湯河原温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
河津の桜を見に行きたいと思い立ち近隣の宿を探したのですが、旅行日直前で探したため静岡県では全国旅行支援適用の宿が見つからず神奈川県が若干該当したので湯河原温泉で宿を予約し出かけました。行程は一日目に河津桜を見て湯河原温泉に宿泊し二日目に松田町の桜まつりを観覧し旅行支援の買い物も目的にしました。

湯河原温泉と河津から松田の花見

1いいね!

2023/02/22 - 2023/02/23

821位(同エリア864件中)

0

36

風太郎さん

河津の桜を見に行きたいと思い立ち近隣の宿を探したのですが、旅行日直前で探したため静岡県では全国旅行支援適用の宿が見つからず神奈川県が若干該当したので湯河原温泉で宿を予約し出かけました。行程は一日目に河津桜を見て湯河原温泉に宿泊し二日目に松田町の桜まつりを観覧し旅行支援の買い物も目的にしました。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
楽天トラベル

PR

  • この日は天気が良くアクアライン走行中に富士山が見えました。ちょうど羽田空港に着陸直前の飛行機も撮影できました。

    この日は天気が良くアクアライン走行中に富士山が見えました。ちょうど羽田空港に着陸直前の飛行機も撮影できました。

  • 海ほたるで休憩したのですが風も穏やかで視界が良く川崎側まで確認することができました。

    海ほたるで休憩したのですが風も穏やかで視界が良く川崎側まで確認することができました。

    海ほたるパーキングエリア 道の駅

  • 川崎浮島JCTから湾岸線に入り横浜ベイブリッジを通過しました。天気も良く高速道路も順調で快適なドライブでした。

    川崎浮島JCTから湾岸線に入り横浜ベイブリッジを通過しました。天気も良く高速道路も順調で快適なドライブでした。

    横浜ベイブリッジ 名所・史跡

    横浜港の玄関ゲートであり東京港のレインボーブリッジと同様に美しい吊り橋 by 風太郎さん
  • 熱海方面へ出かける時は横浜横須賀道路に入り朝比奈ICを出て鎌倉経由で湘南海岸の国道134号線を走行することが多いです。ドラぷらで探すと国道1号経由を推薦されるのですが渋滞と通行車両が多いため敬遠してしまいます。

    熱海方面へ出かける時は横浜横須賀道路に入り朝比奈ICを出て鎌倉経由で湘南海岸の国道134号線を走行することが多いです。ドラぷらで探すと国道1号経由を推薦されるのですが渋滞と通行車両が多いため敬遠してしまいます。

  • 鎌倉市内は渋滞していましたがなんとか通過して国道134号線に入り稲村ケ崎を過ぎたところで江の島と富士山が見えました。何度も通過した箇所ですが天気が良いため富士山まで撮影できるとは幸運でした。

    鎌倉市内は渋滞していましたがなんとか通過して国道134号線に入り稲村ケ崎を過ぎたところで江の島と富士山が見えました。何度も通過した箇所ですが天気が良いため富士山まで撮影できるとは幸運でした。

  • その後に西湘バイパスを経由して小田原市内に到着し12時少し前のため早めに昼食休憩の時間としました。

    その後に西湘バイパスを経由して小田原市内に到着し12時少し前のため早めに昼食休憩の時間としました。

  • 同伴者がグルメ検索し天ぷらの名店「だるま料理店」に立ち寄り天丼セットをいただきました。平日でしたが来店者が多く行列になる直前で入店でき特注ごま油で揚げた天ぷらを賞味できました。

    同伴者がグルメ検索し天ぷらの名店「だるま料理店」に立ち寄り天丼セットをいただきました。平日でしたが来店者が多く行列になる直前で入店でき特注ごま油で揚げた天ぷらを賞味できました。

    のれんと味 だるま料理店 グルメ・レストラン

    小田原のグルメガイドで有名な料理店 by 風太郎さん
  • 昼食後に真鶴から熱海を経由して伊豆半島を南下するのですが交通量が増え国道135号線は渋滞することが多くなり夕方に湯河原へ戻る日程があやしい雰囲気になってきました。

    昼食後に真鶴から熱海を経由して伊豆半島を南下するのですが交通量が増え国道135号線は渋滞することが多くなり夕方に湯河原へ戻る日程があやしい雰囲気になってきました。

  • 15時45分頃、やっと河津町の手前まで辿り着き河津桜の並木が増えてきたのですが何とこの先で交通事故が発生していて事故渋滞となっていたため町役場周辺までさらに時間を消費することになりました。

    15時45分頃、やっと河津町の手前まで辿り着き河津桜の並木が増えてきたのですが何とこの先で交通事故が発生していて事故渋滞となっていたため町役場周辺までさらに時間を消費することになりました。

  • 16時過ぎに渋滞を抜けることができ、河津駅を通過する道に入り駅から約1キロ程度過ぎたところで河津桜の原木にやってきました。数年前にも訪れましたがさらに成長した様子で大木となっており、咲き揃っていました。

    16時過ぎに渋滞を抜けることができ、河津駅を通過する道に入り駅から約1キロ程度過ぎたところで河津桜の原木にやってきました。数年前にも訪れましたがさらに成長した様子で大木となっており、咲き揃っていました。

    河津桜原木 名所・史跡

  • 原木の近くに河津町役場があり河津川周辺にも駐車場があります。駅の近くにも駐車場が多いのですが国道に渋滞が発生しているため出入りにも時間がかかるためあえて上流の景観を観覧することにしています。

    原木の近くに河津町役場があり河津川周辺にも駐車場があります。駅の近くにも駐車場が多いのですが国道に渋滞が発生しているため出入りにも時間がかかるためあえて上流の景観を観覧することにしています。

  • 河原に降りて上流方面を眺めると延々と桜並木が続いていました。もちろん両岸には遊歩道があり時間に余裕があれば景観を楽しむことができます。

    河原に降りて上流方面を眺めると延々と桜並木が続いていました。もちろん両岸には遊歩道があり時間に余裕があれば景観を楽しむことができます。

  • 橋の上から撮影するとこのような景観になります。夕方で曇り空のため河津桜の様子が今一つでしたが町役場でトイレを借りて16時30分に湯河原を目指して出発することになりました。

    橋の上から撮影するとこのような景観になります。夕方で曇り空のため河津桜の様子が今一つでしたが町役場でトイレを借りて16時30分に湯河原を目指して出発することになりました。

  • 国道135号線は事故渋滞になっていることが分かっていたため山の中の国道414号線を北上し河津七滝ループ橋を経由しました。この後は天城トンネルを抜け月ヶ瀬から有料天城北道路で修善寺に出て山伏峠を経て網代付近で国道135号線に戻り18時過ぎに湯河原温泉へ到着しました。

    国道135号線は事故渋滞になっていることが分かっていたため山の中の国道414号線を北上し河津七滝ループ橋を経由しました。この後は天城トンネルを抜け月ヶ瀬から有料天城北道路で修善寺に出て山伏峠を経て網代付近で国道135号線に戻り18時過ぎに湯河原温泉へ到着しました。

  • 宿は「フォレストリゾート杉菜」です。直前の予約で空き室も少なく和室でした。<br />こちらは基本的に禁煙部屋が少ないため予約できた部屋も喫煙対応でしたが予約時に空気清浄機の設置をお願いしておいたところ部屋に稼働状態で設置されていてとても助かりました。また到着予定時間を17時頃としていたため河津町からの到着が遅れる旨を電話したところ峠を抜ける道案内まで配慮していただき助かりました。温泉は湯河原温泉で肌にまろやかな刺激の少ない泉質で露天風呂も楽しめました。

    宿は「フォレストリゾート杉菜」です。直前の予約で空き室も少なく和室でした。
    こちらは基本的に禁煙部屋が少ないため予約できた部屋も喫煙対応でしたが予約時に空気清浄機の設置をお願いしておいたところ部屋に稼働状態で設置されていてとても助かりました。また到着予定時間を17時頃としていたため河津町からの到着が遅れる旨を電話したところ峠を抜ける道案内まで配慮していただき助かりました。温泉は湯河原温泉で肌にまろやかな刺激の少ない泉質で露天風呂も楽しめました。

    フォレストリゾート 湯の里 杉菜 宿・ホテル

    老舗の雰囲気が漂う湯河原温泉の和風ホテル by 風太郎さん
  • スタンダードコースの夕食ですがシニアプランで予約したためドリンクが付き金目鯛切り身の煮魚が一品追加されるなど十分な品揃えで美味しくいただきました。

    スタンダードコースの夕食ですがシニアプランで予約したためドリンクが付き金目鯛切り身の煮魚が一品追加されるなど十分な品揃えで美味しくいただきました。

    フォレストリゾート 湯の里 杉菜 宿・ホテル

    老舗の雰囲気が漂う湯河原温泉の和風ホテル by 風太郎さん
  • 自宅での朝食はパン食が多いのですが和風ホテルの場合は和朝食が定番です。品数が多いので食べきれるかなと心配しましたが美味しいのでご飯もお代わりしてサクサクと食べてしまいました。

    自宅での朝食はパン食が多いのですが和風ホテルの場合は和朝食が定番です。品数が多いので食べきれるかなと心配しましたが美味しいのでご飯もお代わりしてサクサクと食べてしまいました。

    フォレストリゾート 湯の里 杉菜 宿・ホテル

    老舗の雰囲気が漂う湯河原温泉の和風ホテル by 風太郎さん
  • 翌日最初は以前湯河原を訪ねた際にも立ち寄ったチボリファクトリーを来訪しました。天気も良くチボリの建物が青空に似合いました。

    翌日最初は以前湯河原を訪ねた際にも立ち寄ったチボリファクトリーを来訪しました。天気も良くチボリの建物が青空に似合いました。

    ちぼり湯河原スイーツファクトリー グルメ・レストラン

  • 店内は清潔でクッキーバイキングもありますしアウトレットコーナーには割安の品物が数量限定で並んでいるため開店時間を待って入店している方々が結構いました。

    店内は清潔でクッキーバイキングもありますしアウトレットコーナーには割安の品物が数量限定で並んでいるため開店時間を待って入店している方々が結構いました。

    ちぼり湯河原スイーツファクトリー グルメ・レストラン

  • 湯河原の次に目的にしたのは松田町のさくら祭です。ナビ君の案内で少し有料道路を使用し小田原厚木道路に入りました。

    湯河原の次に目的にしたのは松田町のさくら祭です。ナビ君の案内で少し有料道路を使用し小田原厚木道路に入りました。

  • 松田町に入ると以前と同様に道案内が出ていて自家用車は河川敷の駐車場へ誘導されます。さくら祭会場にも駐車場があるのですが進入路がバスと共用で待ち時間が多いため河川敷の駐車場が最適です。ここからは送迎バスを利用するか20分程度の徒歩で移動するのですが以前にも歩いた記憶があり徒歩で会場を目指しました。

    松田町に入ると以前と同様に道案内が出ていて自家用車は河川敷の駐車場へ誘導されます。さくら祭会場にも駐車場があるのですが進入路がバスと共用で待ち時間が多いため河川敷の駐車場が最適です。ここからは送迎バスを利用するか20分程度の徒歩で移動するのですが以前にも歩いた記憶があり徒歩で会場を目指しました。

  • 歩く途中で前方を見ると山の中腹に桜の咲いている区域がありました。ここが目指すさくら祭の会場の西平畑公園です。途中でJRの線路を横断し東名高速のアンダーパスを抜けて会場を目指します。東名高速のアンダーパスに至るまでに上り坂が始まり老年の我々はバスに乗れば良かったと思い出しました。なお目立つ白い建物は松田山ハーブガーデンのハーブ館で手前の斜面が西平畑公園になります。<br /><br />

    歩く途中で前方を見ると山の中腹に桜の咲いている区域がありました。ここが目指すさくら祭の会場の西平畑公園です。途中でJRの線路を横断し東名高速のアンダーパスを抜けて会場を目指します。東名高速のアンダーパスに至るまでに上り坂が始まり老年の我々はバスに乗れば良かったと思い出しました。なお目立つ白い建物は松田山ハーブガーデンのハーブ館で手前の斜面が西平畑公園になります。

    松田山ハーブガーデン 公園・植物園

  • やっと東名高速をのアンダーパスを通過して西平畑公園の手前に辿り着きましたが入園料を払うための行列が待っていました。

    やっと東名高速をのアンダーパスを通過して西平畑公園の手前に辿り着きましたが入園料を払うための行列が待っていました。

  • 見事な景観の西平畑公園は山の南斜面に河津桜と菜の花が植えられている公園で遠方から目立つ白い外観のハーブ館まで斜面の遊歩道が続きますが入園料の行列がここまで続いていて来園者が多いことが分かりました。

    見事な景観の西平畑公園は山の南斜面に河津桜と菜の花が植えられている公園で遠方から目立つ白い外観のハーブ館まで斜面の遊歩道が続きますが入園料の行列がここまで続いていて来園者が多いことが分かりました。

  • 斜面を登りきると視界が開け河津桜の林から富士山方面も観覧できます。この方向が富士山の方向ですが丁度雲がかかってこのような写真となりました。

    斜面を登りきると視界が開け河津桜の林から富士山方面も観覧できます。この方向が富士山の方向ですが丁度雲がかかってこのような写真となりました。

  • 河川敷の駐車場方面も観覧できましたがかなり遠方から歩いてきたのだなと思い体力と相談して帰りは送迎バスで帰ることにしました。

    河川敷の駐車場方面も観覧できましたがかなり遠方から歩いてきたのだなと思い体力と相談して帰りは送迎バスで帰ることにしました。

  • 河津桜の奥にはふるさと鉄道の運転区間があり小型のSLやロマンスカーなどが運転されていました。

    河津桜の奥にはふるさと鉄道の運転区間があり小型のSLやロマンスカーなどが運転されていました。

  • 河川敷の駐車場まで戻ると13時頃で昼食を兼ねて「道の駅足柄金太郎のふるさと」へ移動しました。ナビ君の案内では少し場所が異なりましたが新築・移転したようでピカピカの道の駅でした。

    河川敷の駐車場まで戻ると13時頃で昼食を兼ねて「道の駅足柄金太郎のふるさと」へ移動しました。ナビ君の案内では少し場所が異なりましたが新築・移転したようでピカピカの道の駅でした。

    道の駅 足柄 金太郎のふるさと 道の駅

    新築された道の駅で来場者が多く混雑していました by 風太郎さん
  • 平屋の施設は内装が木材を多用したつくりでレストランは混雑していました。料理は多彩で券売機で発注すると番号の呼び出しがありカウンターへ取りに行く方式です。一応アクリル板がありますが手狭な感じでした。

    平屋の施設は内装が木材を多用したつくりでレストランは混雑していました。料理は多彩で券売機で発注すると番号の呼び出しがありカウンターへ取りに行く方式です。一応アクリル板がありますが手狭な感じでした。

    道の駅 足柄 金太郎のふるさと 道の駅

    新築された道の駅で来場者が多く混雑していました by 風太郎さん
  • 小田原でうなぎの昼食も計画していたので予算に余裕があったため注文したのは山かけ刺身定食でした。山芋は自分ですりおろしだし汁を混ぜたり刺身に絡ませたりと趣向を変えながら美味しくいただきました。

    小田原でうなぎの昼食も計画していたので予算に余裕があったため注文したのは山かけ刺身定食でした。山芋は自分ですりおろしだし汁を混ぜたり刺身に絡ませたりと趣向を変えながら美味しくいただきました。

    道の駅 足柄 金太郎のふるさと 道の駅

    新築された道の駅で来場者が多く混雑していました by 風太郎さん
  • 次にやってきたのは小田原で何度も来ている鈴廣本店です。紅梅白梅が咲いていて春の雰囲気が感じられました。

    次にやってきたのは小田原で何度も来ている鈴廣本店です。紅梅白梅が咲いていて春の雰囲気が感じられました。

    鈴廣 かまぼこの里 グルメ・レストラン

  • 来店が15時過ぎで休憩時間でもあり店内の「汐風のカフェ」に入りました。「箱根百年水」で作られるコーヒーをいただきました。

    来店が15時過ぎで休憩時間でもあり店内の「汐風のカフェ」に入りました。「箱根百年水」で作られるコーヒーをいただきました。

    汐風のカフェ グルメ・レストラン

  • コーヒーのおともはシフォンケーキがおすすめらしいので抹茶シフォンを頼み美味しくいただきました。窓の外には小田急線風祭の駅があり時々電車が行き来します。

    コーヒーのおともはシフォンケーキがおすすめらしいので抹茶シフォンを頼み美味しくいただきました。窓の外には小田急線風祭の駅があり時々電車が行き来します。

    汐風のカフェ グルメ・レストラン

  • 16時過ぎに小田原から帰路につき西湘バイパスを経由して鎌倉方面を走行し鎌倉の渋滞を避けて逗子方面に抜けようとしたのですがこちらも結局渋滞でした。夕焼けの空に江の島と富士山がシルエットになりました。

    16時過ぎに小田原から帰路につき西湘バイパスを経由して鎌倉方面を走行し鎌倉の渋滞を避けて逗子方面に抜けようとしたのですがこちらも結局渋滞でした。夕焼けの空に江の島と富士山がシルエットになりました。

  • 逗子から横浜横須賀道路に入り湾岸線を経由してアクアラインを目指しました。ベイブリッジの通過は18時30分頃となりました。

    逗子から横浜横須賀道路に入り湾岸線を経由してアクアラインを目指しました。ベイブリッジの通過は18時30分頃となりました。

    横浜ベイブリッジ 名所・史跡

    横浜港の玄関ゲートであり東京港のレインボーブリッジと同様に美しい吊り橋 by 風太郎さん
  • アクアラインは上り方向が休日の夕方で渋滞中でしたが下り線は順調で海ほたるに到着し休憩と夕食時間になりました。少々ハードスケジュールで移動したので夕食は神様ちゃんぽん店で定番の白チャンポンにしました。予想以上に野菜が多く美味しくいただきました。腹ごしらえができたので落ち着いて帰宅することができました。

    アクアラインは上り方向が休日の夕方で渋滞中でしたが下り線は順調で海ほたるに到着し休憩と夕食時間になりました。少々ハードスケジュールで移動したので夕食は神様ちゃんぽん店で定番の白チャンポンにしました。予想以上に野菜が多く美味しくいただきました。腹ごしらえができたので落ち着いて帰宅することができました。

    海ほたるパーキングエリア 道の駅

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP