旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

CDG空港2Eターミナルでの免税手続きについて

  • CDG空港2Eターミナルでの免税手続きについて

    • 投稿日:2009-12-10
    • 回答:0

    締切済

    この夏にCDG空港2Eターミナルで免税手続きをしました。いつもと同じように窓口に並んで順番を待って、窓口に行ったわけですが、「あなたの書類は、黄色の機械にバーコードをスキャンさせ、出国手続きの後、搭乗口の赤い機械に再度バーコードをスキャンさせたらいいので、そうしなさい。」と指示され、スタンプは押してもらえず、その指示通りにしました。(そのような免税手続き方法に移行されているようで、このことを知らなかったために、近くにいたパッケージツアーのガイドさんに尋ねたら、そうだっとのことでした。同じ申請書を持っていた私の友人は、別の係官だったのでスタンプを押してもらえました。)
    しかし、搭乗口で赤い機械にスキャンさせたところ、受付られないといったメッセージが表示され、理由がわからなかったので近くにいた空港関係者に尋ねましたが、誰一人としてわかる人はおらず、エアフラの日本人係員においては「再度
    入国手続きをして免税手続きの窓口に行くしかないですね。しかし、飛行機は定刻に飛びます。」と全く冷たい対応でした。時間もなかったのでそのまま帰国して、空港のTaxFree窓口に行ったならば、2?3か月してから税金が返金されなかったら、TaxFreeへメール等で問い合わせてほしいとのことでした。そこで問い合わせをしたならば、フランス大使館に免税書類・領収書・購入品等を持参してスタンプを押してもらってから、英語またはフランス語で事情説明の文書を作成してフランスへ郵送することといった回答が来ました。

    私と同じように、機械のシステム不良のためにこのような不利益を被られた方はおられませんでしょうか?

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    Belle Neigeさん

    Belle Neigeさん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 0件

回答がありません。

PAGE TOP