1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア
  4. 中国
  5. 江蘇省
  6. 南京
  7. 南京 観光
  8. 中山陵
南京×
旅行ガイド
観光
グルメ
交通
ホテル
旅行記
Q&A

中山陵 ZhongShanLing

史跡・遺跡

南京

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

中山陵 https://4travel.jp/os_shisetsu/10316384

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
中山陵
英名
ZhongShanLing
住所
  • 江蘇省南京市鐘山風景区
カテゴリ
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 史跡・遺跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(18件)

南京 観光 満足度ランキング 2位
3.32
アクセス:
3.03
バス(遊1)でアクセスするのが便利。 by 熱帯魚さん
コストパフォーマンス:
3.81
無料が継続 by 唯我独尊さん
人混みの少なさ:
2.53
団体が多い by 唯我独尊さん
展示内容:
3.50
孫文の棺を見ることができます。 by ジンさん
  • 満足度の高いクチコミ(13件)

    長い石段を登ると絶景が待ってます。

    4.5

    • 旅行時期:2016/09
    • 投稿日:2021/04/12

    市内のバスで行きました。中山陵終点まで乗ります。陵の頂上までたどり着くまでかなり歩きます。陵の入口までだらだら歩きやっと門...  続きを読むに着き、そこから392段のながい登り石段です。頑張って登れば南京の街が一望。絶景です。とにかく歩くので歩きやすい靴で。  閉じる

    tenko

    by tenkoさん(女性)

    南京 クチコミ:5件

  • 林の中を散策「中山陵」

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/09(約2年前)
    • 1

    そんなに見所満載でもない南京。地元の友人が案内をしてくれるというので、車で郊外の中山陵へ。車を停めてから、林の中をひたすら...  続きを読む歩きました。勉強不足でどなたかのお墓なんでしょうが、とりあえず森林浴が爽快でした。  閉じる

    投稿日:2020/07/28

  • 無料の人気観光スポット

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/11(約4年前)
    • 1

    地下鉄苜蓿園駅から中山陵へ行くバスや観光車が出ています。中山陵を含む钟山风景区は広大な敷地なの...  続きを読むで、徒歩で回るのは大変です。中山陵の入場は無料ですが、入場ゲートがあります。階段が多い場所なので歩きやすい靴をお勧めします。一番奥にある孫文が眠る場所は撮影禁止です。  閉じる

    投稿日:2017/05/25

  • 長い石段を登ると絶景が待ってます。

    • 4.5
    • 旅行時期:2016/09(約5年前)
    • 3

    市内のバスで行きました。中山陵終点まで乗ります。陵の頂上までたどり着くまでかなり歩きます。陵の入口までだらだら歩きやっと門...  続きを読むに着き、そこから392段のながい登り石段です。頑張って登れば南京の街が一望。絶景です。とにかく歩くので歩きやすい靴で。  閉じる

    投稿日:2016/10/21

  • 階段がきつかった中山陵

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/01(約5年前)
    • 0

    孫文のお墓です。下から見上げた階段に怖じ気づきました。高さも幅の広さもすごい階段です。みんな登っているし広いので疲れたら休...  続きを読むめると自分を納得させて登りました。頂上に着くと南京の町が一望できました。忘れられない景色です。南京に来てよかったと思いました。この季節なので昇れましたが夏だったら登れません。スニーカーでがいいです。  閉じる

    投稿日:2017/08/13

  • 絶景です

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/04(約6年前)
    • 0

    革命の父、孫文のお墓です。
    現在は無料になっています。
    国内、清明節のお休みとあってすごい人でしたが、中山陵の敷地自体...  続きを読むがとても広いのでそこまできつきつした感じはしませんでした。
    登りきると下を一望できます。
    南京の4月は日によって気温差が激しいですが、木々の色は東京でいうGW頃の緑。
    敷地内には緑や草花が多く、空気も澄んでいて、街の中心の観光とは違う魅力がありました。  閉じる

    投稿日:2015/04/11

  • 南京一番の観光スポット

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/01(約8年前)
    • 0

    孫文の陵墓。2年前から無料開放され、現在も継続されています。

    園内は広く、一番奥の祭堂までは結構歩かなければなりませ...  続きを読むん。祭堂は、団体客が多い時など、かなり並びます。観光時は、こういう待ち時間も考えた方が良いです。

    地下鉄2号線の苜蓿園駅から中山陵入り口に行く観光用バス停があります。また、鐘山風景区は、絶好のウォーキングコースになっているので、明考陵と合わせての徒歩観光も良いものです。  閉じる

    投稿日:2013/10/20

  • 中国のスケールの大きさを思い知る!

    • 4.0
    • 旅行時期:2012/09(約9年前)
    • 0

    南京駅から市バスで1時間ほど、タクシーだと30分程度で行けそうです。
    私が行った時は入場料を払う必要はなく、人もそこまで...  続きを読む多くはありませんでした。
    中国建国の父のお墓であるせいか、とてもスケールの大きい建造物で、辿りついた時はなぜか気分が晴れ晴れとしました。
    南京に観光に来たならば、絶対に行くべきスポットだと思います。  閉じる

    投稿日:2014/05/29

  • 最近無料になったらしい

    • 3.5
    • 旅行時期:2012/03(約9年前)
    • 0

    中華民国建国の父・孫文の陵墓です。
    孫文は日本ともゆかりの深い方ですし、最近、入場料が無料になったそうなので、行ってみる...  続きを読む価値もあるのでは。
    世界遺産の明孝陵など見所の多い紫金山公園の中にあるので、セットで観光するとよいでしょう。
    孫文の墓のある建物まで階段をかなり登りますので、足腰の悪い方は大変かと思います。
    昔は山の上から眺めがよかったのでしょうが、スモッグの影響でほとんど見通しが利かなかなかったのが残念でした。
      閉じる

    投稿日:2014/02/03

  • 階段で疲れます

    • 4.0
    • 旅行時期:2012/03(約9年前)
    • 0

     入口の門から長い階段を登って行かなければなりません。中国各地から団体客が訪れていてすごい人混みでした。孫文の遺体が安置さ...  続きを読むれている本殿内は撮影禁止で、天井一面に大きな青天白日が彫られていました。国民党の徽章の青天白日がそのまま残っているのは中国でも珍しいと思います。また階段の途中の複数の銅釜には銃弾が貫通した後が残っていました。日中戦争では紫禁山でも激しい戦闘が行われたそうですが、その跡でしょうか。  閉じる

    投稿日:2012/07/29

  • 景色が綺麗な中山陵

    • 4.0
    • 旅行時期:2012/02(約9年前)
    • 1

    中山陵の一番上まで行くのに結構階段があります。途中で露天で飲み物やちょっとした食べ物が売っているので休憩しながら行くといい...  続きを読むと思います。一緒に行ってた伯父が70歳でしたがなんとか昇りきりました。昇ったら、見渡す景色が綺麗なので癒されます。光化学スモッグの影響で澄み渡る景色というのは、ここ最近ではみられないようです。  閉じる

    投稿日:2012/05/02

  • 孫文の墓標

    • 4.0
    • 旅行時期:2011/12(約9年前)
    • 0

    中国の英雄孫文の墓地です。
    通動く全土から、多くの人が訪れるので、人がかなり多いです。
    とても広く、入り口からかなり歩...  続きを読むかないといけません。
    従い、入り口右側にある、観光カートを利用しました。
    5元と安いので、効率的です。
    それでも、上の門から、かなり歩かないと奥まで行けません。  閉じる

    投稿日:2013/06/02

  • 辛亥革命100周年を記念し入場料無料!

    • 4.0
    • 旅行時期:2011/11(約9年前)
    • 0

    今年、辛亥革命100周年の年ということもあり、
    久しぶりに中山陵を訪ねました。

    アクセスは遊1というバスで。
    ...  続きを読む1は南京駅前から総統府前を通り、中山陵に
    行くバスなので、辛亥革命の名所を回るのに
    ぴったりでした。
    2元という安さも魅力です。

    以前は「霊谷寺景区」「音楽台」「中山陵」の
    セット入場券が80元でしたが、
    去年の11月12日より中山陵は入場料無料となっています。

    1年間無料ということでしたが、11月中旬に行った際も
    まだ無料でしたので、今年いっぱいは無料なのでは
    無いかと思います。  閉じる

    投稿日:2011/12/04

  • 南京の有名観光地

    • 4.0
    • 旅行時期:2011/05(約10年前)
    • 0

    上海から高鉄に乗って南京に向かいました。

    中山陵は広大な敷地を進んでいくと
    長い階段があります。
    周りは木々が多...  続きを読むく、とても自然に溢れた場所です。

    長い階段は、結構大変です・・・が、
    上まで上ると、素敵な景色が広がっていました。

    気候のいい5月に行ったため
    中国各地からの観光客で混んでいました。  閉じる

    投稿日:2014/08/22

  • 孫文 教科書で習った

    • 4.0
    • 旅行時期:2011/05(約10年前)
    • 0

    孫文については、高校の歴史で習った程度で足か知りませんでしたが、ここへきて改めて、孫中山がどういった人か知ることができまし...  続きを読むた。

    かなり雄大な敷地で、石段を登るのは結構きついですが、上った先は見ごたえありです。
    おみやげで「孫中山」のセンス買いました。立派な方だったんですね。


      閉じる

    投稿日:2013/05/19

  • とにかく広く遠いです

    • 3.0
    • 旅行時期:2010/10(約11年前)
    • 0

    中国建国の父、孫文のお墓です。
    南京の街中からはバスで簡単にいくことができます。
    チケットは高く明孝陵とのセット料金で...  続きを読む140元でした。
    とにかく広いです。入場するとひたすら階段をのぼります。30分くらいかかるとおもいます。
    一番上に孫文の像と棺のようなものがありました。
    健脚でないと行けないと思います。  閉じる

    投稿日:2012/12/23

  • 南京市内を一望

    • 3.5
    • 旅行時期:2010/08(約11年前)
    • 0

    南京市内紫金山の一部に作られた孫文先生が葬られている。中国人にとってはかなり定番の観光地だけあって人出の多さはさすが。しか...  続きを読むし目的の墓室までの400段近い階段は広く、あまり人ごみを意識することなく登れる。とにかく個人の墓としては清朝歴代皇帝のどの墓よりも広大でスケールが大きい。偉大な人物であることは事実としても、封建社会や個人崇拝を否定して民主国家を建設しようとした本人の意志と矛盾しているような気もするが。それはともかく階段を登りきったあとの見下ろす景色は良い。市中心部からのアクセスは地下鉄とタクシーを乗り継いだが、最寄の地下鉄駅ではほとんど乗車拒否にあったので、この苦労がわかっていれば割高でも最初からタクシーで行くべきと痛感。  閉じる

    投稿日:2010/12/29

  • 孫文に興味のある方はぜひ…

    • 4.5
    • 旅行時期:2009/05(約12年前)
    • 1

    南京駅からは「遊1」のバスに乗って行くのがお勧めです。
    エアコン無しのバスに乗ったので1元でした。
    1時間ほどかかって...  続きを読む中山陵に到着しました。

    中山陵のみの入場券だと80元、明孝陵のみだと70元です。
    鐘山風景名勝区(明孝陵、中山陵プラス霊谷寺景区、
    音楽台、孫中山記念館)のセット入場券が140元だったので
    セットの方を購入しました。
    中山陵と明孝陵の二つを見る場合はセット入場券の方が
    お得です。

    孫文が眠っている祭堂にたどり着くためには
    階段を登っていかないといけませんが、
    この階段、実は10段階に分かれています。

    孫文は10度革命(武装蜂起)を起こしました。
    その革命になぞらえ、階段が作られています。
    最初割と緩やかな階段が続きますが、
    8番目と9番目の階段はかなり傾斜がきつい階段になっています。
    そして10番目は短い階段。
    きつい階段になっているのは、革命の苦労を忘れるな、
    という意味が込められているそうです。

    孫文が眠る祭堂の外観には民族、民権、民主(三民主義)の文字
    が書かれ、内部の天井には青天白日旗が描かれていました。

    孫文には興味がありますので、
    時間があればもう一度訪れてみたい場所です。  閉じる

    投稿日:2011/10/09

  • 孫文が眠る中山陵

    • 4.0
    • 旅行時期:2007/05(約14年前)
    • 0

    中山陵では孫文の棺を見ることができます。
    写真は中山陵碑亭です。

    投稿日:2010/11/23

1件目~18件目を表示(全18件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

中山陵について質問してみよう!

南京に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • dwarf156cmさん

    dwarf156cmさん

  • ロンプラさん

    ロンプラさん

  • kantaroさん

    kantaroさん

  • tenkoさん

    tenkoさん

  • bluerainieさん

    bluerainieさん

  • 37さん

    37さん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP