栂池・白馬乗鞍旅行記(ブログ) 一覧に戻る
帰省した妹とおいっこと一緒に家族旅行へ。<br />小学生の頃でかけた栂池自然園を訪ねました。<br /><br />トップの写真はアサギマダラという蝶です。

自然満喫!!!安曇野~栂池高原

4いいね!

2006/08/25 - 2006/08/27

307位(同エリア426件中)

4

52

るみ

るみさん

帰省した妹とおいっこと一緒に家族旅行へ。
小学生の頃でかけた栂池自然園を訪ねました。

トップの写真はアサギマダラという蝶です。

同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車

PR

  • 久々の家族旅行。<br />小学生の頃でかけた夏の栂池高原へ。<br />その前に家族を連れて行きたかった場所に寄りました。<br />『安曇野ちひろ美術館』<br />いわさきちひろの美術館です。

    久々の家族旅行。
    小学生の頃でかけた夏の栂池高原へ。
    その前に家族を連れて行きたかった場所に寄りました。
    『安曇野ちひろ美術館』
    いわさきちひろの美術館です。

  • 美術館は広大な土地の中に建っています。<br />その片隅にちひろが住んでいた黒姫山荘が再現されています。<br />中には彼女のアトリエもあり、そのころの生活がうかがえます。

    美術館は広大な土地の中に建っています。
    その片隅にちひろが住んでいた黒姫山荘が再現されています。
    中には彼女のアトリエもあり、そのころの生活がうかがえます。

  • 庭園には水もはってあるところもあり、<br />子供たちは大喜び。<br />美術館の中にもプレイルームなどがあり、子連れでも楽しめます。<br />4歳になるおいっこも楽しそう。

    庭園には水もはってあるところもあり、
    子供たちは大喜び。
    美術館の中にもプレイルームなどがあり、子連れでも楽しめます。
    4歳になるおいっこも楽しそう。

  • もうひとつくらい寄っていこうかと考えて、<br />行ってみた『アルプスあずみの公園』<br />とても大きな公園でした。<br />リスがお出迎え。

    もうひとつくらい寄っていこうかと考えて、
    行ってみた『アルプスあずみの公園』
    とても大きな公園でした。
    リスがお出迎え。

  • 中は建物と公園に分かれています。<br />建物の中では安曇野の自然、生物を見ることができます。<br />また、お釜でご飯を炊いておむすびを作るなど体験もできます。<br />床なども寄木があったりしてキレイ。

    中は建物と公園に分かれています。
    建物の中では安曇野の自然、生物を見ることができます。
    また、お釜でご飯を炊いておむすびを作るなど体験もできます。
    床なども寄木があったりしてキレイ。

  • いろりなど昔の生活も体験できます。<br />これは蚊帳。<br />おいっこは初めての体験です。

    いろりなど昔の生活も体験できます。
    これは蚊帳。
    おいっこは初めての体験です。

  • 展望台からみた公園。<br />遠くの山々も望めます。<br />ビオトープが作ってあり、その奥に芝生で遊べる広場があります。<br />遊具もあるのでおいっこは思いっきり遊びました。

    展望台からみた公園。
    遠くの山々も望めます。
    ビオトープが作ってあり、その奥に芝生で遊べる広場があります。
    遊具もあるのでおいっこは思いっきり遊びました。

  • 寝たふり〜・・・<br />ハンモックも初体験。

    寝たふり〜・・・
    ハンモックも初体験。

  • 一日目の〆は立ち寄り湯。<br />『倉下の湯』<br />中は内湯はなく、露天風呂のみ。<br />お湯は食塩が混ざっています。<br />湯上りもさっぱり、いいお湯でした。<br />暗かったので湯船は見えなかったのですが、<br />キレイとは言い難いと後で聞きましたけど・・・<br />でも、みんなとても満足。

    一日目の〆は立ち寄り湯。
    『倉下の湯』
    中は内湯はなく、露天風呂のみ。
    お湯は食塩が混ざっています。
    湯上りもさっぱり、いいお湯でした。
    暗かったので湯船は見えなかったのですが、
    キレイとは言い難いと後で聞きましたけど・・・
    でも、みんなとても満足。

  • 露天風呂からは八方尾根が見えます。<br />昼間だったらほんと気持ちよかっただろうな。

    露天風呂からは八方尾根が見えます。
    昼間だったらほんと気持ちよかっただろうな。

  • 2日目。<br />旅の目的地『栂池自然園』を目指します。<br />自然園へは、ゴンドラ20分⇒ロープウェー5分。<br />自然保護のため今は自家用車では行けれないとのこと。

    2日目。
    旅の目的地『栂池自然園』を目指します。
    自然園へは、ゴンドラ20分⇒ロープウェー5分。
    自然保護のため今は自家用車では行けれないとのこと。

  • 栂池高原と言えば、鐘の鳴る丘。<br />スキーでは何度も来てますが、<br />夏はこんな感じ。

    栂池高原と言えば、鐘の鳴る丘。
    スキーでは何度も来てますが、
    夏はこんな感じ。

  • 栂池自然園到着。<br />少し曇っていたけど、歩きやすい気温で結果的にはよかったかも。<br />

    栂池自然園到着。
    少し曇っていたけど、歩きやすい気温で結果的にはよかったかも。

  • 自然園には高山植物が豊富。<br />今観れる植物をプリントしてあるガイドを買ってまわります。

    自然園には高山植物が豊富。
    今観れる植物をプリントしてあるガイドを買ってまわります。

  • サラシナショウマ

    サラシナショウマ

  • オニシオガマ

    オニシオガマ

  • イワショウブ

    イワショウブ

  • ウメバチソウ

    ウメバチソウ

  • ミヤマアキノキリンソウ

    ミヤマアキノキリンソウ

  • モミジカラマツ

    モミジカラマツ

  • エンレイソウの実

    エンレイソウの実

  • サンカヨウの実

    サンカヨウの実

  • キヌガサソウ

    キヌガサソウ

  • モミジカラマツ

    モミジカラマツ

  • 風穴です。<br />ここは涼しい。<br />雪も残っていました。

    風穴です。
    ここは涼しい。
    雪も残っていました。

  • マイヅルソウ

    マイヅルソウ

  • ツマトリソウ

    ツマトリソウ

  • チングルマ<br />これは種子に生えた羽毛状の毛です。

    チングルマ
    これは種子に生えた羽毛状の毛です。

  • 途中に流れている川。<br />楠川。<br />栂池からの帰りの車からその下流が見えて、<br />あれが上流だったのか・・・と思い、<br />うれしくなりました。

    途中に流れている川。
    楠川。
    栂池からの帰りの車からその下流が見えて、
    あれが上流だったのか・・・と思い、
    うれしくなりました。

  • クルマユリ

    クルマユリ

  • ミソガワソウ

    ミソガワソウ

  • おいっこに無理をさせて、<br />少し登りのきついところを歩かせて<br />浮島湿原までやってきました。<br />ここで見せたかったもの・・・<br />↓

    おいっこに無理をさせて、
    少し登りのきついところを歩かせて
    浮島湿原までやってきました。
    ここで見せたかったもの・・・

  • ニッコウキスゲ。<br />もう少し終わりかけでした・・・残念。<br />小学生の頃、見れなかったけど<br />写真で見て一度みたいと思っていた花。

    ニッコウキスゲ。
    もう少し終わりかけでした・・・残念。
    小学生の頃、見れなかったけど
    写真で見て一度みたいと思っていた花。

  • お花畑。<br />去年両親と行った車山に比べると少ないかな。<br />でも、ほんとに花はいっぱい見れました。

    お花畑。
    去年両親と行った車山に比べると少ないかな。
    でも、ほんとに花はいっぱい見れました。

  • おいっこの体力も考えて浮島湿原で引き返しました。<br />先の展望台まで行くと大雪渓が見れるとのこと。<br />帰る途中、小さい雪渓が見えました。

    おいっこの体力も考えて浮島湿原で引き返しました。
    先の展望台まで行くと大雪渓が見れるとのこと。
    帰る途中、小さい雪渓が見えました。

  • 遠くに見えるのが自然園の入り口。<br />あそこからここまでよくぞ歩いたおいっこよ。

    遠くに見えるのが自然園の入り口。
    あそこからここまでよくぞ歩いたおいっこよ。

  • ギンリョウソウ

    ギンリョウソウ

  • ハクサンフクロウ

    ハクサンフクロウ

  • シナノオトギリ

    シナノオトギリ

  • おいっこがなぜか一番見たかったもの。<br />『ワタスゲ』<br />名前もちゃんと覚えてました。

    おいっこがなぜか一番見たかったもの。
    『ワタスゲ』
    名前もちゃんと覚えてました。

  • 不思議なことに触れても逃げない蝶。<br />おいっこもそっと触っていました。

    不思議なことに触れても逃げない蝶。
    おいっこもそっと触っていました。

  • 夏の栂池高原。<br />パラグライダーをたくさん見ました。<br />こんな景色を飛べるなんていいなぁ。

    夏の栂池高原。
    パラグライダーをたくさん見ました。
    こんな景色を飛べるなんていいなぁ。

  • 山を降りてお昼寝をして、<br />夜までどうしよう?<br />ということで『牛方宿』へ。<br />ここは昔新潟から長野へ塩を牛を使って運んだ<br />塩の道にある、牛方が泊まったところ。<br />

    山を降りてお昼寝をして、
    夜までどうしよう?
    ということで『牛方宿』へ。
    ここは昔新潟から長野へ塩を牛を使って運んだ
    塩の道にある、牛方が泊まったところ。

  • 20年以上前に母と妹と3人で歩いた塩の道。<br />懐かしくなって訪れました。<br />

    20年以上前に母と妹と3人で歩いた塩の道。
    懐かしくなって訪れました。

  • 同じく塩の道にある<br />前山百体観音。<br />今はもう百体はないそうです。

    同じく塩の道にある
    前山百体観音。
    今はもう百体はないそうです。

  • 夕食を食べに、白馬の駅付近へ。<br />時間がまだ早かったので、<br />八方のジャンプ台へ。<br />下から見ても圧巻!!!<br />エレベータで上がって<br />上からも見ることができるそうです。<br />次回はぜひ見てみたい!!!

    夕食を食べに、白馬の駅付近へ。
    時間がまだ早かったので、
    八方のジャンプ台へ。
    下から見ても圧巻!!!
    エレベータで上がって
    上からも見ることができるそうです。
    次回はぜひ見てみたい!!!

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • むんさん 2006/09/02 17:34:30
    はじめまして!
    るみさん、はじめまして!

    表紙の蝶の写真、すごくインパクトありますね〜!
    触れても逃げなかったんですね。
    すごく不思議な魅力を醸し出していますね。
    栂池高原、たくさんの花が咲いていて、すごく綺麗ですね〜。

    るみ

    るみさん からの返信 2006/09/03 09:27:26
    RE: はじめまして!
    むんさん、はじめまして。
    書き込みありがとうございます。

    蝶は、「アサギマダラ」といいます。
    (旅行記にも追記しなきゃ!)
    ひらひら〜と優雅に飛ぶし、
    触れてもほんとに逃げないし、鱗粉もほとんどないし、
    ちょっと不思議な蝶です。
    母の話だと、羽にマーキングをして生態を観測してるそうです。
    渡り蝶らしいですよ。

    思ってた以上に花があってほんとによい旅になりました。
  • kazu0204さん 2006/08/31 21:36:11
    空気が美味しそう!
    お久し振りです。
    新着旅行記で名前を見て、遊びにきました♪

    安曇野の方、いいですね〜。
    大学の部活の合宿がいつも安曇野だったので、
    朝の冷たい水道や、からっとした天気が懐かしいです☆

    名古屋のように湿気てないのが一番!

    まだまだ残暑厳しい日が続きそうですが、
    健康に気をつけて頑張りましょう!

    るみ

    るみさん からの返信 2006/09/03 09:04:32
    RE: 空気が美味しそう!
    そうですー。
    ほんとは、安曇野では美術館めぐりをするはずだったんですけど、
    あんまり天気がよくて結局自然に触れるコースにしちゃいました。

    安曇野で合宿してたんですね。
    昼間は日なただとやっぱり暑いけど、
    湿度がないのと日陰や、朝夕が涼しいのが魅力ですね。

    こっちに住んでると湿度が低いことに憧れます。

るみさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

栂池・白馬乗鞍の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集