1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. ドイツ
  5. ブレーメン州
  6. ブレーメン
  7. ブレーメン 観光
  8. ベッチャー通り
ブレーメン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A

ベッチャー通り Boettcherstrasse (Bremen)

散歩・街歩き

ブレーメン

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

ベッチャー通り https://4travel.jp/os_shisetsu/10333820

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

クチコミ 2ページ目(31件)

  • アールデコのレンガ造りの家並みの通り

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/12(約7年前)
    • 0

    ベットヒャー通りはマルクト広場からヴェーザー川の間の100mほどの通りです。
    コーヒー貿易で巨万の富を得たルートヴイッヒ...  続きを読む・ロゼリウスが
    1924−29年にかけて私財で造った通りです。
    通りはアールデコのレンガ造りの家並みが続く細い通りですが、
    通り沿いには美術館、カフェ、レストラン、土産物店、キャンディ店などが
    並んでいます。
    ゆっくり通り過ぎるのもいいですし、途中カフェで休憩を取るのもいいです。  閉じる

    投稿日:2013/12/15

  • 歩いているだけで楽しい通り

    • 5.0
    • 旅行時期:2012/12(約8年前)
    • 0

    マルクト広場から市庁舎の反対側に少し歩くとある狭い全長110mの小路。
    知らないと通り過ぎてしまいそうな場所にあるが,一...  続きを読む歩足を踏み入れれば,そこには美術館,映画館,カジノ,ギャラリー,土産物屋などがひしめき合うように並ぶ賑やかな一画です。
    ベトヒャー Bettcher とは樽屋という意味です。かつてここは港とマルクト広場を結ぶ通りでした。そのためニシンやビールなどの商品の運搬・保存に必要な樽屋が集まっていたでしょう。
    現在のように観光客が集まる通りとなったのは,1920年代になってからです。カフェイン抜きのコーヒーで財をなしたロゼリウスがこの通りの建物を次々と買い取り,自身が理想とする家並みを描こうと私財を擲ち一流の建築家を総動員して修復保存しました。彼の投資により,ここはレンガ造りの中世風の建物に個性的なドイツ表現主義の装飾が施された,独特な雰囲気の通りに生まれ変わりました。
    入口には大天使ミカエルがドラゴン退治する図柄の黄金レリーフ「Lichtbringer」が掲げられています。その豪華さから,コーヒー商人ロゼリウスはかつて巨万の富を気付いた人物だったのだろうと想像させる。実際,コーヒーは当時のブレーメンでもっとも重要な取引商品であり,ブレーメンに集められたコーヒーがヨーロッパ中へ流通したのである。
      閉じる

    投稿日:2013/01/26

  • レンガ作りの建物がならんだ小径。

    • 3.5
    • 旅行時期:2012/08(約8年前)
    • 0

     マルクト広場から少し入ったところの通りで有名なのが、Böttcher Straßeです。町おこしの...  続きを読むためにつくられた、中世の街並みを再現した通りだそうです。小さなブティックや工芸品などが売られている、狭い通りでした。
     
     ロゼリウスの家と隣の家の間にある仕掛け時計が鳴るころになると、この細い通りはあっという間にふさがれてしまいました。仕掛け時計といっても人形が動くのではなく、彫刻が施された板が回転する、一風変わった仕組みでした。  閉じる

    投稿日:2012/10/11

  • 金色の看板が目印ですョ

    • 3.5
    • 旅行時期:2012/06(約8年前)
    • 0

    マルクト広場からヴェーザー川に向かって歩いていたら、眼に金色の看板が!。中の方に行ってみると、メルヘン的な小路が続いていま...  続きを読むした。途中にはいろんなテディベアを扱っているお店や昔からのケーキ屋さんなどがありました。そのケーキ屋でたまたまレーズンケーキを購入したのですが、レーズンケーキはブレーメンの名物だそうです。帰国した後に知りました。  閉じる

    投稿日:2012/08/12

  • 一番の人気ストリート

    • 3.5
    • 旅行時期:2012/05(約8年前)
    • 0

    コーヒ商人ロゼリウスが中世の町並みを再現しようと造った通りだそうです。わずか100m足らずの細い道だが、ここには映画館、劇...  続きを読む場、美術館、カジノ、ブチック、ガラス細工やアクセサリーのアトリエ、カフエやレストランなどがある。もちろん土産店も軒を連ねている。  閉じる

    投稿日:2013/10/27

  • ブレーメンのお土産が見つかります

    • 4.0
    • 旅行時期:2011/04(約9年前)
    • 0

    細い小路にお店がたくさん並んでいます。もちろん一番多いのは、ブレーメンの音楽隊の動物たちをモチーフにしたもの。子供のころに...  続きを読む読んだ話の影響ってすごいですね。すっかり忘れてたのに、どうしても何か買いたくなります。各国語の絵本などもありました。  閉じる

    投稿日:2013/05/28

  • コーヒー豆で築いた街並み

    • 3.5
    • 旅行時期:2010/07(約10年前)
    • 0

    マルクト広場からベトヒャー通りへ行くには金色のレリーフの下をくぐっていけばよい。コーヒー豆で巨万の富を築いたロゼリウスとい...  続きを読むう人が築いた街並みだそうです。通り半ばにグロッケンッシュピールというマイセン製の鐘が並ぶ建物があるので要注意!  閉じる

    投稿日:2013/02/11

  • 中世のおとぎの国

    • 4.5
    • 旅行時期:2010/07(約10年前)
    • 0

    ドライブ旅行でアムステルダムからベルリンへの中間都市として一泊することにしましたが最高でした ベッドヒャー通りの入口のとこ...  続きを読むろに写真の彫刻があるのですが中世の雰囲気がとてもすてきです  すぐちかくで男性がバイオリンでサマータイムを演奏していました  個人的にはロマンチック街道より気に入りました  ゆったりとした街です  閉じる

    投稿日:2013/01/28

  • 雑貨の宝庫

    • 4.0
    • 旅行時期:2010/02(約11年前)
    • 0

    可愛らしい雑貨店が、狭い路地にいっぱい並んでいる。
    手作り工芸品やアート作品を扱うようなお店もあり、雑貨好きには楽しい。...  続きを読む
    ブレーメンの音楽隊グッズも多々あり、Tシャツやエコバッグが可愛かった。
    音楽隊の像も、市庁舎近くだけでなく、このエリアにもある。
      閉じる

    投稿日:2013/01/10

  • 100mの小道です。

    • 5.0
    • 旅行時期:2009/07(約11年前)
    • 0

    中世の街を再現した100Mあまりの小道です。マルクト広場から西にあるヴェーザー川に向かってある小道です。昔の雰囲気がたのし...  続きを読むめます。今は映画館、劇場、美実刊、ブテッキ、アトリアなどがあります。狭くていつも人がひしめいています。  閉じる

    投稿日:2012/08/28

  • 中世の街並みを再現した通り

    • 4.0
    • 旅行時期:2009/05(約11年前)
    • 1

    ベトヒャー通りはカリヨンの音色響く中世の街並みを再現した通りです。

    至る所に音楽隊がいます。一体いくつあるのでしょう...  続きを読むか?音楽隊を探しながら歩いても楽しいです。

    グロッケンシュピール(仕掛時計の家)の30個の鐘(カリヨン)が逆三角形に並ぶ様は圧巻。カリヨンはマイセン製の磁器で、12:00~18:00の毎正時に音楽を奏でます。

      閉じる

    投稿日:2013/10/12

21件目~31件目を表示(全31件中)

  1. 1
  2. 2

PAGE TOP