1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. ドイツ
  5. バイエルン州
  6. ニュルンベルク
  7. ニュルンベルク 観光
  8. フラウエン教会
ニュルンベルク×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

フラウエン教会 Frauenkirche

寺院・教会

ニュルンベルク

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

フラウエン教会 https://4travel.jp/os_shisetsu/10435472

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

クチコミ 2ページ目(44件)

  • 2015年 Nurnberg Frauenkirche フラウエン教会

    • 5.0
    • 旅行時期:2015/09(約5年前)
    • 0

    2015年9月17日(木)Frauenkirche フラウエン教会にお邪魔させて頂きました。ここはカール4世の金印勅書公布...  続きを読むを記念して建設されたようです。ファサードにその当時の様子をモチーフにした仕掛け時計がありますので、動く時間に見学するのも良いと思います。
    ※毎日1回だけ12時 の鐘と共に動き始めます。
      閉じる

    投稿日:2018/01/06

  • ニュルンベルクの3大教会の1つ

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/09(約5年前)
    • 0

    聖ローレンツ教会を見終え、マルクト広場へ向かうと、フラウエン教会が見えてきます。
    正午に仕掛け時計が動くようですが、今回...  続きを読むは、間に合いませんでした。
    外観は、聖ローレンツ教会のように背の高い教会ではありませんが、少し雰囲気の異なる教会です。内観は、シンプルで豪華さはありませんでした。  閉じる

    投稿日:2015/10/26

  • 中央の時計はからくり時計

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/08(約5年前)
    • 0

    12時になるとからくり時計が動きます。それを見るために人だかりができます。でも、さほどすごい時計でもありませんでした。教会...  続きを読むの前は広場になっていてマーケットが建っていました。中は、パイプオルガンがあり、観光客が時間つぶしにうろうろしていました。  閉じる

    投稿日:2017/08/21

  • 仕掛け時計をみんなで待ちます

    • 4.5
    • 旅行時期:2015/01(約6年前)
    • 0

    団体ツアーでニュルンベルクを訪れました。カイザーブルクから旧市街まで一通り観光を終えて昼食までの少しの間の自由時間でのんび...  続きを読むり散策をしました。12時近くなって中央広場に戻ってきて広場にあるフラウエン教会の仕掛け時計を見ます。他の街でも仕掛け時計を見たのですが、どこも同じようなものですね。一応記念に見ましたという思い出を作ることができました。  閉じる

    投稿日:2015/03/07

  • 12時になると仕掛け時計が動きます。

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/12(約6年前)
    • 4

    12時になると時計の周りの窓が開いて人形が出てきます。
    前の広場には、12時前になると人が集まりカメラを向けて待っていま...  続きを読むした。
    出てきたお人形は派手な動きをするわけではないですが、一日一度のことなので
    タイミング良く見れたら、良い記念になると思います。  閉じる

    投稿日:2015/04/19

  • 中央広場にある教会

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/12(約6年前)
    • 0

    12月だったのでクリスマスマーケットの真っ最中。教会の前にはステージがあり、ツリーもあるので存在感が薄く感じました。毎日正...  続きを読む午になると1509年製の仕掛け時計が見られます。今回は時間が合わずに見られませんでした。  閉じる

    投稿日:2015/01/03

  • からくり時計もある教会

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/06(約6年前)
    • 0

    内部は、ステンドグラスの窓が素敵です。
    柱が、煉瓦のようで、独創的でした。
    時計がからくりなので、毎日正午一度だけな...  続きを読むので、その時間に合わせて行った方が良いです。
    その前の広場では、朝市をやっているので、からくり時計が始まるまでは、それを見て時間を調整するのも良いでしょう。
      閉じる

    投稿日:2016/10/19

  • ファザードが特徴的です

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/06(約6年前)
    • 10

    中央広場(ハウプトマルクト)に立つ大きな教会。
    ゴシック様式の建築で尖塔アーチとリブボールドの典型的な造りです。天井が高...  続きを読むく明るいです。祭壇はとてもシンプルです。
    正面ファザードのからくり時計は12時に稼働するそうですが、残念なことに時間が合いませんでした。  閉じる

    投稿日:2014/08/14

  • 12時には仕掛け時計が動きます

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/06(約6年前)
    • 0

    中央広場にある教会です。

    12時には仕掛け時計が動き出し、中から500年以前に作られたという人形たちが登場します。派...  続きを読む手な演出があるわけでもなく、人形もゆっくりとした動きですがせっかくなら見たほうがいいかも?

      閉じる

    投稿日:2014/06/19

  • 14世紀に建造された教会

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/05(約6年前)
    • 0

    中央広場に面し、皇帝カール4世の命によって14世紀に建造された教会で、石造りの広場と調和しています。中央広場には観光客が集...  続きを読むまりますが、特に昼の12時にはファサードの仕掛け時計が動くのを観に来る人が多かったです。  閉じる

    投稿日:2016/07/09

  • 特徴的なファサード

    • 5.0
    • 旅行時期:2014/05(約6年前)
    • 0

    街の中心部となる中央広場にある教会です。
    特徴的なファサードをもつ教会で、上部には機械仕掛けの時計があり
    時間になると...  続きを読む人形たちが動きだすようです。(残念ながら見れず・・)

    教会前の広場はちょうど市場がでていてとてもにぎわっていました。  閉じる

    投稿日:2014/06/23

  • 中央広場に位置する大きな教会

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/11(約7年前)
    • 0

    フラウエン教会は、1349年にユダヤ人居住区が消失した跡地に建てられました。
    建設を命じたのは当時の神聖ローマ帝国の皇帝...  続きを読むカール4世です。
    フラウエン教会の頂上に取り付けられている仕掛け時計「メンラインラウフェン」は16世紀初めに作られたもので午後になると動き出します。
    皇帝(カール4世)と7人の選帝侯(マインツ、ケルン、トリーアの大司教、ボヘミア王、ザクセン公、プファルツ伯、ブランデンブルク辺境伯)が登場し、7人の選帝侯がまわって皇帝に挨拶します。
    とても大きな教会で中央広場においてはかなりの存在感があります。  閉じる

    投稿日:2014/02/24

  • 賑やかな広場にあります。

    • 3.5
    • 旅行時期:2013/11(約7年前)
    • 0

    ニュルンベルクの聖フラウエン教会は、「美しの泉」という有名な噴水がある中央広場
    にあり、普段も市場が開かれたりしていて、...  続きを読むとても賑やかなところでした。
    一本の尖塔と三角の屋根が特徴でゴシック様式のようなゴテゴテ感はありません。

    正面の金色に光る時計はからくり時計になっているようです。  閉じる

    投稿日:2013/12/08

  • 正午の仕掛け時計は動きが少なくて地味です

    • 3.5
    • 旅行時期:2013/06(約7年前)
    • 0

    フラウエン教会の正面に取り付けられた16世紀に作られた仕掛け時計は、一日に一回だけ正午に動きます。鐘の音とともに中央にカー...  続きを読むル4世と7人の選帝侯が登場しましたが、ミュンヘンの物に比べると動きは少なく、あっと言う間に終わってしまい拍子抜けしてしまいました。  閉じる

    投稿日:2015/02/26

  • 入り口を入ったところの彫刻がすばらしい

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/06(約7年前)
    • 1

    フラウエン教会の入り口をくぐったところの彫刻がすごいです。入り口の両側の金色の木彫群が上の方に天井まで続いています。中央祭...  続きを読む壇回りはシンプルで明るいです。この教会も戦火で正面のファサードと側壁のみになってしまったようですが、再建された教会内部に焼け残った壁にフレスコ画が描かれていました。 
      閉じる

    投稿日:2015/01/25

  • 旅行会社のパンフレットのような、華やかな景色を期待して教会のテラスに上がりました。確かに、広場を見下ろすベストアングルなの...  続きを読むですが・・・明かりはほとんど屋台の屋根に隠れてしまうので、想像よりもだいぶ暗い印象でした。イメージ画像はあくまでイメージですね。  閉じる

    投稿日:2014/10/04

  • クリスマスマーケットで有名な。

    • 4.0
    • 旅行時期:2012/09(約8年前)
    • 0

    クリスマスマーケットで有名なニュルンベルク。そこに秋に行きました。
    秋はもう寒いです。
    第二次世界大戦でほとんど爆撃さ...  続きを読むれたにもかかわらず、長年かけて作り上げてきた歴史的な遺産を復元する。建物に対する捉え方の違いですが、東京と比べると羨ましさを感じます。  閉じる

    投稿日:2014/05/27

  • ファサードの形が特徴的で、「ニュルンベルクのあの教会」と一発で分かる外観。14世紀半ばに建てられた「ホール様式」という建築...  続きを読む様式だそうです。
    ドイツで見た教会の内装では、ケルン大聖堂と甲乙つけがたいくらい好きです。
    内装工事中の箇所が一切なく、教会の雰囲気にどっぷり浸ることができ、気が散らずに鑑賞できたことも大きかったと思います。
    高さのケルン大聖堂、祭壇とステンドグラスのフラウエン教会 だと思いました。
    祭壇前からステンドグラスを見たときの光景は本当に神々しく素晴らしかったです。
    正面のからくり時計は一日一回12:00に動くそうです。今回は見るタイミングが合わず残念。

    正面入口付近で待ち構えている物乞いの少女を見かけたら注意。
    建物の中に入るとすぐに近づいてきて、さもそこで必ず寄付をしなければいけないような口調で話しかけてきますが、騙されてはいけません。
    フラウエン教会は入場無料です。  閉じる

    投稿日:2013/04/23

  • マルクト広場に建つ

    • 4.0
    • 旅行時期:2012/04(約8年前)
    • 0

    城壁に囲まれた旧市街のマルクト広場に建つ教会で、教会内は中世の芸術作品が飾られ、大勢の信者や一般観光客も訪れていました。近...  続きを読む年はクリスマスマーケットが盛んになり、教会前は屋台などが出て、混雑していました。私達も焼きソーセージに舌鼓を打ちました。  閉じる

    投稿日:2017/07/25

  • 中央広場になじんでいます。

    • 4.0
    • 旅行時期:2012/02(約9年前)
    • 0

    時間が合わず内部見学はできませんでしたが、よく見ると、上部なども細かな造りです。
    混みそうですが、正午の仕掛け時計が見れ...  続きを読むる時間がベストでしょうか?
    中央広場になじんでいるので、広場を一見しただけでその存在感が味わえる、という感じでは無かったです。


      閉じる

    投稿日:2015/04/23

21件目~40件目を表示(全44件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3

PAGE TOP