網走旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2022年夏、久しぶりの長期一人旅に出かけました。網走を拠点にし、5泊6日の旅です。川湯温泉のレンタルバイクを借り、ずっと憧れていた直線道路を走ってきました。「the北海道!」を充分満喫してきました。

網走ソロツーリング&のんびり散策

1いいね!

2022/08/22 - 2022/08/27

868位(同エリア929件中)

0

65

tsumurinさん

2022年夏、久しぶりの長期一人旅に出かけました。網走を拠点にし、5泊6日の旅です。川湯温泉のレンタルバイクを借り、ずっと憧れていた直線道路を走ってきました。「the北海道!」を充分満喫してきました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
JALグループ JRローカル 徒歩 バイク
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝一番の飛行機で女満別空港に向かいます。<br />網走周辺ははるか大昔、学生時代に列車を使ってうろうろしました。

    朝一番の飛行機で女満別空港に向かいます。
    網走周辺ははるか大昔、学生時代に列車を使ってうろうろしました。

  • 釧路あたりが見えてきました。本日は快晴です。

    釧路あたりが見えてきました。本日は快晴です。

  • 屈斜路湖と思います。遠くには知床連山。

    屈斜路湖と思います。遠くには知床連山。

  • 空港バスで網走に行きます。市内まで30分くらい。

    空港バスで網走に行きます。市内まで30分くらい。

  • 屈斜路湖そばの川湯温泉にあるEZOライダーというバイク屋さんでスズキアドレスV125G赤を借りました。ホテルまで届けてもらえました。これから3日間の相棒です。

    屈斜路湖そばの川湯温泉にあるEZOライダーというバイク屋さんでスズキアドレスV125G赤を借りました。ホテルまで届けてもらえました。これから3日間の相棒です。

  • まずはバイクに慣れるため能取岬を目指します。なにせ普段は長距離のツーリングはしないお買い物ライダーなので不安いっぱい。<br />でもさすが北海道、めちゃめちゃ走りやすい。そしてとっても気持ちいいです!<br />あっと言う間に能取岬に到着です。

    まずはバイクに慣れるため能取岬を目指します。なにせ普段は長距離のツーリングはしないお買い物ライダーなので不安いっぱい。
    でもさすが北海道、めちゃめちゃ走りやすい。そしてとっても気持ちいいです!
    あっと言う間に能取岬に到着です。

  • 能取岬灯台。八角形の灯台で大正6年開始。100年以上たってる!

    能取岬灯台。八角形の灯台で大正6年開始。100年以上たってる!

    能取岬灯台 名所・史跡

  • そばにあるオホーツクの塔。オホーツクの漁民とその上には鮭がいます。

    そばにあるオホーツクの塔。オホーツクの漁民とその上には鮭がいます。

    オホーツクの塔 名所・史跡

  • 知床連山と、右側に小さく今行ったオホーツクの塔。

    知床連山と、右側に小さく今行ったオホーツクの塔。

  • 次は少し離れたサンゴ草群生地に来ました。9月が盛りなので今はまだ綺麗な赤ではありませんでした。

    次は少し離れたサンゴ草群生地に来ました。9月が盛りなので今はまだ綺麗な赤ではありませんでした。

    卯原内サンゴ草群生地 自然・景勝地

  • 9月になると真っ赤になるそう。みたかった。

    9月になると真っ赤になるそう。みたかった。

  • 帰り道に天都山頂上のオホーツク流氷館に来ました。ここの駐車場に北緯44度線が走っています。

    帰り道に天都山頂上のオホーツク流氷館に来ました。ここの駐車場に北緯44度線が走っています。

    オホーツク流氷館 美術館・博物館

  • 流氷館の中には本物の流氷が展示。onちゃん一緒に。<br />ここでは濡れたタオルを貸してくれて、中で振り回すとタオルが凍ります。

    流氷館の中には本物の流氷が展示。onちゃん一緒に。
    ここでは濡れたタオルを貸してくれて、中で振り回すとタオルが凍ります。

  • ここは天都山の上にあります。網走の街と知床の山が一望できます。絶景!<br />昔も確かここに登りこの景色を見たことを覚えています。

    ここは天都山の上にあります。網走の街と知床の山が一望できます。絶景!
    昔も確かここに登りこの景色を見たことを覚えています。

  • 流氷館でソフトクリームを食べたのですがこの流氷ソフトがとても美味しかった。青い粒々は流氷の塩とか。

    流氷館でソフトクリームを食べたのですがこの流氷ソフトがとても美味しかった。青い粒々は流氷の塩とか。

  • 走ってみて気づいたのですが何やら羽虫みたいな虫がメットや服にぶつかってきます。そしてカーブミラーがあまりありません。でも道幅が広いし、交通量も少ないし、さらに信号もあまりありません。走りやすいです。<br /><br />今回はドーミーイン網走にずっとステイしてあちこち動きまわる予定です。<br />ご当地ビールを買い込みました。どちらもおいしい。

    走ってみて気づいたのですが何やら羽虫みたいな虫がメットや服にぶつかってきます。そしてカーブミラーがあまりありません。でも道幅が広いし、交通量も少ないし、さらに信号もあまりありません。走りやすいです。

    今回はドーミーイン網走にずっとステイしてあちこち動きまわる予定です。
    ご当地ビールを買い込みました。どちらもおいしい。

  • 2日目。ドーミーインは朝ご飯が美味しいので時々利用します。ここ網走のドーミーインはさすが北海道で、海鮮丼を自分で作れます。ホタテ、サーモン、いくら、甘えびを好きなだけ盛れます。この辺りはしじみも有名らしくしじみのお味噌汁は身が大きかった。朝からお腹一杯です。

    2日目。ドーミーインは朝ご飯が美味しいので時々利用します。ここ網走のドーミーインはさすが北海道で、海鮮丼を自分で作れます。ホタテ、サーモン、いくら、甘えびを好きなだけ盛れます。この辺りはしじみも有名らしくしじみのお味噌汁は身が大きかった。朝からお腹一杯です。

  • 今日は天気があまり良くないとのことで網走市内を走ることにしました。<br />網走には資料館博物館が多いのですがどこも結構離れているのでバイクで行こうと思います。<br />網走に来たらここは外せないので監獄博物館に行きます。実は既にモヨロ貝塚資料館と郷土博物館にも行ってきましたが写真を撮るのを忘れました。両博物館とも見ごたえのある所でした。<br /><br />途中網走駅を裏から見たところ。車輌も一両です。<br />

    今日は天気があまり良くないとのことで網走市内を走ることにしました。
    網走には資料館博物館が多いのですがどこも結構離れているのでバイクで行こうと思います。
    網走に来たらここは外せないので監獄博物館に行きます。実は既にモヨロ貝塚資料館と郷土博物館にも行ってきましたが写真を撮るのを忘れました。両博物館とも見ごたえのある所でした。

    途中網走駅を裏から見たところ。車輌も一両です。

    網走駅

  • 網走監獄博物館<br />

    網走監獄博物館

    博物館網走監獄 名所・史跡

  • 網走監獄というと極悪人が入れられたところという漠然とした知識しかなかったのですが、歴史を見ると北海道を開拓してくれたのはここの囚人たちのおかげなんですね。<br />

    網走監獄というと極悪人が入れられたところという漠然とした知識しかなかったのですが、歴史を見ると北海道を開拓してくれたのはここの囚人たちのおかげなんですね。

  • この人形は脱獄した一人の白鳥由栄(しらとりよしえ)です。部屋の入口の鉄格子を食事で出される味噌汁をかけ続けて腐らせ、天井から脱獄した様子を表しています。

    この人形は脱獄した一人の白鳥由栄(しらとりよしえ)です。部屋の入口の鉄格子を食事で出される味噌汁をかけ続けて腐らせ、天井から脱獄した様子を表しています。

  • 売店にはどんだけ種類があるんだというくらいお土産Tシャツがありました。

    売店にはどんだけ種類があるんだというくらいお土産Tシャツがありました。

  • 駐輪場にはたくさんのバイクたち。ほとんどみんなキャンプ道具を積んでいます。その中に福岡ナンバーの50ccカブの強者がいました!どうやってここまで来たんだろう。

    駐輪場にはたくさんのバイクたち。ほとんどみんなキャンプ道具を積んでいます。その中に福岡ナンバーの50ccカブの強者がいました!どうやってここまで来たんだろう。

  • ゆっくり走って市内に戻ります。北海道はこんなまっすぐ道ばかり。

    ゆっくり走って市内に戻ります。北海道はこんなまっすぐ道ばかり。

  • ウロウロ走っていたら「感動の径」なんて素敵な名前の道を走っていました。

    ウロウロ走っていたら「感動の径」なんて素敵な名前の道を走っていました。

    感動の径 自然・景勝地

  • 感動の径終わりあたり。<br />今日は早いけどもうホテルに戻ります。

    感動の径終わりあたり。
    今日は早いけどもうホテルに戻ります。

  • 3日目。今日は快晴です。朝、駅までお散歩です。この網走駅の看板はかつて来た時にもあった!なんか感動。<br />この看板が縦書きなのは有名ですね。刑期を終えた元受刑者が真っ直ぐに生きていってほしいの願いが込められています。

    3日目。今日は快晴です。朝、駅までお散歩です。この網走駅の看板はかつて来た時にもあった!なんか感動。
    この看板が縦書きなのは有名ですね。刑期を終えた元受刑者が真っ直ぐに生きていってほしいの願いが込められています。

    網走駅

  • 朝ご飯、昨日とほぼ同じです。小鉢がこれ以外にもいろいろあるのが嬉しい。<br /><br />さて、今日は念願だった所を走ります。ここを走りたくて今回の旅を計画しました。ツーリングしている人にとってはチャチャッと走れる距離ですが私にとっては無事走れるか少々不安です。今日の目標は「事故らない、死なない」です。

    朝ご飯、昨日とほぼ同じです。小鉢がこれ以外にもいろいろあるのが嬉しい。

    さて、今日は念願だった所を走ります。ここを走りたくて今回の旅を計画しました。ツーリングしている人にとってはチャチャッと走れる距離ですが私にとっては無事走れるか少々不安です。今日の目標は「事故らない、死なない」です。

  • というわけで8時前、気合を入れて走り出しましたがもう気になる所を見つけ小休止です。<br />JR釧網本線の藻琴駅。駅舎は改装はされているけれど大正13年開業当時のものだそうです。現在は無人駅。そばに展望台みたいなものを見つけたので寄ってみました。

    というわけで8時前、気合を入れて走り出しましたがもう気になる所を見つけ小休止です。
    JR釧網本線の藻琴駅。駅舎は改装はされているけれど大正13年開業当時のものだそうです。現在は無人駅。そばに展望台みたいなものを見つけたので寄ってみました。

    藻琴駅

  • 向こうに見えるのは網走市方面。オホーツク海のすぐそばを線路がまっすぐ走っています。柵ばかりで線路が見えずすみません。

    向こうに見えるのは網走市方面。オホーツク海のすぐそばを線路がまっすぐ走っています。柵ばかりで線路が見えずすみません。

  • そして走り出してすぐ次の駅でまた足が止まりました。北浜駅。ここも無人駅です。

    そして走り出してすぐ次の駅でまた足が止まりました。北浜駅。ここも無人駅です。

  • ここにも展望台あり。やっぱり登ってみます。今度は線路とオホーツク海がいい感じに撮れました。

    ここにも展望台あり。やっぱり登ってみます。今度は線路とオホーツク海がいい感じに撮れました。

  • 先を急ぎますが原生花園あたりに放牧されている馬発見でまた足が止まりました。

    先を急ぎますが原生花園あたりに放牧されている馬発見でまた足が止まりました。

  • 今度こそ目的地に急ぎます。原生花園駅からは斜里を経由して真っ直ぐな道をほぼノンストップでやってきました。<br />ここ来たかったんです!「天に続く道」。見事に真っ直ぐです。有名スポットなのでたくさんの車やバイクたちが来てました。この道ず~~っと走ってきたんですよ!

    今度こそ目的地に急ぎます。原生花園駅からは斜里を経由して真っ直ぐな道をほぼノンストップでやってきました。
    ここ来たかったんです!「天に続く道」。見事に真っ直ぐです。有名スポットなのでたくさんの車やバイクたちが来てました。この道ず~~っと走ってきたんですよ!

    天に続く道 名所・史跡

  • バイクとonちゃんも一緒に。<br />一時間ほどずっと眺めていました。充分堪能して次のスポットに向かいます。

    バイクとonちゃんも一緒に。
    一時間ほどずっと眺めていました。充分堪能して次のスポットに向かいます。

  • さて次はバイク乗りの次男から教えてもらったもう一つの道を目指します。ここは知る人ぞ知るっていう道らしいです。<br />途中斜里岳絶景ポイントに立ち寄りました。

    さて次はバイク乗りの次男から教えてもらったもう一つの道を目指します。ここは知る人ぞ知るっていう道らしいです。
    途中斜里岳絶景ポイントに立ち寄りました。

  • 30キロほど離れたところにある「いっぽんの道」に到着。周りは畑で、後ろには江鳶山(えとんびやま)を背負ってる所で誰もいません。遠くにはオホーツク海、見事に海に突っ込んでいる道です。感動独り占めでした!

    30キロほど離れたところにある「いっぽんの道」に到着。周りは畑で、後ろには江鳶山(えとんびやま)を背負ってる所で誰もいません。遠くにはオホーツク海、見事に海に突っ込んでいる道です。感動独り占めでした!

  • お約束なのでまたまたバイクとonちゃん。

    お約束なのでまたまたバイクとonちゃん。

  • さて今日のミッションは終了したので網走に戻ります。<br />これは原生花園駅。ちょっと可愛いです。そのそばに道の駅があったので小休止。近くには原生花園を一望できる小高い丘もあったので行って見ました。<br /><br />その後無事死ぬことなくホテル到着。130キロ走りました。<br />お買い物ライダーの私にとっては久しぶりの100キロ越えのツーリングでした。楽しかった!

    さて今日のミッションは終了したので網走に戻ります。
    これは原生花園駅。ちょっと可愛いです。そのそばに道の駅があったので小休止。近くには原生花園を一望できる小高い丘もあったので行って見ました。

    その後無事死ぬことなくホテル到着。130キロ走りました。
    お買い物ライダーの私にとっては久しぶりの100キロ越えのツーリングでした。楽しかった!

  • ところでドーミーインには21:30からお夜食ラーメンが無料で食べられるサービスがあります。というわけで貰ってきました。あっさり醤油ラーメンで美味しかったです・・・けど、普段夜食を食べる習慣がないのに欲張ってもらってきてはダメです。案の定胃がもたれました。

    ところでドーミーインには21:30からお夜食ラーメンが無料で食べられるサービスがあります。というわけで貰ってきました。あっさり醤油ラーメンで美味しかったです・・・けど、普段夜食を食べる習慣がないのに欲張ってもらってきてはダメです。案の定胃がもたれました。

  • 4日目です。おなじみ朝食の図。もっといろんな種類がたくさんあるんですよ。でも私の取ってくるものがほぼ同じなんです。海鮮丼用のサーモンが一番好きかな。

    4日目です。おなじみ朝食の図。もっといろんな種類がたくさんあるんですよ。でも私の取ってくるものがほぼ同じなんです。海鮮丼用のサーモンが一番好きかな。

  • 今日も私にとっては少々不安なツーリングです。3日間借りていたバイクを返却しに屈斜路湖そばの川湯温泉に向かいます。山を越えていきます。<br /><br />気づいたら2日目にも走った感動の径を走っていました。

    今日も私にとっては少々不安なツーリングです。3日間借りていたバイクを返却しに屈斜路湖そばの川湯温泉に向かいます。山を越えていきます。

    気づいたら2日目にも走った感動の径を走っていました。

  • 山の中を走っていたら気になる標識を見つけさらに山を登ると絶景が見える所に到着しました。<br />藻琴山登山口そばの展望台です。これから行く屈斜路湖が綺麗に見えました。

    山の中を走っていたら気になる標識を見つけさらに山を登ると絶景が見える所に到着しました。
    藻琴山登山口そばの展望台です。これから行く屈斜路湖が綺麗に見えました。

  • 快適に走って無事、川湯温泉のバイク屋さんに到着しました。でもまだ1時間ほど時間が余っていたので摩周湖展望台まで行くことにしました。30分ほどで摩周湖第三展望台に到着しました。今日は晴天なので湖の色もとてもきれいです。

    快適に走って無事、川湯温泉のバイク屋さんに到着しました。でもまだ1時間ほど時間が余っていたので摩周湖展望台まで行くことにしました。30分ほどで摩周湖第三展望台に到着しました。今日は晴天なので湖の色もとてもきれいです。

    摩周湖第三展望台 名所・史跡

  • 昔来た時は冬だったので霧氷が綺麗だったことを覚えています。

    昔来た時は冬だったので霧氷が綺麗だったことを覚えています。

  • 時間通りに川湯温泉のバイク屋さんに到着。Ezoライダーさんです。ライダーハウスも経営しているみたい。3日間お世話になりました。結局3日間で350キロ走りました。私にしては快挙です。<br /><br />これから網走に戻るのですが帰りは釧網本線に乗るつもりです。これも楽しみにしていました。

    時間通りに川湯温泉のバイク屋さんに到着。Ezoライダーさんです。ライダーハウスも経営しているみたい。3日間お世話になりました。結局3日間で350キロ走りました。私にしては快挙です。

    これから網走に戻るのですが帰りは釧網本線に乗るつもりです。これも楽しみにしていました。

    EZOライダー 宿・ホテル

  • その前にせっかく有名な温泉地に来たのでやっぱりお風呂でしょう。町営のお風呂屋さんを教えてもらって行ってみました。

    その前にせっかく有名な温泉地に来たのでやっぱりお風呂でしょう。町営のお風呂屋さんを教えてもらって行ってみました。

  • いやぁ昔懐かしい昭和の温泉です。石鹸なし、シャンプーもあるわけがない。でもそれを見越してタオルはもちろん全て準備してきました。窓は開けっぱなしで風がとても気持ちいい。硫黄の匂いのする熱めのお湯でした。\250でした。

    いやぁ昔懐かしい昭和の温泉です。石鹸なし、シャンプーもあるわけがない。でもそれを見越してタオルはもちろん全て準備してきました。窓は開けっぱなしで風がとても気持ちいい。硫黄の匂いのする熱めのお湯でした。\250でした。

  • これからバスで川湯温泉駅まで行きます。バス停の近くの足湯発見。ここも入りました。

    これからバスで川湯温泉駅まで行きます。バス停の近くの足湯発見。ここも入りました。

  • 川湯温泉駅です。無人駅。<br />駅舎内には足湯があります。ここも入ろうと思ったもですが列車が来そうなのでやめました。<br />北海道のローカル線に乗るのは何十年ぶりかなのでとても楽しみです。

    川湯温泉駅です。無人駅。
    駅舎内には足湯があります。ここも入ろうと思ったもですが列車が来そうなのでやめました。
    北海道のローカル線に乗るのは何十年ぶりかなのでとても楽しみです。

    川湯温泉駅

  • 昭和時代を思い出させるような年季の入った列車に乗れました。<br />扇風機や窓の感じがものすごく懐かしいです。

    昭和時代を思い出させるような年季の入った列車に乗れました。
    扇風機や窓の感じがものすごく懐かしいです。

  • 網走駅到着。川湯温泉駅から一時間半もかかりましたけど、一番前で景色を眺め、昨日通った川浜駅や藻琴駅を見つけてはまた感動し、案外あっという間に着いてしまいました。<br />本日は終了。明日は自転車を借りようかと思います。

    網走駅到着。川湯温泉駅から一時間半もかかりましたけど、一番前で景色を眺め、昨日通った川浜駅や藻琴駅を見つけてはまた感動し、案外あっという間に着いてしまいました。
    本日は終了。明日は自転車を借りようかと思います。

    網走駅

  • 5日目。丸一日使える最後の日です。雨が降りそうなんでどうしようかと思ったけれど自転車を借りることにしました。道の駅流氷街道網走で借りられます。行きたいところがあるんです。

    5日目。丸一日使える最後の日です。雨が降りそうなんでどうしようかと思ったけれど自転車を借りることにしました。道の駅流氷街道網走で借りられます。行きたいところがあるんです。

  • 網走湖一周にチャレンジしてみます。この湖の周りを走ろうと思いますが、天気があまりよくないのが心配です。約40キロくらい?途中シマリス公園に立ち寄ります。

    網走湖一周にチャレンジしてみます。この湖の周りを走ろうと思いますが、天気があまりよくないのが心配です。約40キロくらい?途中シマリス公園に立ち寄ります。

  • シマリス公園到着。かなりハードな道でした。バイクがある時に来たかったんですが、ちょうどお休みの日で今日になってしまいました。<br />そしてシマリスたちはとってもキュートで癒されます。我が家の近辺に住んでいる台湾リスとは全然違います。ひとまわり小ぶりで背中に綺麗な縞模様があります。<br />かなり厳重に管理されていて、入る時には注意事項がどっさりありますがぜひお勧めです。

    シマリス公園到着。かなりハードな道でした。バイクがある時に来たかったんですが、ちょうどお休みの日で今日になってしまいました。
    そしてシマリスたちはとってもキュートで癒されます。我が家の近辺に住んでいる台湾リスとは全然違います。ひとまわり小ぶりで背中に綺麗な縞模様があります。
    かなり厳重に管理されていて、入る時には注意事項がどっさりありますがぜひお勧めです。

    オホーツクシマリス公園 公園・植物園

  • 直接触ってはダメということで軍手を貸してくれます。エサを手に乗せるとすぐ寄ってきます。めちゃくちゃ可愛いけど撫でたりすることは禁止です。

    直接触ってはダメということで軍手を貸してくれます。エサを手に乗せるとすぐ寄ってきます。めちゃくちゃ可愛いけど撫でたりすることは禁止です。

  • シマリスたちを充分堪能し出発します。走り出すとこんな景色がどこにでもあるのでついつい止まってしまいます。

    シマリスたちを充分堪能し出発します。走り出すとこんな景色がどこにでもあるのでついつい止まってしまいます。

  • すぐ近くにメルヘンの丘がありました。雨がポチポチ降ってきました。

    すぐ近くにメルヘンの丘がありました。雨がポチポチ降ってきました。

  • 女満別のマンホール。ミズバショウです。今回の旅ではあまりマンホールを集められませんでした。網走の町中にもオリジナルの柄のマンホールはなかったです。<br /><br />この後かなり苦労して何とか自転車で網走湖を一周しました。雨も降ったりやんだりして、それだけでもくじけそうになるのですが寄り道しながらも何とか約45キロ走りとおしました。我ながらよくやったと思います。

    女満別のマンホール。ミズバショウです。今回の旅ではあまりマンホールを集められませんでした。網走の町中にもオリジナルの柄のマンホールはなかったです。

    この後かなり苦労して何とか自転車で網走湖を一周しました。雨も降ったりやんだりして、それだけでもくじけそうになるのですが寄り道しながらも何とか約45キロ走りとおしました。我ながらよくやったと思います。

  • 6日目。最終日朝食です。結局5回朝ご飯を食べましたが、ほぼ同じ内容でした。そこはちょっと残念だったけど、お部屋の使い勝手とか大浴場があるとか朝食が美味しいとかドーミーインは満足したホテルでした。ほぼ観光地を見つくしたので、チェックアウトギリギリまでお部屋でのんびりして早めに空港に行くことにしました。

    6日目。最終日朝食です。結局5回朝ご飯を食べましたが、ほぼ同じ内容でした。そこはちょっと残念だったけど、お部屋の使い勝手とか大浴場があるとか朝食が美味しいとかドーミーインは満足したホテルでした。ほぼ観光地を見つくしたので、チェックアウトギリギリまでお部屋でのんびりして早めに空港に行くことにしました。

  • 女満別空港にはスープカレーの奥芝商店があります。ここに寄りたくてずいぶん早く空港に来てしまいました。

    女満別空港にはスープカレーの奥芝商店があります。ここに寄りたくてずいぶん早く空港に来てしまいました。

  • ウィンナーのカレーを頼んだと思います。野菜がゴロゴロ入っていてボリュームたっぷり。\1,800くらいでした。何より面白かったのは器の形でした。斜めになっているんです。

    ウィンナーのカレーを頼んだと思います。野菜がゴロゴロ入っていてボリュームたっぷり。\1,800くらいでした。何より面白かったのは器の形でした。斜めになっているんです。

  • 15:15の飛行機で帰ります。帰りたくな~い。<br /><br />今回の旅で気づいたのですが、バイクに乗っているのはほぼ旅行者で、地元の人で乗っている人は郵便屋さんくらいしか見かけませんでした。(たまたまか)<br />あと、もう少し気合を入れて知床にまで足を延ばしてみたかったです。それはまた次回のお楽しみにとっておきましょう。

    15:15の飛行機で帰ります。帰りたくな~い。

    今回の旅で気づいたのですが、バイクに乗っているのはほぼ旅行者で、地元の人で乗っている人は郵便屋さんくらいしか見かけませんでした。(たまたまか)
    あと、もう少し気合を入れて知床にまで足を延ばしてみたかったです。それはまた次回のお楽しみにとっておきましょう。

  • 別の飛行機が飛んでいるのを見かけました。初めてかも。

    別の飛行機が飛んでいるのを見かけました。初めてかも。

  • 東京に戻ってきました。北からの到着だからかもろに街中上空を飛んでいるんですね。東京タワーとスカイツリーが見えました。<br /><br />あと何年バイクに乗れるかわからないけれどまたチャレンジしたいと思っているおばちゃんでした。

    東京に戻ってきました。北からの到着だからかもろに街中上空を飛んでいるんですね。東京タワーとスカイツリーが見えました。

    あと何年バイクに乗れるかわからないけれどまたチャレンジしたいと思っているおばちゃんでした。

    羽田空港 第1旅客ターミナル 空港

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

tsumurinさんの関連旅行記

tsumurinさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集