その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
<br />2010年10月25日(月)<br /><br />搭乗機エミレーツ航空[B777-300機]は、ドバイから関空に向かって飛んでいる。<br /><br />色彩鮮やかな、天空の緞帳。<br /><br />仏画を思わせる、山々の群れ。<br /><br />インドとパキスタンの国境紛争が残っている辺りなのかもしれない。<br /><br /><br />そろそろ崑崙山脈だ。<br /><br />眠っている人を妨げないように、席を移動し、夢心地で窓外を見ながら、考える。<br /><br />気付いてみると、ドバイを少し後に飛び立った成田行きエミレーツ航空の僚機が、並行して、やや下を飛んでいる。<br /><br /><br />「崑崙(こんろん)山脈」。<br /><br />長さ3000キロ、標高6000メートル以上が200峰。<br /><br />なんと懐かしい名前だろうか。<br /><br /><br />いつの間にか、三高(旧制)寮歌を口ずさんでいる。<br /><br />「通える夢は崑崙の 高嶺の此方ゴビの原」<br /><br />これは、崑崙山脈に並行して走っている、シルクロードへの憧れを歌ったものだろう。<br /><br /><br />シルクロードは日本からユーラシア大陸を横断しながらヨーロッパまで、数多くのきらめく文化を、大小色さまざまな宝石を連ねたネックレスのように、結んでいた。<br /><br />物は移動することにより、価値を高める。<br /><br />シルクロードの周辺は、その価値をエネルギーとして、何時も光が絶えない。<br /><br /><br />ライン・マイン・ドナウの線も、シルクロードの余光を受けた文化と見る。<br /><br />今回の旅行は、ユーラシア大陸を一周すると同時に、大胆に考えればシルクロードを大まかに辿ったことにもなった。<br /><br /><br />残すところ4時間で、関西空港だ。<br /><br />今回の旅は、シルクロードを息長く伝達した文明を追いながら、地球のスケールと人類の大きな営みを感じる旅だったのだ。<br /><br />(2010.10.30 片瀬貴文)<br /><br />

ライン・マイン・ドナウ【97】崑崙山脈の先々はヨーロッパ文明だった

1いいね!

2010/10/25 - 2010/10/25

94位(同エリア100件中)

0

4

ソフィ

ソフィさん


2010年10月25日(月)

搭乗機エミレーツ航空[B777-300機]は、ドバイから関空に向かって飛んでいる。

色彩鮮やかな、天空の緞帳。

仏画を思わせる、山々の群れ。

インドとパキスタンの国境紛争が残っている辺りなのかもしれない。


そろそろ崑崙山脈だ。

眠っている人を妨げないように、席を移動し、夢心地で窓外を見ながら、考える。

気付いてみると、ドバイを少し後に飛び立った成田行きエミレーツ航空の僚機が、並行して、やや下を飛んでいる。


「崑崙(こんろん)山脈」。

長さ3000キロ、標高6000メートル以上が200峰。

なんと懐かしい名前だろうか。


いつの間にか、三高(旧制)寮歌を口ずさんでいる。

「通える夢は崑崙の 高嶺の此方ゴビの原」

これは、崑崙山脈に並行して走っている、シルクロードへの憧れを歌ったものだろう。


シルクロードは日本からユーラシア大陸を横断しながらヨーロッパまで、数多くのきらめく文化を、大小色さまざまな宝石を連ねたネックレスのように、結んでいた。

物は移動することにより、価値を高める。

シルクロードの周辺は、その価値をエネルギーとして、何時も光が絶えない。


ライン・マイン・ドナウの線も、シルクロードの余光を受けた文化と見る。

今回の旅行は、ユーラシア大陸を一周すると同時に、大胆に考えればシルクロードを大まかに辿ったことにもなった。


残すところ4時間で、関西空港だ。

今回の旅は、シルクロードを息長く伝達した文明を追いながら、地球のスケールと人類の大きな営みを感じる旅だったのだ。

(2010.10.30 片瀬貴文)

旅行の満足度
3.0
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
航空会社
エミレーツ航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 崑崙山脈の上空と<br />思われる辺り

    崑崙山脈の上空と
    思われる辺り

  • 北京付近だろうか

    北京付近だろうか

  • ソウルのやや南を飛ぶ

    ソウルのやや南を飛ぶ

  • 関空は雨だった<br />気温20℃と言う蒸し暑さに<br />南ドイツの気温0℃からやって来た身体は<br />びっくりしたようだった

    関空は雨だった
    気温20℃と言う蒸し暑さに
    南ドイツの気温0℃からやって来た身体は
    びっくりしたようだった

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

パキスタンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
パキスタン最安 686円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

パキスタンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集