1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. 北米
  4. アメリカ
  5. アリゾナ州
  6. ページ
  7. ページ 観光
  8. ホースシュー ベンド
ページ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

ホースシュー ベンド Horseshoe Bend

山・渓谷

ページ

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

ホースシュー ベンド https://4travel.jp/os_shisetsu/10392087

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

クチコミ 2ページ目(127件)

  • トイレ事情

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/03(約3年前)
    • 24

    駐車場のすぐ横のとても分かりやすい位置にせいぜんと並んでいますが、これを利用することはお勧めしません。
    写真のを見るとあ...  続きを読むる程度分かると思いますが、この位置に浄化槽や水洗トイレを作るのはかなり難しいので汲み取り式です。
    そして灼熱の炎天下・・・想像してみてください。

    事前に他で済ませておくほうがいいです。

      閉じる

    投稿日:2018/04/08

  • コバエが凄すぎ!

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/02(約3年前)
    • 4

    バスを降りてからみんなの後について行きます。
    周りはなにもなく遠くに人だかりのしているところがそうみたい。
    コロラド川...  続きを読むが近くなるにつれコバエが凄いです。水の近くだからかな?
    風は強くなかったけど砂が多く滑りそうで誰も腰かけてません。
    (写真で足を出してるところとかあったけど誰もやってなかったな)
    この秋ごろ手すりができそうですって。  閉じる

    投稿日:2018/03/15

  • 飲み物を用意しておく事をお勧めします

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/02(約3年前)
    • 2

    駐車場から10分弱の下りです、つまり帰りは10数分の上りです。意外と標高が高いし、空気も乾燥してるし、何より日を遮るものが...  続きを読む何も無いので、水分補給が必要です。自分はツアーで行ったので、バスに戻れば冷たい水が有りました。ライフセイバーでした。
    また、柵などは設けられていないので、好きなだけ縁に近寄れますが、砂と言うか乾いた土は滑りやすいので注意が必要です。それ以外にも団体客が多く訪れるので、他の客の思いがけない動きで、こっちの身が危険にさらされる可能性も有るので注意が必要です。
      閉じる

    投稿日:2018/03/06

  • 安全柵のない場所

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/02(約3年前)
    • 1

    数年前にヨーロッパ人が落ちて亡くなったそうです。
    安全柵はなく、たしかにこれは簡単に落ちそう…。
    崖の先に身を乗り出し...  続きを読む、下を覗くと寒気がするほど高いです。(300m)

    車で近くまで来て、10分ほど砂漠道を歩くと到着します。
    涼しい時期に訪れることんおすすめします。


    昼間の明るい時間に行くと、水が青く、きれいだそうです。  閉じる

    投稿日:2018/02/10

  • 馬の蹄鉄のような絶景スポット

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/10(約3年前)
    • 1

    コロラド川が、馬の蹄鉄みたいに曲がって見える場所。
    川のある場所から高さ300メートル程あるそうです。

    高所恐怖症...  続きを読むの方はとても怖がっていました。

    柵なども無いのでギリギリで撮影する際はドキドキしました。
    過去には転落による死亡事故もあるそうなので自己責任で(;´Д`A ```

    インスタなどで見るように、やっぱり実物も絶景な場所で
    死ぬまでに1度は行ってみたい場所ですね(*^^*)

      閉じる

    投稿日:2018/01/23

  • かなり歩きます

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/10(約3年前)
    • 1

    とても行ってみたかった場所です。行きはヨイヨイ帰りが。。。砂を歩くのでかなり歩きにくく ゆるい上り坂です。ホースシューベン...  続きを読むトは素晴らしく ずっと眺めていたいと思わせる景色でした。時期や時間で景色が変わるので またいつか来たいです  閉じる

    投稿日:2017/10/28

  • 思ってたより全然良かった

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/09(約3年前)
    • 1

    ガイドブックに小さく掲載されていたので、たいしたことはないんだろうと、
    ツアーに組まれてたから行ってみたものの、大きく想...  続きを読む像を裏切られました。
    写真では伝わらない、その壮大さに感動しました。
    高所恐怖症の方にはおすすめできないくらいすごい景色です。  閉じる

    投稿日:2017/09/04

  • ダイナミックな景観です。

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/08(約3年前)
    • 2

    アンテロープキャニオンから車で数分のところにあります。
    コロラド川が馬蹄形の急カーブを描きながら流れる、ダイナミックな景...  続きを読む観でした。

    駐車場からその場所までは徒歩で約15分。
    一旦上ったのちにまた同じくらい下らなければなりません。
    砂の道を歩くので靴は砂まみれになります。

    しかしこの眺望を目の前にすると足がすくむとともに、何年もの年月をかけてこのような景観を生み出す自然の偉大さを実感しました。

    柵は一切なく、滑り落ちでもしたら一巻の終わりです。
    写真撮影に熱中しても常に注意を払わねばなりません。

    駐車場にはトイレがありましたが、道中売店や自販機はないので水の準備は必須です。
      閉じる

    投稿日:2017/09/10

  • ダイナミックな景観

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/07(約4年前)
    • 1

    アンテロープキャニオンの近くにある馬蹄型の峡谷。駐車場から片道15分炎天下の坂道を歩くので見た目以上にきついです。水は必ず...  続きを読む持っていきましょう。
    柵もない断崖絶壁にたどり着くので、いい写真が取れました。この界隈へ行くなら立ち寄ってみましょう。  閉じる

    投稿日:2017/07/30

  • 絶景ですが柵がない

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/06(約4年前)
    • 0

    アンテロープの観光の後、行きました。オプショナルツアーだとセットになっているのが多いようです。絶景ですが柵がないので断崖ま...  続きを読むで行って覗くようなことはできませんでした。三脚にカメラをつけて頭の上からセルフタイマーで撮ることにより、まままあ満足のいく写真を撮ることができました。  閉じる

    投稿日:2019/06/05

  • ホースシュー・ベンドは、グレン・キャニオン・ダム下流のコロラド川が作り上げた奇観。
    名前の通りに川が大きく馬蹄形に湾曲し...  続きを読むた部分にある対岸の景観が見ごたえあり。

    上記のダムからだと南へ8㎞ほどなので、ダム見学の前後にぜひ行ってみるといいですよ。
    見学も駐車も無料。
    駐車場にはトイレはありましたが、売店や食事場所は無いので事前準備が大切です。

    あとは、駐車場から展望台になっている崖っぷちまでが遠いので要注意。
    最初、駐車場そばのちょっとした丘を見て、そこまで上ればホースシュー・ベンドは見えるんだろうと思う人が多いんですが、実際にはそこから先が長く、日を遮るものが何もない下り坂になった遊歩道を1kmほど歩いて行かなければなりません。
    夏の日盛りの時間帯には、熱中症や紫外線対策も必須になり、帰りは上り坂になるので、丘の上からその道を見てあきらめて戻る人たちもいました。(私の同行者もその一人)

    6月上旬にはすでに夏の気候で暑く、砂地になった部分もあるので、素足にサンダルだと焼けた砂で大変だと思います。

    それでも、崖の上から見たホースシュー・ベンドの眺めは最高!
    夏にはなるべく涼しい時間帯を選ぶか、昼なら準備万端で行ってみるといいと思います。  閉じる

    投稿日:2017/08/06

  • 気を付けて!

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/05(約4年前)
    • 0

    5月下旬からはペットボトルを持っていないと入場できません。そのくらい暑さが厳しく、毎年、熱中症で運ばれる人が続出するそうで...  続きを読むす。日陰は全くありません。また、砂地の緩やかな上り坂です。また、スポットでも、しょっちゅう落下事故が起きているそうなので、こちらも注意が必要です。  閉じる

    投稿日:2017/06/07

  • 素晴らしい景色を堪能できます。

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/05(約4年前)
    • 1

    アンテロープキャニオンから車で15分ほどで着きます。駐車場から15分ほどですが、高低差があるので思ったより歩きます。何もな...  続きを読むいところからいきなり断崖絶壁になっていて、なかなかの絶景です。岩ギリギリに座って写真をとったりと面白い写真がとれます。柵などないので落下には注意です。そして入場料などなく駐車場、トイレが完備されているのがよかったです。  閉じる

    投稿日:2017/05/23

  • 柵なしのワイルドな景色

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/01(約4年前)
    • 0

    アンテロープキャニオンからほど近く(車で10分)一連の観光コースとなっておりたくさんのひとが来ているが、着いてびっくり。巨...  続きを読む大で深い谷底となっているにもかかわらず柵が一切ない。一歩間違えば転落の可能性大。
    圧巻の景色もさることながら、ここに柵を作らないアメリカってさすが。
    いい写真が撮れることまちがいなし。写真撮影はくれぐれも気をつけて。
      閉じる

    投稿日:2017/01/18

  • 夕方は寒かった

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/11(約4年前)
    • 0

    駐車場に車を停めてから15分くらい歩いたところに突如現れます。写真で見るよりも大きく、柵が無いので落ちそうで怖かったです。...  続きを読む
    夕方に行ったのですが、陽が川底まで届かないのでいい写真がとれず残念でした。
    いくなら陽の高いうちに行くのがいいと思います。  閉じる

    投稿日:2017/01/06

  • 柵がない崖なので注意。滞在時間は60分が目安。

    • 5.0
    • 旅行時期:2016/11(約4年前)
    • 0

    駐車場から早く歩いても15分は片道かかる。往復で30分。滞在30分として、60分は滞在時間が欲しい。

    柵がないので自...  続きを読む己責任で鑑賞する。
    崖なので当然転落すると生きては帰れない。
    スニーカーを履いて、足腰がしっかりしている人でも、足元の細かな砂で滑って転落する可能性はじゅうぶんあるので気を付けて楽しんできてください。

    下をのぞくと、ボートやキャンプをしていた人が見えたので、そういうものも体験してみたいと思った。

    時間によっては逆光になる。午前中がおすすめ。朝11時についたが、uの字の川の下のほうはもう影になってしまっていた。  閉じる

    投稿日:2016/12/08

  • 柵がない大絶景は、転落に注意

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/10(約4年前)
    • 0

    北米は、とにかくスケールが大きい。馬蹄形に蛇行した峡谷は、一見の価値がある。

    コロラド河が、何年かけて削ったのか知ら...  続きを読むないが、ここまで大きく蛇行して削ったのは、岩も相当に硬かったのであろう。

    訪問した時も転落した人がいて、救急車が来ていたが、転落防止の柵はないので、自己責任で観光を。

    先住民も、ここで入場料を取って商売すれば、相当に儲かったのであろうが。

      閉じる

    投稿日:2018/08/19

  • 断崖の上に立つスリルが堪らない。

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/10(約4年前)
    • 21

    アッパーアンテロープキャニオンを見物した後、車で訪れました。道はわかりやすく10分もかかりません。多くの観光客が訪れていま...  続きを読むすが、駐車場はそこそこ広いので、駐車できないことはないと思います。
    駐車場からは徒歩です。中間点の峠まではだらだらした上り、そこからは下りです。砂地のトレイルを歩くこと20分弱でコロラド川を見下ろす断崖に着きます。
    ほとんど垂直に切り立った断崖の上から見るコロラド川は緑色に輝き、断崖の赤褐色との対比が美しい。コロラド川にはラフティング・ボートも見えます。
    モニュメントバレー近くにあるグースネックの方がスケールは大きいと思いますが、断崖の角度、見た目の美しさではこちらが上です。人気観光地たる所以です。
    崖の上に立って見下ろす迫力が堪りません。柵などないのであくまで自己責任ですが、できるだけ先端まで行って180度に広がる景観を楽しんでください。
    峠の上には小さな四阿もあるので、そこで昼食をとったりピクニック気分で楽しめる場所です。  閉じる

    投稿日:2016/12/10

  • 甘く見ていた

    • 5.0
    • 旅行時期:2016/09(約4年前)
    • 1

    グーグルマップで検索すると駐車場から10分くらいなので甘く見ていました。
    チョットした山登りで、先が見えない分実際より長...  続きを読むく感じる。
    途中休憩所もありますが休むと動けないと思い一気に行きました。
    今回の旅で一番体力の行った場所です。

    その分到着して目の前に岩肌が広がった時の感動は忘れられず、そのための前フリだったのではと思えるほどです。
    確かにグランドキャニオンの方が有名ですが迫力はこちらの方があると思います。
    ちなみに娘はここが一番のお気に入りだそうです。
      閉じる

    投稿日:2016/11/06

  • 柵は無いので自己責任

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/08(約4年前)
    • 1

    アンテロープキャニオン現地日帰りツアーに参加して訪問。

    駐車場から、丘を登って下って1.5kmほど歩く必要がある。
    ...  続きを読む
    「水を持つこと、サンダル禁止、帽子をかぶること」との注意看板あり。

    いい景色で、みんな自撮りやら、記念撮影やらで崖っぷちまで行ってるけど、柵は無いので自己責任。  閉じる

    投稿日:2016/09/05

21件目~40件目を表示(全127件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 7

PAGE TOP