1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア
  4. シンガポール
  5. シンガポール
  6. シンガポール グルメ
  7. インドシン
シンガポール×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

インドシン IndoChine

アジア料理

シンガポール

このスポットの情報をシェアする

インドシン https://4travel.jp/os_shisetsu/10003800

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

人気のインドシナレストランIndo Chine(インドシン)♪注目のクラブストリートでオリエンタルな雰囲気をお楽しみください。

施設名
インドシン
英名
IndoChine
住所
  • 49B Club Street, Singapore 069426
営業時間
月曜~金曜::12pm to 10.30pm
土曜日  : 6pm to 10.30pm
休業日
日曜日
予算
ランチ平均予算:20$, ディナー平均予算:60$
カテゴリ
  1. グルメ・レストラン
  2. アジア料理
  1. グルメ・レストラン
  2. バー

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(6件)

シンガポール グルメ 満足度ランキング 308位
3.23
アクセス:
4.60
マーライオンまで歩いて行けます。 by オリハルコンさん
コストパフォーマンス:
4.10
昼も夜もリーズナブルなお値段なのがうれしいお店。 by SUR SHANGHAIさん
サービス:
4.20
フレンドリーで明るいスタッフに好感が持てました。 by SUR SHANGHAIさん
雰囲気:
4.60
オープンエアーで夜風が心地いい by オリハルコンさん
料理・味:
4.30
どれもおいしい by オリハルコンさん
  • 満足度の高いクチコミ(6件)

    タイやベトナムなどの東南アジア料理ならここで決まり!

    4.5

    • 旅行時期:2016/12
    • 投稿日:2021/02/22

    インドシンは東南アジア料理一般がおいしいお店。 以前、≪アジア文明博物館 エンプレス・プレイス≫に隣接していた支店は今で...  続きを読むは無くなったようなので、今回はチャイナ・タウンのクラブ・ストリートにあるこのお店に行ってみました。 クラブ・ストリートはバーやレストランがずらりと並ぶ道。 夕方から次々に開店して、路上にもテーブルが出されます。 1階部分はバーで、レストラン部門は2階に入っているのでお見逃しなく。 店内は重厚なインテリア。 東南アジア料理のお店ならもう少しオープンな造りにすればいいんじゃないかなと言う気はしますが、お料理はどれもレベルが高い味でお勧めです。 私たちは、パパイア・サラダ、アスパラガスの炒め物、牛肉や羊肉の炒め物におこわをオーダーしてどれも満足。 パパイア・サラダは、辛さの度合いが選べますが、ミディアムでも十分辛いのでご注意を。 スタッフの応対態度にも好感が持て、また戻って行きたいお店になりました。   閉じる

    SUR SHANGHAI

    by SUR SHANGHAIさん(女性)

    シンガポール クチコミ:411件

  • インドシンは東南アジア料理一般がおいしいお店。
    以前、≪アジア文明博物館 エンプレス・プレイス≫に隣接していた支店は今で...  続きを読むは無くなったようなので、今回はチャイナ・タウンのクラブ・ストリートにあるこのお店に行ってみました。
    クラブ・ストリートはバーやレストランがずらりと並ぶ道。
    夕方から次々に開店して、路上にもテーブルが出されます。

    1階部分はバーで、レストラン部門は2階に入っているのでお見逃しなく。
    店内は重厚なインテリア。
    東南アジア料理のお店ならもう少しオープンな造りにすればいいんじゃないかなと言う気はしますが、お料理はどれもレベルが高い味でお勧めです。
    私たちは、パパイア・サラダ、アスパラガスの炒め物、牛肉や羊肉の炒め物におこわをオーダーしてどれも満足。
    パパイア・サラダは、辛さの度合いが選べますが、ミディアムでも十分辛いのでご注意を。
    スタッフの応対態度にも好感が持て、また戻って行きたいお店になりました。
      閉じる

    投稿日:2017/01/18

  • 歴史的スポットで

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/05(約7年前)
    • 0

    シンガポールのマリーナ湾西岸、リバーサイド地区カベナ橋を渡ってエスプラネードパーク内に入ってアジア文明博物館エンプレスプレ...  続きを読むイス向かって左側に隣接しているレストランです。
    ラッフルズ上陸記念碑や元国会議事堂、最高裁判所などシンガポールの歴史にとても関係のあるスポットにあり、シンガポール側の対岸にはボートキーなどのナイトスポットや高層ビル群なども観ることができるので観光のついでに立ち寄るととてもいいと思います。
    インド料理っぽくない洗練された料理は食べてみるかいがあるレストランです。  閉じる

    投稿日:2015/06/04

  • 暮れゆくシンガポールを楽しみながらワインを

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/08(約8年前)
    • 0

     シンガポールにはインドシンは何軒かあって、この口コミはリバーサイドのものです。場所はラッフルズプレイス駅から川を挟んだ反...  続きを読む対側。アジア文化博物館の1階にあります。

     一応、ネット経由で7時から席を確保しておきました。ディナーは6時半からですがすでに何席か埋まっていてグラスを傾けていました。遊歩道の最前列は2人掛けで私たちはその一番手前に案内されました。

     ホームページにメニューがあったので前もって決めておいたから注文もスムーズで、夕日とボートキー側の変わりゆく風景を愛でながら、3時間位ゆっくりと食事ができました。

     ただ、サラダの生豆苗、タイ風焼きそばの生もやしは私たちには?でした。白ワイン1本頼んで、食べ切れないほどの料理で一人1万円(税込)弱ですからまあ満足でしょう。店をでた後、ついでに1altitudeにいって、デザートカクテルを飲みながら夜景を楽しむといいですよ。

     是非、事前の予約お勧めします。HPの予約シートの携帯欄は+81とご自身の携帯番号の最初の0を除いたものを入力して送信です。2、3分でショートメールの返信が来てお終いです。  閉じる

    投稿日:2013/08/10

  • 夜風に吹かれてインドシナ料理

    • 4.5
    • 旅行時期:2013/03(約8年前)
    • 2

    エンプレス・プレイス店に行きました。ホームページからの予約時にアウトドアを指定しました。
    メニューは豊富です。
    定番の...  続きを読む春巻きは生春巻きと揚げ春巻きがあります。
    マンゴーサラダはピリリとからいですが病み付きになるおいしさです。
    その他のメニューも全ておいしくとくにFRIED RICE(炒飯)はおすすめです。

    それほど混雑もしておらず、ゆっくりと食事ができました。

    食後は、歩いて夜景のマーライオンを見にいきました。
    10分ほどで着きます。



      閉じる

    投稿日:2013/10/14

  • リバーサイドの雰囲気の良いレストラン

    • 4.0
    • 旅行時期:2011/05(約10年前)
    • 0

    ボートキーの近く、川沿いの雰囲気の良いアジア料理屋です。
    観光客向けというよりは、現地の人向けです。
    ご飯も美味しくて、東...  続きを読む南アジアにきたーって感じです。
    緑も多くて、対岸の景色も楽しめるテラス席がオススメです。
    バンドが演奏している時間があるので静かに過ごしたい人は、様子を伺ってからにして下さいね。

    念のため、スコールに備えたポジション取りを忘れずに~。  閉じる

    投稿日:2014/04/23

  • INDOCHINE(インド・シン)は、アジアン料理のお店、カフェやバーとしても使えるおしゃれなお店で、シンガポールではエン...  続きを読むプレス・プレイス、クラーク・キー、クラブ・ストリート、ホランド・ヴィレッジにあります。

    そのうち、今回私たちが行ってみたのはエンプレス・プレイスのお店。所在地は1 EMPRESS PLACE。最寄の地下鉄駅はラッフルズ・プレイス駅で、徒歩10分程度。
    これは、シンガポール川に面したボート・キーの向かい側で、≪ラッフルズ上陸記念の地≫と≪アジア文明博物館≫の間。
    お店の前には仏像の頭が並んでいたり、東南アジア風の植え込みや屋外席も目を引きます。
    マー・ライオン公園あたりへも徒歩移動可能な距離なので、この辺を通りかかったら寄ってみるといいですよ。
    屋外のカジュアルな席のほか、アジアン・テイストのインテリアが素敵な屋内席も広いので、スコールが来ても大丈夫。
    スタッフは明るくフレンドリーで好感が持てました。

    食事は、お昼にちょっとだけ食べたい麺類程度(10シンガポール・ドル台~)から、夕食にはおしゃれに前菜から食べたい内容のものまで揃っていてお値段もお手ごろ。
    アジアン料理以外にも、季節のイベントに合わせたメニューなども出るので要チェックです。
    私たちが行ったのはクリスマスの時期の夕食だったので、前菜はアジアン料理、メインはラム・チョップで頼んでみました。
    どちらも個人的にはおいしくいただけました。

    INDOCHINE(インド・シン)のサイトはこちら。http://www.indochine.com.sg/home/ (英語版) シンガポール以外の店舗も紹介してあります。
    そのサイトのうち、今回私たちが行ってみた上記のエンプレス・プレイスのお店の紹介ページはこちら。http://www.indochine.com.sg/home/locsingapore-wfwaterfront.php (英語版)
    次のメニュー紹介ページには画像付きで載っているので、見た目や味のイメージがわきやすいです。辛さを示すマークやお値段付きなのも親切。http://www.indochine.com.sg/home/pdf/WF%20ala%20carte%20menu%202010%20jun%20no%20prices.pdf (英語版)
      閉じる

    投稿日:2011/03/05

1件目~6件目を表示(全6件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

インドシンについて質問してみよう!

シンガポールに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • SUR SHANGHAIさん

    SUR SHANGHAIさん

  • てっぽうさん

    てっぽうさん

  • クワズイモさん

    クワズイモさん

  • オリハルコンさん

    オリハルコンさん

  • quercusさん

    quercusさん

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP