岐阜 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 中仙道六十九宿のうち、江戸から四十三番目のお宿「木曽馬籠」は、明治維新以降、国道、国鉄の発達により、すっかり人通りが絶えてしまったのだそう。<br /><br /> ところが高度成長期に入り、人々が活発に観光旅行を始めるようになると、島崎藤村の生地として突然、脚光を浴び始める。<br /> 住民たちは、ブローカーや露天商、外部資本による俗化を防ぐため、「住民憲章」を制定し、町並みを守ったという。<br /><br /> また、電柱やテレビアンテナ、自動販売機なども景観に配慮して手を加え、徹底的に街道の修景美化を行ったという美しい宿場町である。

木曽馬籠~山の背のお宿~

3いいね!

2005/08/27 - 2005/08/27

7154位(同エリア9567件中)

2

24

 中仙道六十九宿のうち、江戸から四十三番目のお宿「木曽馬籠」は、明治維新以降、国道、国鉄の発達により、すっかり人通りが絶えてしまったのだそう。

 ところが高度成長期に入り、人々が活発に観光旅行を始めるようになると、島崎藤村の生地として突然、脚光を浴び始める。
 住民たちは、ブローカーや露天商、外部資本による俗化を防ぐため、「住民憲章」を制定し、町並みを守ったという。

 また、電柱やテレビアンテナ、自動販売機なども景観に配慮して手を加え、徹底的に街道の修景美化を行ったという美しい宿場町である。

PR

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • il_boscoさん 2005/09/01 05:59:57
    木曾の街道筋は行ってみたかった…
    おはようございます、jmさん

    やっぱり馬籠は素敵なところですね。馬籠、妻籠といったところも
    一度は行ってみたかったところなんです。こうして見ると名古屋に
    いた時にはたくさんの心残りをしています。この中央線沿線も関東
    からは「遥かなる」なんです…。高山ほど人々の耳目が集まってい
    ない分、鄙びた感じがとても素敵ですよね。

    それでは


    sitejm

    sitejmさんからの返信 2005/09/03 09:40:17
    RE: 木曾の街道筋は行ってみたかった…
    il_boscoさん、ごぶさたしています。

    >やっぱり馬籠は素敵なところですね。馬籠、妻籠といったところも
    >一度は行ってみたかったところなんです。こうして見ると名古屋に
    >いた時にはたくさんの心残りをしています。この中央線沿線も関東
    >からは「遥かなる」なんです…。高山ほど人々の耳目が集まってい
    >ない分、鄙びた感じがとても素敵ですよね

    そうですね。確かに高山と違って、地味に素敵なところです。
    馬籠はその日に思い立って訪れたのですが
    行ってみてよかったです。
    妻籠も馬籠から7km進めば見られたのに、同じようなものかなあ・・などと思ってしまって、行かずに帰ってしまいました。
    ところが、他の人の旅行記を見ると、妻籠の方がもっと味わい深い感じ。
    今度は妻後にも行かなければ・・と思っています。

    関東からだとやはり、あの辺りも遠いですよね。
    でも、何かの機会で行かれるといいですよね。心残りの地に。

sitejmさんのトラベラーページ

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集