クエルナバカ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
世界遺産のソチカルコ遺跡には以前家内と日帰りで行った事があるが、クエルナバカは素通りだったので、今回週末に最近仕事が忙しくて体が硬くギシギシ云うこともあってテマスカル(メキシコ伝統的サウナ)体験も兼ねてクエルナバカと別の世界遺産であるテポストランの修道院跡へ一泊旅行に出かけた。

クエルナバカ、テポストラン週末の旅

5いいね!

2009/10 - 2009/10

8位(同エリア21件中)

0

30

世界遺産のソチカルコ遺跡には以前家内と日帰りで行った事があるが、クエルナバカは素通りだったので、今回週末に最近仕事が忙しくて体が硬くギシギシ云うこともあってテマスカル(メキシコ伝統的サウナ)体験も兼ねてクエルナバカと別の世界遺産であるテポストランの修道院跡へ一泊旅行に出かけた。

PR

  • メキシコ市からアカプルコ方面へ75km南に車で約1時間半で常春の街クエルナバカに到着。<br />こじんまりとして落ち着いた市内中心部のカテドラルを見学する。このカテドラルはアメリカ大陸最古の教会の一つで1529年に征服者コルテスの命令で作られたという。

    メキシコ市からアカプルコ方面へ75km南に車で約1時間半で常春の街クエルナバカに到着。
    こじんまりとして落ち着いた市内中心部のカテドラルを見学する。このカテドラルはアメリカ大陸最古の教会の一つで1529年に征服者コルテスの命令で作られたという。

  • 教会の内部はさすがに古さを感じさせると共にメキシコに多い過剰装飾がなくシンプルな美しさがある。

    教会の内部はさすがに古さを感じさせると共にメキシコに多い過剰装飾がなくシンプルな美しさがある。

  • 内部の壁画は豊臣秀吉によるクリスチャン弾圧処刑を題材にしたもので、当時アカプルコ、マニラ、日本を回航するガレオン航路があった為にいち早く知らされた事件を取り上げて描かれたものらしい。処刑された中にはメキシコ人宣教師もいたらしい。

    内部の壁画は豊臣秀吉によるクリスチャン弾圧処刑を題材にしたもので、当時アカプルコ、マニラ、日本を回航するガレオン航路があった為にいち早く知らされた事件を取り上げて描かれたものらしい。処刑された中にはメキシコ人宣教師もいたらしい。

  • 祭壇に近い側の壁画には十字架に磔になるキリスト教信者達が見られる。

    祭壇に近い側の壁画には十字架に磔になるキリスト教信者達が見られる。

  • カテドラルの直ぐ脇にあるボルダ庭園の中。<br />タスコ銀山で富を蓄えたボルダが作り、後に19世紀に短期間メキシコを統治したマクシミリアンが別荘として使った。<br />メキシコ市と違い熱帯の植物が多く見られる他、アジアから運ばれたと思われる竹もあり、しっとりした風情がある。

    カテドラルの直ぐ脇にあるボルダ庭園の中。
    タスコ銀山で富を蓄えたボルダが作り、後に19世紀に短期間メキシコを統治したマクシミリアンが別荘として使った。
    メキシコ市と違い熱帯の植物が多く見られる他、アジアから運ばれたと思われる竹もあり、しっとりした風情がある。

  • フランス風に舟遊びでもしたのだろうか?大きな池が作られている。

    フランス風に舟遊びでもしたのだろうか?大きな池が作られている。

  • 別荘として使われた建物の廊下から庭を眺める。<br />かつてはカフェがあって庭でコーヒーが飲めたのだが、現在は無い。残念

    別荘として使われた建物の廊下から庭を眺める。
    かつてはカフェがあって庭でコーヒーが飲めたのだが、現在は無い。残念

  • 仕方ないのでカテドラル前のカフェでコーヒーを飲んでから坂の向こうのコルテス宮殿に向かって歩き始める。<br />モレーロス州の州都の中心部だが、こんな程度の小さな街。

    仕方ないのでカテドラル前のカフェでコーヒーを飲んでから坂の向こうのコルテス宮殿に向かって歩き始める。
    モレーロス州の州都の中心部だが、こんな程度の小さな街。

  • 表通りから裏通りへ抜ける小路。お洒落なレストランやバーがある。

    表通りから裏通りへ抜ける小路。お洒落なレストランやバーがある。

  • コルテス宮殿正面。<br />コルテスの銅像が宮殿前に建っている。メキシコ市では余程嫌われていたのか?彼の銅像は無い。(そこらじゅうに銅像が建っている街なのに・・・)<br />建物は現在博物館になっている。

    コルテス宮殿正面。
    コルテスの銅像が宮殿前に建っている。メキシコ市では余程嫌われていたのか?彼の銅像は無い。(そこらじゅうに銅像が建っている街なのに・・・)
    建物は現在博物館になっている。

  • 建物はこの場所に元々建っていたピラミッドのような遺跡を取り壊して、その石材で建てられたので、建物内部にはその遺跡跡が見られるようになっている。

    建物はこの場所に元々建っていたピラミッドのような遺跡を取り壊して、その石材で建てられたので、建物内部にはその遺跡跡が見られるようになっている。

  • 博物館にはこの場所から発掘されたものや、ソチカルコ遺跡で発掘されたものなどが展示されている。

    博物館にはこの場所から発掘されたものや、ソチカルコ遺跡で発掘されたものなどが展示されている。

  • この場所にあった遺跡もかなりの規模と価値があるものであったようだ。

    この場所にあった遺跡もかなりの規模と価値があるものであったようだ。

  • コルテス宮殿2階のテラスからカテドラルを眺める。

    コルテス宮殿2階のテラスからカテドラルを眺める。

  • ディエゴ・リベラの壁画もある。

    ディエゴ・リベラの壁画もある。

  • 街の小路

    街の小路

  • さて本日の宿泊はクエルナバカの街の南端に位置するテマスカルが付いた小さなB&amp;Bである。夫婦二人のテマスカル(メキシコ伝統サウナ)セッションと夕食、朝食が付いたパッケージで1500ペソ程。<br />部屋はたいしたことは無い。

    さて本日の宿泊はクエルナバカの街の南端に位置するテマスカルが付いた小さなB&Bである。夫婦二人のテマスカル(メキシコ伝統サウナ)セッションと夕食、朝食が付いたパッケージで1500ペソ程。
    部屋はたいしたことは無い。

  • これが「テマスカル」<br />脇にある焚口で長時間薪を燃やして石と建物を加熱してから火を止めて使う。母親の子宮をイメージした作りになっているそうで、出てくる時に「生まれ変わる」のだそうだ。<br />中は入口の毛布を下ろすと真っ暗で、入る前には香を焚いてもらって体を清めてから入る。<br />余り熱くはないが、下に敷き詰めた薬草からの湿気や熱く熱せられた石にハーブティーをかけることで発生する蒸気で、暫くすると体中から汗が滝に様に流れ出してくる。我慢が出来なくなったら外に出るなり大きなシーツで体全体を包まれて休憩室へ。そこで飲み物で水分補給をしてそのまま蓑虫のように包まれたまま40分程。遠赤外線で体の心まで暑くなっているので汗は止まらない。<br />デトックス効果については判らないが体中の汗腺が開いて毛穴とは絶対綺麗になって、皮膚の代謝も非常によくなった感じがする。

    これが「テマスカル」
    脇にある焚口で長時間薪を燃やして石と建物を加熱してから火を止めて使う。母親の子宮をイメージした作りになっているそうで、出てくる時に「生まれ変わる」のだそうだ。
    中は入口の毛布を下ろすと真っ暗で、入る前には香を焚いてもらって体を清めてから入る。
    余り熱くはないが、下に敷き詰めた薬草からの湿気や熱く熱せられた石にハーブティーをかけることで発生する蒸気で、暫くすると体中から汗が滝に様に流れ出してくる。我慢が出来なくなったら外に出るなり大きなシーツで体全体を包まれて休憩室へ。そこで飲み物で水分補給をしてそのまま蓑虫のように包まれたまま40分程。遠赤外線で体の心まで暑くなっているので汗は止まらない。
    デトックス効果については判らないが体中の汗腺が開いて毛穴とは絶対綺麗になって、皮膚の代謝も非常によくなった感じがする。

  • テマスカルの中にはやたら宗教的意味や怪しげな精神性を強調する処もあるが、此処のはアッサリとしていて良い。

    テマスカルの中にはやたら宗教的意味や怪しげな精神性を強調する処もあるが、此処のはアッサリとしていて良い。

  • 翌日はメキシコ市方面へ戻る途中を東に折れてテポストランに立ち寄った。<br />ここは世界遺産の「ポポカテペトル山麓の修道院群」の一部である修道院がある事と、周りとは違う異様な山景と多分地中に磁鉄鉱か何かがある関係で地磁気が強い事で有名な場所だ。UFOがよく現れるとか、瞑想に良いとか言って、かつてのヒッピーの成れの果てが多く住み着いている事でも知られている。

    翌日はメキシコ市方面へ戻る途中を東に折れてテポストランに立ち寄った。
    ここは世界遺産の「ポポカテペトル山麓の修道院群」の一部である修道院がある事と、周りとは違う異様な山景と多分地中に磁鉄鉱か何かがある関係で地磁気が強い事で有名な場所だ。UFOがよく現れるとか、瞑想に良いとか言って、かつてのヒッピーの成れの果てが多く住み着いている事でも知られている。

  • 村の中心にあるドミニコ会の修道院跡。今は博物館になっている。

    村の中心にあるドミニコ会の修道院跡。今は博物館になっている。

  • 修道院に付属した教会の内部。此処は今でも教会として使われている。この建物も非常にシンプルで宜しい。

    修道院に付属した教会の内部。此処は今でも教会として使われている。この建物も非常にシンプルで宜しい。

  • 表面を覆った後の時代に描かれた壁画と漆喰を丁寧に剥したところ、このような模様が現れたそうだ。

    表面を覆った後の時代に描かれた壁画と漆喰を丁寧に剥したところ、このような模様が現れたそうだ。

  • イスラムの影響が残るスペイン風の抽象模様の間に人の顔が描かれていたりする。

    イスラムの影響が残るスペイン風の抽象模様の間に人の顔が描かれていたりする。

  • 修道院の周りには沢山のお土産物屋の屋台が店を開ける。でも週末だけだそうだ。<br />此処はメキシコ市から最も近い場所でこのような民芸品を売っている場所なので、旅行客の週末買い物エリアでもある。銀の街のタスコと組み合わせたツアーがよくある。<br />屋台ではないちゃんとした店構えの大きなお土産物屋があり、中を覗くと何処かで見た様なアジアングッズが!<br />どうもアジア方面から流れてきたらしい元ヒッピーの人が開いた店らしく、この地の元ヒッピーで最も成功した人物らしい。<br />その他カフェの経営、ウンチクとやたら精神性を強調するテマスカル、怪しげなヒーリング教室など笑ってしまうような仕事に就いているのは皆この元ヒッピーのおじさんおばさん達だ。若い子には珍しく新鮮らしく、結構流行っているようだ。

    修道院の周りには沢山のお土産物屋の屋台が店を開ける。でも週末だけだそうだ。
    此処はメキシコ市から最も近い場所でこのような民芸品を売っている場所なので、旅行客の週末買い物エリアでもある。銀の街のタスコと組み合わせたツアーがよくある。
    屋台ではないちゃんとした店構えの大きなお土産物屋があり、中を覗くと何処かで見た様なアジアングッズが!
    どうもアジア方面から流れてきたらしい元ヒッピーの人が開いた店らしく、この地の元ヒッピーで最も成功した人物らしい。
    その他カフェの経営、ウンチクとやたら精神性を強調するテマスカル、怪しげなヒーリング教室など笑ってしまうような仕事に就いているのは皆この元ヒッピーのおじさんおばさん達だ。若い子には珍しく新鮮らしく、結構流行っているようだ。

  • そばにあった市場の内部。<br />小人の国に来たかと錯覚する程、市場の地元の人は小さい。

    そばにあった市場の内部。
    小人の国に来たかと錯覚する程、市場の地元の人は小さい。

  • 修道院の隣にあるカフェで修道院の建物を眺めながら飲み物を飲んで休憩。<br />2時間程度の滞在でメキシコ市への帰途についた。

    修道院の隣にあるカフェで修道院の建物を眺めながら飲み物を飲んで休憩。
    2時間程度の滞在でメキシコ市への帰途についた。

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

メキシコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
メキシコ最安 270円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

メキシコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集