プーケット 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
プーケットではパトンビーチに滞在しました。シーズンオフということでビーチも比較的人がすくなかったように思います。<br />いつもは遺跡めぐりの旅行が多いので、一日中歩き回って疲れてしま旅行が多いのですが、今回はビーチでまったりと過ごす旅行になりました。

2009年GWプーケットでのんびりと Vol.2 プーケット編(3日目、4日目)

4いいね!

2009/04/30 - 2009/05/01

2599位(同エリア3610件中)

0

50

プーケットではパトンビーチに滞在しました。シーズンオフということでビーチも比較的人がすくなかったように思います。
いつもは遺跡めぐりの旅行が多いので、一日中歩き回って疲れてしま旅行が多いのですが、今回はビーチでまったりと過ごす旅行になりました。

PR

  • 4月30日<br /><br />今日は昨日現地の旅行代理店(J&amp;R Agency)で申し込んだパンバー湾カヌーツアーに参加します。ホテルを8:00に出発です。<br />朝が早いのか、宿泊者がいないのか、いたのは私たちと、もう一組日本人の方のみでした。

    4月30日

    今日は昨日現地の旅行代理店(J&R Agency)で申し込んだパンバー湾カヌーツアーに参加します。ホテルを8:00に出発です。
    朝が早いのか、宿泊者がいないのか、いたのは私たちと、もう一組日本人の方のみでした。

  • 1日のツアーですので、しっかりと朝食をとりました。

    1日のツアーですので、しっかりと朝食をとりました。

  • いくつかのホテルでこのツアー参加者をピックアップします。ツアー参加者は全員で8名。日本人は私たちだけで、あとは全員欧米(アメリカとオーストラリア?)の方たちでした。<br />ワゴンバスにゆられること約2時間。ボートの出発点に到着しました。

    いくつかのホテルでこのツアー参加者をピックアップします。ツアー参加者は全員で8名。日本人は私たちだけで、あとは全員欧米(アメリカとオーストラリア?)の方たちでした。
    ワゴンバスにゆられること約2時間。ボートの出発点に到着しました。

  • ロングテールボートに乗船し、まずはジェームスボンド島に向かいます。約30分で到着です。<br />ジェームスボンド島といった名前は通称で、上陸する島は「ピンカン島」といいます。そして島の正面に見える海に突き刺さったような岩を「カオタプー」というそうです。

    ロングテールボートに乗船し、まずはジェームスボンド島に向かいます。約30分で到着です。
    ジェームスボンド島といった名前は通称で、上陸する島は「ピンカン島」といいます。そして島の正面に見える海に突き刺さったような岩を「カオタプー」というそうです。

  • これが「カオタプー」です。「007黄金銃を持つ男」の映画が撮影に使われた場所で、今はジェームスボンド島という愛称で親しまれています。 <br /><br />

    これが「カオタプー」です。「007黄金銃を持つ男」の映画が撮影に使われた場所で、今はジェームスボンド島という愛称で親しまれています。

  • 島には30分滞在です。

    島には30分滞在です。

  • このロングテールボートでここまで着ました。

    このロングテールボートでここまで着ました。

  • ここから少し大きめの船に乗り換えます。

    ここから少し大きめの船に乗り換えます。

  • まず最初は「ホン島」です。<br />シーカヌーはパドラーと3人一組になります。私たちのパドラーはおそらく10代の若者でした。

    まず最初は「ホン島」です。
    シーカヌーはパドラーと3人一組になります。私たちのパドラーはおそらく10代の若者でした。

  • このような洞窟がたくさんあります。

    このような洞窟がたくさんあります。

  • ちょうど他のツアーと重なったようで、渋滞が発生です。反対側からカヌーが来るのをまちます。

    ちょうど他のツアーと重なったようで、渋滞が発生です。反対側からカヌーが来るのをまちます。

  • 中の入り江です。エメラルドグリーンがとてもきれいです。まるで別世界のようです。

    中の入り江です。エメラルドグリーンがとてもきれいです。まるで別世界のようです。

  • 次にパナック島です。一番大きな島で、西側に「バットマンケーブ」があります。<br />写真に見える茶色のかたまりは、こうもりです。<br />

    次にパナック島です。一番大きな島で、西側に「バットマンケーブ」があります。
    写真に見える茶色のかたまりは、こうもりです。

  • 暗闇の中、パドラーが懐中電灯を持って中を進むのですが、私たちのパドラーは持っておらず、真っ暗で何も見えませんでした。しかも、出発するときはいつも最後なのですが、戻りはいつも一番です。なにかやっつけ仕事のような感じで、はずれた感じです。

    暗闇の中、パドラーが懐中電灯を持って中を進むのですが、私たちのパドラーは持っておらず、真っ暗で何も見えませんでした。しかも、出発するときはいつも最後なのですが、戻りはいつも一番です。なにかやっつけ仕事のような感じで、はずれた感じです。

  • ランチタイムです。<br />外人の方はどうやら苦手のようで、<br />フライドチキンは飛ぶようにでていきましたが<br />あとはしっかりと残ってました。

    ランチタイムです。
    外人の方はどうやら苦手のようで、
    フライドチキンは飛ぶようにでていきましたが
    あとはしっかりと残ってました。

  • 左側の魚がおいしかったです。

    左側の魚がおいしかったです。

  • 「タムタル」のマングローブを訪れます。<br />パドラーの彼はあまりにもやっつけ仕事なので、<br />Slow、Slowとお願いしました。<br />すると分かってくれたのか、少しゆっくりめに漕いで<br />くれました。

    「タムタル」のマングローブを訪れます。
    パドラーの彼はあまりにもやっつけ仕事なので、
    Slow、Slowとお願いしました。
    すると分かってくれたのか、少しゆっくりめに漕いで
    くれました。

  • 最後に「パンジー島」を訪れます。<br />水上生活者の村で、村の人々はイスラム教の方々です。<br />

    最後に「パンジー島」を訪れます。
    水上生活者の村で、村の人々はイスラム教の方々です。

  • 6時過ぎに無事ホテルに戻りました。<br />ホテルのプールサイドからの風景です。<br />夕日がとてもきれいでした。

    6時過ぎに無事ホテルに戻りました。
    ホテルのプールサイドからの風景です。
    夕日がとてもきれいでした。

  • 現地の旅行代理店の方に観光客向けではなく、<br />ローカルの人たちが食べるお店を紹介してもらいました。<br />ホテルからは少し距離があったのでトゥクトゥクで向かいました。10分くらいで到着です。<br />まずはビールということで、シンハではなくPhuket beerを注文しました。

    現地の旅行代理店の方に観光客向けではなく、
    ローカルの人たちが食べるお店を紹介してもらいました。
    ホテルからは少し距離があったのでトゥクトゥクで向かいました。10分くらいで到着です。
    まずはビールということで、シンハではなくPhuket beerを注文しました。

  • トムヤンクンです。

    トムヤンクンです。

  • お店の看板です。<br />後で、地球の歩き方にのっていることに気づきました。日本人の方たちが一組いましたが、あとは現地の人たちでした。<br />

    お店の看板です。
    後で、地球の歩き方にのっていることに気づきました。日本人の方たちが一組いましたが、あとは現地の人たちでした。

  • 食事が終わったあとは、散歩がてらに歩くことにしました。といっても3-40分は歩いたでしょうか。<br />せっかくなのでバングラ通りを探索に。<br />踊っているのは、男性です。

    食事が終わったあとは、散歩がてらに歩くことにしました。といっても3-40分は歩いたでしょうか。
    せっかくなのでバングラ通りを探索に。
    踊っているのは、男性です。

  • このお立ち台と別のところで、ツーリストの人たちが写真撮影をしていたので、私たちもお願いしました。<br />するとチップの要求が。<br />20B渡すと、不満顔。<br />100Bせしめられました。

    このお立ち台と別のところで、ツーリストの人たちが写真撮影をしていたので、私たちもお願いしました。
    するとチップの要求が。
    20B渡すと、不満顔。
    100Bせしめられました。

  • 5月1日<br /><br />今日は現地のツアー会社で申し込んだエレファントトレッキングに参加します。<br /><br /><br />

    5月1日

    今日は現地のツアー会社で申し込んだエレファントトレッキングに参加します。


  • パンもご覧通り色々と種類があり、おいしかったです。

    パンもご覧通り色々と種類があり、おいしかったです。

  • ドラゴンフルーツがなかったのは残念。

    ドラゴンフルーツがなかったのは残念。

  • ヌードルを作ってもらいました。

    ヌードルを作ってもらいました。

  • 作ってもらったヌードルです。美味しかったです。

    作ってもらったヌードルです。美味しかったです。

  • 目の前はビーチになってます。美味しい朝食を気持ちよくいただけます。

    目の前はビーチになってます。美味しい朝食を気持ちよくいただけます。

  • ホテルから車で30分位のところでした。<br />来ていたのは私たちだけでした。最初はごらんのように晴れていたのですが。途中からスコールが。<br />すると傘をだしてくれました。しかし、雨は強くなるばかり。すると今度は、レインコートを貸してくれました。<br />後で、お金を請求されるのかなと思っていたのでしたが、サービスでした。<br />

    ホテルから車で30分位のところでした。
    来ていたのは私たちだけでした。最初はごらんのように晴れていたのですが。途中からスコールが。
    すると傘をだしてくれました。しかし、雨は強くなるばかり。すると今度は、レインコートを貸してくれました。
    後で、お金を請求されるのかなと思っていたのでしたが、サービスでした。

  • 彼にはチップを渡しておきました。<br />

    彼にはチップを渡しておきました。

  • トレッキングツアーが終了後、ホテルではなくプーケット市内のセントラルデパートに送ってもらいました。

    トレッキングツアーが終了後、ホテルではなくプーケット市内のセントラルデパートに送ってもらいました。

  • 昼ごはんは、セントラルのフードコートで。

    昼ごはんは、セントラルのフードコートで。

  • ガッパオを頂きました。<br />55Bです。<br />セントラルからホテルへは、ソンテウで。

    ガッパオを頂きました。
    55Bです。
    セントラルからホテルへは、ソンテウで。

  • ホテルに戻り、プールサイドでまったりと。

    ホテルに戻り、プールサイドでまったりと。

  • 夕日がきれいです。

    夕日がきれいです。

  • おなかも空いてきたので、夜ご飯を。<br />おととい食べに行った、&quot;Dang&quot;のお隣にあった<br />No.6 Restrantに。<br />ここもリーズナブルなお値段で、美味しくいただけました。ただ、ここもツーリスト向けの味付けでした。

    おなかも空いてきたので、夜ご飯を。
    おととい食べに行った、"Dang"のお隣にあった
    No.6 Restrantに。
    ここもリーズナブルなお値段で、美味しくいただけました。ただ、ここもツーリスト向けの味付けでした。

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

プーケット(タイ) で人気のタグ

タイでおすすめの観光スポット

PAGE TOP

ピックアップ特集