    向こうに戸隠山。
    お山を目指して歩いてるの、いつも。

  • 紫陽花。<br />7月の終わりでも綺麗に咲いてる。

    紫陽花。
    7月の終わりでも綺麗に咲いてる。

  • 奥社に到着しますよ。<br />冬はこの鳥居がほとんど雪で埋まってるんですよね。

    奥社に到着しますよ。
    冬はこの鳥居がほとんど雪で埋まってるんですよね。

  • 奥社到着。<br />いつ見ても神々しい。

    奥社到着。
    いつ見ても神々しい。

  • 九頭龍社。<br />実は奥社よりこちらの方が好きだったり。<br /><br />夏休みなので小学生や家族連れがわんさか居て奥社の空気感を楽しむのはちいと無理でした。<br />何もしないで1時間でも2時間でも居られる空間なのでちょっと残念…。<br />外国人の家族が前を歩いていてお嬢ちゃんのスカートがゆるくて何度も落ちてしまうのがかわいかった(笑

    九頭龍社。
    実は奥社よりこちらの方が好きだったり。

    夏休みなので小学生や家族連れがわんさか居て奥社の空気感を楽しむのはちいと無理でした。
    何もしないで1時間でも2時間でも居られる空間なのでちょっと残念…。
    外国人の家族が前を歩いていてお嬢ちゃんのスカートがゆるくて何度も落ちてしまうのがかわいかった(笑

  • バス停に戻ってバスに乗車。<br />次は中社詣で。

    バス停に戻ってバスに乗車。
    次は中社詣で。

  • 中社には大好きな御神木があります。<br />ずーっと傍に居たいくらい大好き。

    中社には大好きな御神木があります。
    ずーっと傍に居たいくらい大好き。

  • 御神木と泣く泣く(笑)別れて昼食を。<br />滅多に蕎麦は口にしないんですが(嫌いとかではなく美味いと思うものになかなか出会えないから)、珍しく蕎麦を食す。<br />夏野菜の天麩羅、美味しいです。<br />ズッキーニの天麩羅って初めて食べた。<br />ふわんとしてあっという間になくなっちゃう感じ。

    御神木と泣く泣く(笑)別れて昼食を。
    滅多に蕎麦は口にしないんですが(嫌いとかではなく美味いと思うものになかなか出会えないから)、珍しく蕎麦を食す。
    夏野菜の天麩羅、美味しいです。
    ズッキーニの天麩羅って初めて食べた。
    ふわんとしてあっという間になくなっちゃう感じ。

  • 友人お勧めの蔵を改造した喫茶店へ。<br />食器がかわいい( ´д`*)

    友人お勧めの蔵を改造した喫茶店へ。
    食器がかわいい( ´д`*)

  • 落ち着く空間。

    落ち着く空間。

  • バス停に戻る途中でにゃんこ達と遭遇。<br />カメラ目線の子が居る(笑

    バス停に戻る途中でにゃんこ達と遭遇。
    カメラ目線の子が居る(笑

  • バスで長野駅に戻りしなの鉄道に乗って戸倉駅で降りる。<br />コミュニティバスに乗って上山田温泉へ。<br />ホテルにチェックインして部屋に入ったらちょうど日米大学野球の試合をTVでやってたので食い入るように見る。<br /><br />行きたい温泉があったけど今回はやめてホテルの温泉(この日は薔薇湯)でマターリ…のはずだったが、ここでも子供連れの家族が。<br />ええ、縦横無尽でしたよ(笑<br /><br />さっぱりした後に外に出て食事。<br />昔ながらの温泉街をふらり。<br />脇に入ったところにある食堂で餃子とレモンサワー。<br />炒飯も食べようかなと思ったら隣に座ってる人が食べてるのを見てやめた。量が多い…。<br />餃子も1人前8個で結構大きいのでそれだけで腹いっぱいになったし(美味しかったよ)。<br /><br />食堂を出てふらふらしてたら声かけられました。<br />あぁ、間違われたのね(よくあること)。<br />もう一軒行って軽く呑んでホテルに戻ってばたんきゅー。

    バスで長野駅に戻りしなの鉄道に乗って戸倉駅で降りる。
    コミュニティバスに乗って上山田温泉へ。
    ホテルにチェックインして部屋に入ったらちょうど日米大学野球の試合をTVでやってたので食い入るように見る。

    行きたい温泉があったけど今回はやめてホテルの温泉(この日は薔薇湯)でマターリ…のはずだったが、ここでも子供連れの家族が。
    ええ、縦横無尽でしたよ(笑

    さっぱりした後に外に出て食事。
    昔ながらの温泉街をふらり。
    脇に入ったところにある食堂で餃子とレモンサワー。
    炒飯も食べようかなと思ったら隣に座ってる人が食べてるのを見てやめた。量が多い…。
    餃子も1人前8個で結構大きいのでそれだけで腹いっぱいになったし(美味しかったよ)。

    食堂を出てふらふらしてたら声かけられました。
    あぁ、間違われたのね(よくあること)。
    もう一軒行って軽く呑んでホテルに戻ってばたんきゅー。

  • 朝風呂に入り朝食をいただいてチェックアウト。<br />戸倉駅に入って階段を降りようとしたらアゲハチョウが。<br />まるで待っていてくれたみたいでホームまで一緒に降りた。<br /><br />しなの鉄道で小諸まで行き、そこからは小海線に乗り換え。<br />車内に入ったらシートに萌えキャラ…。ちょっとビックリしましたねぇ(笑<br /><br />小海線の車窓から見える蝶の大群は圧巻でした。

    朝風呂に入り朝食をいただいてチェックアウト。
    戸倉駅に入って階段を降りようとしたらアゲハチョウが。
    まるで待っていてくれたみたいでホームまで一緒に降りた。

    しなの鉄道で小諸まで行き、そこからは小海線に乗り換え。
    車内に入ったらシートに萌えキャラ…。ちょっとビックリしましたねぇ(笑

    小海線の車窓から見える蝶の大群は圧巻でした。

  • 日本一標高の高い駅・野辺山。

    日本一標高の高い駅・野辺山。

  • 小淵沢駅に着いて中央本線・甲府行きに乗り換え。<br />甲府に着いてどうしても乗りたかった身延線に鰍沢口まで乗って甲府に戻ってみた。<br />子供の頃に読んだ千明初美さんの漫画の影響です(笑<br />今度は降りてみたい。<br />車窓から見える水墨画のような風景がとても綺麗だった。<br /><br />甲府に戻る途中で寝落ちしてしまい、一緒のボックス席に座ったおじさんに起こしてもらいました。<br />ほんとすみません、ありがとうございました。<br /><br />甲府から立川行きに乗る。<br />途中で友人から連絡をもらい立川から南武線に乗って川崎で京浜東北線に乗り換えて蒲田へ。<br />呑んで帰宅(笑<br /><br />沢山の人にお世話になりただただ感謝の旅でした。<br />いつもひとりでも淋しい思いはしないなぁ。

    小淵沢駅に着いて中央本線・甲府行きに乗り換え。
    甲府に着いてどうしても乗りたかった身延線に鰍沢口まで乗って甲府に戻ってみた。
    子供の頃に読んだ千明初美さんの漫画の影響です(笑
    今度は降りてみたい。
    車窓から見える水墨画のような風景がとても綺麗だった。

    甲府に戻る途中で寝落ちしてしまい、一緒のボックス席に座ったおじさんに起こしてもらいました。
    ほんとすみません、ありがとうございました。

    甲府から立川行きに乗る。
    途中で友人から連絡をもらい立川から南武線に乗って川崎で京浜東北線に乗り換えて蒲田へ。
    呑んで帰宅(笑

    沢山の人にお世話になりただただ感謝の旅でした。
    いつもひとりでも淋しい思いはしないなぁ。

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集