ロンドン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
  日本からヨーロッパまでが遠くなってしまった。欧州からの日本入国制限が3月1日より緩和されたというのに、今度はどこかの国で戦争が始まってしまったので、国際線は大きな迂回ルートをたどることとなる。航空会社も次から次へと大変だと思います。<br />さて、予定の羽田~ヘルシンキ~フランクフルト線はとうに欠航が決まっていて、5日前に航空会社から変更依頼のメールが届いた。方々から「どうするの?飛べるの?」と心配してくれる質問メールが続々であったが、こればかりは私が焦って検索したところでどうなるものもでもないので、航空会社に命を預ける身としては「待つっきゃない!」と腹をくくっていた。しかし、振り替え便として提案されたのはどれもロンドン一泊便で、これはコロナ禍ちょっと気が進まないので却下。結局18時間遅れになるが同日(と言っても日付は変わって真夜中発)のロンドン乗り換えに決めた。それも、本来ならすぐに乗り換え便があるけれど、間に合わない可能性も考慮して乗り換え=空港での8時間待ちを覚悟する。が、出発の日にWEBチェックインをしようと思ったらイレギュラーの赤字が出て先へ進めない―当日なのでこれにはさすがの私も焦って航空会社に電話したが、「到着時刻」だけが変更になっているとのことで、飛行機は飛ぶという。<br />真夜中発なので、見送りに来る母たちの帰路を考えて(20時には空港はショップが閉まる)一番遅くまで開いているホテル内(20時L.O.21時に閉店)で食事をして、そのあとゆっくり一人でチェックインカウンターに向かうことにした。機内食がすぐ出ないのでファーストクラスラウンジが0時から使えるということだった。(晩御飯食べたのに・・・・!)<br />ヒースロー空港はバスを利用しで乗り換えのターミナルに着いてから、例の、あまりフレンドリーな印象の無い荷物検査を受けると、中はお祭りのように賑わっていた。英国ではマスク義務も解除されて(空港内、機内はマスク着用)いるので、お店も全開、昔と変わりない。ソーシャルディスタンス、とは言いながらもどこも長蛇の列である。結局アラスカ周りで+3時間の飛行だったので実際には4時間ちょっとの待ち時間。だがこの空港、ゲート番号が間際にならないと表示されないので、どこのエリアで時間を潰したらいいのかがわからず落ち着かない(まるで、パリの東駅で特急列車のホームが間際まで表示されないのと同じ!)。本人確認、ワクチンデジタル証明もいい加減なチェックでBAに乗り込む。近距離なのに25分も早くフランクフルトに着いたのは嬉しかった。無事に着けたが長旅であった・・・・。

羽田からロンドンまで15時間5分の旅。ヨーロッパが遠くなる~。

73いいね!

2022/03/08 - 2022/03/09

245位(同エリア9425件中)

0

33

栗マリ

栗マリさん

この旅行記のスケジュール

2022/03/08

2022/03/09

  •  2:45 JL041ロンドン行き

  • 14:15 BA908 フランクフルト行き

この旅行記スケジュールを元に

  日本からヨーロッパまでが遠くなってしまった。欧州からの日本入国制限が3月1日より緩和されたというのに、今度はどこかの国で戦争が始まってしまったので、国際線は大きな迂回ルートをたどることとなる。航空会社も次から次へと大変だと思います。
さて、予定の羽田~ヘルシンキ~フランクフルト線はとうに欠航が決まっていて、5日前に航空会社から変更依頼のメールが届いた。方々から「どうするの?飛べるの?」と心配してくれる質問メールが続々であったが、こればかりは私が焦って検索したところでどうなるものもでもないので、航空会社に命を預ける身としては「待つっきゃない!」と腹をくくっていた。しかし、振り替え便として提案されたのはどれもロンドン一泊便で、これはコロナ禍ちょっと気が進まないので却下。結局18時間遅れになるが同日(と言っても日付は変わって真夜中発)のロンドン乗り換えに決めた。それも、本来ならすぐに乗り換え便があるけれど、間に合わない可能性も考慮して乗り換え=空港での8時間待ちを覚悟する。が、出発の日にWEBチェックインをしようと思ったらイレギュラーの赤字が出て先へ進めない―当日なのでこれにはさすがの私も焦って航空会社に電話したが、「到着時刻」だけが変更になっているとのことで、飛行機は飛ぶという。
真夜中発なので、見送りに来る母たちの帰路を考えて(20時には空港はショップが閉まる)一番遅くまで開いているホテル内(20時L.O.21時に閉店)で食事をして、そのあとゆっくり一人でチェックインカウンターに向かうことにした。機内食がすぐ出ないのでファーストクラスラウンジが0時から使えるということだった。(晩御飯食べたのに・・・・!)
ヒースロー空港はバスを利用しで乗り換えのターミナルに着いてから、例の、あまりフレンドリーな印象の無い荷物検査を受けると、中はお祭りのように賑わっていた。英国ではマスク義務も解除されて(空港内、機内はマスク着用)いるので、お店も全開、昔と変わりない。ソーシャルディスタンス、とは言いながらもどこも長蛇の列である。結局アラスカ周りで+3時間の飛行だったので実際には4時間ちょっとの待ち時間。だがこの空港、ゲート番号が間際にならないと表示されないので、どこのエリアで時間を潰したらいいのかがわからず落ち着かない(まるで、パリの東駅で特急列車のホームが間際まで表示されないのと同じ!)。本人確認、ワクチンデジタル証明もいい加減なチェックでBAに乗り込む。近距離なのに25分も早くフランクフルトに着いたのは嬉しかった。無事に着けたが長旅であった・・・・。

PR

  • 羽田空港国際線出発第3ターミナル。空いております

    羽田空港国際線出発第3ターミナル。空いております

    羽田空港 第3旅客ターミナル 空港

  • RPH羽田空港

    RPH羽田空港

  • テイルウィンドhttps://www.the-royalpark.jp/the/tokyohaneda/restaurant/

    テイルウィンドhttps://www.the-royalpark.jp/the/tokyohaneda/restaurant/

    ザ ロイヤルパークホテル 東京羽田 宿・ホテル

    2名1室合計 14,400円~

  • テイルウインド

    テイルウインド

  • 最後の食事(と思っていた)。「焼き鳥御膳」のつくねも美味しかったしお造りもついていておいしかった。https://www.the-royalpark.jp/the/tokyohaneda/restaurant/

    最後の食事(と思っていた)。「焼き鳥御膳」のつくねも美味しかったしお造りもついていておいしかった。https://www.the-royalpark.jp/the/tokyohaneda/restaurant/

  • 食後のマンゴシャーベット

    食後のマンゴシャーベット

  • 羽田空港国際線出発カウンター。空いております。

    羽田空港国際線出発カウンター。空いております。

  • 搭乗口のすぐ向いにあるラウンジへ行ってみる。

    搭乗口のすぐ向いにあるラウンジへ行ってみる。

  • フライトが真夜中のため、食事はファーストクラスラウンジで済ませるようにとのことで、午前0時から使用可能

    フライトが真夜中のため、食事はファーストクラスラウンジで済ませるようにとのことで、午前0時から使用可能

  • 食事も家族と済ませてしまったし…と思いつつも・・・・座ってみると・・・・

    食事も家族と済ませてしまったし…と思いつつも・・・・座ってみると・・・・

  • (寝る前だけど)ビーフカレー(小)というのを注文してしまったワタシ!

    (寝る前だけど)ビーフカレー(小)というのを注文してしまったワタシ!

  • 寝る前だけどカプチーノ

    寝る前だけどカプチーノ

  • ワオ!久しぶりに見るトレイが一杯に詰まった配膳車!(この2年間、乗客が少なかったので毎回CAさんがトレイを手で運んでいた)

    ワオ!久しぶりに見るトレイが一杯に詰まった配膳車!(この2年間、乗客が少なかったので毎回CAさんがトレイを手で運んでいた)

  • 1年前はあったRED U-35のシェフたちの赤いパンフは、廃止になってい手残念、と思っていたら、詳細はデジタル画面に紹介されていた。(でもそれを見つけたのは食べた後だった)

    1年前はあったRED U-35のシェフたちの赤いパンフは、廃止になってい手残念、と思っていたら、詳細はデジタル画面に紹介されていた。(でもそれを見つけたのは食べた後だった)

  • ロシア上空を飛んでいく羽田ーヘルシンキ路線は9時間なのに、ああやっぱり遠い!

    ロシア上空を飛んでいく羽田ーヘルシンキ路線は9時間なのに、ああやっぱり遠い!

  • 初めは太平洋を渡るだけの真っ青な画面だったので興味もなく気にしていなかったフライトマップだったが。

    初めは太平洋を渡るだけの真っ青な画面だったので興味もなく気にしていなかったフライトマップだったが。

  • さあ、ヨーロッパです!もうすぐです。

    さあ、ヨーロッパです!もうすぐです。

  • 15時間も乗っていると、やはりお腹が空いてくる。この朝食のスムージーはグッドアイディアです。機内はやはり喉が渇きますね

    15時間も乗っていると、やはりお腹が空いてくる。この朝食のスムージーはグッドアイディアです。機内はやはり喉が渇きますね

  • ああ~!15時間と5分後!やっと外の空気が吸えた!爽やか~!

    ああ~!15時間と5分後!やっと外の空気が吸えた!爽やか~!

  • 前回は航空会社の人についていっただけの乗り換えだったが今回は自分で探していかないと!「乗り継ぎ」を目指して!でも今回は時間がたっぷりあるので焦らない、焦らない。

    前回は航空会社の人についていっただけの乗り換えだったが今回は自分で探していかないと!「乗り継ぎ」を目指して!でも今回は時間がたっぷりあるので焦らない、焦らない。

  • 次はどこ?って大きな文字の割には図が小さくてわかりにくい

    次はどこ?って大きな文字の割には図が小さくてわかりにくい

    ロンドン ヒースロー空港 (LHR) 空港

  • ターミナル5への移動「早く、早く!」って誘導しているお兄ちゃんは、係の人というよりそのバスの運転手だったもよう

    ターミナル5への移動「早く、早く!」って誘導しているお兄ちゃんは、係の人というよりそのバスの運転手だったもよう

  • ターミナル3⇒5への移動のバスは結構なスピードで滑走路の下を飛ばして走る

    ターミナル3⇒5への移動のバスは結構なスピードで滑走路の下を飛ばして走る

  • ターミナルを変わるたびにセキュリティーチェックが厳しい。不親切でぶっきらぼうな係員が多い。(今回もまた))あまりいい感じではない。(撮影禁止区域)

    ターミナルを変わるたびにセキュリティーチェックが厳しい。不親切でぶっきらぼうな係員が多い。(今回もまた))あまりいい感じではない。(撮影禁止区域)

  • 久しぶり!というか、わ~人がいっぱい!こんな人混み自体が久しぶりです。

    久しぶり!というか、わ~人がいっぱい!こんな人混み自体が久しぶりです。

  • ハローズも懐かしい。店員は全員マスク着用で応対。お客側も基本的に、李飛行機移動の旅客なので、マスクしてます。

    ハローズも懐かしい。店員は全員マスク着用で応対。お客側も基本的に、李飛行機移動の旅客なので、マスクしてます。

  • この賑わいは何?って思ってしまう。スタバ(手前)は混んでそう。

    この賑わいは何?って思ってしまう。スタバ(手前)は混んでそう。

  • イギリスのサンドイッチ!!下の段はSDAMAME(枝豆)チキン。枝豆EDAMAMEはヘルシーだとヨーロッパで大人気です。

    イギリスのサンドイッチ!!下の段はSDAMAME(枝豆)チキン。枝豆EDAMAMEはヘルシーだとヨーロッパで大人気です。

    プレタ マンジェ (ターミナル5) カフェ

  • プレタマンジェー(なんでイギリスでフランス語?)商店の人は飲食店でなくても全員マスク着用。皆フライトを控えているのでお客さんもマスク着用の人が多いです。でも、ベンチに制限(一つおきとか)がありません。

    プレタマンジェー(なんでイギリスでフランス語?)商店の人は飲食店でなくても全員マスク着用。皆フライトを控えているのでお客さんもマスク着用の人が多いです。でも、ベンチに制限(一つおきとか)がありません。

    プレタ マンジェ (ターミナル5) カフェ

  • サーモンサンドとハムサンド、コーヒーをランチに買いました。

    サーモンサンドとハムサンド、コーヒーをランチに買いました。

  • 一応このような看板は立っていますが、守る人は守るし、搭乗前やお店のレジでは距離も保てないときもあります。

    一応このような看板は立っていますが、守る人は守るし、搭乗前やお店のレジでは距離も保てないときもあります。

  •  BA908フランクフルト行きはまだゲートナンバーが出ない!これは、パリ東駅で特急列車のホームが間際までわからず、出た瞬間に荷物を持ってこぞって移動するのと同じパターンか?!(まあ、荷物は預けているので身軽だけれど)

    BA908フランクフルト行きはまだゲートナンバーが出ない!これは、パリ東駅で特急列車のホームが間際までわからず、出た瞬間に荷物を持ってこぞって移動するのと同じパターンか?!(まあ、荷物は預けているので身軽だけれど)

  • 離陸45分前。やっと、ゲートが発表され、フランクフルト行きBAが見える。入り口が混まないように搭乗グループごとの呼び出しは徹底しているのに、なぜか、そのあとの本人確認とワクチンパスのチェックがずさんでびっくり!<br />ヨーロッパ線は予定よりも25分ほど早かったし、あっという間に着いたように感じられた。   <br /> 長い道中記を最後まで読んでくださって有難うございました。

    離陸45分前。やっと、ゲートが発表され、フランクフルト行きBAが見える。入り口が混まないように搭乗グループごとの呼び出しは徹底しているのに、なぜか、そのあとの本人確認とワクチンパスのチェックがずさんでびっくり!
    ヨーロッパ線は予定よりも25分ほど早かったし、あっという間に着いたように感じられた。   
     長い道中記を最後まで読んでくださって有難うございました。

73いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集