トールン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2009年の夏休み。ドイツの日本人街、デュッセルドルフを中心に、オランダ、ベルギーをレンタカーで巡ります。<br />それぞれの国の国境は入り組んでおり、気づかないことも多々あります。それでも国の言葉の違いに悪戦苦闘。<br />英語が共通語でも、やっぱりその国の言葉は知っていて損はないですね。言葉に苦労する旅でした。<br /><br />デュッセルドルフ空港でレンタカーを借り、オランダでの宿泊地トールンへ向かいます。そこは小さいながらも歴史のある暖かい街でした。

秋の3カ国巡り~デュッセルドルフ、トールン、ハッセルト~その②

4いいね!

2009/09/17 - 2009/09/23

6位(同エリア7件中)

0

16

FeildIMC

FeildIMCさん

2009年の夏休み。ドイツの日本人街、デュッセルドルフを中心に、オランダ、ベルギーをレンタカーで巡ります。
それぞれの国の国境は入り組んでおり、気づかないことも多々あります。それでも国の言葉の違いに悪戦苦闘。
英語が共通語でも、やっぱりその国の言葉は知っていて損はないですね。言葉に苦労する旅でした。

デュッセルドルフ空港でレンタカーを借り、オランダでの宿泊地トールンへ向かいます。そこは小さいながらも歴史のある暖かい街でした。

旅行の満足度
4.0
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
3.5
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
レンタカー
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • トールンの町はルールモントの西にある、大変小さな村です。<br />地球の歩き方にも載っているので、日本人観光客も多いようです。<br />なぜこの小さな町が有名なのかちょっと分かりませんが、白い壁に統一された建物が大変印象的で、静かなヨーロッパの田舎町という感じです。<br /><br />ルールモントからの街道からちょっと入った所にあり、よくよく看板を見ていないと見逃します。バスも走っているようですが、車のほうが何かと便利でしょう。

    トールンの町はルールモントの西にある、大変小さな村です。
    地球の歩き方にも載っているので、日本人観光客も多いようです。
    なぜこの小さな町が有名なのかちょっと分かりませんが、白い壁に統一された建物が大変印象的で、静かなヨーロッパの田舎町という感じです。

    ルールモントからの街道からちょっと入った所にあり、よくよく看板を見ていないと見逃します。バスも走っているようですが、車のほうが何かと便利でしょう。

  • 町の中心部。夕方6時頃ですが本当に誰もいません。誰にも会わないのです。<br />時が止まっているかのようでした。

    町の中心部。夕方6時頃ですが本当に誰もいません。誰にも会わないのです。
    時が止まっているかのようでした。

  • 白い壁の住まい。<br />道はバス通りを除くと中心部は石畳。白い壁に赤い花を飾る家が多く、静かながら明るい印象を受けました。<br /><br />プロテスタントの多いオランダ南部の中で、カトリックの町だそうです。

    白い壁の住まい。
    道はバス通りを除くと中心部は石畳。白い壁に赤い花を飾る家が多く、静かながら明るい印象を受けました。

    プロテスタントの多いオランダ南部の中で、カトリックの町だそうです。

  • 白と赤のゼラニウムのコントラストが綺麗です。

    イチオシ

    白と赤のゼラニウムのコントラストが綺麗です。

  • 夕方なので少々赤みを帯びた光が、白い壁を淡くしています。<br /><br />朝日の時間も綺麗なんでしょう。

    夕方なので少々赤みを帯びた光が、白い壁を淡くしています。

    朝日の時間も綺麗なんでしょう。

  • ヨーロッパが好きな方は看板にもよく目が行くと思います。<br />ドイツでは町の入り口にマイバウムというポールが立っており、その町の職業の看板が付けられていて目印として使われています。<br /><br />店の前の看板も、白い壁の中では目立つ存在。<br />

    ヨーロッパが好きな方は看板にもよく目が行くと思います。
    ドイツでは町の入り口にマイバウムというポールが立っており、その町の職業の看板が付けられていて目印として使われています。

    店の前の看板も、白い壁の中では目立つ存在。

  • 町の中心に建つ教会。992年から続く伝統のある教会で、これを中心に町が栄えたそう。それだけ教会の力は強かったということ。イコールキリスト教の教えが絶対だったんでしょう。日本ではなかなか考えられないことですね。

    町の中心に建つ教会。992年から続く伝統のある教会で、これを中心に町が栄えたそう。それだけ教会の力は強かったということ。イコールキリスト教の教えが絶対だったんでしょう。日本ではなかなか考えられないことですね。

  • ふとした銅像が気になる被写体になります。小さな町なのであっという間に一周できます。シャッター音だけが響き、煩いかなとも感じてしまいます。

    ふとした銅像が気になる被写体になります。小さな町なのであっという間に一周できます。シャッター音だけが響き、煩いかなとも感じてしまいます。

  • カフェも何軒か。夜は賑わっていました。

    カフェも何軒か。夜は賑わっていました。

  • サマータイム期間なので、時計は遅くてもまだまだ明るいヨーロッパ。<br />仕事は明るいうちに終わっても、秋の夜長を楽しめるので羨ましい。<br /><br />日本だとまだ明るいから仕事するか〜なんて言われそう・・・

    サマータイム期間なので、時計は遅くてもまだまだ明るいヨーロッパ。
    仕事は明るいうちに終わっても、秋の夜長を楽しめるので羨ましい。

    日本だとまだ明るいから仕事するか〜なんて言われそう・・・

  • 影も長くなり、レンガをキャンバスに描かれます。

    イチオシ

    影も長くなり、レンガをキャンバスに描かれます。

  • このレンガ造りのアーチも相当の歴史があるとか。教会中心に外敵から守っていたのでしょう。オランダの歴史は勉強不足ですが、宗教が中心となるという点は人類の歴史でもあるんだなと感じます。

    このレンガ造りのアーチも相当の歴史があるとか。教会中心に外敵から守っていたのでしょう。オランダの歴史は勉強不足ですが、宗教が中心となるという点は人類の歴史でもあるんだなと感じます。

  • ホテルの目の前が教会。夜は全体をライトアップ。10時過ぎには消えましたが、荘厳な感じでした。

    ホテルの目の前が教会。夜は全体をライトアップ。10時過ぎには消えましたが、荘厳な感じでした。

  • 尖塔は教会のシンボル。高ければ高いほどいいそうです。

    尖塔は教会のシンボル。高ければ高いほどいいそうです。

  • 宿泊したホテル。町一番(だと思う)のゲストハウス「Hotel Crasborn」<br />レストランを兼務していて、夜は大変な賑わい。<br />遥かかなたの東洋人がいきなり来ても予約をしっかり把握してくれていました。<br />この町に泊まったのは立地からですが、ネットで世界中のホテルを予約できるんだから便利な世の中です。旅行について、全て個人手配ですがどこに行ってもプリントアウトした予約書を見せるだけで「ハイハイ知ってるよ」という感じで簡単に手続きしてくれるのは結構凄いことだなと思います。<br />多分先進国だからなんでしょうが・・・

    宿泊したホテル。町一番(だと思う)のゲストハウス「Hotel Crasborn」
    レストランを兼務していて、夜は大変な賑わい。
    遥かかなたの東洋人がいきなり来ても予約をしっかり把握してくれていました。
    この町に泊まったのは立地からですが、ネットで世界中のホテルを予約できるんだから便利な世の中です。旅行について、全て個人手配ですがどこに行ってもプリントアウトした予約書を見せるだけで「ハイハイ知ってるよ」という感じで簡単に手続きしてくれるのは結構凄いことだなと思います。
    多分先進国だからなんでしょうが・・・

  • 翌日はまだ暗いうちから出発します。<br />ホテルには予め朝が早いことを告げると、裏口を案内してくれました。<br />質素ながら行き届いたホスピタリティ。食事が取れなかったのが残念ですが、また来てみたい町と強く思いました。

    翌日はまだ暗いうちから出発します。
    ホテルには予め朝が早いことを告げると、裏口を案内してくれました。
    質素ながら行き届いたホスピタリティ。食事が取れなかったのが残念ですが、また来てみたい町と強く思いました。

この旅行記のタグ

関連タグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オランダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オランダ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オランダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集