トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

絶景を満喫しよう♪石垣島のおすすめスポット15選!観光、カフェ、離島

絶景を満喫しよう♪石垣島のおすすめスポット15選!観光、カフェ、離島

photo by RikuNikuRickさん

沖縄本島よりさらに南下し、やって来ました、南国の楽園・石垣島!
今回は、絶景の宝庫と言われる石垣島の、しぼりにしぼった見どころ・遊びどころ15選をご紹介します。
これを見たら、すぐにでも石垣島に旅立ちたくなるはずです♪

4travel.jp

フォートラベル編集部

石垣島ってどんなところ?

輝く海が織りなすグラデーションブルー。
空を染める夕刻の淡いオレンジやパープル。
宝石のような星たちで埋め尽くされる夜空の濃紺。

八重山諸島の中心・石垣島は、サンゴ礁の海と亜熱帯の森が広がる、豊かな自然に恵まれた人気の島です。
滞在中の楽しみ方はそれぞれ。絶景という絶景を見尽くしてもいいし、島遊びをとことんきわめてもいいし、島カフェや島ごはんを堪能するのもOK♪
すべてを忘れ、この世界にどっぷり浸ってください♪

石垣島への行き方

気になるアクセス方法ですが、拠点となるのは「新石垣空港」。
東京から直行便で約3時間、大阪からも同じく直行便で約2時間30分。
本島から移動する場合は「那覇空港」から「新石垣空港」への直行便が出ています。

航路の拠点は、石垣港離島ターミナル。八重山諸島を結び、アイランドホッピング旅を可能にしてくれます。新石垣空港から行く場合は、タクシーや路線バスを利用(所要時間、約30分)。

1. 川平湾

この世のものとは思えない美観が広がる

石垣島きっての景勝地と言えばここ! “カビラブルー”と誉れ高き絶景が見られる「川平湾」です。時間や天候によってさまざまな色に変化する海と、どこまでも美しい白浜。「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で最高ランクに選ばれたのもうなずけます。絶景を眺め尽くすのも楽しみ方の1つですが、充実のアクティビティもチェックしてみて。
なかでも、子連れファミリーも楽しめる「グラスボート」は人気。船底にあるガラス窓から約260種ものサンゴやカラフルな魚たちに出会えます。夢にまで見たあこがれの情景が、すぐそこに!

クチコミ:超有名すぎる石垣島の絶景スポット

ぐりぐらさん

初めての石垣島旅行。超有名な絶景スポット、川平湾はかかせません!とってもきれいなエメラルドグリーンの海!!どうしてあんな色になるんだろう。遊泳禁止なので砂浜では足パシャ程度しかできませんが、やっぱり石垣に行ったら見る価値のある景……もっと見る

2. 平久保崎

牧場の緑と灯台の白と海の青が紡ぐ光景

市街地から車を走らせること約90分。のどかな牧草地を抜けてさらに進むと、石垣島の最北端にある岬「平久保崎」にたどり着きます。

ディープな藍色からエメラルドグリーンへと見事なグラデーションをたたえた海、際立つ白がまばゆい灯台。そのコラボレーションが描く眺めは、心に深く刻まれることでしょう。陸から見えるサンゴ礁にもご注目。この美しさは、生涯においてなかなか出会うことはできません。ここに立てば、石垣島でトップクラスの美景と言われるゆえんがわかるはずです。

小高い丘もありますが、崩れやすいので足元にご注意を。

クチコミ:どこまでも続く石垣ブルー。

よこぜきよしさん

石垣島の最北端にある平久保崎。道路は整備されているため、容易に行けます。駐車場から徒歩2分ほどで灯台の見える展望台まで行けます。天気が良い日に訪れたので、どこまでも続く波照間ブルーならぬ、石垣ブルーが望めました。少し繁華街からは遠……もっと見る

3. 玉取崎展望台

太平洋と東シナ海を一望できる展望台

絶景ならこちらも負けていません!
鮮やかな花たちや豊かに生い茂る緑に囲まれたスポット「玉取崎展望台」です。石垣島の東側にある美しい海や“シーサーのしっぽ”と呼ばれる「平久保半島」が一望でき、その景観は島旅の真髄を味わわせてくれます。特に満潮時は、息をのむほどの美しさ。南国情緒ただよう展望台の東屋から、心地よく吹き抜ける風とともに景色を感じて。
駐車場から展望台までの道のりは、上り下りの坂道が。その遊歩道を一年中、ハイビスカスやフウリンブッソウゲなどの艶やかな植物が彩ります。これぞ南国ロード!

クチコミ:太平洋が見渡せる場所

ヒーローさん

石垣島に来ると必ず立ち寄る場所の一つです。新空港からなら比較的近いので、到着時間によっては直行します。駐車場にはトイレもありますし、土産物屋が店開きをしている事もあります。展望台には東屋があり、ここからの眺めが最高に綺麗です。北……もっと見る

4. 御神崎

石垣島屈指の夕陽絶景スポット

石垣島の最西端。ここまで来ると、ゴツゴツとした奇石が神々しさを放つ「御神崎」の景色に出会えます。
断崖絶壁から見渡す眺めは、雄々しく佳景。春先に咲き誇るヒルザキツキミソウのピンクや、島の先端部にたたずむ白い灯台もアクセントになっています。しかし、ここでの絶景ビューは夕暮れ時が大本命! 沖縄で“アコークロー”と呼ばれる黄昏(たそがれ)時から星空へと変化する時間に来てください。西表島、鳩間島方面へ沈む夕陽が、得も言われぬ美しさを描き出しています。
いつまでも眺めていたい――。そんな魔法のようなひとときを、ぜひ。

クチコミ:石垣島の夕陽スポットです。

ぱいーぐる26さん

御神崎は石垣島の西側にありました。石垣市内から車で約35分前後の場所にありました。風が非常に強かったのですが、夕陽スポットとなっていて御神崎からは綺麗な夕陽を眺める事が出来ました。夕陽の時間に行くのをお勧めします。もっと見る

5. 底地ビーチ

透明な海を満喫! 子連れにも人気のビーチ

お待たせしました、石垣島が誇る絶景ビーチのご紹介です♪
「川平湾」から近く、大きく弧を描いた真っ白な砂浜が魅力の「底地ビーチ」。約1kmも続くロングビーチは遠浅で穏やか。子連れファミリーにも“安心して遊べる”と人気のスポットです。

岸辺には広い範囲で木陰もあるので、島ドライブの合間に休憩がてら立ち寄る人も多いとか。心地よい海風や波の音に癒やされて。
海水浴や浜遊び、とことん遊んだら、夕暮れ時には絶景を。西向きのビーチゆえ、夕陽が水平線に沈みゆくショータイムは、想像をはるかに超える美しさです。

クチコミ:浅瀬のきれいな海

ゆさん

石垣島の空港から車で30分ほどでした。冬のためか人は少なくとても静かでした。晴れた日だったので、足を浸かるくらいは平気でした。透明度が高く、青色のきれいなビーチで、見ているだけで楽しめます。程よく日陰もあったので、夏も楽しめそうで……もっと見る

6. フサキビーチ

その日だけの夕景をあなたの目に焼き付けて

こちらも絶景で名高いビーチ。「フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ」に併設する、遠浅ビーチです。ホテル宿泊者以外のビジターも、無料で利用できるのがうれしいですね。
シュノーケルなどの充実マリンアクティビティ(有料)のほか、朝からパワーをチャージできるビーチヨガ(有料)も体験できます。色とりどりの熱帯魚にも遭遇!特筆すべきは、スペシャルなサンセット。「フサキビーチ」のシンボルでもある桟橋「フサキ エンジェル ピア」から望む沈みゆく夕暮れのさまは、この先、石垣島を思い出すたびに思い浮かべることでしょう。

クチコミ:オススメされるだけある!フォトジェニックビーチ

memeさん

知人にオススメされ訪れました。フサキリゾートヴィレッジというホテル内にあるビーチですが一般も立ち寄り可能。ビーチは可愛い灯台?がありフォトジェニックな感じでした。ビーチは透明度は低かったですが無料のロッカーやシャワーもあり使いや……もっと見る

7. 米原ビーチ

天然ビーチでシュノーケリングざんまい

子連れファミリーやのんびり過ごしたい人へおすすめなのが「米原ビーチ」。
石垣島の北部にあり、白い浜辺、ゆるやかに弧を描く海岸、豊かな緑と、自然度の高いビーチです。このビーチは、なんと言っても、絶好のシュノーケルポイント。波打ち際からすぐ近くにサンゴ礁が広がり、多くの美しい魚たちに出会えます。沖まで行かなくてもサンゴが見られるなんて、さすが南国パラダイスですね♪
ただし、遊泳禁止区域などもあるので、個人で楽しむよりもツアーに参加した方が安心かも! ちなみに近くには「米原キャンプ場」もありますよ。

クチコミ:泳いでも、泳がなくても水族館です。

桃李の里さん

年に何度か石垣島に訪問していいます。目的は米原海岸でのシュノーケルです。一年中泳げるスポットです。特に大潮の干潮時はタイドプールになり沖のリーフエッジまで歩いていける程。潮の早い場所もありますが、小さな子供でも十分楽しめる場所で……もっと見る

8. 石垣島サンセットビーチ

手つかずの自然が残る穴場的スポット

さぁ、心震えるような美しきビーチに酔いしれてください!
「石垣島サンセットビーチ」は、透明度の高い青い海、キラキラ反射する日差し、真っ白な砂浜が続く、石垣島西海岸屈指の天然ビーチです。大ヒット映画『花より男子』のロケ地にも選ばれました。このビーチでは、海水浴やシュノーケリングのほか、ウェイクボードやバナナボートなどのアクティビティ(有料)も人気。予約すればバーベキュー(有料)も楽しめますよ。
終日遊び倒したら、夕陽が連れてくる絶景にも期待して。その名のとおり見事なサンセットビューが堪能できます。

クチコミ:すっごく透明な海

312knkさん

旅行中は曇り空が多かったのですが時々晴れることもありその時にたまたま行ったビーチ。お天気が良かったからなのか、時間的なものなのか、とにかく海水が透明で感動しました。そしてなぜか一艘の古びた小舟が浮いてました。静かな穴場のようなビ……もっと見る

9. バンナ公園

星の輝きと市街の夜景がいっぺんに

離島には行けないけれど、キレイな星空はやっぱり見ておきたい。
そんなアナタに朗報です! 島の中央にある「バンナ公園」。そこの「エメラルドの海を見る展望台」からは、北を見渡せば満天の星を、南を見れば市街の夜景を、眺めることができます♪ 石垣の空に描き出される光たちの競演。今回、写真をお見せすることができないので、あなたの目でぜひ確かめて。標高約230mのバンナ岳を中心としたこの公園は、昼間も楽しめるポイントが目白押し。
海が見渡せる展望台は言わずもがな、南国ムード満点の植物、自然を感じつつ子どもと遊べるアスレチック広場など。一日過ごせますよ!

クチコミ:夕陽とホタル

たびするBrianさん

石垣島を原チャリで一周したときに、一番最後に訪れました。市街地から近く、石垣島の南側の街や海、島々を眺めることができ、夕陽のスポットでもあります。夕陽が沈んでマジックアワーの空を見たあとは、ヒメボタルを観に行きました。もっと見る

10. 石垣島鍾乳洞

神秘の輝きを放つ鍾乳洞で海と異なる絶景を

海とはまた違う感動を与えてくれるのが、20万年もの時をかけて創られた「石垣島鍾乳洞(しょうにゅうどう)」。全長約3.2kmと島内最大級を誇り、そのうちの約660mが公開されています。人気キャラクターに似ていることから命名された「トトロ鍾乳石」、しじまに響く水のしたたる音が趣深い「水琴窟」、無数の神々しい石筍(せきじゅん)が樹立している「神々の彫刻の森」。
洞窟内にはシャコ貝などの化石も見られ、ここがかつて海底であったことを物語っています。
さらに、幻想的なイルミネーションも施され、まさに夢のような空間。天候が悪い日でも楽しめるのも、ありがたいですね。

クチコミ:一見の価値あるすばらしい鍾乳洞です

densukeさん

鍾乳洞の中に入ると、長い年月によってできた様々な鍾乳石を見ることが出来ます。狭い通路を抜けた後に現れる大きな空間と鍾乳石に、ただただ圧倒されてしまいました。それぞれの鍾乳石がライトアップされていて、幻想的な景観です。一見の価値あ……もっと見る

11. 島野菜カフェ Re:Hellow BEACH

濃厚な味が魅力の島野菜に海の絶景を添えて

海を眺めながらひと息つく幸せ。
市街中心部から車ですぐというアクセス便利な「島野菜カフェ Re:Hellow BEACH(リハロウ ビーチ)」で、真のぜいたくを味わってみませんか? このカフェは、農家や産直市場などで仕入れた見たことのない島野菜の料理をはじめ、自慢のワッフル、島素材のドリンクが楽しめるオシャレな店。すてきな1日が約束されそうな充実のモーニングも話題です。
おすすめはテラス席。視線と同じ高さで水平線が望め、海と同化していくような気分が広がります。2階の窓際席もとっておき。おいしい料理に彩られながら、日常を忘れ、ごゆるりと。

クチコミ:地元でも評判

arc-en-cielさん

数年来、行きたいと思っていたお店にようやく訪問。テラスにも数席、窓際にカウンター席もありましたが、陽射しが強かったので、1階の店内ソファにしました。ランチメニューには、ドリンクサービス(スープ・ジュース・コーヒー・お茶・白ワイン)……もっと見る

12. Natural Garden Cafe PUFFPUFF

刻々と変わる海の姿が一望できるカフェ

“雲のように浮きながらリラックスしてほしい”という思いから名付けられた「Natural Garden Cafe PUFFPUFF(プカプカ)」。
潮騒が届くほど海が間近に感じられるこのカフェは、一面ガラス張りの店内に見事な絶景を映し出してくれます。特等席は、海に向かってカウンターが設けられているテラス席。時間によって表情を変える海とまぶしい緑の芝生のコントラストが、あなたを包み込みます。
さわやかなスパイスが絶妙の「タコライス」や、青空に映える「トロピカルパフェ」など、南国の香りただよう絶品メニューを、心地よい海風に吹かれながら。

クチコミ:癒されました!

マリリンさん

海を見渡せるおしゃれなカフェとガイドブックに載っていたので、ランチに行きました。テラス席からの眺めはとても素晴らしくて、癒されました。メインを選び、サラダ、デザート、ドリンクはビュッフェ方式で、なんと赤ワインもありました。海老カ……もっと見る

13. 波照間島

日本では南十字星が観測できる希少な島

ここからは石垣島から行ける人気の離島をご紹介!
石垣島港離島ターミナルから高速船で約80分の「波照間島」は、日本最南端の有人島です。島一周にかかる時間は、バイクでおよそ60分。島の名スポットをあますことなく堪能しちゃいましょう。

約1.5kmもの真っ白なパウダーサンドが続く「ニシ浜」は、目の覚めるような“ハテルマブルー”が印象的なビーチ。来てよかった――、そう思わずにはいられない景観です。
忘れてはいけないのが満天の星。人工の光がほとんどなく、星そのものの輝きが感じられます。星降る夜。その言葉はまさにこの景色のためにあります。

14. 竹富島

昔ながらの景観とキレイな海に誘われて

赤瓦屋根の町並み、のんびりと歩く水牛車。
沖縄の原風景が広がり、どこか懐古の情すら感じさせる「竹富島」。自転車なら約70分でまわれ、スローに流れる島時間を満喫できます。

まずは、“星砂の浜”とも呼ばれる「カイジ浜」で、星や太陽の形をした砂を見つけてみて。ただし、探すことはOKですが持ち帰りは禁止なのでご注意を! 旅の思い出に持って帰りたいという方は、お土産用に販売されてものをぜひ。

海に向かって約105mも伸びる「西桟橋」は、あたかも海上を歩いているかのような気分に浸れる名スポット。夕景も見事です。コバルトブルーの海がきらめく「コンドイ浜」も必見。見たこともない“青”に出会えます。

15. 小浜島

のどかな時間が流れ天の川も一望できる

ラストは「小浜島」。石垣港離島ターミナルから高速船で約30分でたどり着きます。
この島のお目当ては「シュガーロード」。集落から約1kmも真っ直ぐに続く一本道は、サトウキビ畑の広がる真ん中をとおり、風が心地よく髪をなびかせます。グラデーションブルーの海とまぶしいくらいの緑は本当に美しく、普段ならキツい坂道も、ここでなら甘んじて受け入れたくなります。

標高約99mの山頂「大岳」の眺めも最高。さえぎるもののないパノラマは、のどかな島風景、サンゴ礁の大海原、遠くに浮かぶ島々……、言葉を失うほどの説得力があります。

石垣島のおすすめスポットはいかがでしたか?

言わずと知れた感動が広がる石垣島。
見渡す海は限りなく美しく、本当の海ってこんな色なのだと、改めて思うでしょう。
もちろん夜空も! 雄弁に語りかけてくる星たちすべてが尊く感じられます。
石垣島で、自然と、宇宙と、つながってみませんか?石垣島のツアーを探す石垣島のホテルを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

沖縄の特集

沖縄の特集一覧

定番・人気の観光スポットの特集

定番・人気の観光スポットの特集一覧