1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 関東地方
  4. 東京
  5. 上野・御徒町
  6. 上野・御徒町 観光
  7. 東京国立博物館
  8. クチコミ詳細
上野・御徒町×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A
東京国立博物館 施設情報・クチコミに戻る

鳥獣戯画特別展  やっと来れました

  • 5.0
  • 旅行時期:2021/06(約2ヶ月前)
Donny.papaさん

by Donny.papaさん(男性)

上野・御徒町 クチコミ:24件

5月は休館となり予約が無駄になってしまった。
6月2日に再度予約して行って来ました。
時間予約制で90分での鑑賞をお願いしますとの事。
予約の10分間に着いたら既に行列が出来ていた、時間になっても一度には入場させずに10名程度づつに分散して館内に案内される。
会場は第1と第2になっていいて、第一会場が鳥獣戯画の全巻(甲、乙、丙、丁)展示されていて、最初はレプリカで鳥獣戯画の描かれた頃の時代背景と高山寺(所蔵している)の歴史など。
最初に有名な甲の巻、動く舗道が設置されていて人が渋滞しないようになっている。モノクロだが躍動感があるしユーモアもあるので楽しい。800年も前に、こんな躍動感のある絵画描けたものだと感心する。
乙、丙、丁は動く舗道はなくて自由に鑑賞する。しかし列が出来ていてなかなか進まない。
係りは地涌に見れるので後から来た人は得の2列目以降で鑑賞して下さい、並ぶ必要はありません、と言っているが大半の人は並んでいる。
やはり長い時間立ち止まっている人がいる、その人の前は空いているが追い越す人はいないので大渋滞だ。
日本人の行儀の良さが裏目にでた感じ、しかし長い時間立ち止まるなどは困る、混んでいる時はマナーを守って鑑賞して欲しい。
第2会場では高山寺の紹介、始祖の明恵上人の紹介など。明恵上人の坐像はとても写実的で目の傷なども見分けられるほど。
鳥獣戯画の巻物から一部を切り取った断簡とよばれるものは初めて知った。
江戸時代に模写が多く作られていたのも知り、面白かった。
なかなか全巻を一挙に鑑賞できる機会は無いと思うのでお勧めです。

施設の満足度

5.0

利用した際の同行者:
カップル・夫婦(シニア)
アクセス:
5.0
コストパフォーマンス:
3.5
人混みの少なさ:
4.0
展示内容:
5.0
バリアフリー:
5.0

クチコミ投稿日:2021/06/08

いいね!:2

利用規約に違反している投稿は、報告することができます。 問題のある投稿を連絡する

東京の人気ホテルランキング

PAGE TOP