関 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 古代三関のひとつ「伊勢鈴鹿の関」の置かれた関は、江戸時代には、東海道53次の47番目の宿場町として、参勤交代や伊勢参りの人々で賑わいを見せました。旧態を留めていない東海道にあって、唯一歴史的な町並みの残る関宿を、今回の旅で最初に訪れた場所としました。早朝の宿場町は、まだ観光客の姿もなく、往時の姿の残る、古い街並みをのんびり散歩しました。

東海道 47番目の宿場町 関宿散策

7いいね!

2007/12/22 - 2007/12/22

66位(同エリア103件中)

 古代三関のひとつ「伊勢鈴鹿の関」の置かれた関は、江戸時代には、東海道53次の47番目の宿場町として、参勤交代や伊勢参りの人々で賑わいを見せました。旧態を留めていない東海道にあって、唯一歴史的な町並みの残る関宿を、今回の旅で最初に訪れた場所としました。早朝の宿場町は、まだ観光客の姿もなく、往時の姿の残る、古い街並みをのんびり散歩しました。

同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
JRローカル 徒歩

PR

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • スーポンドイツさん 2008/08/02 21:55:36
    はじめまして
    ぬいぬいさん
    普段の関宿は静かなんですね。
    人々が普通に生活しておられるのが不思議なかんじの街でした。
    いい写真をとっておられるなぁと、以前足跡を残し投票しておりました。私は肝心の建物を写していなかったので(^^ゞ

    近代建築もお詳しいのですね。まゆままさんが訪問されていたのを発見!
    神戸の建物も、いつもそこにあるという感覚程度でしたので、改めて美しさに感心しました。
    スーポン

    ぬいぬい

    ぬいぬいさんからの返信 2008/08/02 23:28:56
    RE: はじめまして
    スーポンドイツさん  こんばんは はじめまして

    関宿は昨年、勤務先の創業者である相談役が、日本橋から何ヶ月かかけて歩いて制覇したのですが、その際一番印象に残った宿場町が関宿だったことを聞き、どうしても見てみたくなり京都へ行く途中寄り道して早朝の町を散策しました。
    朝早かったこともあり、誰もいない宿場町をほとんど独り占め状態でのんびり散策できました。

    古い街並みと古い建物が大好きで、全国を一人で彷徨っています。

    ここ最近は長い休みになると関西方面に出かけることが多かったのですが、
    来週からの夏休みは、北海道です。
    函館・小樽・札幌の古い建物をのんびりと見て回ってきます。

    またお暇なときに遊びに来てください。

  • 風に吹かれて旅人さん 2008/01/01 09:32:51
    はじめまして
    関宿は,過去3度行きました。
    西から入ったり.東から入ったりて
    数少ない..私の宿場町です。

    甲賀.伊賀.土山宿へ行く途中.立ち寄りますので
    アルバムで
    http://photo.thi.jp/v/isazi/isazi_001/sekigiku/
    私の町は.岐阜県関市ですが
    よく三重の関ですかと言われるですか
    人口10万近くで.日本の人口の重心地ですが
    刃物の町ですか..
    ぬいぬいさん..これからも,宜しくお願いします。

    ぬいぬい

    ぬいぬいさんからの返信 2008/01/03 07:01:58
    RE: はじめまして
    風に吹かれて旅人さん  おはようございます

    書き込みありがとうございます。
    私の家のそばに、東海道の一番目の宿場町品川宿があって、東海道はすごくなじみのある街道です。
    一昨年静岡の由比宿に行く機会があり、東海道を歩いてみるのもいいなと思っていました。
    昨年9月1度、関宿に行く予定でいましたが、電車の指定券を会社に忘れてしまうトラブルがあり、中止となり、今回ようやく実現しました。
    お店が開く前の、早朝の町の散策となったため、人通りのない、昔の面影の残り宿場町をのんびり散策できました。
    今度は、木曽路の馬籠宿や妻籠宿へも行って見たいと思っています。
    古い街並みいいですよね。
  • まゆままさん 2007/12/31 15:06:49
    建築カレンダー
    ぬいぬいさん、こんにちは!
    今日、建築カレンダーが届きました!
    見せていただきましたが銅版画のような繊細な線がとてもいい感じで気に入ってしまいました〜
    早速部屋にかけさせていただきます。
    どうもありがとうございました〜。

    年末のご旅行の旅行記がもうアップされていたのでびっくりです〜
    関宿、いいところですね。
    百五銀行、看板も建物も渋すぎます〜
    普通の民家なのに「男」「女」の表示??
    やはり元銭湯なんでしょうか〜
    トイレだったらイヤですが・・
    中がどうなってるか気になりますね・・

    来年もまたぬいぬいさんの「青春18きっぷで行く?!近代建築の旅」
    期待しております〜
    来年もどうぞよろしくお願いします!
    よいお年をお迎え下さい。。

    ぬいぬい

    ぬいぬいさんからの返信 2007/12/31 15:40:27
    RE: 建築カレンダー
    まゆままさん こんにちは

    カレンダー年内に届いてよかった。
    気にいっていただけたようで安心しました。
    年末年始の休暇に入ってようやく時間に余裕ができて、溜まった写真を整理し始めました。
    昨日は、雪の東北、福島の会津若松へ行ってきました。
    会津も古い街並みが残っていて、近代建築も少しだけあってなかなかいい街でした。
    今回の目的は、雪の街並み散策と江戸の頃より続く、造り酒屋の酒蔵見学と利き酒。雪は帰る頃降り始めたので、雪景色は見ることができませんでしたが
    2つの酒蔵を見学してきました。
    後ほどアップしますのでまた見に来てください。

ぬいぬいさんのトラベラーページ

ピックアップ特集

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

関(三重) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集