堺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
先日の串本ドライブ(http://4travel.jp/traveler/ross/album/10502698/)で灯台探索の旅を心に誓い、調べていて気になった灯台があった。<br /><br />それは、もう灯台としては使用されておらず、<br />史跡として存在している灯台。<br /><br />近場ということもあり、ちょっとドライブを兼ねて走ってみました。<br />

旧堺燈台を観にドライブ、ドライブ♪

4いいね!

2010/09/26 - 2010/09/26

399位(同エリア506件中)

0

29

ベラージオ

ベラージオさん

先日の串本ドライブ(http://4travel.jp/traveler/ross/album/10502698/)で灯台探索の旅を心に誓い、調べていて気になった灯台があった。

それは、もう灯台としては使用されておらず、
史跡として存在している灯台。

近場ということもあり、ちょっとドライブを兼ねて走ってみました。

交通手段
自家用車

PR

  • その灯台は、大阪府堺市にある大浜公園の中に……。<br />そんなわけで、まずは公園の入り口にやってきたですヨ。<br />

    その灯台は、大阪府堺市にある大浜公園の中に……。
    そんなわけで、まずは公園の入り口にやってきたですヨ。

  • まずは公園の中はどうなっているのでしょ。<br />初めての公園ですから、チェックなのです。

    まずは公園の中はどうなっているのでしょ。
    初めての公園ですから、チェックなのです。

  • 入り口の近くに、彼岸花が咲いていたです。<br /><br />もうそんな時期なんですね。<br />季節の感覚がおかしくなっているですヨ。<br />やはり、外に出ないと……でも出ても暑かったり、寒かったりで、季節感なくなりますネ。

    入り口の近くに、彼岸花が咲いていたです。

    もうそんな時期なんですね。
    季節の感覚がおかしくなっているですヨ。
    やはり、外に出ないと……でも出ても暑かったり、寒かったりで、季節感なくなりますネ。

  • あっ、ここが蘇鉄山の登山口ですヨ。<br />この大浜公園には山があるのです。<br /><br />ついでなので、登山開始なのです!

    あっ、ここが蘇鉄山の登山口ですヨ。
    この大浜公園には山があるのです。

    ついでなので、登山開始なのです!

  • 登山♪ 登山♪<br />

    登山♪ 登山♪

  • 1分もかからず、登頂なのです。<br />6.84mの高さの山なのです。<br /><br />日本一低い(一等三角点のある)山と謳っているです。<br />でも、天保山も日本一低い山と謳っているです。<br />天保山は4.53mなので、さらに低いです。<br />しかも、地盤沈下でさらに低くなっているらしいです。<br />そのうち、海抜マイナスなんmの山とかになるのかな(笑)?<br /><br />それにしても……蘇鉄山も天保山も人工の山なので……<br />それって、山?という疑問あるです。<br />盛り土したら、山になるです。<br />砂浜で山作ったら、山として認めてくれるですか?

    1分もかからず、登頂なのです。
    6.84mの高さの山なのです。

    日本一低い(一等三角点のある)山と謳っているです。
    でも、天保山も日本一低い山と謳っているです。
    天保山は4.53mなので、さらに低いです。
    しかも、地盤沈下でさらに低くなっているらしいです。
    そのうち、海抜マイナスなんmの山とかになるのかな(笑)?

    それにしても……蘇鉄山も天保山も人工の山なので……
    それって、山?という疑問あるです。
    盛り土したら、山になるです。
    砂浜で山作ったら、山として認めてくれるですか?

  • さて、そんな冗談はさておき、目的地へ向かうです。<br />ところどころ案内がでているです。<br /><br />大浜公園の奥にある駐車場の横の歩道橋を渡るです。

    さて、そんな冗談はさておき、目的地へ向かうです。
    ところどころ案内がでているです。

    大浜公園の奥にある駐車場の横の歩道橋を渡るです。

  • わふ?<br />歩道橋の上から目的の灯台が見えました。<br /><br />みなさん、どこにあるか気づきます?<br />さぁ、恒例(笑)の灯台をさがせ!なのです。<br />ヒントは中央です。<br /><br />元画像で確認しないとわからないかも……。

    わふ?
    歩道橋の上から目的の灯台が見えました。

    みなさん、どこにあるか気づきます?
    さぁ、恒例(笑)の灯台をさがせ!なのです。
    ヒントは中央です。

    元画像で確認しないとわからないかも……。

  • 歩道橋を越えたら、ネコさんだらけのゾーンに突入。<br />ホント、ネコさんだらけなのです。<br /><br />白ネコさんなので、たぶん名前はレノンですね。<br />きっと、そうなのです。わふっ。

    歩道橋を越えたら、ネコさんだらけのゾーンに突入。
    ホント、ネコさんだらけなのです。

    白ネコさんなので、たぶん名前はレノンですね。
    きっと、そうなのです。わふっ。

  • ネコさんだらけゾーンを越えて、海岸へ向かいますヨ。

    ネコさんだらけゾーンを越えて、海岸へ向かいますヨ。

  • さぁ、目的の灯台に近づいてきましたヨ。

    さぁ、目的の灯台に近づいてきましたヨ。

  • これが、旧堺燈台です。<br />日本最古の木製洋式灯台なのです。<br />でも、もう使用されていないのです。<br /><br />使用されていた頃は、海に突き出した形に建っていたのですが、まわりは埋め立てられ、灯台としての役割を終えたのです。

    これが、旧堺燈台です。
    日本最古の木製洋式灯台なのです。
    でも、もう使用されていないのです。

    使用されていた頃は、海に突き出した形に建っていたのですが、まわりは埋め立てられ、灯台としての役割を終えたのです。

  • まずは、いろいろな角度から見るです。<br />

    まずは、いろいろな角度から見るです。

  • 後ろからの姿なのです。<br />

    後ろからの姿なのです。

  • 灯台の周囲なのです。<br />この通り、周りは埋め立てが進み、河口内側といっても良い場所に建っているのです。

    灯台の周囲なのです。
    この通り、周りは埋め立てが進み、河口内側といっても良い場所に建っているのです。

  • 灯台の頭頂部なのです。

    灯台の頭頂部なのです。

  • それにしても小さいのです。<br />11.3mとのことなのです。<br /><br />

    それにしても小さいのです。
    11.3mとのことなのです。

  • でも、おしゃれなデザインの灯台なのです。

    でも、おしゃれなデザインの灯台なのです。

  • さぁ、夜になるのを待ってみました。<br />(実際は、他の場所に行き、夜になったのです)<br /><br />ライトアップされた旧堺燈台なのです。<br />びゅーてぃふるなのです。

    さぁ、夜になるのを待ってみました。
    (実際は、他の場所に行き、夜になったのです)

    ライトアップされた旧堺燈台なのです。
    びゅーてぃふるなのです。

  • 綺麗なのです。<br />綺麗なのですが……。

    綺麗なのです。
    綺麗なのですが……。

  • 対岸にある工場の煙突と煙が気になる今日この頃なのです。<br />いかがお過ごしでしょうか?<br />わふっ。

    対岸にある工場の煙突と煙が気になる今日この頃なのです。
    いかがお過ごしでしょうか?
    わふっ。

  • 灯台周辺はこの様に段差があるのです。<br />撮影や鑑賞する場合は、この段を使って、好きな角度から楽しむことができるですヨ。

    灯台周辺はこの様に段差があるのです。
    撮影や鑑賞する場合は、この段を使って、好きな角度から楽しむことができるですヨ。

  • 夜になると青い光を灯すのです。

    夜になると青い光を灯すのです。

  • 一度は足を運んでみたらいかがでしょうか?

    一度は足を運んでみたらいかがでしょうか?

  • ちなみにこの日は、実は朝方にも一度足を運んでいるのです。<br />朝方は雲ひとつない快晴でしたので、綺麗でしたヨ。

    イチオシ

    ちなみにこの日は、実は朝方にも一度足を運んでいるのです。
    朝方は雲ひとつない快晴でしたので、綺麗でしたヨ。

  • 空には月が出ていました。<br />今度は天気の良い日の夕方に来てみたいです。<br /><br />

    空には月が出ていました。
    今度は天気の良い日の夕方に来てみたいです。

  • 夕暮れの空と灯台のシルエット……そんな風景を求めて……なのです。<br />わふー。

    夕暮れの空と灯台のシルエット……そんな風景を求めて……なのです。
    わふー。

  • 灯台の写真ばかりですので……。<br />番外編その1<br /><br />案内が……「旧堺燈台」ではなく「堺旧燈台」に。<br />もしかして「堺新燈台」もあるですか!?<br /><br />1日しか稼動しなかった「1日堺燈台」という表記もないかと、探してみましたが、ありませんでした(笑)。

    灯台の写真ばかりですので……。
    番外編その1

    案内が……「旧堺燈台」ではなく「堺旧燈台」に。
    もしかして「堺新燈台」もあるですか!?

    1日しか稼動しなかった「1日堺燈台」という表記もないかと、探してみましたが、ありませんでした(笑)。

  • 番外編その2<br /><br />白線を越えて停止したら、違反ですヨ!<br />そんな突っ込みをしたくなる信号なのです。<br /><br />この標識は大浜公園の駐車場出口の交差点でみられます。<br /><br />ちなみに駐車場は、<br />2時間まで200円<br />3時間まで300円<br />4時間まで400円<br />5時間まで500円<br />6時間以上は600円<br />ということです。<br /><br />あと朝7時から夜10時までなのですヨ。

    番外編その2

    白線を越えて停止したら、違反ですヨ!
    そんな突っ込みをしたくなる信号なのです。

    この標識は大浜公園の駐車場出口の交差点でみられます。

    ちなみに駐車場は、
    2時間まで200円
    3時間まで300円
    4時間まで400円
    5時間まで500円
    6時間以上は600円
    ということです。

    あと朝7時から夜10時までなのですヨ。

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

堺の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集