福岡旅行記(ブログ) 一覧に戻る
我が故郷福岡。<br /><br />住み慣れた街なんて写真を撮る事も少ないんやけど<br />今回は旅行気分で街を違った目で見てみる。<br /><br />行き先は太宰府。<br /><br />懐かしくもあるんやけど<br />昨年国立博物館ができ、少しは変わったのかな。<br /><br />故郷は変わって欲しくないと思うのは僕だけだろうか。<br /><br />今回は方言丸出しでご案内いたします。<br /><br />

★福岡太宰府★梅が枝餅替え玉ね!-2005冬-

2いいね!

2005/12 - 2005/12

11731位(同エリア14050件中)

2

29

オッティー

オッティーさん

我が故郷福岡。

住み慣れた街なんて写真を撮る事も少ないんやけど
今回は旅行気分で街を違った目で見てみる。

行き先は太宰府。

懐かしくもあるんやけど
昨年国立博物館ができ、少しは変わったのかな。

故郷は変わって欲しくないと思うのは僕だけだろうか。

今回は方言丸出しでご案内いたします。

PR

  • 西鉄福岡天神駅から二日市ば経由し<br />太宰府へ。<br /><br /><br />太宰府駅は終点。<br />

    西鉄福岡天神駅から二日市ば経由し
    太宰府へ。


    太宰府駅は終点。

  • 太宰府駅ば降りたら目の前はすぐ<br />太宰府天満宮への参道。<br /><br />鳥居に「九州国立博物館開館」との横断幕が。

    太宰府駅ば降りたら目の前はすぐ
    太宰府天満宮への参道。

    鳥居に「九州国立博物館開館」との横断幕が。

  • 太宰府の名物は梅ヶ枝餅。<br /><br />美味いけんが、一度食っちゃってん。

    太宰府の名物は梅ヶ枝餅。

    美味いけんが、一度食っちゃってん。

  • これがその梅ヶ枝餅やんね。<br /><br />そげん甘くなかし、甘いものが嫌いな人も<br />食えると思うばい。<br /><br />中央には梅の焼印。

    これがその梅ヶ枝餅やんね。

    そげん甘くなかし、甘いものが嫌いな人も
    食えると思うばい。

    中央には梅の焼印。

  • 心字池に架かる御神橋。<br />太鼓橋、平橋、太鼓橋の三つの橋からなとって<br />過去、現在、未来の三世一念という仏教思想を<br />表しとるらしか。<br /><br />心字池は漢字の「心」を形どっとうとって。<br />よう見てん。<br />

    心字池に架かる御神橋。
    太鼓橋、平橋、太鼓橋の三つの橋からなとって
    過去、現在、未来の三世一念という仏教思想を
    表しとるらしか。

    心字池は漢字の「心」を形どっとうとって。
    よう見てん。

  • これが平橋。<br />奥に見えるのが未来を表しとる太鼓橋やね。

    これが平橋。
    奥に見えるのが未来を表しとる太鼓橋やね。

  • 楼門。<br /><br />奥には御本殿。<br />本殿向かって右には菅原道真ば慕って<br />京から一夜で飛んで来たって言われとる<br />「飛梅」があるとって。

    楼門。

    奥には御本殿。
    本殿向かって右には菅原道真ば慕って
    京から一夜で飛んで来たって言われとる
    「飛梅」があるとって。

  • 手水舎

    手水舎

  • これが九州国立博物館?と思ったとばってん<br />これはエスカレーターの入り口やった。<br /><br />エスカレーターば上がって<br />博物館へ向かう。

    これが九州国立博物館?と思ったとばってん
    これはエスカレーターの入り口やった。

    エスカレーターば上がって
    博物館へ向かう。

  • エスカレーターを上ったら<br />動く歩道があるったい。<br /><br />タイムトンネルっぽか<br />歩道ば越え、古代の忘れ物に会いに行く。

    エスカレーターを上ったら
    動く歩道があるったい。

    タイムトンネルっぽか
    歩道ば越え、古代の忘れ物に会いに行く。

  • トンネルばくぐり終わったら<br />開けた空間。<br /><br />目の前には九州国立博物館。

    トンネルばくぐり終わったら
    開けた空間。

    目の前には九州国立博物館。

  • これは昔の大宰府ば再現したもん。<br />賑やかやった当時の雰囲気が伝わってくっとばい。

    これは昔の大宰府ば再現したもん。
    賑やかやった当時の雰囲気が伝わってくっとばい。

  • よお、きんしゃった!<br />ほげなこつよかトコやけん<br />ゆっくりしていきんしゃい。<br /><br />

    よお、きんしゃった!
    ほげなこつよかトコやけん
    ゆっくりしていきんしゃい。

  • アジアとの交流が始まり<br />頭に龍ばかたどった青銅鐸

    アジアとの交流が始まり
    頭に龍ばかたどった青銅鐸

  • 福岡の地層ば表しとる展示物。<br />地表に猫ば居座らせるコダワリよう

    福岡の地層ば表しとる展示物。
    地表に猫ば居座らせるコダワリよう

  • アジア各国の面。<br />際立つ民族造形美。<br /><br />俺こげんと好きっちゃんね〜!<br />

    アジア各国の面。
    際立つ民族造形美。

    俺こげんと好きっちゃんね〜!

  • 籃胎黒漆加彩本生譚文食籠<br /><br />これは仏さんに奉げる供物ば入れとく為に使われる<br />仏塔形の容器げな。<br />裂いた竹ば編んでから作られとるらしか。<br />表面に釈迦の前世物語が精緻に刻まれとるとよ。<br />すごかー!ばりすごかー!!

    籃胎黒漆加彩本生譚文食籠

    これは仏さんに奉げる供物ば入れとく為に使われる
    仏塔形の容器げな。
    裂いた竹ば編んでから作られとるらしか。
    表面に釈迦の前世物語が精緻に刻まれとるとよ。
    すごかー!ばりすごかー!!

  • 青銅剣。<br />倭人伝の世界。

    青銅剣。
    倭人伝の世界。

  • 日本の東西で埴輪の形が違かって<br />知っとった?<br />俺知らんやったー!<br /><br />左が東で、右が西。<br />やったと思う。。

    日本の東西で埴輪の形が違かって
    知っとった?
    俺知らんやったー!

    左が東で、右が西。
    やったと思う。。

  • はにまる王子とひんべえ?<br />

    はにまる王子とひんべえ?

  • よか笑顔しとる!

    よか笑顔しとる!

  • バナナがあったらはにゃ?!

    バナナがあったらはにゃ?!

  • 薄明かりに照らされ<br />浮かぶ仏像。

    薄明かりに照らされ
    浮かぶ仏像。

  • あ <br /><br />っという間の閉館時間。。<br /><br />タイムトンネルば通り抜け<br />現代の世界へ帰る。

    あ 

    っという間の閉館時間。。

    タイムトンネルば通り抜け
    現代の世界へ帰る。

  • 折角やけん太宰府駅前にある<br />「暖暮」っていうラーメン屋で腹ごしらえ。<br /><br />福岡じゃ有名な店とばい。<br />もちろん替え玉したくさ!!

    折角やけん太宰府駅前にある
    「暖暮」っていうラーメン屋で腹ごしらえ。

    福岡じゃ有名な店とばい。
    もちろん替え玉したくさ!!

  • 太宰府駅の看板。<br />飛梅が載っとろう。<br /><br />福岡よかとこやけん<br />一度はきんしゃい!<br />

    太宰府駅の看板。
    飛梅が載っとろう。

    福岡よかとこやけん
    一度はきんしゃい!

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • 瞬さん 2006/01/28 16:07:40
    梅ヶ枝餅!
    オッティーさん、
    お久しぶりです。

    福岡へは高校のとき修学旅行で行ったのが最後で、
    旅行記を拝見させていただいて、懐かしく思い出しました。

    特に梅ヶ枝餅は鮮烈に覚えています!
    当時は(今でもそうでしょうか)大宰府前にずらりと
    梅ヶ枝餅のお店が並んでいて、そのほとんどで
    一個づつくらい買って(笑)食べまくりました。
    出来立てが特にまいうーでした。
    また食べたいなぁ・・・。
    それと、旅行記にもあった大宰府のあの赤い橋
    は、ガイドさんに、「渡っているときは、ふりむいてはいけません。」
    といわれ、友達とそそくさと通りすぎたのを覚えています。
    どんな由来があるのでしょうか。

    では、これからも良い旅を。

    オッティー

    オッティーさん からの返信 2006/01/31 11:10:29
    RE: 梅ヶ枝餅!
    瞬さんお久しぶりです。
    まだ何の説明も書いていない「福岡旅行記」を見て頂き
    ありがとうございます。

    修学旅行福岡だったんですね。
    福岡に住んでいた者としては、修学旅行で福岡に来て
    どこを見て回るのか、大変不思議に思うのですが
    大宰府に行かれたんですね。

    梅ヶ枝餅、大好きなんですよ。
    私は甘いものがそんなに好きではないのですが
    梅ヶ枝餅はそんなに甘くもなく。
    今も参道沿いにたくさんのお店が並んでいます。


    大宰府の赤い橋ですが、
    太鼓橋、平橋、太鼓橋と3つあったと思います。
    その3つの橋は過去・現在・未来という三世一念を
    表しており、ガイドさんに「振り返ってはいけません」と
    言われたのは「過去を振り返るな」という事を言っているのだと
    思います。
    私も詳しくは知らないのですが。。

    後々旅行記更新していきますので
    また遊びに来て下さい。

オッティーさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP