トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

【2019】台湾・台北に行ったら食べたい!小籠包のおすすめ店ランキング10選

【2019】台湾・台北に行ったら食べたい!小籠包のおすすめ店ランキング10選

photo by よしさん

グルメ 2019/08/29

4travel.jp

フォートラベル編集部

たっぷりのスープとジューシーな肉あんを包んだ小籠包は、台湾旅行で必ず食べたい定番料理。フォートラベルでは、人気の小籠包の店を、クチコミ満足度をもとにランキング形式でご紹介。店によって、味やこだわりもさまざまなので、食べ比べるのも楽しいですよ。

1位 鼎泰豊 (信義本店) (ディンタイフォン)

世界中に小籠包の名を広めた有名店。うまみが凝縮された肉あんやスープを透けるほど薄い皮でていねいに包む製法は、今も変わらぬ伝統として引き継がれています。食事時は行列必至なので、朝一番や夕食前のすいている時間に行くのがおすすめですよ。

クチコミ:絶品小籠包

ごりさん

小籠包の有名な店舗です。せっくなので本店に行きたくて来店しました。混雑はしていましたが、時間を少しずしてお昼前に行きましたら15分ほどで入ることができました。皮をやぶくと中からスープがこれでもかというほど出てきます。ほどよく熱が冷めた小籠包をひとくちで食べるのもジューシーでとてもおいしい贅沢な食べ方です。もっと見る

2位 京鼎楼 (台湾本店) (ジンディンロウ)

有名店「鼎泰豊」で修行を積んだオーナーがオープンした店。鼎泰豊で学んだおいしさを、リーズナブルに味わえるのが魅力です。ウーロン茶の粉末を練り込んだ「烏龍茶小籠包」は、お茶の風味であっさりと仕上がっているので、いくつでも食べられそう。

クチコミ:烏龍茶小籠包を食べに

hayauさん

宿泊ホテルから近かったのでランチ時間に行ってみました(前日夜は行列が出来てて諦めたのです)。烏龍茶小籠包、ノーマル小籠包、エビ野菜炒めをオーダーしました。烏龍茶小籠包は本当に烏龍茶の味付けがされていて何とも不思議な味わいでした。今回の観光は毎日小籠包三昧だったかもです。再訪決定です!もっと見る

3位 杭州小籠湯包 (ハンジョウシャオロンバオ)

観光名所「中正紀念堂」の近くにあり、赤茶色の看板が台湾らしい店。あっさりしたスープがたっぷり入った小籠包は、ほのかにコショウが効いていて、ビールにもよく合います。リーズナブルな価格なので、地元の人にも人気。

クチコミ:熱々、うまうまです!

フォートラベルユーザーさん

中正紀念堂から道を渡ってすぐの小籠包の人気店です。11時半前に行ったら、並ばず入れてラッキー!豚肉の小籠包は8個150元、ヘチマとエビの小籠包は200元程度、安い。熱々で給仕されて来ました。皮は厚めでもっちり。スープが溢れます。ヘチマとエビ小籠包はあっさり系で女性にうれしいもっと見る

4位 明月湯包 (本店) (ミンユエタンパオ)

「作る料理には、すべて自信がある」と言うほど、料理に熱い思いを持つオーナーが、厨房を取りしきる店。アツアツのうちはもちろん、冷めてもおいしいと評判です。パリパリのハネが付いた焼き餃子も人気の一品なので、小籠包と一緒に注文してみて。

クチコミ:台北で一番好きな小籠包

sandyさん

ここのお店は、私が台北で一番好きな小籠包が食べられます。台北に行くと、必ず伺います。友達を連れて行っても、みんな気に入ります。庶民的なお店で、地元の人も多いです。中心地からは少し遠いのですが、タクシーで行けば、そんなに時間もかかりません。もっと見る

5位 好公道 (金鶏園) (ハオゴンダウ)

いくつもの飲食店が並ぶ永康街のなかで安くておいしいと評判の人気ローカル店。店主のこだわりは、牛肉を一切使わない豚肉のあんと自家製の皮。モチモチした小籠包を一口かむとコクのあるあっさりした絶品肉汁スープが一気にあふれ出します。

クチコミ:絶品の小籠包

パピヨンさん

永康街にあるお店です。12時30分頃にお店に行きましたが、人気店ということもありすでに店内は満席。15分程並んで待ち、いぜ席へ案内されました。このお店で食べるべきは「小籠包」小籠包を食べると中から肉汁が飛び出してきます。肉の餡と肉汁が本当に美味しく、あっという間にすべて食べてしまいました(笑)もっと見る

6位 京鼎小館 (ジンディンシャオグァン)

お昼時には行列ができ、その大半は地元の人というくらい現地でも人気がある店。小籠包の薄皮からうっすら緑色がのぞくエビとヘチマの小籠包や、カニのうまみが詰まったカニミソ小籠包など変り種も人気です。

クチコミ:京鼎小館 昼の営業は2時までですよ!

higashimachiさん

東區足體養身會館からタクシーで京鼎小館まで行きます。ちょうど14時に到着です。中に入ると顔見知りの店員さんが手を振ってくれました。日本語メニューを持ってきてくれて「ラストオーダー」と言われました。危ない危ない・・・・。いつもの料理を注文です。もっと見る

7位 點水樓 (懷寧店) (ディエンシュイロウ)

大衆的な雰囲気もいいけど落ち着いた空間で味わいたい、そんな方におすすめの店。小籠包は王道の肉あん以外にも、台湾バジルが練り込まれたものや、トリュフが入ったものなど個性的なものも楽しめます。

クチコミ:ティンタイフォンを越えたお店

なおかりさん

インターネットの小籠包人気投票でかの名店、鼎泰豐を超えて1位になったこともある人気店のこちらへ伺ってみました。日曜の11時半頃ですが、店内は比較的空いています。体感日本人率は1割ほどかな?こちらのウリはもちろん美味しい小龍包ですが各小龍包や餃子メニューからハーフサイズ(標準は10個だけど5個でオーダー)が可能なので色々選んで楽しめるのが嬉しいのです。もっと見る

8位 盛園絲瓜湯包 (チェンユェンシーグゥワタンパオ)

店名にも「絲瓜」と名前が入っているとおり、ヘチマ小籠包が有名な店。アカアオエビと豚肉のミンチを混ぜ込んだあんは、ヘチマ本来の味を出すため、調味料はほとんど使っていないそうです。口にいれた瞬間に広がるヘチマの風味を感じながら、堪能できる一品。

クチコミ:絲瓜小龍湯包

*sakura*さん

杭州小籠湯包のすぐ近くにあるお店で、中正記念堂駅からだと10分程歩きます。平日の11時45分位に行きましたが、並ばずにすぐに入ることができました。絲瓜小龍湯包(140TWD)と葱油餅(70TWD)を注文し、料理ができるまでの間に、自分で生姜や調味料を取りに行きスタンバイ。絲瓜小龍湯包は、豚肉とへちまが入っていてあっさりと食べられます。もっと見る

9位 正好鮮肉小籠湯包 (通化店) (ゼンハオシェンロウシャオロンタンバオ)

ローカル度満点の路地裏にひっそりある約10席の小さな店。お客さんのほとんどが注文するという小籠包は、豚肉のあんにネギがぎっしり詰まったネギ小籠包。注文が入ってから皮をこね作るこだわりが人気の隠れた名店です。

クチコミ:一番好きかも!

akky_24さん

通化街夜市の脇にある小籠包のお店。メニューは小籠包と焼売と酸辣湯の3つのみ。蒸したて熱々の小籠包は、お肉がジューシーで味がしっかりしていてものすごく美味しかった!台北8回目で、いろいろなお店の小籠包を食べましたが、今まででNo.1かも?!と言うくらい気に入りました。もっと見る

10位 樂天皇朝 (パラダイス ダイナスティ)

見た目にカラフルな8色小籠包が人気の店。あっさりとしたスープの中には、高麗人参、フォアグラ、黒トリュフなど、異なる8種類のぜいたくな具材が入っていて、どれから食べようか迷ってしまいます。単品注文も可能なので気になるものだけもOK。

台湾で絶品の小籠包が食べたくなったら

台湾にはおいしいものがたくさん! 台湾へは深夜発早朝着の便も出ているので、週末の夜に出発して翌朝現地に着き、そのままおいしい小籠包を食べに行く、といった弾丸旅行もできます。気軽に行けるので格安ツアーを探していってみてはいかが♪
台湾の安いツアーを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

台湾の特集

台湾の特集一覧

グルメの特集

グルメの特集一覧