1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. ドイツ
  5. バイエルン州
  6. アウクスブルク
  7. アウクスブルク 観光
  8. フッゲライ
  9. クチコミ詳細
アウクスブルク×
旅行ガイド
観光
グルメ
交通
ホテル
旅行記
Q&A
フッゲライ 施設情報・クチコミに戻る

価値ある歴史的な福祉住宅 フッゲライ

  • 5.0
  • 旅行時期:2014/06(約6年前)
しょーきちさん

by しょーきちさん(非公開)

アウクスブルク クチコミ:2件

フッゲライ(Fuggerei)は、大富豪のヤコブ・フッガー( Jakob Fugger、1459 ー1525年)が1521年に低所得者のための建てた世界最古の社会福祉住宅です。67棟147戸の住居があり、今もご老人を中心に多くの方が暮らしていて、1年間の家賃は開設時と同じ1ライングルテン(1euro弱)だそうです。

フッゲライは、郊外方面行き(N. Ostfriedh行)のトラム1が走る街路に面し(この付近のトラムは市中心方向のGoeggingen行は別の街路を走っています)、Barfuesserbruecke駅とFuggerei駅との中間に位置します。黄金の間で有名な市庁舎(Augsburger Rathaus)からは約500mなので歩いてもよい距離です。

住宅内はとても落ち着いた雰囲気で、また緑が多く、とても低所得者用の福祉住宅とは思えない佇まいです。お住まいの方々が軒のベンチで談笑されていました。

広い敷地内には、教会、天才音楽家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(Wolfgang Amadeus Mozart)の曾祖父フランツ・モーツァルト(Franz Mozart)が住んでいた家、第2次世界大戦時の防空壕の跡(資料展示室になっています)や昔の生活を再現した部屋などがあります。

入場料は大人4euroと安く、4~9月は8~20時、10~3月は9~18時の間、オープンしています。
また日本語のパンフレットがあります。

他では見られない貴重な見学ポイントです。アウグスブルグ近くに滞在する機会があったら、ご訪問をお勧めいたします。

公式website
http://www.fugger.de/en/singleview/article/info-for-visitors/1.html

Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/フッガーライ

施設の満足度

5.0

利用した際の同行者:
一人旅
観光の所要時間:
1-2時間
アクセス:
5.0
コストパフォーマンス:
5.0
人混みの少なさ:
5.0
展示内容:
5.0

クチコミ投稿日:2014/07/10

いいね!:11

利用規約に違反している投稿は、報告することができます。 問題のある投稿を連絡する

このユーザーが利用した周辺のスポット

PAGE TOP