1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア
  4. 中国
  5. 四川省
  6. 黄龍
  7. 黄龍 交通
  8. 黄龍ロープウェー
黄龍×
旅行ガイド
観光
交通
ホテル
旅行記
Q&A

黄龍ロープウェー Huang Long Ropeway

その他の交通機関

黄龍

このスポットの情報をシェアする

黄龍ロープウェー https://4travel.jp/os_shisetsu/10428089

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
黄龍ロープウェー
英名
Huang Long Ropeway
住所
  • 四川阿藏族自治区松潘県
カテゴリ
  1. 交通
  2. 交通機関
  3. その他の交通機関
登録者
ろん さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(11件)

黄龍 交通 満足度ランキング 1位
3.28
コストパフォーマンス:
3.06
老人割引なし by 中国の風景さん
利便性:
3.89
老人でも標高の高い所へ行けます。 by 中国の風景さん
  • 満足度の高いクチコミ(8件)

    全長7.5kmの峡谷(黄龍溝)です。その中腹の標高3100mから3500mの間を結んでいます。

    4.0

    • 旅行時期:2016/04
    • 投稿日:2021/05/03

    黄龍は、岷山山脈の一部である玉翠山の山頂(標高約5100m)から北に向かって伸びる全長7.5kmの峡谷(黄龍溝)です。その...  続きを読む中腹の標高3100mから3600mの間を黄龍風景区として開放しています。2003年ユネスコ自然世界遺産に認定されました。2006年8月にロープウェイが開通しました。景観を考慮してロープウェイの2駅はいずれも遊歩道のコースからかなり離れたところに設置されています。入り口駅は無料バスで移動し、山上駅から五彩池までは平坦な路と登り路2550m(徒歩80分)掛かります。帰りは渓谷沿いを徒歩4400m(130分)で多くの石灰華段を散策しながら下ります。見所は世界有数のカルスト地形です。新生代第四紀に隆起した石灰岩層が氷河に侵食されて巨大な峡谷となり、そこに石灰分の豊富な水が流れ続けた結果、石灰華の沈殿したエメラルドグリーンの美しい石灰華段(石灰華段丘とも)をはじめ、黄金色に輝く石灰華の層、そして石灰華の滝や谷です。3千mを越える高地ですので高山病になりますので注意して下さい。水量と快晴が重ならないと美しいエメラルドグリーンは見る事が出来ません。天候も1日で春夏秋冬、晴曇雨雪と変わりますので雨具、防寒具が必要です。  閉じる

    中国の風景

    by 中国の風景さん(男性)

    黄龍 クチコミ:7件

  • 高速

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/06(約4年前)
    • 0

    登りだけ利用しましたが、80元でした。
    下りは40元の模様。(その他に入山料200元がいります)

    8人乗りですが、...  続きを読む超高速で通り過ぎるので、8人は乗れないと思います。
    逃しても、観覧車なみのペースで次のが来るのでご安心を。  閉じる

    投稿日:2017/06/23

  • 登りはロープウェーでいくことを強く勧める

    • 5.0
    • 旅行時期:2016/07(約5年前)
    • 0

    ロープウェーなどというものは頼らない!とか考えてる方いるかもしれません。悪いことは言いません。上りのときにはロープウェーを...  続きを読む使うことを本当におすすめします。私たちが降りるときに登る客をみていたのですがみな死にそうでしたよ。さらに酸素がうすいのでふらふらします。  閉じる

    投稿日:2016/08/03

  • 一気に昇ります

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/07(約5年前)
    • 0

    チケット売り場から長い廊下のようになった通路を歩いて乗り場に行きました。もしかするとトップシーズンには並ぶのかもしれません...  続きを読む・・
    待つこともなくさっと乗って、どんどん運ばれる感じでした。ロープウェイで到着したところから展望台までは10分位比較的平坦な木道を歩きます。頂上の五彩池まではまだまだです。
    五彩池を回った後景色を見ながら下りますが、案内板は上ってくる人が見やすい位置にあるように思います。歩いて登ってロープウェイで下る選択肢もあるのではないかと思ったりしました・・  閉じる

    投稿日:2016/07/11

  • 黄龍のロープウェイ

    • 5.0
    • 旅行時期:2016/06(約5年前)
    • 0

    ユナイテッド航空のマイルを使って3泊4日で九寨溝に行ってきました。そして、九寨溝と黄龍を観光しました。九寨溝空港に着いた当...  続きを読む日に黄龍を観光し、翌日、九寨溝を観光し、夜の便で発ちました。写真は、黄龍のロープウェイの写真です。  閉じる

    投稿日:2016/06/18

  • 黄龍は、岷山山脈の一部である玉翠山の山頂(標高約5100m)から北に向かって伸びる全長7.5kmの峡谷(黄龍溝)です。その...  続きを読む中腹の標高3100mから3600mの間を黄龍風景区として開放しています。2003年ユネスコ自然世界遺産に認定されました。2006年8月にロープウェイが開通しました。景観を考慮してロープウェイの2駅はいずれも遊歩道のコースからかなり離れたところに設置されています。入り口駅は無料バスで移動し、山上駅から五彩池までは平坦な路と登り路2550m(徒歩80分)掛かります。帰りは渓谷沿いを徒歩4400m(130分)で多くの石灰華段を散策しながら下ります。見所は世界有数のカルスト地形です。新生代第四紀に隆起した石灰岩層が氷河に侵食されて巨大な峡谷となり、そこに石灰分の豊富な水が流れ続けた結果、石灰華の沈殿したエメラルドグリーンの美しい石灰華段(石灰華段丘とも)をはじめ、黄金色に輝く石灰華の層、そして石灰華の滝や谷です。3千mを越える高地ですので高山病になりますので注意して下さい。水量と快晴が重ならないと美しいエメラルドグリーンは見る事が出来ません。天候も1日で春夏秋冬、晴曇雨雪と変わりますので雨具、防寒具が必要です。  閉じる

    投稿日:2016/04/29

  • 快適

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/08(約6年前)
    • 0

    タクシーを降りたらすぐのチケット売り場から、ロープウェイ乗り場までは、バスで移動します。バスに結構乗ります。ロープウェイに...  続きを読む乗ってしまえば,快適です。これができるまでは、足で登っていったと思うと,ぞっとします。ガラス張りで,眺めがいいです。  閉じる

    投稿日:2015/10/20

  • これで一気に山頂へ

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/08(約8年前)
    • 0

    黄龍の山麓駅から五彩池近くの山頂駅まで15分ぐらいで結んでいます
    基本的にこのロープウェイで山頂まで行き、見学しつつ木道...  続きを読むをとおり山麓まで戻るというのが黄龍観光の基本のようです
    このロープウェイのおかげで4時間の見学時間を有効に使うことができました。  閉じる

    投稿日:2013/11/03

  • 行きに利用すると便利。

    • 4.5
    • 旅行時期:2012/04(約9年前)
    • 0

    行きは山麓駅から山頂駅までロープウェイを利用すると便利。
    8人乗りで約5分で着くのであっという間ですが、移動が楽です。
    ...  続きを読む
    帰りは下りになるので、途中の景色を見ながら頑張って
    登山道を歩けば黄龍の入口に出ます。
      閉じる

    投稿日:2013/03/16

  • 使わない方が良かったかも

    • 1.0
    • 旅行時期:2011/09(約10年前)
    • 0

    とんでもなく混んでいて、押し合いへし合い状態で(中国人はおとなしく並びません)2時間近く並び、かなり予定が押してしまい下り...  続きを読むてくる頃には日が暮れていました。
    また、ロープウェイに乗っても五彩池までは森林の中の道を2km位歩きます。黄龍の絶景は見えません。
    最初に行った時はロープウェイを使いませんでしたが、混雑のため時間もほとんど変わらないし(むしろ余計かかる)、上りも下りも景色が楽しめて良かったような気がしました。
    確かに急な登りですが、板が張られていて歩きやすいし、途中トイレや休憩するところも十分あります。

      閉じる

    投稿日:2013/12/01

  • ロープウェイ終点と黄龍の渓谷は離れている

    • 2.0
    • 旅行時期:2011/06(約10年前)
    • 0

    黄龍の観光スポットの頂上部へ行くのに歩いて行くのと、
    ロープウェイがあります。
    ロープウェイは10分ほどで山を登ってい...  続きを読むくのですが、
    終点で降りてもそこから山の中を30分ほど歩かなければ、
    黄龍の渓谷にたどり着きません。
    わざわざお金を払って利用する価値はなさそうです。  閉じる

    投稿日:2014/01/29

  • 2006年に出来たロープウェイ

    • 5.0
    • 旅行時期:2010/09(約11年前)
    • 0

    ロープウェイは2006年の8月に出来たらしくて、それより前は徒歩か、篭を利用するしかなかったみたのですが、今はロープウェイ...  続きを読むができて便利になりました。

    ロープウェイ乗り場の標高が3100m位でロープウェイの終点が3600メートル程度だとか?
    降りてからも2キロ位歩いて一番の見所へ移動しますが、ゆっくり歩いても結構息切れします。標高が高いのをひしひしと感じます。
    一気に500Mも上がるので、体の弱い人は徒歩でゆっくり上がって標高に身体を慣らしたほうが良いようですが時間がかかりますね。  閉じる

    投稿日:2013/02/18

1件目~11件目を表示(全11件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

黄龍ロープウェーについて質問してみよう!

黄龍に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • ねっこさん

    ねっこさん

  • フェルナンドさん

    フェルナンドさん

  • ミセスKさん

    ミセスKさん

  • 軟弱系さん

    軟弱系さん

  • 中国の風景さん

    中国の風景さん

  • attuさん

    attuさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP