川越旅行記(ブログ) 一覧に戻る
川越は観光客で混雑しているとのことで、その周辺部を歩くことにしました。川越は台地の半島状の端部で、その周りをぐるっと新河岸川(しんがしがわ)が外堀のように囲んでいます。曇り空のちょっと寒かった11/11(土)は東武東上線の新河岸(しんがし)駅より歩き始めました。扇河岸跡、千波河岸跡の史跡を巡りました。昔、舟を繋ぐための棒のことを「かし」と言っていたそうです。<br />七五三で賑わっていた川越氷川神社へお参りし、新河岸川沿いを歩きました。この川の名は川越大火の後に作られた新しい河岸に因むそうです。<br />石原町(いしわらまち)から西へ行き、入間川を渡り、霞ヶ関駅をゴールとしました。

川越へ

4いいね!

2023/11/11 - 2023/11/11

1396位(同エリア2113件中)

0

11

いっちゃん2013

いっちゃん2013さん

川越は観光客で混雑しているとのことで、その周辺部を歩くことにしました。川越は台地の半島状の端部で、その周りをぐるっと新河岸川(しんがしがわ)が外堀のように囲んでいます。曇り空のちょっと寒かった11/11(土)は東武東上線の新河岸(しんがし)駅より歩き始めました。扇河岸跡、千波河岸跡の史跡を巡りました。昔、舟を繋ぐための棒のことを「かし」と言っていたそうです。
七五三で賑わっていた川越氷川神社へお参りし、新河岸川沿いを歩きました。この川の名は川越大火の後に作られた新しい河岸に因むそうです。
石原町(いしわらまち)から西へ行き、入間川を渡り、霞ヶ関駅をゴールとしました。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
3.0
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
私鉄 徒歩

PR

  • 早舟 新河岸(しんがし)駅に掲げられています。これが川越と新河岸川を象徴するものでした。

    早舟 新河岸(しんがし)駅に掲げられています。これが川越と新河岸川を象徴するものでした。

    新河岸駅

  • 新河岸駅 ここからスタート。

    新河岸駅 ここからスタート。

    新河岸駅

  • 扇河岸跡 昔、舟を繋ぐための棒を「かし」と言っていたそうです。

    扇河岸跡 昔、舟を繋ぐための棒を「かし」と言っていたそうです。

  • 左が不老川で右が新河岸川です。

    左が不老川で右が新河岸川です。

  • 仙波河岸(せんばがし)跡 仙波河岸史跡公園となっています。

    仙波河岸(せんばがし)跡 仙波河岸史跡公園となっています。

  • 愛宕(あたご)神社 台地の突端に位置しています。お参りしました。

    愛宕(あたご)神社 台地の突端に位置しています。お参りしました。

  • 「パンダ」という台湾料理店のパンダさん。

    「パンダ」という台湾料理店のパンダさん。

    台湾料理 パンダ グルメ・レストラン

  • 田谷橋と田谷堰 木の板の水扉(すいひ)が朽(く)ちつつあります。

    田谷橋と田谷堰 木の板の水扉(すいひ)が朽(く)ちつつあります。

  • 石原町 「いしわらまち」と読むそうです。

    石原町 「いしわらまち」と読むそうです。

  • 入間川 この西側が「河越」という地名だったそうです。

    入間川 この西側が「河越」という地名だったそうです。

  • 霞ヶ関駅と東武東上線 千代田区の霞ヶ関ではありません。

    霞ヶ関駅と東武東上線 千代田区の霞ヶ関ではありません。

    霞ケ関駅

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP