堺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
堺市南区鉢ヶ峰にある法道寺を訪れました。<br />白鳳時代、天智天皇9年(670年)に法道(空鉢)仙人が創建したとされる古刹です。<br />鎌倉後期の食堂、南北朝中期の多宝塔は十六羅漢像とともに重要文化財です。

法道寺

17いいね!

2010/04/25 - 2010/04/25

157位(同エリア470件中)

0

24

きよ

きよさん

堺市南区鉢ヶ峰にある法道寺を訪れました。
白鳳時代、天智天皇9年(670年)に法道(空鉢)仙人が創建したとされる古刹です。
鎌倉後期の食堂、南北朝中期の多宝塔は十六羅漢像とともに重要文化財です。

PR

  • よく整備された堺公園墓地の一角に法道寺はあります。

    よく整備された堺公園墓地の一角に法道寺はあります。

  • 楼門

    楼門

  • 金剛力士像(二王様)の吽形(うんぎょう)<br />解体修理中に吽形から発見された墨書木札により鎌倉時代弘安6年(1283年)に、造像されたことがわかりました。<br />阿形(あぎょう)とともに堺市の指定有形文化財です

    金剛力士像(二王様)の吽形(うんぎょう)
    解体修理中に吽形から発見された墨書木札により鎌倉時代弘安6年(1283年)に、造像されたことがわかりました。
    阿形(あぎょう)とともに堺市の指定有形文化財です

  • 阿形(あぎょう)

    阿形(あぎょう)

  • 楼門

    楼門

  • 手水舎

    手水舎

  • 本堂

    本堂

  • 本堂

    本堂

  • 本堂

    本堂

  • 多宝塔<br />屋根の丸瓦の正平23年(1368年)に作ったという銘文から、南北朝時代中期に建てられたと考えられ、重要文化財に指定されています。<br /><br />1階が和風、2階が唐風なんだそうです。

    多宝塔
    屋根の丸瓦の正平23年(1368年)に作ったという銘文から、南北朝時代中期に建てられたと考えられ、重要文化財に指定されています。

    1階が和風、2階が唐風なんだそうです。

  • 食堂<br />鎌倉時代後期に建てられ、僧侶が法会の際に食事などを行った建物で、同時代のものでは府下で金剛寺と2棟のみで大変貴重なものです。

    食堂
    鎌倉時代後期に建てられ、僧侶が法会の際に食事などを行った建物で、同時代のものでは府下で金剛寺と2棟のみで大変貴重なものです。

  • 本堂と多宝塔

    本堂と多宝塔

  • 多宝塔と食堂<br />すっきりとした配置の境内です。<br />好天気の朝、清々しい気持ちになれました。

    多宝塔と食堂
    すっきりとした配置の境内です。
    好天気の朝、清々しい気持ちになれました。

  • 多宝塔の尾垂木の上で軒を支える邪鬼。

    多宝塔の尾垂木の上で軒を支える邪鬼。

  • 多宝塔の尾垂木の上で軒を支える邪鬼。

    多宝塔の尾垂木の上で軒を支える邪鬼。

  • 多宝塔の尾垂木の上で軒を支える邪鬼。

    多宝塔の尾垂木の上で軒を支える邪鬼。

  • 多宝塔の尾垂木の上で軒を支える邪鬼。

    多宝塔の尾垂木の上で軒を支える邪鬼。

  • 多宝塔

    多宝塔

  • 多宝塔

    多宝塔

  • 多宝塔<br />組み方の名称は分かりませんが、とにかく美しいと感じました。

    多宝塔
    組み方の名称は分かりませんが、とにかく美しいと感じました。

  • 多宝塔<br />美しい。

    多宝塔
    美しい。

  • 多宝塔

    多宝塔

  • 緑がきれいです。

    緑がきれいです。

  • 綺麗に曲線を描く白壁。

    綺麗に曲線を描く白壁。

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集