旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

香港 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

香港人気旅行記ランキング6365位(13766件中)

タイ・乗り物の旅 その7(2014.3.18)

関連タグ

    旅行時期 2014/03/13 - 2014/03/18 (2014/03/31投稿

    JRのブルートレインで活躍していた14系・24系がタイ国鉄に譲渡され現地で現役で走っています。その列車に一度は乗ってみたいと思っていましたが、ようやく実現しました。

    日によってJR車で無くてタイ国鉄車が充当されることもあって当日までヒヤヒヤしましたが、無事に元JR車に乗車、バンコクに到着し、TVで見て一度行ってみたいとなぁと思っていたメークロン市場も行ってきました。

    最後の目的だったA380に乗って香港に到着。バックの破損もありましたがいよいよ最終日。

    でも、最後まで乗り物三昧の旅になりました。

    写真 27枚

    交通手段 : 
    エリア:
    香港 > 香港
    エリアの満足度:
    4.0
    • 朝起きれば、目の前のスポットにはドラゴン航空のA321が出発の為プッシュバックするところでした。

      昨晩はカメラをテーブルの上に置きっぱなしで寝たのですぐに撮影ができちゃいます。(笑)

    • 今日もUsing Runwayは07L/Rの様です。相変わらずすっきりしない天候で視界も悪いです。

      予定では東湧からバスでメンテナンスセンターに行って07側で撮影しようかなと思っていたのですが・・・

    • ドラゴン航空と入れ替わりにキャセイのA330が到着しました。

    • マレーシア航空のB737が出発していきましたが、あれ、25Rに香港航空のA330が降りてきたぞ。
      今回、エアバンドを持ってこなかったので、Flightrader24で状況を確認するとあれ、25からの着陸だ。

      こりゃラッキー。普段の行いが良いからなぁ(笑)
      じゃあ、展望デッキ撮影するかと、カメラを用意して朝飯も食べずに第二ターミナルへ

    • しかし、詰めが甘いというか、なんと展望デッキは平日は11時オープンとなっていました。あちゃー

      どこか撮影できる場所は無いかと、第二ターミナルからアジアワールドエキスポの方へ向かう跨道歩道から撮影出来る場所がありました。ココなら屋根があるので夏の暑い時期なら撮影にいいかも。ねんせ展望デッキは日よけが無いし

    • 撮影場所の地図

      跨道歩道でも良いのですが、もう少し滑走路寄りで撮れる場所は無いかと歩いて行きましたがエアポートエクスプレスの線路が邪魔でした。

      道沿いにホテルの方に向かい線路を潜ると空港公団の事務所がありその先に制限区域のゲートがありその手前で撮影出来る場所がありました。

      空港フェンスなどがあるので、構図に制限がありますがいい感じ撮影できます。

    • ココならホテルの目の前だし、最初からココに来ればよかったなぁと思いながら撮影します。

    • これで空が青ければ言うこと無いのですが、どんよりとした空です。
      これも中国からPM2.5が飛んで来ているということなのでしょうか?

    • 香港はカイタック空港時代に何回か撮影に来ました。
      新空港になってあのスリリングな着陸が見られなくなったのは残念です。

    • アジアにもLCCに波は押し寄せ、あちこちでLCCが誕生しました。今回LCCを利用しましたが、長距離はともかく3時間程度ならLCCでも全然苦になりません。

      その分安くリーズナブルに旅行できますしね

    • 撮影場所の地図

      なんとまたRunway Changeで07L/Rになってしまいました。

      この時間で変わるとは・・・さすがにこれからバスで07エンドへ向かうのは厳しいなぁ。

      とりあえず、部屋に戻って荷造りしましょう。

    • 部屋に戻り、チェックアウトが12時なのでそれまで部屋からスポッティングすることにします。

      部屋から飛行機が間近に見えるのはホント素敵です

    • 11時半にホテルをチェックアウトして空港へ。
      なんせ隣ですから直ぐに到着します。

      ANAカウンターでチェックインして荷物を預けます。

      朝食を抜いたので腹も減っているので飲茶にしようかとまた第二ターミナルに行く事に。

    • 第二ターミナルに行きふと外を見たらRunway changeで25になっているでは有りませんか!

      こうなったら早く食事して展望デッキに上がろうとフードコートでワンタンメンと小籠包で素早くお昼にします。

      ワンタンは結構美味しかったです。ただ麺がイマイチでした。

      食べたら航空探知館へ向かい、入場料金(10HKD)を払って展望デッキに上がります。

    • 撮影場所の地図

      中華航空のスペシャルマーキング機

      最近、台湾ではこういう塗装をするのが流行っているようです。

    • マンダリン航空のエンブラエル機です。

      台湾と香港の間は昔から行き来が盛んで多くの便数が飛んでいます。

    • シンガポール航空のA380がやって来ました。
      背後の中国らしい山が今日は霞んでいます。

    • 貨物便はカーゴターミナルに近い25Lに降りてきます。

      キャセイのB747-8Fです。

    • 関空からやって来たANAのB767

      ジェットフォイルと競争してます(笑)

    • ロイヤルブルネイ航空のニューカラーA320です。

      香港など近距離アジア線はA320シリーズでの運航なのが残念。大型機が見たいなぁ

    • シンガポール拠点のジェットスター・アジア
      関空や福岡にも乗入れているのですが、関東には乗入れてないので、初撮影です。

    • さて、JALの羽田行になるB777も到着したことだし、搭乗口へ向かうことにします。

      第二ターミナルから出国手続きを済ましてシャトルに乗って第一ターミナルへ移動します。

    • へーカメラも売っているんだと覗くと試し撮り用の模型がSwissairのB747-400だったので思わず写真を撮っておきました。

      SwissairはB747-400は保有したことは無いんですよねぇ〜

    • 32番ゲートまでテクテクと歩いていくと、ANAのB767-300ERが駐機していました。どれどれとレジを見るとJA622Aでした。

      やはり成田行は羽田行と比べて空いているようで、搭乗口付近でまつ乗客はそんなに多くなさそうです。

    • 予約はOKになった時点でEXIT ROWの18Aが空いていたので押さえときました。大抵EXIT ROWの場合、上級会員向けにブロックされていることが多いのですが、この便では事前予約することが出来ました。

      窓からB767-300ERの新造機である証”シャークレット”が良く見えました。

    • 機内食は2種類から選択でしたのでビーフを選択します。

      前方座席だったので選べました。
      味の方は、まあまあかな。
      まあエコノミークラスですからね。

      昔は素麺が有った気がするんですが・・・

    • 成田空港まで3時間ちょい。映画を見たり、フライトインフォメーションを見ていれば、すっかり日も暮れました。

      房総半島沖でホールドするかと思ってましたが綺麗に16Lへの着陸ルートへ誘導されて、成田空港を左手に見ながら根川上空で旋回してファイルアプローチ。

      定刻より分遅れで成田空港に到着しました。
      通関手続きを済まして21:13発のJR快速で地元へ。
      市川で5971レを流すか?と一瞬考えましたが、明日は定時出社なのでおとなしく帰ることに。22時半過ぎに自宅に到着して今回の旅は完了と相成りました。

    香港人気旅行記ランキング6365位(13766件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で利用したホテル

    香港 ホテル

    この旅行で行った観光スポット

    香港 観光スポットランキング

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    香港旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら490円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    香港 ホテル一覧へ

    TRAVAIRさん

    TRAVAIRさん 写真

    海外20カ国渡航

    国内43都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる