盛岡旅行記(ブログ) 一覧に戻る
幼いころの記憶で、歳取ればとるほど<br />鮮明な形を示す思い出は・・・もう、自分の<br />細胞か肉体の一部になっているかのように<br />50年〜60年過ぎても一瞬にして<br />その原点に戻ることができます<br />勿論、自分の記憶の中でありますが・・・<br />その記憶は決して成長はなく・・変化するだけ<br />ある時は、霞んでオボロゲになったり<br />消えては浮かび・・・大体は昔の記憶通りの場面が<br />浮かびます・・それを確かめたくって・・昨年の春に<br />「幼少回帰」で、ややワンパクであり虚弱だった<br />時代の地と自分の原点の一部分を訪れてみました<br />

東北・岩手・盛岡<鉈屋町>

1いいね!

2008/06/09 - 2008/06/11

579位(同エリア646件中)

0

10

幼いころの記憶で、歳取ればとるほど
鮮明な形を示す思い出は・・・もう、自分の
細胞か肉体の一部になっているかのように
50年〜60年過ぎても一瞬にして
その原点に戻ることができます
勿論、自分の記憶の中でありますが・・・
その記憶は決して成長はなく・・変化するだけ
ある時は、霞んでオボロゲになったり
消えては浮かび・・・大体は昔の記憶通りの場面が
浮かびます・・それを確かめたくって・・昨年の春に
「幼少回帰」で、ややワンパクであり虚弱だった
時代の地と自分の原点の一部分を訪れてみました

PR

  • この清水は「大慈清水」と呼ばれます<br />一番上が飲み水です・・・盛岡の鉈屋町<br />という、都市計画から忘れ去られたような<br />一角に鮮やかに残って生きてます<br />http://www.env.go.jp/water/yusui/result/sub4-2/PRE3-4-2.html<br />

    この清水は「大慈清水」と呼ばれます
    一番上が飲み水です・・・盛岡の鉈屋町
    という、都市計画から忘れ去られたような
    一角に鮮やかに残って生きてます
    http://www.env.go.jp/water/yusui/result/sub4-2/PRE3-4-2.html

  • 奥に向かって四段の水槽になってます<br />一番井戸・・飲み水<br />二番井戸・・米とぎ場<br />三番井戸・・野菜・食器洗い<br />四番井戸・・洗濯物の濯ぎ場<br />となってます・・・この四番目の井戸の<br />少し下がった地点で50年以上も前<br />*お袋さん*がニッコリ笑って洗濯してました<br />私は、4・5歳でした・・・記憶の原点!

    奥に向かって四段の水槽になってます
    一番井戸・・飲み水
    二番井戸・・米とぎ場
    三番井戸・・野菜・食器洗い
    四番井戸・・洗濯物の濯ぎ場
    となってます・・・この四番目の井戸の
    少し下がった地点で50年以上も前
    *お袋さん*がニッコリ笑って洗濯してました
    私は、4・5歳でした・・・記憶の原点!

  • <南部藩おもかげの町>と案内板が<br />ありました・・・最近立てられたのでしょうか<br />まだ日焼けもせずにキレイでした

    <南部藩おもかげの町>と案内板が
    ありました・・・最近立てられたのでしょうか
    まだ日焼けもせずにキレイでした

  • 鉈屋町の静まり返った古い家並みです<br />この角を曲がると<憲兵・アメリカ>が<br />銃を持って立ってました

    鉈屋町の静まり返った古い家並みです
    この角を曲がると<憲兵・アメリカ>が
    銃を持って立ってました

  • おもかげの町を後にして<br />盛岡駅方面に戻ります

    おもかげの町を後にして
    盛岡駅方面に戻ります

  • 蔦にすっかり覆われてしまった建物<br />盛岡市内で最も古い「洋風建造物」<br />およそ130年前の建物・・・<br />なあ〜んだ、最近のことではないかと!<br />自分の歴史を感じます

    蔦にすっかり覆われてしまった建物
    盛岡市内で最も古い「洋風建造物」
    およそ130年前の建物・・・
    なあ〜んだ、最近のことではないかと!
    自分の歴史を感じます

  • 盛岡市の「指定文化財」・十六羅漢<br />幼いころは、いつも通りすぎておりましたが<br />こうして、ジックリとお会いするのは初めて<br />雨風に耐えて座ってます<br />http://www.odette.or.jp/citykankou/ka_c_me_ju_i/ka_c_me_ju_i.html

    盛岡市の「指定文化財」・十六羅漢
    幼いころは、いつも通りすぎておりましたが
    こうして、ジックリとお会いするのは初めて
    雨風に耐えて座ってます
    http://www.odette.or.jp/citykankou/ka_c_me_ju_i/ka_c_me_ju_i.html

  • 最初は21像あったとか<br />謂れを知れば・・この石像の表情の<br />意味合いも理解できそうです

    最初は21像あったとか
    謂れを知れば・・この石像の表情の
    意味合いも理解できそうです

  • 1100年近くも・・ここに座って<br />おられる・思わず合掌

    1100年近くも・・ここに座って
    おられる・思わず合掌

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

盛岡の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集