トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

タイのリピーターが厳選!現地で食べたいおいしいタイ料理10選

タイカレー、タイスキ、カオマンガイ、トムヤムクンなど、言わずと知れた定番のタイ料理もよいですが、今回は何度もタイへリピートしているトラベラーが、一歩踏み込んだおいしいタイ料理をご紹介します! タイ旅行へでかける際の参考にしてくださいね。

1. イェンターフォー

店舗によってはパッションピンクのような色のスープも

鮮やかな色味のスープの中に肉や魚のすり身、豆腐、野菜、揚げワンタンの皮、血豆腐(豚の血を固めたもの)などが入った麺料理。赤やピンク色のスープの正体は、豆腐を紅麹で発行させた紅腐乳という酸味のある中華調味料です。「イェンターフォー」は、タイではメジャーな料理なので屋台やフードコートでよく見かけます。

旅行記:椰子の木に囲まれた楽園を原付でグルっと in サムイ島★2016 04 4日目 【サムイ島】

RiEさん

【イェンターフォー】50B 何となくコレが食べたいなぁ…と探していたら、Pink Seafood Flat Noodleという名前を発見♪スープの赤さは紅腐乳の色でほんのり酢っぱ辛いのが特徴でもっと見る

2. ムー・マナオ

カラフルな見た目とライムの香りが食欲をそそります

茹でた薄切り豚肉にマナオ(タイのライム)ソースがかかったサッパリした料理。マナオソースはタイ独特の甘さと辛さ、酸っぱさが合わさった味です。唐辛子とニンニクがしっかり効いているのでお酒が進みます♪ 辛さを指定しないと汗が止まらなくなる激辛バージョンが出てくることもあるので要注意。

旅行記:椰子の木に囲まれた楽園を原付でグルっと in サムイ島★2016 01 1日目 【名古屋⇒BKK⇒サムイ島】

RiEさん

【ムー・マナオ】120B ニンニクしっかり!唐辛子ガッツリ効いたお酒が進む味。酢っぱ辛いソースが豚肉にしっかり絡んで美味い!もっと見る

3. トムヤムクン・ナムコン

ココナッツミルクのコクが効いたトムヤムクン

トムヤムクンは、実は2種類あるのをご存知ですか? 特に指定せずトムヤムクンをオーダーするとサラサラした澄んだスープが出てきますが、それは「トムヤムクン・ナムサイ」です。今回紹介する「トムヤムクン・ナムコン」はココナッツミルク、エバミルク(無糖練乳)、牛乳などが入っているためコクのあるクリーミーな口当たりが特徴。辛味も和らぎ、ナムサイとは逆でスープは濁っています。辛いものが苦手という方はこちらをおすすめします。

旅行記:椰子の木に囲まれた楽園を原付でグルっと in サムイ島★2016 01 1日目 【名古屋⇒BKK⇒サムイ島】

RiEさん

【トムヤムクン・ナムコン】120B サラサラした普通のトムヤムクンじゃなくココナッツミルクが入った濃厚バージョンが食べたくて、Menuに無かったけど「トムヤムクンナムコン作ってもらえる?」とお願いしたらOKだった♪もっと見る

4. カオルックガピ

見た目も華やかでお腹も心も満たされます

カオ(ご飯)、ルック(混ぜる)、ガピ(海老味噌調味料)は、その名のとおり、ソーセージ、野菜、卵などを海老味噌調味料と和える混ぜご飯のことです。野菜が多いのでサラダ感覚で食べられますよ。混ぜ具合でさまざまな味が楽しめるのと、ライムをキュッと絞るとガピの塩気が引き立ちサッパリした口当たりになるので、何度でも食べたくなる料理です。

旅行記:椰子の木に囲まれた楽園を原付でグルっと in サムイ島★2016 06 6日目 【サムイ島】

RiEさん

【Kao Cook Gapi】250B ゴハンはガピの香りがほんのり♪これを散らし寿司のように混ぜて…色鮮やかなサラダごはん風として食べる。上部にあった黒い塊はコッテリ味の豚肉で全体的に上品な味だけど、マナオが欲しいなぁと思ってお願いしてかけてみたらもっと見る

5. アイスクリーム・カノムパン

ボリューミーに見えますが案外ペロリといけます

ふかふかのパンに小さなココナッツアイスを挟んだデザートです。ココナッツミルクで煮たもち米やローストナッツ、練乳、チョコソースなどお好みのトッピングで仕上げます。意外と甘くなく、絶妙な味がやみつきに。手軽に食べられるおやつとして人気があります。

6. ナムトック・コームーヤーン / 東北部

まさに箸が進む一品です

「ナムトック・コームーヤーン」は簡単に言うと豚肉とハーブのサラダです。お肉は、豚トロの塊をじっくり炙り焼きしてからスライスするのでしっとり柔らか。スパイシーなタレと一緒に紫玉ねぎ、ミントの葉(パクチーの場合も)が和えられていて、ビールと相性バツグン! 店によってタレの味が異なり、甘かったり辛かったりと個性豊かなので、食べ比べをしたくなる料理です。

7. ネーム串 / 東北部

小腹を満たすのにぴったりな串焼き

タイのソーセージは数種類ありますが、中でもおすすめなのが発酵させた豚肉のソーセージ「ネーム」。豚肉、豚皮、豚の耳、もち米などをミックスして塩漬けにしたもので、生ハム感覚で食べられます。コンビニでも見かけますが、屋台では串焼きで販売されているので食べ歩きにぴったり! 若干酸味があり、生でも焼いてもおつまみとして最高です。

旅行記:碧い海と南の島に住む猫たちを巡る旅 in Samui★2017 02 2日目 【サムイ島】

RiEさん

串もの屋台で酢っぱいソーセージ【ネーム】も調達。あまりにイイ匂いだったので出来立てが食べたくて、駐車場に戻るあいだに1串食べてしまった(笑。うん、ビールが欲しくなる。もっと見る

8. チムチュム鍋 / 東北部

タイでは家族がたくさん集まって食べる家庭料理

タイの鍋料理といえば「タイスキ」が有名ですが、壺型の素焼き鍋に、レモングラスやバジルなどのハーブと一緒に海鮮、肉、野菜、春雨などを入れて、ピリ辛ダレをつけて食べる「チムチュム鍋」も人気があります。ハーブの出汁がしっかり効いた優しい味で、旅行中に不足しがちな野菜もたっぷり摂れるので一石二鳥です。

9. ガイヤーン / 東北部

日本でも人気のガイ(鶏肉)ヤーン(炙り焼)

ナンプラーとニンニクがガッツリ効いた甘辛ダレに漬け込んだ鶏肉を、炭火でじっくり焼き上げる「ガイヤーン」。皮はパリパリですが中はしっとりとしていて、鶏の旨みが口の中で広がります。スイートチリソースや各店舗のオリジナルなピリ辛ダレがついてくるのでお好みで好きな味に仕上げてくださいね♪

旅行記:椰子の木に囲まれた楽園を原付でグルっと in サムイ島★2016 09 9ー10日目 【サムイ島⇒BKK⇒名古屋】

RiEさん

【ガイヤーン(ハーフサイズ)】肉質はしっとり柔らかくて上品な口当たりで驚くほど肉厚!ハーフを頼んだのにボリューム満点だった。皮自体に味が付いているけど、コッテリした甘ダレをつけて食べると絶品( *´艸`)もっと見る

10. ソムタム・プーマー / 南部

新鮮な蟹が獲れるところでのみ食べられます

定番のソムタム(青パパイヤのサラダ)にBlue Crabと呼ばれる生食可能な蟹が加えられた贅沢な料理です。新鮮な蟹が食べられる海辺の街では必ずオーダーするという方が多いメニュー! 生の蟹独特のとろけるような食感がたまりません♪ なお、屋台でよく見る塩漬けの沢蟹を加える「ソムタム・プーパラー」とは別物です。

旅行記:椰子の木に囲まれた楽園を原付でグルっと in サムイ島★2016 04 4日目 【サムイ島】

RiEさん

【Spicy blue crab papaya sarad】120B どハマリした生蟹入りソムタム( *´艸`)これだけのためにここに通いたい位♪ブツ切りの生蟹がたっぷりと入っていて、蟹の身を吸いながら食べる。サッパリとした辛さが食欲をそそってもっと見る

食べてみたいタイ料理は見つかりましたか?

タイにはおいしい料理がたくさんありますが、食べられる回数が決まっている旅行では一般的なものを選びがちに……。今回紹介した料理はどれもイチオシのものばかりなので、定番とは違う新しい味にぜひ、チャレンジしてみてくださいね!

\この記事を書いたトラベラーはこちら/
RiEさんの旅行記やクチコミを見る

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タイの特集

タイの特集一覧

グルメの特集

グルメの特集一覧

PAGE TOP