旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

クラクフ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

クラクフ人気旅行記ランキング188位(667件中)

真夏の東欧小旅行(ポーランド/クラクフ編)

関連タグ

    旅行時期 2016/07/23 - 2016/07/25 (2017/03/21投稿

    現在ドイツに留学中
    古城街道に含まれる都市に在住しています。

    長期休暇申請をして東欧を旅行しました。
    移動手段はバス、飛行機、電車と盛りだくさん!
    そして今回も弾丸旅行です(笑)
    ○チェコ/プラハ(7/22~7/23)
    ◎ポーランド/クラクフ(7/23~7/25)
    ○ポーランド/ワルシャワ(7/25~7/26)
    ○番外編ポーランド/ワルシャワ プラガ地区(7/26)

    …翌日7/27から日本へ一時帰国しました(笑)

    写真 67枚

    交通手段 : 
    エリア:
    ポーランド > クラクフ
    エリアの満足度:
    4.0
    • クラクフに向かいますがトランジットの為まずはワルシャワへ(7/23)

      当初の予定では…プラハから出ている夜行列車に乗ってクラクフに向かう予定でしたがワールドユースデーの為、電車は空きなし。
      しかもアウシュビッツもやっていないとか…
      仕方なく予定を急遽変更してクラクフ観光をすることにしました。
      そしてこの飛行機も結構ギリギリに取りました(笑)
      ちなみにホテルももう一泊分ギリギリに取りました(笑)

      写真はポーランド航空ではおなじみのウエハースチョコ。
      ビターで美味しい!
      そして飲み物は相変わらず全員水ですw

    • 1時間ちょっとでフレデリックショパン国際空港に着きました!
      2014年に行った時はあちこち工事中だったのに…色々なお店や飲食店が出来ていました
      クラクフ行きの飛行機まで2時間以上あったのであちこち見よう!

    • グルッと一周したのでとりあえずお昼ご飯。
      ゲート31、32付近に小さなフードコートの様な場所が出来ていました。
      マクドナルド、ポーランド料理のファストフード店などが入っています。
      私はポーランドの伝統料理ポテトパンケーキを食べました!
      サーモンとかトッピングして25ズロチ。
      サーモンがすごく美味しかったです。海の魚が美味しいイメージ中が無かったのでちょっと意外でした(笑)

    • さていい時間かな~と思いゲート付近に向かいましたが…何やら遅れている模様。
      案内板を見ると結構な便に『遅れ』の表示が!

    • それから結局2時間以上飛行機が来ませんでした…
      ゲート付近を見るといつの間にか人だかりが!
      何か配っている!
      行ってみたら水を配っていました。
      炭酸水と普通の水が選べたので私は普通の水を貰いました。
      へ~遅れるとこう言うサービスをしてくれることがあるのか~
      勉強になりました!

      それから更に1時間後やっと飛行機が来ました。
      疲れ果てて機内で水とチョコを貰った後すぐに寝てしまい、目が覚めたら『本日はご搭乗ありがとうございましたー』のアナウンスが(笑)

    • 空港を出て案内板に従って行くとバス停に着きます。
      券売機は英語表記もあるので非常に便利!
      ちなみに券売機はバスの中にもあるので急ぎのときはありがたいですね。
      バスも定刻通りに来ました。

      クラクフ中央駅(Kraków Główny)で降りて地下通路を使って地上に出ます。
      ホテルに向かう前に駅直結のショッピングモール、ギャレリアクラコウスカ(Galeria Krakowska)に入ってる両替商が良いとポーランド政府観光局のブログで見たので、ここで余らせたチェココルナをポーランドズロチに両替しました。
      肝心のレートですが町中にある両替商よりもよかったです。

    • ある程度ズロチも手に入ったのでホテルに向かいます。
      今日は急遽取ったホステルの個室に泊まります。
      写真はホステルの入り口。
      昔の建物をそのまま使っているので、とても風情があります。

    • ベルを鳴らして鍵を開けてもらってチェックイン。
      急遽泊まることにしたこのホステルはGrand Central Hostelです。
      色々説明を聞いて部屋へ…
      スゴい!広いし天井が超高い!
      約5200円でこんなに綺麗で広い部屋に泊まれて駅から徒歩5分…スゴいお得です。
      トイレ、バスは共同ですがそこに抵抗がない人にはオススメです。

    • 飛行機が遅れた影響で今日は何処も見れそうもないのでとりあえず駅前のショッピングセンターへご飯を買いに行きます。
      地上の入り口はこんな感じです。
      ちなみに入り口はあちこちにあります。

    • 途中で見つけたNORTH FISHと言うお店…何かドイツでも似た様なお店があった気が…

    • レストランなども色々観ましたが…ご飯は簡単にスーパーで買って済ませることにしました。
      スーパーはショッピングモールの地下階では無く上階(詳しい階は覚えていません。すみません)にあります。

    • 夜ご飯はサラダ巻きとキムチラーメンです(笑)
      空港で食べたトッピングのサーモンが思いのほか美味しかったのでお寿司に挑戦してみました!
      味は…うん。美味しい!
      キムチラーメンは安定の美味しさ。

    • 日本でもおなじみのりんご飴が地下階で売っていたので
      ついつい買ってしまいました(笑)
      実はドイツでも屋台(クリスマスマーケット)などで普通に売られています。
      味は日本で売っているものとほぼ同じです。

    • パッケージが気に入ったので買ってみたサイダーの様なジュース。
      しかし日本で売っているサイダーとは違い爽やかさは殆どありません…
      ひたすらに甘くて、パッケージ通り賑やかな味がしました(笑)

      もう疲れていたのでこの日はすぐに就寝しました。

    • イチオシ

      朝は9:00前には起床(7/24)
      広くて快適だったホステルをチェックアウトして一旦今日泊まるホテルへ向かいました。
      当然ですがチェックインは出来なかったので荷物だけ預かって貰い観光へ。

      写真は途中で見つけた銃痕が残っている建物です。
      何時のものかわかりませんが…生々しい…

    • 今日もいい天気!でも暑い!!
      まずはヴァヴェル城(Wawel)へ向かいます。

    • 途中、緑がいっぱいの通りがあったのでそこを通って行くことに。
      木陰が出来ていて涼しい。

    • 歩くこと2、30分城壁の様なものが見えて来ました。

    • イチオシ

      思っていたよりも大きい…
      さてまずは入り口とチケット売り場を探します。

    • この坂道が入り口みたいです。
      やっぱりお城は高い所にありますね~
      ハイデルベルク城ほどのキツさはないので余裕でした!

    • チケット売り場付近からの眺め。
      ハイデルベルク城とかと比べると全然低いところにありますね~

    • チケットは自分の見たい場所を選んで買います。
      私はState Roomsとダヴィンチの絵を買いました。

    • これがチケットです!
      上がState Rooms
      下がダヴィンチです。

    • State Roomsのチケット裏はこんな感じになっています。
      自分の行きたい場所の人数(枚数)と入場時間が記載されています。
      10:40から入場なので時間がまだあったのでフラフラ敷地内を散策することにしました。

    • 様々な様式からなるヴァヴェル大聖堂です。
      今まで見たことがない外観の大聖堂だな~
      王宮見終わったら行こうと思っていましたが…結局見ませんでした…

    • 手入れの行き届いた庭。
      ちなみにこのお城は王宮などの展示を見る場合は有料ですが入場自体は無料です。
      結構フォトスポットも多いので入場するだけでも楽しめると思います!

    • 王宮に着きました!
      いやー日陰が多くて助かる~
      お土産屋さんもあるので色々見て入場まで時間を潰します。

      そう言えば入場する前、みんなクロークに荷物を預けていたので『預けなきゃダメなんだ』と思いクロークへ
      すると「君の荷物は小さいからそのまま入っていいよ~」と満面の笑みで言われてしまった…
      むしろ邪魔だから預かって欲しかったのに…

    • あ!そういえばパノラマ写真を撮りました!
      少しは広さが伝わりますかね?

      そして入場の時間になったので入場
      まず入り口で金属探知器を通過します(空港のセキュリティーチェックみたいなの
      思っていたよりもセキュリティーが厳しかったです。
      中は流石王宮って感じでゴージャスでした!
      でもミュンヘンのレジデンツなどと比べると少し素朴な感じがします。
      スゴく綺麗な絨毯があってそれが印象的でした!
      初め見た時、巨大な絵だと思ってしまうほど美しい絨毯でした。

      私が行ったときはそんなに混んでいなかったのですが、午後になるにつれて人が増え始めていました。
      じっくり見たい、人が多いの苦手と言う方は午前中に見学することをお勧めします。

    • 王宮を見学してダヴィンチを見る人は案内板に従って行きます。

      中は撮影禁止ですがダヴィンチの絵を近くで見れます!
      これは貴重な経験。
      しかも午前中は人も少ないのでじっくり見ることができます。
      個人的に思ったのは想像以上に絵が小さかったことです。
      ゴッホのひまわりもそうっだたのですが、立派な作品て写真で見ると何だかすごく大きく見えます。不思議。

    • 王宮内のお土産屋さんでコースターを買いました。
      色々な絵があってどれも可愛くて…散々迷いましたがこの絵のコースターを買いました。
      値段は8ズロチ(約240円)
      ポーランドも物価が安いのでついつい色々買いたくなってしまいます(汗)

    • 王宮を出て旧市街広場方面へ向かいます。

      その前に…昨日のホステルでの支払いを現金にしたので手持ちのお金が少なくなったのでATMで下ろすことに。
      いつも使っているカードでお金を下ろそうとしたら『残高不足です』の表示が…
      2回やっても結局結果は同じ。
      諦めてキャッシングすることにしました。
      キャッシングは無事成功!しかし算数が苦手な私はレート計算を間違えて日本円で3万円分もズロチを下ろしてしまいました(笑)
      ↑すぐにユーロに戻しました…

    • 適当にフラフラ歩きます。
      石像がたくさん並んでいる教会がありました。

    • 外装に歴史を感じる教会。
      元々は全部茶色だったのでしょうか?
      それとも茶色になっている部分が治した所?
      クラクフ旧市街周辺は教会が本当に多いです。

    • 朝から何も食べていなくて空腹だったのでちょっと早めのお昼。
      地球の歩き方に載っていたセルフで注文するレストランへ
      ↑すみません。地球の歩き方が今、手元に無いので店名がわかりません。

      中の雰囲気がいい感じです。
      私がちなみに一番客でした(笑)

    • 魚のフライを頼みました…実は適当にフィッシュメニューから安いものを選びました(笑)
      盛りつけがオシャレ!
      ジャガイモの付け合わせが結構お腹に堪るので嬉しいですね~
      お魚も白身で美味しかったです。

    • お店を出て再びフラフラして旧市街広場を目指します。
      途中城壁を発見!

    • イチオシ

      適当に歩くこと20分
      旧市街広場に着きました!
      流石観光の中心となる場所。人が多いです。

      まずは写真左側の聖マリア教会に入ります!
      中は物凄く美しいです。
      ステンドグラスに祭壇…どれもとても素晴らしかったです。
      中は撮影OKですが別料金になります。

    • 織物会館(織物取引所)です。
      今は土産物屋街になっています。

    • 中はこんな感じになっています。
      定番のお土産から伝統工芸品まで幅広く売っています。

    • さて一旦旧市街を出て南東方面にあるユダヤ人地区のカジミエシュ地区(Kazimierz)に向かいます。

      途中、日本語が話せるポーランドの学生さんと出会いました!
      とても日本語上手だったので日本に住んでいたか大学で勉強しているのかと思ったら、まさかの高校生!!これからも勉強頑張ってね~

    • カジミエシュ地区に近づくにつれて、少しずつ町の雰囲気が変わってきます。

    • 建物も古いものが増えてきました。
      地震がないから崩れたり、耐震工事の為に取り壊しにならないのでそのまま残っているのでしょう。歴史を感じます。

    • 少し大きい広場に出ました。
      屋台があります。

    • ユダヤ人地区なので町の至る所にヘブライ文字が並んでいます。

    • ヘブライ文字同様、ユダヤ教の象徴である六芒星(ダビデの星)も町の至る所で見られます。
      カジミエシュ地区は独特の雰囲気が漂っています。
      もしかしたら普段、見かけないヘブライ文字や六芒星が大きく影響しているのかもしれません

    • 早めのお昼からずっと歩きっ放しだったので休憩しようと思い、見つけたカフェにふらっと入りました。何とたまたま入ったカフェの名前は『SATORI CAFE』
      綺麗で小さなカフェ。カフェラテとキャロットケーキをいただきました。

    • お店の中には丸い窓…悟りの窓ですね。
      源光庵を思い出します。
      とても静かで穏やかな時間を過ごせました。

    • イチオシ

      ヘブライ文字が描かれたストリートアート。
      古い建物との雰囲気もマッチしています。
      カジミエシュ地区では至る所でストリートアートが見受けられます。

    • 途中で見つけた壁。デコレーションされていました。
      散りばめられた破片が貝殻やヒトデの様に見えます。

    • 旧市街方面に戻る途中『SUSHI YATAI』という名前の寿司屋台に遭遇しました(笑)
      ヨーロッパではお寿司が結構メジャーな食べ物になってきているのか、あちこちで寿司バーが見られます。

    • 無事チェックインを終えて部屋へ
      クラクフ2日目のホテルはAscot Hotelです。
      旧市街へも駅方面にも出やすい所にあります。
      部屋の写真を取り忘れてしまったのでサービスのお水の写真(笑)
      一見栓抜きが必要そうに見えますが…何とスクリュータイプ!斬新!

    • ホテルでしばらく休みがてら荷物整理をして旧市街に戻ります。
      夕飯はモルスキェ オコ(Morskie Oko)と言うレストランへ行きました。

    • ココのレストランも内装がいい感じです。
      店員さんも可愛らしい民族衣装を着ています。

    • クラクフはマスが美味しいとの情報があったのでマスの包み焼きを頼みました!
      塩と胡椒がメインの味付けなのでお魚そのものの味を楽しめます。
      そして、ほんのり香るレモンが臭みをいい感じに消してくれています。
      マスは塩焼きしか食べたことが無かったのですが…包み焼きにしても美味しいのですね~
      マスが大好きな私は大満足な夕飯でした!

    • 美味しいマスを食べた後は明日の切符を買いに駅に向かいます。

      ちなみに駅から反対側の道に行きたいときはこの地下通路か歩道橋を使って行きます。
      そういえばワルシャワも中央駅周辺は基本的に地下通路を使わないと反対側の道に出られませんでした。
      ポーランドの大きい駅周辺はみんなそうなのでしょうか?

    • 写真は駅にある券売機です。
      コチラも英語やドイツ語が使えます。
      しかし…操作がしにくい!!
      全然反応してくれないうえタッチパネルでカーソルを動かすと言うスゴく珍しいタイプの券売機でした(汗)
      私の前にいた人もかなり苦戦していて時間がかかっていました。
      そして私も苦戦して結構時間がかかってしまいました。

    • もちろん窓口もあるのでコチラでも買うことができます!

    • これが電車のチケットです。
      クラクフ―ワルシャワ間で130~140ズロチ
      ※写真だけだと税込みか税抜きかわからない為
      日本円で約4000円くらいです

      私の今回のチケットの内容はサックリ書くとこんな感じです↓
      7/25 08:22クラクフ発
      7/25 10:57ワルシャワ中央駅着
      IEC=IC(インターシティ-)都市間特急
      POC 3126=自分が乗る電車の番号
      WAGON13=自分が乗る車両
      miejsca do siedzenia=席
      Korytarz=廊下

    • お土産を買いにスーパーへ
      スーパーで見つけたOYAKATA焼きそば。
      AJINOMOTOが作っているみたいです。
      ちなみにOYAKATAシリーズのカップラーメンを私はポーランド航空の機内で食べました!(ワルシャワー成田間)

    • お土産を買って甘いものが食べたかったのでアイス
      ぶどう味かな~と思って買ったらイチゴ味でした(笑)

    • 肝心のお土産ですが…ビーツのカップスープを大量に買いました!
      いわゆるポーランドの伝統料理のバルシチです。
      2ズロチするかしないか位で非常に安いのでバラマキに丁度いいです!
      このお土産をあげて意外だったのは『ビーツのスープだよー』と渡すと『ビーツ大好きなんだよねー!』と言う声が多かったことです。
      ビーツ以外にも種類があるので色々買ってみるのもいいですね~

    • チケットも買った、お土産も買った、アイスも食べた。
      後はホテルに戻って準備して寝るだけ…と思ったのですが夕飯がマスだけでは夜中にお腹が減るなと思い、カエルさんのコンビニでちょっと夜食を買いました(笑)

    • またかよ!って感じですがカップ麺(笑)
      即食麺…即席麺じゃないw
      優秀なことにスプーンがついていましたが…ラーメンはスプーンじゃ食べにくい気がします。

      これを食べた後はシャワーを浴びて明日の準備を済ませて寝ました。

    • ワルシャワ行きの電車は8:22発なので早起きです(7/25)

      このホテルは朝食付きだったので勿論食べました!
      チーズの種類が豊富でチーズ好きの私は大喜び(笑)
      ちゃっかり全種類乗せました。

    • 朝食後そのままチェックアウトを済ませて駅へ。
      自分の乗る電車が何番線なのかを確認。
      これを見ると12番線の様です。

      ※上のV(5)の意味はこのあとわかります(笑)

    • 中にも大きな発着の案内板がありました。
      改めて自分の電車を確認すると…あれ?5って書いてある?
      どういうこと?

      実はこれ5番ゲートの12番線と言う意味でした。
      紛らわしい…

    • 色々惑わされましたが…電車も無事に着いたので乗車。
      結構広くて快適です。

      急遽2泊になってアウシュビッツ観光の予定から市内観光になったクラクフですがスゴく面白かったです!
      特にユダヤ人地区のカジミェシュ地区が印象に残っています。
      至る所に書かれていたヘブライ文字や六芒星…日本で馴染みがないせいか、とても新鮮な時間を過ごすことができました。
      次はアウシュビッツに行って悲劇の歴史を自分の目で確かめに行きます!

    クラクフ人気旅行記ランキング188位(667件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で利用したホテル

    クラクフ ホテル

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    ポーランド旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら920円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    クラクフ ホテル一覧へ

    りまらくさん

    りまらくさん 写真

    海外8カ国渡航

    国内4都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる