屋久島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「自分は晴れオトコだから大丈夫です!」と、前日夕方「明日はかなり降るから止めましょうか」と電話で丁寧にアドバイスしてくれたエコツアーのスタッフさんの忠告も聞かず、強行登山を敢行した私の運命や如何に!?そこに待ち受けていたものは「ししがみ様」だった!?

屋久島にししがみ様を見た!(19,4,2006)

8いいね!

2006/04/19 - 2006/04/19

561位(同エリア1326件中)

0

24

まくらねこ

まくらねこさん

「自分は晴れオトコだから大丈夫です!」と、前日夕方「明日はかなり降るから止めましょうか」と電話で丁寧にアドバイスしてくれたエコツアーのスタッフさんの忠告も聞かず、強行登山を敢行した私の運命や如何に!?そこに待ち受けていたものは「ししがみ様」だった!?

PR

  • 今回太忠岳登山でお世話になったエコツアー「Earthly Company」の木下さんとまくらねこ。足下にいるのが救助犬Ruby(ルビー)。Earthly Companyさんは救助犬育成の活動もしていて、希望すればエコツアーに救助犬を同行してもらい、現地で遭難救助訓練に参加するという貴重な体験ができますし、なんといってもルビーがカワイイっす☆

    今回太忠岳登山でお世話になったエコツアー「Earthly Company」の木下さんとまくらねこ。足下にいるのが救助犬Ruby(ルビー)。Earthly Companyさんは救助犬育成の活動もしていて、希望すればエコツアーに救助犬を同行してもらい、現地で遭難救助訓練に参加するという貴重な体験ができますし、なんといってもルビーがカワイイっす☆

  • Earthly Companyの木下さんと井藤(いとう)さんとルビー。まくらねこ一人のために2人も同行していただいて感謝♪<br />しかし2人も同行されるなんて、登山はそんなに厳しい状況なのかと思ったら、井藤さんは研修も兼ねての同行ということでした。ま、悪天候だから人数は一人でも多い方が心強いっす。

    Earthly Companyの木下さんと井藤(いとう)さんとルビー。まくらねこ一人のために2人も同行していただいて感謝♪
    しかし2人も同行されるなんて、登山はそんなに厳しい状況なのかと思ったら、井藤さんは研修も兼ねての同行ということでした。ま、悪天候だから人数は一人でも多い方が心強いっす。

  • ヤクスギランド案内図。これから荒川歩道→小花歩道→太忠岳と歩く。

    ヤクスギランド案内図。これから荒川歩道→小花歩道→太忠岳と歩く。

  • 荒川歩道は快適な木道が整備されていて、ハイヒールは難しいけど、それ以外の靴なら街中と同じ感覚で全然問題ない。快適だけど期待していたイメージとはちょっと違いました。

    荒川歩道は快適な木道が整備されていて、ハイヒールは難しいけど、それ以外の靴なら街中と同じ感覚で全然問題ない。快適だけど期待していたイメージとはちょっと違いました。

  • 荒川橋を渡り小花歩道に向かう。

    荒川橋を渡り小花歩道に向かう。

  • 小花歩道に入ると道はフツウの山道になる。街中スタイルで来た人はここらでちょっと場違いかな?という空気を感じて引き返すことになる。これこれ、この感じが屋久島だよ、いよいよ登山らしくなってきました。PHは登山道の真ん中にそびえる“ひめしゃら”の木。雨に濡れてさらに輝いて見える。きれい。

    小花歩道に入ると道はフツウの山道になる。街中スタイルで来た人はここらでちょっと場違いかな?という空気を感じて引き返すことになる。これこれ、この感じが屋久島だよ、いよいよ登山らしくなってきました。PHは登山道の真ん中にそびえる“ひめしゃら”の木。雨に濡れてさらに輝いて見える。きれい。

  • 小花歩道の終点に、倒れてるヤクスギ「蛇紋杉(じゃもんすぎ)」がいる。周りの木々を巻き込んで倒れたであろうその大きさにびっくりする。

    小花歩道の終点に、倒れてるヤクスギ「蛇紋杉(じゃもんすぎ)」がいる。周りの木々を巻き込んで倒れたであろうその大きさにびっくりする。

  • 倒れている蛇紋杉の根っこ。根の大きさ(長さ?)は、170〜200cmぐらい。大人の男性の背丈と同じくらいです。千年も土中にあった「根」のたくましさは、倒木した今も「すげぇ〜」の一言に尽きる。この蛇紋杉を過ぎたらいよいよ太忠岳への登山道へINだ!

    倒れている蛇紋杉の根っこ。根の大きさ(長さ?)は、170〜200cmぐらい。大人の男性の背丈と同じくらいです。千年も土中にあった「根」のたくましさは、倒木した今も「すげぇ〜」の一言に尽きる。この蛇紋杉を過ぎたらいよいよ太忠岳への登山道へINだ!

  • 登山道をてけてけ歩くこと数時間、そして頂上近くまできた私たちの目に飛び込んできたものは!「でたー!! 天柱石だっ!で、でかいっっ!!!」<br /><br />もやの中にうかびあがる天忠石はまるで意思を持った生き物のように、どっしりと威厳のあるオーラを発していた。東京の友人はこのPHを見て「ししがみ様だっ!」と叫んだ。確かに、山道を一人で歩いていて何も知らないで突然この巨石に遭遇したらびびってしまうに違いない。巨大な意思が作り上げたとしか思えないお姿。<br /><br />特にこの日はもやと光の加減が絶妙で、真っ白な雲が灰黒色の巨石にぶつかり流れてゆく様はシルクのドレスを着て人が踊っているような感じで美しかった。

    登山道をてけてけ歩くこと数時間、そして頂上近くまできた私たちの目に飛び込んできたものは!「でたー!! 天柱石だっ!で、でかいっっ!!!」

    もやの中にうかびあがる天忠石はまるで意思を持った生き物のように、どっしりと威厳のあるオーラを発していた。東京の友人はこのPHを見て「ししがみ様だっ!」と叫んだ。確かに、山道を一人で歩いていて何も知らないで突然この巨石に遭遇したらびびってしまうに違いない。巨大な意思が作り上げたとしか思えないお姿。

    特にこの日はもやと光の加減が絶妙で、真っ白な雲が灰黒色の巨石にぶつかり流れてゆく様はシルクのドレスを着て人が踊っているような感じで美しかった。

  • では早速、天柱石に近づいてみる。天気がよければ気持ちいいんでしょうが、こんな霞にまかれた天柱石も雰囲気があってベリーグッドです。

    では早速、天柱石に近づいてみる。天気がよければ気持ちいいんでしょうが、こんな霞にまかれた天柱石も雰囲気があってベリーグッドです。

  • 近くでみるとそそりたつ天柱石のエッジの鋭さにさらに圧倒される。

    近くでみるとそそりたつ天柱石のエッジの鋭さにさらに圧倒される。

  • おぉっ!この巨石にいきなりルビーが登った!人間はロープを使わなければ登れない急斜面を四つ足を踏ん張って頑張って登るルビー。

    おぉっ!この巨石にいきなりルビーが登った!人間はロープを使わなければ登れない急斜面を四つ足を踏ん張って頑張って登るルビー。

  • という訳で自分も登る。天柱石の中腹にはちょっとした石舞台があり、ロープを使えばそこまで登ることができる。石舞台からは種子島まで一望できる大パノラマだそうで、ここで景色を見ながらランチを食べたかったが、この天気では眺望はゼロ。

    という訳で自分も登る。天柱石の中腹にはちょっとした石舞台があり、ロープを使えばそこまで登ることができる。石舞台からは種子島まで一望できる大パノラマだそうで、ここで景色を見ながらランチを食べたかったが、この天気では眺望はゼロ。

  • 石舞台の上でEarthly Companyの皆さんとルビーと一緒に記念撮影。<br /><br />ホントに、こんな霧の濃い日に誰も登って来そうも無い日なのに、たまたま山頂到着時に一人旅の女性がいてくださり、このPHを撮ってもらえました。

    石舞台の上でEarthly Companyの皆さんとルビーと一緒に記念撮影。

    ホントに、こんな霧の濃い日に誰も登って来そうも無い日なのに、たまたま山頂到着時に一人旅の女性がいてくださり、このPHを撮ってもらえました。

  • 木下さんとルビー。

    木下さんとルビー。

  • 山岳救助犬Ruby。

    山岳救助犬Ruby。

  • 天柱石を後に下山を開始。行きはクリアだったのに、帰りは霧が出てきてあたりは段々白くかすみ、もののけ度が高まってきて、最高の雰囲気!!!<br /><br />翌日「白谷雲水峡」に行きましたが、“もののけ”度はここの帰り道のほうが凄かった。屋久島の森は、晴れれば良いってものではないことが良く分かりました。雨男、雨女のみなさんが自信を持って訪ねて良い場所です!

    天柱石を後に下山を開始。行きはクリアだったのに、帰りは霧が出てきてあたりは段々白くかすみ、もののけ度が高まってきて、最高の雰囲気!!!

    翌日「白谷雲水峡」に行きましたが、“もののけ”度はここの帰り道のほうが凄かった。屋久島の森は、晴れれば良いってものではないことが良く分かりました。雨男、雨女のみなさんが自信を持って訪ねて良い場所です!

  • もののけ度満点。

    もののけ度満点。

  • 今まで見たことがないような森の姿。

    今まで見たことがないような森の姿。

  • 霧の中を乱反射する日の光が白昼夢の世界を演出する。

    霧の中を乱反射する日の光が白昼夢の世界を演出する。

  • 水辺はさらに神秘的。

    水辺はさらに神秘的。

  • 木肌が湿気できらきら光る。

    木肌が湿気できらきら光る。

  • 宮崎アニメに出てきそうなユニークな枝ぶりと葉の色付き。

    宮崎アニメに出てきそうなユニークな枝ぶりと葉の色付き。

  • 無事、太忠岳から下山。天気は眺望こそ望めなかったが、予報よりも大したことなく、神秘的な光景を見れて大満足の1日でした。<br /><br />宿泊先の屋久島YHまで送っていただいて、最後にEarthly Companyの井藤さんとルビー、そしてこれから救助犬になる訓練を受ける子犬の雁とももと一緒に記念撮影。みんな頑張って大きくなって下さいね♪

    無事、太忠岳から下山。天気は眺望こそ望めなかったが、予報よりも大したことなく、神秘的な光景を見れて大満足の1日でした。

    宿泊先の屋久島YHまで送っていただいて、最後にEarthly Companyの井藤さんとルビー、そしてこれから救助犬になる訓練を受ける子犬の雁とももと一緒に記念撮影。みんな頑張って大きくなって下さいね♪

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

屋久島(鹿児島) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集