宮古島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅行の予定が近づいて待ち遠しくなってくると<br />まったく関係ない海の話をしたくてしかたなくなるしょうぶんのちゅららさんですごきげんよう。<br /><br />ふぉろわーさんはご存知のとおり、お一人さまで旅行にいくことがほとんどなんですが<br />(別に孤高を気取ってるわけじゃなく複数だと予定のすり合わせが大変だしやりたいこともバラけるから)<br />お一人さまってちょっとコスパが悪いじゃない。<br />タクシーだって割り勘できないし。<br />そんで別にそんなつもりはないのにケチった結果大冒険になってしまうことがわりとありまして。<br /><br />その「こんな予定ではなかった」サバイバルの記憶を名刺がわりにたくさんもってるので<br />教訓をまとめつつ列記していこうかなーと思います。<br />これも旅行記には変わりない。<br />自己最高いいねをもらったエア旅行記よりよっぽどちゃんと旅行記だ<br />面倒なので日程は今日にしてる<br /><br />私のうんちくが数々の経験と失敗とサバイバルの上になりたっていることが<br /><br />お わ か り い た だ け た だ ろ う か<br /><br />ってなることになる!多分!<br /><br /><br /><br />1.約42キロ電動自転車でトライアスロン(宮古島→伊良部島→下地島)<br /><br />これはさすがに当時の写真がスマホに残ってないので写真はなし。<br />前のiPhoneに入ってたかもなんだけどクラウド管理してなかった…<br />これは別に最初からトライアスロンしようとして無茶に挑んだわけじゃないです。<br />(てかどれも目算を誤って過酷になっただけです)<br />伊良部大橋ができるまでは宮古島と伊良部島の連絡手段は船だけだったんですが、<br />私としてはわりと好都合だったんですよ。<br />車の免許ないからレンタカーも使えないし、フェリーでぽーんと移動した方が安上がりだった。<br />でもできちゃったんですね、伊良部大橋。<br />そうなるとお一人さまだとさあ、タクシー代バカになんなくて。<br />宮古島のバスは地元民向けでビーチとビーチの橋渡しもなくて。<br />当時は下地島空港はあくまでタッチアンドゴーの練習所だったし。<br /><br />でもインスタで話題のw17ENDは見たかったし、<br />中之島ビーチのシュノーケルもしたかった。<br />そろそろシュノーケルツアーのご利用は卒業しかけてたころです。<br />びんぼっちゃまな自分がなんとかして探し出した手段が<br />「電動チャリで移動する」だった。<br />まあここで人生初の電動チャリをエンジョイするわけですが、<br />電動チャリのバッテリーが「9キロ」分だったんですね。<br />まあ普通そんな長距離移動しないしね。<br />でも宮古島の市街地から下地島の17ENDまでの往復が約42キロだったのね。<br />フルマラソンなの…?さすが日本一長い無料の大橋伊良部大橋(勾配が二回ある)<br />しかも途中で泳ぐ気だからトライアスロンだな?<br />念のためレンタルショップでバッテリーの充電器も借りて(するとしたら渡口の浜くらいしかないが)<br />えっちら出発しました。8月のど真ん中に。<br />上り坂以外は電力をオフにしながらなんとか9キロ分の電池で42キロ踏破。<br />途中何回か海水浴(文字通り水浴びレベル)とシュノーケルをして濡れたのと<br />凍らせたさんぴん茶のおかげで熱中症にはならず。<br />泳ぐって大事ですね<br />とはいえ中之島ビーチと17ENDでの不毛なシュノーケルはかなりがっつり泳いだのでさすがにキツかった<br />当時はチャリンコ用スマホホルダーとかなかったからちょこちょこグーグルマップチェックして、<br />この道であってんのかな…人間いないし…と不安になりつつ…<br />でもこのとき運良くタッチアンドゴーの瞬間居合わせて動画も撮れたんだよねー<br />なんとか電力を帰りの伊良部大橋まで持たせて、<br />でもそのあとの宮古本島のゆるーい登り勾配がきつかった…<br />宮古島ひらべったいから真ん中にむけてふんわり登りなんだよね<br />さすがに市街地に戻る前に力尽きて道の駅でかき氷片手にしばらく死んでた。<br /><br />この話の翌日のやびじシュノーケルツアーでショップの人に話したら「想像を超えた」と言われ、それ以降「あのチャリの人」と言われるようになった<br /><br />いい思い出になったけど二度とやらない!!!!<br />この時免許ないから借りれなかったんだけど、原付のレンタル料が同じだったのねw<br />これがきっかけで原付の免許を取ろうという意思をかためました。<br />人力・無理

ぼうけんのきろく

35いいね!

2021/04/06 - 2021/04/06

971位(同エリア4424件中)

11

22

虹色ちゅらら

虹色ちゅららさん

旅行の予定が近づいて待ち遠しくなってくると
まったく関係ない海の話をしたくてしかたなくなるしょうぶんのちゅららさんですごきげんよう。

ふぉろわーさんはご存知のとおり、お一人さまで旅行にいくことがほとんどなんですが
(別に孤高を気取ってるわけじゃなく複数だと予定のすり合わせが大変だしやりたいこともバラけるから)
お一人さまってちょっとコスパが悪いじゃない。
タクシーだって割り勘できないし。
そんで別にそんなつもりはないのにケチった結果大冒険になってしまうことがわりとありまして。

その「こんな予定ではなかった」サバイバルの記憶を名刺がわりにたくさんもってるので
教訓をまとめつつ列記していこうかなーと思います。
これも旅行記には変わりない。
自己最高いいねをもらったエア旅行記よりよっぽどちゃんと旅行記だ
面倒なので日程は今日にしてる

私のうんちくが数々の経験と失敗とサバイバルの上になりたっていることが

お わ か り い た だ け た だ ろ う か

ってなることになる!多分!



1.約42キロ電動自転車でトライアスロン(宮古島→伊良部島→下地島)

これはさすがに当時の写真がスマホに残ってないので写真はなし。
前のiPhoneに入ってたかもなんだけどクラウド管理してなかった…
これは別に最初からトライアスロンしようとして無茶に挑んだわけじゃないです。
(てかどれも目算を誤って過酷になっただけです)
伊良部大橋ができるまでは宮古島と伊良部島の連絡手段は船だけだったんですが、
私としてはわりと好都合だったんですよ。
車の免許ないからレンタカーも使えないし、フェリーでぽーんと移動した方が安上がりだった。
でもできちゃったんですね、伊良部大橋。
そうなるとお一人さまだとさあ、タクシー代バカになんなくて。
宮古島のバスは地元民向けでビーチとビーチの橋渡しもなくて。
当時は下地島空港はあくまでタッチアンドゴーの練習所だったし。

でもインスタで話題のw17ENDは見たかったし、
中之島ビーチのシュノーケルもしたかった。
そろそろシュノーケルツアーのご利用は卒業しかけてたころです。
びんぼっちゃまな自分がなんとかして探し出した手段が
「電動チャリで移動する」だった。
まあここで人生初の電動チャリをエンジョイするわけですが、
電動チャリのバッテリーが「9キロ」分だったんですね。
まあ普通そんな長距離移動しないしね。
でも宮古島の市街地から下地島の17ENDまでの往復が約42キロだったのね。
フルマラソンなの…?さすが日本一長い無料の大橋伊良部大橋(勾配が二回ある)
しかも途中で泳ぐ気だからトライアスロンだな?
念のためレンタルショップでバッテリーの充電器も借りて(するとしたら渡口の浜くらいしかないが)
えっちら出発しました。8月のど真ん中に。
上り坂以外は電力をオフにしながらなんとか9キロ分の電池で42キロ踏破。
途中何回か海水浴(文字通り水浴びレベル)とシュノーケルをして濡れたのと
凍らせたさんぴん茶のおかげで熱中症にはならず。
泳ぐって大事ですね
とはいえ中之島ビーチと17ENDでの不毛なシュノーケルはかなりがっつり泳いだのでさすがにキツかった
当時はチャリンコ用スマホホルダーとかなかったからちょこちょこグーグルマップチェックして、
この道であってんのかな…人間いないし…と不安になりつつ…
でもこのとき運良くタッチアンドゴーの瞬間居合わせて動画も撮れたんだよねー
なんとか電力を帰りの伊良部大橋まで持たせて、
でもそのあとの宮古本島のゆるーい登り勾配がきつかった…
宮古島ひらべったいから真ん中にむけてふんわり登りなんだよね
さすがに市街地に戻る前に力尽きて道の駅でかき氷片手にしばらく死んでた。

この話の翌日のやびじシュノーケルツアーでショップの人に話したら「想像を超えた」と言われ、それ以降「あのチャリの人」と言われるようになった

いい思い出になったけど二度とやらない!!!!
この時免許ないから借りれなかったんだけど、原付のレンタル料が同じだったのねw
これがきっかけで原付の免許を取ろうという意思をかためました。
人力・無理

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
JALグループ
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
楽天トラベル

PR

  • 追記!<br />ないと思ってた電動チャリンコの旅の写真出てきたわ。<br />橋なっがい

    追記!
    ないと思ってた電動チャリンコの旅の写真出てきたわ。
    橋なっがい

  • 渡っただけで一仕事

    渡っただけで一仕事

  • 17ENDよ~!動画はどこいったかな

    17ENDよ~!動画はどこいったかな

  • 17ENDのエンドレス続く白砂の中を点在するサンゴ<br />一部白化しておるな…<br />この後中之島ビーチに戻ってシュノーケル

    17ENDのエンドレス続く白砂の中を点在するサンゴ
    一部白化しておるな…
    この後中之島ビーチに戻ってシュノーケル

  • 渡口の浜に戻ってきたとこ<br />充電はあきらめた。ちなみにここまでマジお茶以外なんも食うてなくて、朝早く出て散々泳いでここに14時ごろついてそばでも!と思ってたら食料が売り切れていたという

    渡口の浜に戻ってきたとこ
    充電はあきらめた。ちなみにここまでマジお茶以外なんも食うてなくて、朝早く出て散々泳いでここに14時ごろついてそばでも!と思ってたら食料が売り切れていたという

  • そんで伊良部大橋までの途中にあったホテル併設のカフェのラストオーダーに滑り込んでなんとかこの日ようやくエネルギー摂取。14時半。飲まず食わずで…(この後また伊良部大橋が待っている)

    そんで伊良部大橋までの途中にあったホテル併設のカフェのラストオーダーに滑り込んでなんとかこの日ようやくエネルギー摂取。14時半。飲まず食わずで…(この後また伊良部大橋が待っている)

  • 2.初めての原付ツーリングは台風の宮古島<br /><br />先のトライアスロン(結果論)で懲りたぼくは原付の免許を取る決意をした。<br />でももはや学生でもないのにまた試験勉強とかなかなか尻に火がつかない。<br />そんなわけで自分の退路を断つためにあえて宮古島滞在ホテルを<br />市街地からちょっと離れたところにし(しくじったのはスーツケースの運搬のことを考慮にいれてなかったこと)<br />なんとしてもそれまでに免許を取るぜと一念発起で集中学習、<br />一発で獲りました。えっへん。<br /><br />で、その2週間後に初の原付宮古島の旅を迎えるのですが、<br />そら私都心部に住んでるしまだバイクも持ってないから練習とか免許の時の<br />軽い講習しかしてなかったんですね。<br />宮古島広いから乗りながら慣れるかー<br /><br />と思ったら台風がね。かすめやがったんですね。<br />おいこら。初体験??がいきなりハードモードなんて聞いてねえぞ<br />かくして初めての原付ツーリングが超・強風の中開始したんですが<br />うっかり郊外に宿とっちゃったから晩御飯も移動しなきゃいけなくてね<br />強風・豪雨・夜間走行に加え、横風という最悪の風向きで伊良部大橋を渡るという過酷な初体験。<br />数日で半年分くらいの修行をしました。<br />(そのときレンタカーのひとですら橋を渡るの浮きそうで怖かったって言ってたんだが…w)<br />バイク初心者あるあるの「ハンドル握ったまま自転車感覚でアクセル絞っちゃって突進」を2回くらいやらかしたんですが、<br />一個は全身防備のおかげで手の甲だけ負傷、もう一個はざわわざわわのさとうきび畑につっこんで無傷(強い)<br />これ以降絶対やらんようにしてる<br /><br />そんな状況下での朝活での17ENDです。どうよ。奇跡の晴れ間よ。<br />このあたりからGPVでの波角計算とか始めたので、<br />泳げるビーチを探して泳いだりしてました。<br />17ENDの末端に位置する35ENDとか隠れスポットでもこの時泳げたな<br />入江になってるとことは強風に強い<br />ちなみにこの年は運が悪く入れたやびじのツアーが全部欠航していけませんでしたね<br />最近は座間味しか行ってないからやびじご無沙汰だなあ…<br /><br />この時の教訓は「原付は積載量が多くないのでスーツケースで来てるならたとえ原付に乗れても宿は市街地にしましょう、晩御飯も不便だぞ」でした

    2.初めての原付ツーリングは台風の宮古島

    先のトライアスロン(結果論)で懲りたぼくは原付の免許を取る決意をした。
    でももはや学生でもないのにまた試験勉強とかなかなか尻に火がつかない。
    そんなわけで自分の退路を断つためにあえて宮古島滞在ホテルを
    市街地からちょっと離れたところにし(しくじったのはスーツケースの運搬のことを考慮にいれてなかったこと)
    なんとしてもそれまでに免許を取るぜと一念発起で集中学習、
    一発で獲りました。えっへん。

    で、その2週間後に初の原付宮古島の旅を迎えるのですが、
    そら私都心部に住んでるしまだバイクも持ってないから練習とか免許の時の
    軽い講習しかしてなかったんですね。
    宮古島広いから乗りながら慣れるかー

    と思ったら台風がね。かすめやがったんですね。
    おいこら。初体験??がいきなりハードモードなんて聞いてねえぞ
    かくして初めての原付ツーリングが超・強風の中開始したんですが
    うっかり郊外に宿とっちゃったから晩御飯も移動しなきゃいけなくてね
    強風・豪雨・夜間走行に加え、横風という最悪の風向きで伊良部大橋を渡るという過酷な初体験。
    数日で半年分くらいの修行をしました。
    (そのときレンタカーのひとですら橋を渡るの浮きそうで怖かったって言ってたんだが…w)
    バイク初心者あるあるの「ハンドル握ったまま自転車感覚でアクセル絞っちゃって突進」を2回くらいやらかしたんですが、
    一個は全身防備のおかげで手の甲だけ負傷、もう一個はざわわざわわのさとうきび畑につっこんで無傷(強い)
    これ以降絶対やらんようにしてる

    そんな状況下での朝活での17ENDです。どうよ。奇跡の晴れ間よ。
    このあたりからGPVでの波角計算とか始めたので、
    泳げるビーチを探して泳いだりしてました。
    17ENDの末端に位置する35ENDとか隠れスポットでもこの時泳げたな
    入江になってるとことは強風に強い
    ちなみにこの年は運が悪く入れたやびじのツアーが全部欠航していけませんでしたね
    最近は座間味しか行ってないからやびじご無沙汰だなあ…

    この時の教訓は「原付は積載量が多くないのでスーツケースで来てるならたとえ原付に乗れても宿は市街地にしましょう、晩御飯も不便だぞ」でした

  • ちなみにこの旅行の時の砂山ビーチです。<br />波角によってはここまで荒れるぞ!!!<br />これ泳いだら死ぬやつ

    ちなみにこの旅行の時の砂山ビーチです。
    波角によってはここまで荒れるぞ!!!
    これ泳いだら死ぬやつ

  • 3.パンプキンホールに泳いでいく<br /><br />そしてリベンジ、ということで欲月の11月に宮古リベンジ。<br />今回は台風来てないよ!<br />でも天気は微妙でした。ポイントためてちょっと奮発憧れの<br />シギラ・ウェルネスヴィラブリッサ滞在です。<br />シギラグループの中では最下層だけど、<br />ホテルタイプよりコンドミニアムタイプの方が設備整ってて広い。<br />ブリッサ大好き。<br /><br />で、この初日から「よーし、なんとなくいちいちツアーまで使うのヒヨってたけど、バイクもあるしパンプキンホールにいくぞ!」<br />となりました。<br />グーグルマップみたらさ<br />いけそうな気がしたのよ。<br />気がしただけだったんだけど。<br /><br />天気は曇天、まあさしてよくはない。<br />何度も宮古に来ているのに実は初めてボラガーに来ました。<br />ボラガーは離岸流あるというのでそれも気をつけつつ、<br />またリーフエッジまでが近いのでそれも気をつけつつ<br />岩場の浅瀬を進む。進む。岩場の迷路。<br />まってどこまでいけばいいのだ<br />めちゃくちゃ迷いつつ結構いってもみつからない。<br />わりと行ったけど一回諦めて引き返すことにした。<br />そう簡単にはいかないかー<br /><br />でビーチに戻ったらツアー客を見送ったあとのインストラクターさんがいたので<br />「パンプキンホールってどの辺ですかね」<br />「結構さきですよー、遠い200mくらいいく」<br />「(まじか)さっきわりと向こうまで行ったんですけど」<br />「えっ泳いで??かなりハードですよ。不可能じゃないけど。多分もっと先です」<br />「岩場の迷路で迷いました」<br />「パンンプキンホールの近くにブイがあるから着いたらわかります。だからまだそこまで行ってない」<br />「まじですか!もう一回チャレンジします」<br />「わーがんばってー」<br />実は引き返す時日差しが差して来て、「あきらめんなよ!」と言われてる感があった。<br />でもゴールがわからないから頑張るラインも見えなかったのが、<br />さっきのやりとりで腹が決まったので再チャレンジ。<br />すごーい遠かったww浅いし!泳ぎづら!!<br />途中カヤックでパンプキンホールにいくツアー客とすれ違い<br />(パンプキンホールは満ち潮で入口が閉まるのでいけるのは干潮時、ちなこの日大潮)<br />とうとうブイを発見。<br />普通は泳いで来ないらしい。ツアーはかならずカヤック。<br />そこで自ら顔をあげて見上げたら、<br />パンプキンホールのある崖の上にあると言われていた神棚が見えた。<br />ここだーーーー!!と思った瞬間ピンスポ日差しが。<br />「おめでとうございます、ゴールです」という。<br />なんだこれwwwwwwww<br /><br />パンプキンホールベストタイムはすぎていたので完全無人。独り占め。<br />入口は今にも閉まりそうなちっちゃwww<br />ここまで超浅瀬だったけどパンプキンホールの前だけ深くなってるのね。<br />潜ればいいんだな。<br />でお一人さまパンプキンホールです。<br />このために買っておいた防水懐中電灯をつけた。<br />フラッシュたいたからこれだけど実は真っ暗です。<br />懐中電灯照らしながら泳いだら、<br />海水と淡水の間を生息する魚ちゃんたちが集まってきて周りをぐるぐるまわってた<br />水質の違いのせいか外の魚は入って来ない。<br />違う水が入り混じるせいで屈折でふよふよ見える。<br />足をかける場所がすいぼつしていたので、登るのはあきらめて<br />ちょっとくつろいでから完全に入口が閉まる前に出ました。<br /><br />帰って来たらさっきのインストラクターさんがいて<br />「いけましたー?」<br />「無事たどり着きました!独り占めです」<br />別のインストラクター(多分ツアーガイドしてた方)「どうしたの?」<br />「この人泳いでパンプキンホール行ったんだよ」<br />「!?!?!?」<br /><br />いやそんな…無茶をする予定では…なかったんですけど<br />けちったり諦めが悪かったりすると<br />結果的にこうなるようで<br /><br />私は楽しかったしもう一回やってもいいなと思うけど<br />基本的に真似しないでください(まじでハードだから)<br /><br />ちなみに前に言ってた「フルフットフィンは進むけど泳ぎすぎると1日でフィンズレするよ!」っていう豆知識はこの時に発生した経験です(現実的ではない)

    3.パンプキンホールに泳いでいく

    そしてリベンジ、ということで欲月の11月に宮古リベンジ。
    今回は台風来てないよ!
    でも天気は微妙でした。ポイントためてちょっと奮発憧れの
    シギラ・ウェルネスヴィラブリッサ滞在です。
    シギラグループの中では最下層だけど、
    ホテルタイプよりコンドミニアムタイプの方が設備整ってて広い。
    ブリッサ大好き。

    で、この初日から「よーし、なんとなくいちいちツアーまで使うのヒヨってたけど、バイクもあるしパンプキンホールにいくぞ!」
    となりました。
    グーグルマップみたらさ
    いけそうな気がしたのよ。
    気がしただけだったんだけど。

    天気は曇天、まあさしてよくはない。
    何度も宮古に来ているのに実は初めてボラガーに来ました。
    ボラガーは離岸流あるというのでそれも気をつけつつ、
    またリーフエッジまでが近いのでそれも気をつけつつ
    岩場の浅瀬を進む。進む。岩場の迷路。
    まってどこまでいけばいいのだ
    めちゃくちゃ迷いつつ結構いってもみつからない。
    わりと行ったけど一回諦めて引き返すことにした。
    そう簡単にはいかないかー

    でビーチに戻ったらツアー客を見送ったあとのインストラクターさんがいたので
    「パンプキンホールってどの辺ですかね」
    「結構さきですよー、遠い200mくらいいく」
    「(まじか)さっきわりと向こうまで行ったんですけど」
    「えっ泳いで??かなりハードですよ。不可能じゃないけど。多分もっと先です」
    「岩場の迷路で迷いました」
    「パンンプキンホールの近くにブイがあるから着いたらわかります。だからまだそこまで行ってない」
    「まじですか!もう一回チャレンジします」
    「わーがんばってー」
    実は引き返す時日差しが差して来て、「あきらめんなよ!」と言われてる感があった。
    でもゴールがわからないから頑張るラインも見えなかったのが、
    さっきのやりとりで腹が決まったので再チャレンジ。
    すごーい遠かったww浅いし!泳ぎづら!!
    途中カヤックでパンプキンホールにいくツアー客とすれ違い
    (パンプキンホールは満ち潮で入口が閉まるのでいけるのは干潮時、ちなこの日大潮)
    とうとうブイを発見。
    普通は泳いで来ないらしい。ツアーはかならずカヤック。
    そこで自ら顔をあげて見上げたら、
    パンプキンホールのある崖の上にあると言われていた神棚が見えた。
    ここだーーーー!!と思った瞬間ピンスポ日差しが。
    「おめでとうございます、ゴールです」という。
    なんだこれwwwwwwww

    パンプキンホールベストタイムはすぎていたので完全無人。独り占め。
    入口は今にも閉まりそうなちっちゃwww
    ここまで超浅瀬だったけどパンプキンホールの前だけ深くなってるのね。
    潜ればいいんだな。
    でお一人さまパンプキンホールです。
    このために買っておいた防水懐中電灯をつけた。
    フラッシュたいたからこれだけど実は真っ暗です。
    懐中電灯照らしながら泳いだら、
    海水と淡水の間を生息する魚ちゃんたちが集まってきて周りをぐるぐるまわってた
    水質の違いのせいか外の魚は入って来ない。
    違う水が入り混じるせいで屈折でふよふよ見える。
    足をかける場所がすいぼつしていたので、登るのはあきらめて
    ちょっとくつろいでから完全に入口が閉まる前に出ました。

    帰って来たらさっきのインストラクターさんがいて
    「いけましたー?」
    「無事たどり着きました!独り占めです」
    別のインストラクター(多分ツアーガイドしてた方)「どうしたの?」
    「この人泳いでパンプキンホール行ったんだよ」
    「!?!?!?」

    いやそんな…無茶をする予定では…なかったんですけど
    けちったり諦めが悪かったりすると
    結果的にこうなるようで

    私は楽しかったしもう一回やってもいいなと思うけど
    基本的に真似しないでください(まじでハードだから)

    ちなみに前に言ってた「フルフットフィンは進むけど泳ぎすぎると1日でフィンズレするよ!」っていう豆知識はこの時に発生した経験です(現実的ではない)

  • 台風もきてないし、バイクだし、と<br />解き放たれた私の1日のモデル移動コースはこんなかんじでした。<br />いや乗りすぎ。いきなり移動しすぎ。

    台風もきてないし、バイクだし、と
    解き放たれた私の1日のモデル移動コースはこんなかんじでした。
    いや乗りすぎ。いきなり移動しすぎ。

  • ちなみにボラガーからパンプキンホールの間はやたらサザナミヤッコの若魚がいました。<br />人馴れしてないのであんまし逃げない\(^o^)/(写真のやっこちやんを絵文字で表してみました)

    ちなみにボラガーからパンプキンホールの間はやたらサザナミヤッコの若魚がいました。
    人馴れしてないのであんまし逃げない\(^o^)/(写真のやっこちやんを絵文字で表してみました)

  • シギラ滞在できたので<br />宿の脇の隠れエントリー場所から泳ぎつつ海から宿を撮る。<br />この辺結構深い。<br />博愛わいわいビーチまでいくと慣れきった亀がいます

    シギラ滞在できたので
    宿の脇の隠れエントリー場所から泳ぎつつ海から宿を撮る。
    この辺結構深い。
    博愛わいわいビーチまでいくと慣れきった亀がいます

  • この旅いく先々で白い鳥に導かれたんだけど、<br />テラスに早朝遊びにきた白い鳩は逃げなくて可愛かったなー<br />この旅は基本的に曇天だったんだけど、<br />なぜかいく先々に目的地に到着してフィンを装着してる間に晴れて来て<br />波紋がキラキラしてる中で泳ぐ、というケースが<br />ほぼ毎回だった。<br />同じホテルシャトルバスに乗ってた別の客が<br />「いく先々でスコールでもうたくさん」とうんざりしていたので<br />ここに宮古島との相性の格差を感じるw

    この旅いく先々で白い鳥に導かれたんだけど、
    テラスに早朝遊びにきた白い鳩は逃げなくて可愛かったなー
    この旅は基本的に曇天だったんだけど、
    なぜかいく先々に目的地に到着してフィンを装着してる間に晴れて来て
    波紋がキラキラしてる中で泳ぐ、というケースが
    ほぼ毎回だった。
    同じホテルシャトルバスに乗ってた別の客が
    「いく先々でスコールでもうたくさん」とうんざりしていたので
    ここに宮古島との相性の格差を感じるw

  • シギラ滞在というだけで奮発だったので、<br />何回か自炊した。道の駅にいけるようになったしね<br />鍋はあるのに茶碗がないという事態のため、<br />作ったソーキそばが鍋のままwwww<br />島らっきょうをアンダンスーにつけて食べるのおいしいよ。<br />たべてもたべても減らないが…<br /><br />ちなみにこの旅で改めて砂山ビーチいきましたが、<br />割と人がいてですね。<br />なのに泳いでるの私だけなのよね。<br />みんな11月は泳げないと思っちゃうのね。<br />中はコバンアジが囲んで来て可愛かったのになー<br /><br />泳いでる時晴れてたのに出発したら雨降り出した

    シギラ滞在というだけで奮発だったので、
    何回か自炊した。道の駅にいけるようになったしね
    鍋はあるのに茶碗がないという事態のため、
    作ったソーキそばが鍋のままwwww
    島らっきょうをアンダンスーにつけて食べるのおいしいよ。
    たべてもたべても減らないが…

    ちなみにこの旅で改めて砂山ビーチいきましたが、
    割と人がいてですね。
    なのに泳いでるの私だけなのよね。
    みんな11月は泳げないと思っちゃうのね。
    中はコバンアジが囲んで来て可愛かったのになー

    泳いでる時晴れてたのに出発したら雨降り出した

  • 4.運悪く寒波きちゃった気温16度の宮古島で泳ぐ<br /><br />転職せざるをえなくなり、なんとか就活成功してその隙間に1ヶ月の休みができた。<br />そこで憧れのパラオ旅を予定作ったが、待ちきれないでいたらすんごい安いツアーでシギラいれるやつあったからうっかりパラオの3日前に宮古いれちゃった。<br /><br />でも普段使っている航空会社じゃなくて、<br />自分がポリシーで避けてる航空会社だったのだけど<br />値段に負けた。<br /><br />その祟りかw   直前まで26度あったのに、着いたら16度!!!<br />冬じゃん3月なのに!!!<br />それでもあきらめきれない僕は「水温20度だから(震え)」と<br />強引に泳いだ。<br />寒かったですw<br />レインスーツで防寒したけど、<br />この気温だと「ごぜんちゅうよりごごのほうがちょっとあったかいね」<br />みたいな限界にチャレンジしました。<br />これはすんごい穴場でみつけたカクレちゃん<br />穴場すぎて危機感がない。<br />借りたフルスーツもブカブカだったしな…<br />(サイズを伝えようとしたら「大は小をかねるから必要ない」と雑に貸されたのであそこはもう使わない、名前忘れちゃったけど)

    4.運悪く寒波きちゃった気温16度の宮古島で泳ぐ

    転職せざるをえなくなり、なんとか就活成功してその隙間に1ヶ月の休みができた。
    そこで憧れのパラオ旅を予定作ったが、待ちきれないでいたらすんごい安いツアーでシギラいれるやつあったからうっかりパラオの3日前に宮古いれちゃった。

    でも普段使っている航空会社じゃなくて、
    自分がポリシーで避けてる航空会社だったのだけど
    値段に負けた。

    その祟りかw 直前まで26度あったのに、着いたら16度!!!
    冬じゃん3月なのに!!!
    それでもあきらめきれない僕は「水温20度だから(震え)」と
    強引に泳いだ。
    寒かったですw
    レインスーツで防寒したけど、
    この気温だと「ごぜんちゅうよりごごのほうがちょっとあったかいね」
    みたいな限界にチャレンジしました。
    これはすんごい穴場でみつけたカクレちゃん
    穴場すぎて危機感がない。
    借りたフルスーツもブカブカだったしな…
    (サイズを伝えようとしたら「大は小をかねるから必要ない」と雑に貸されたのであそこはもう使わない、名前忘れちゃったけど)

  • 5.お一人さまパラオ<br /><br />で、そのさむーい宮古島の直後にパラオという頭のおかしい日程組んだんだけど<br />祟りが続いちゃったのか宮古の帰りにスーツケース壊されちゃったのね<br />そんで3日後にパラオだからめちゃ慌てたんだけど帰って来たの金曜の深夜でね、<br />そこから楽天でLサイズスーツケース5000円以下を探すにも<br />「明日楽で土日営業しているところ」という縛りがでちゃって<br />まー帰りの電車の中で必死に検索しましたよ<br /><br />ぎりっぎり間に合って無事お一人さまパラオ<br />一番下のランクの宿だから階段で4階とか午後は上のシャワー出ないとかいろいろあったけど<br />なんとかやりくりしてエンジョイしました。<br />パラオって実は有人島にビーチあるとこ高級リゾートしかないので<br />全日程同じショップのシュノーケルツアーにしたら<br />「2回使うとクッキープレゼント!」とか言ってたの<br />4回使ったからクッキー3箱もらったね…<br />お土産めちゃ助かったね…<br />パラオのボート移動は船酔いしませんでした。<br />ご飯もおいしいし物価も安いし<br />パラオはまた行きたいなあ

    5.お一人さまパラオ

    で、そのさむーい宮古島の直後にパラオという頭のおかしい日程組んだんだけど
    祟りが続いちゃったのか宮古の帰りにスーツケース壊されちゃったのね
    そんで3日後にパラオだからめちゃ慌てたんだけど帰って来たの金曜の深夜でね、
    そこから楽天でLサイズスーツケース5000円以下を探すにも
    「明日楽で土日営業しているところ」という縛りがでちゃって
    まー帰りの電車の中で必死に検索しましたよ

    ぎりっぎり間に合って無事お一人さまパラオ
    一番下のランクの宿だから階段で4階とか午後は上のシャワー出ないとかいろいろあったけど
    なんとかやりくりしてエンジョイしました。
    パラオって実は有人島にビーチあるとこ高級リゾートしかないので
    全日程同じショップのシュノーケルツアーにしたら
    「2回使うとクッキープレゼント!」とか言ってたの
    4回使ったからクッキー3箱もらったね…
    お土産めちゃ助かったね…
    パラオのボート移動は船酔いしませんでした。
    ご飯もおいしいし物価も安いし
    パラオはまた行きたいなあ

  • 6.対して長い日程でもないのに宮古と座間味のはしご<br /><br />ここまで毎年宮古島行ってたんだけど、<br />なんか混み始めちゃったしサンゴも結構死んだしでちょっと行動変わる。<br />恒例の6月宮古に最終日座間味入れたんですね。<br />3泊4日の2泊が宮古で1泊が那覇で最終日座間味日帰り。<br />バカです。<br />でもめちゃ天気よかったです。<br />台風と台風の真ん中の週<br />2日連続やびじ入れて(前年全部欠航していけなかった反動)<br />体調死んだけど幻のバラス行けたから後悔はない<br /><br />でもこの辺から座間味無人島で味をしめてしまい、<br />基本的に行く場所が座間味に切り替わっちゃった<br />落ち着いたらまた宮古いきたいけどね<br />お金がね

    6.対して長い日程でもないのに宮古と座間味のはしご

    ここまで毎年宮古島行ってたんだけど、
    なんか混み始めちゃったしサンゴも結構死んだしでちょっと行動変わる。
    恒例の6月宮古に最終日座間味入れたんですね。
    3泊4日の2泊が宮古で1泊が那覇で最終日座間味日帰り。
    バカです。
    でもめちゃ天気よかったです。
    台風と台風の真ん中の週
    2日連続やびじ入れて(前年全部欠航していけなかった反動)
    体調死んだけど幻のバラス行けたから後悔はない

    でもこの辺から座間味無人島で味をしめてしまい、
    基本的に行く場所が座間味に切り替わっちゃった
    落ち着いたらまた宮古いきたいけどね
    お金がね

  • 7.珍しくサバイバルしなかった優雅な宮古旅(最終日だけちょっと)<br /><br />その年の9月の宮古<br />この旅行は天気に恵まれた~<br />最終日は池間島行ってたら池間島晴れてるのに宮古本島がスコールに襲われてて<br />飛行機までに帰るのに鉄腕ダッシュ状態だったやつ…<br />雷はね。車はいいけどバイクはね。シャレにならんね。<br />この旅行では奇跡のような夕日が見れました<br />これはトゥリバービーチから。<br />伊良部島と伊良部大橋の谷に太陽沈むよ~

    7.珍しくサバイバルしなかった優雅な宮古旅(最終日だけちょっと)

    その年の9月の宮古
    この旅行は天気に恵まれた~
    最終日は池間島行ってたら池間島晴れてるのに宮古本島がスコールに襲われてて
    飛行機までに帰るのに鉄腕ダッシュ状態だったやつ…
    雷はね。車はいいけどバイクはね。シャレにならんね。
    この旅行では奇跡のような夕日が見れました
    これはトゥリバービーチから。
    伊良部島と伊良部大橋の谷に太陽沈むよ~

  • 8.嘉比島を泳いで一周(どうしてそうなった)<br /><br />この年沖縄の海で泳ぐのが初めて!という友達を座間味に連れて来た。<br />えげつないほどいい天気でした。<br />泳ぎに躊躇ない子だったので存分に連れ回したが、<br />その際にいきなり嘉比島1週とかさせた<br />なにここ地形が素敵!なんて二人ではしゃいでたら一周してたのね…<br />ごめんな…<br />途中海峡の間が大変なことになってた<br />嘉比島南西部は行ったらダメです

    8.嘉比島を泳いで一周(どうしてそうなった)

    この年沖縄の海で泳ぐのが初めて!という友達を座間味に連れて来た。
    えげつないほどいい天気でした。
    泳ぎに躊躇ない子だったので存分に連れ回したが、
    その際にいきなり嘉比島1週とかさせた
    なにここ地形が素敵!なんて二人ではしゃいでたら一周してたのね…
    ごめんな…
    途中海峡の間が大変なことになってた
    嘉比島南西部は行ったらダメです

  • 9.台風の目に宮古島がすっぽり入るほどの直撃で被災<br /><br />一昨年の9月、現時点で最後に行った宮古島。<br />台風直撃wwwww<br />いやマジで直撃すぎて、<br />たまたま便を変えられるジェットスターの下地島空港行きにしてたので<br />正式に欠航決まる前に便を変えて、旅程をずらした。<br />着いた先がめっちゃ被災してたw<br />初日は停電の中でした…暑い…

    9.台風の目に宮古島がすっぽり入るほどの直撃で被災

    一昨年の9月、現時点で最後に行った宮古島。
    台風直撃wwwww
    いやマジで直撃すぎて、
    たまたま便を変えられるジェットスターの下地島空港行きにしてたので
    正式に欠航決まる前に便を変えて、旅程をずらした。
    着いた先がめっちゃ被災してたw
    初日は停電の中でした…暑い…

  • 10.文明が使えないので野生に還る<br /><br />ネットも繋がらないから行きにグーグルマップが新城ビーチまで繋いでくれたが<br />帰りがつながらねえ。<br />ナビできなかったので、物理的な位置関係考えて西に、夕日に向かって走りました。<br />帰れたw<br />これまでのサバイバル経験がいきました。<br /><br />これまでの「無茶しましたね」経験はすべてケチろうとして起きたことなので、<br />キャパシティ超えそうなものにはちゃんとお金使うことにしてますw<br />このあとあたりからそこまで無茶はしてません。(自分比)(こないだ嘉比島灯台目指して大変だったろうがよ)<br />経験を財産に海ライフを楽しんでいます。<br />トラブルに強くなったよ!!<br />今の課題は無人島難民対策だね!!<br /><br />はーやくこいこいGW~

    10.文明が使えないので野生に還る

    ネットも繋がらないから行きにグーグルマップが新城ビーチまで繋いでくれたが
    帰りがつながらねえ。
    ナビできなかったので、物理的な位置関係考えて西に、夕日に向かって走りました。
    帰れたw
    これまでのサバイバル経験がいきました。

    これまでの「無茶しましたね」経験はすべてケチろうとして起きたことなので、
    キャパシティ超えそうなものにはちゃんとお金使うことにしてますw
    このあとあたりからそこまで無茶はしてません。(自分比)(こないだ嘉比島灯台目指して大変だったろうがよ)
    経験を財産に海ライフを楽しんでいます。
    トラブルに強くなったよ!!
    今の課題は無人島難民対策だね!!

    はーやくこいこいGW~

  • 11.原付(50cc)で23区内から箱根仙石原へ<br /><br />もういっこ忘れてた。<br />去年GWに緊急事態宣言がかぶって座間味旅行がまぼろしと消えた時、ちくしょうじゃあ世界最小の個室で旅行してやろうじゃねえかと<br />原付で真鶴に行きました。都内から。<br />片道ノンストップで4時間です。<br />このサバイバル日記の冒頭が「電動チャリで42キロしんどかったから原付の免許取る」から始まったのが、原付で無茶する結末になろうとは。<br />そして私バイク乗ること自体好きなんだなと思ったのは途中で休憩入れようと思ったのにほぼノンストップで向かえてしまったことですね。<br />コンビニの駐車場でちょっと小腹つっこんだりしたけど。<br />その真鶴の経験をもとに箱根までチャレンジし、<br />今年1月にはとうとう箱根仙石原の一の湯まで原付で向かいました。<br />流石に1月の峠です。相当重装備にしたのに死ぬほど寒かったですw<br />行きに産業道路通ったらめちゃ遠回りになっちゃって<br />予定よりかなり遅れて暗闇の中到着したのね…<br />でも露天風呂付き客室だし!!!で自分を鼓舞して頑張りました。<br />帰りに天山湯治卿寄ったらカフェの店員さんに<br />「女性でも大型二輪取ってツーリングしてる人は結構いますけど、さすがに原付でこの距離くる人は初めて見ました…」って言われたww<br />そう、免許までのハードルは低いが長距離走行に原付はハードルが高い。<br />何しろ他の車両との最高速度差がすごいから常に後方を確認しないと危ないし、そもそもめちゃくちゃ時間がかかる。<br /><br />無茶をしてこりたから原付の免許取ったのにまた原付で無茶をしている自分は心底ドMのケチるためなら身体を削ることを厭わない人間なのだと痛感しました<br />いやマジで箱根まではしんどいんだけど、箱根の中では足がないと不便なんよ…原付で箱根くせになりそうや<br />(箱根で原付レンタルあれば話は早いんだが、東京神奈川静岡らへんは全然ないのよ)

    11.原付(50cc)で23区内から箱根仙石原へ

    もういっこ忘れてた。
    去年GWに緊急事態宣言がかぶって座間味旅行がまぼろしと消えた時、ちくしょうじゃあ世界最小の個室で旅行してやろうじゃねえかと
    原付で真鶴に行きました。都内から。
    片道ノンストップで4時間です。
    このサバイバル日記の冒頭が「電動チャリで42キロしんどかったから原付の免許取る」から始まったのが、原付で無茶する結末になろうとは。
    そして私バイク乗ること自体好きなんだなと思ったのは途中で休憩入れようと思ったのにほぼノンストップで向かえてしまったことですね。
    コンビニの駐車場でちょっと小腹つっこんだりしたけど。
    その真鶴の経験をもとに箱根までチャレンジし、
    今年1月にはとうとう箱根仙石原の一の湯まで原付で向かいました。
    流石に1月の峠です。相当重装備にしたのに死ぬほど寒かったですw
    行きに産業道路通ったらめちゃ遠回りになっちゃって
    予定よりかなり遅れて暗闇の中到着したのね…
    でも露天風呂付き客室だし!!!で自分を鼓舞して頑張りました。
    帰りに天山湯治卿寄ったらカフェの店員さんに
    「女性でも大型二輪取ってツーリングしてる人は結構いますけど、さすがに原付でこの距離くる人は初めて見ました…」って言われたww
    そう、免許までのハードルは低いが長距離走行に原付はハードルが高い。
    何しろ他の車両との最高速度差がすごいから常に後方を確認しないと危ないし、そもそもめちゃくちゃ時間がかかる。

    無茶をしてこりたから原付の免許取ったのにまた原付で無茶をしている自分は心底ドMのケチるためなら身体を削ることを厭わない人間なのだと痛感しました
    いやマジで箱根まではしんどいんだけど、箱根の中では足がないと不便なんよ…原付で箱根くせになりそうや
    (箱根で原付レンタルあれば話は早いんだが、東京神奈川静岡らへんは全然ないのよ)

35いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (11)

開く

閉じる

  • りきたんさん 2021/04/09 13:17:59
    読みました
    ずいぶんと無謀でハードな内容ですねw

    宮古島をチャリで一周は無謀過ぎます^^;

    あれからちゃんと原付免許取ったのですね♪

    もし自分なら軽でもいいのでレンタカーにしますw

    素潜り道具一式を積んで、軽トラなんてのも、いいかもしんないwww

    そうそう、日曜日から行く予定の座間味でしたが、親知らずが急に痛み出して、歯医者に駆け込んだら、抗生物質投与で現在手術待ちになりました。。。

    体調面も考慮して、泣く泣くキャンセルしました( ;∀;)

    往復航空券がゴミに(つд⊂)エーン

    今回はタイミングじゃないんだなと思って諦めました。

    次回は宮古島も候補のひとつ(無人島対策含む)ですね♪

    虹色ちゅらら

    虹色ちゅららさん からの返信 2021/04/09 14:21:38
    Re: 読みました
    えええええええ
    そんな…もったいない…( ; ; )
    あんなにプランたてていたのに…
    いやーレンタカーできる免許があれば当然使ってましたw
    あの電チャのおかげで免許とるきっかけになってよかったです…

    りきたん

    りきたんさん からの返信 2021/04/09 17:06:44
    Re: 読みました
    まさかのこのタイミングで痛み出すとは思ってませんでしたからね( ;∀;)

    ええ、そりゃもう行く氣満々でしたが、治療スケジュールを勘案しての断念となりました。。。
    腫れを想定してお酒も控えめにしてますので、現状ではもし行けても愉しめないと思いました。

    旅の資金はそのまま取ってあるので、治療が済んだらまたいつでも行けますし^^

    電チャリはあくまでもアシストで、バイクとは全然違いますね(汗)

    車の免許はあると便利だけど早いうちに取らないと、だんだんしんどくなりますねえ。

    田舎では免許が無いと通勤に難儀しますからねw
    駅に近い車の不要な環境っていいなと思います(笑)

    虹色ちゅらら

    虹色ちゅららさん からの返信 2021/04/09 17:20:22
    Re: 読みました
    タイミングが悪すぎて飛行機代が( ; ; )
    是非次の機会こそは!

    電車ねー車のキャパを超えてるからできてるインフラなんすね
    電車がある代わりに車を管理するハードルが高いんすよ
    駐車場がない、駐車料が高い、基本的に混むので普段は使えない、電車の乗り継ぎは実は結構ハード、電車がある前提だからバスがないとかw
    だからたまにこっちくる車社会のともだちは「東京こんなに歩かされるとは思わなかった…」ってげんなりしてた
    結局免許とるお金も時間も駐車スペース等取った後の管理も無理だったんで取ってなかったですからね。でも原付は警察の点数稼ぎに都市部ラビリンス交通規制で狙い撃ちされるので二種のこと検討はじめました…(バイク買う金ないけど)

    りきたん

    りきたんさん からの返信 2021/04/09 17:40:09
    Re: 読みました
    ホンマ、このタイミングでってとことがね。。。

    でも今回はなんか行ったらアカン氣がすると思いました…
    それに今の時期はフェリーはドック入り欠航中だし、リスクも高いですね。

    ああ、そういう見方もあるんですね。。
    首都圏はホンマ人が多過ぎますね(>_<)

    関西圏の新快速は電車移動には最強ですがw

    関東の平日の通勤地獄を見て、自分はライナーやグリーンで無いと無理だなとw
    首都圏で車を保有するのは、かなり大変だと思います。
    一部のお金持ちか、かなり無理しても車を所有したい方ですね。

    ウチの田舎じゃ、歳を取っても車を運転しないと買い物に行けないという。

    車を買うまでは原付であちこち行きましたが、雨の日によくコケました。
    たまにならレンタルで十分やと思います。

    田舎と都会、どちらに住むにも、それぞれの問題がありますね^^;

    虹色ちゅらら

    虹色ちゅららさん からの返信 2021/04/09 17:59:23
    Re: 読みました
    あードック入りですか、やっぱタイミングがよろしくなかったという座間味の神様のお導きか( ;∀;)
    私も予定外のドック入りで予定狂いまくって消化不良だったことあります…

    もろもろ一長一短なんですよね交通事情
    今ある環境はそれぞれの状況に適応した結果ですしね。
    電車社会だと毎朝片道1時間4回乗り換えの通勤ラッシュは結構な地獄っす
    特にこのご時世…
    ちなみに横浜のアパホテルとか原付の駐車料が宿泊者1泊2000円でしたよ…別のとこ探して止めましたよ…原付でこんな額駅ビルでもないわ

    りきたん

    りきたんさん からの返信 2021/04/09 19:34:53
    Re: 読みました
    海が少し荒れたら即座に帰れなくなりますね。

    予定外のドック入り、さては船が古いのでしょうか?
    渡嘉敷からのフェリーも検討しましたが、こちらも代船運休日だったという。

    ホンマ、一長一短ですねえ。
    理想は駅まで余裕の徒歩圏内で、どちらも便利に使える適度な田舎かなあw

    因みにウチは最寄り駅まで徒歩25分w

    一時間に4回の乗り換えはキツイですねΣ(゚д゚lll)ガーン

    都会ではまず車は使わないですね。
    都内で散々迷ってますし、駐車場もバカ高いですよね。

    帰り道の静岡県の長さと来たら・・・(つд⊂)エーン

    それにしても、原付2千円は高っっ!!
    密かにお台場の駐車場が一日単位で安いですw

    遠出の際は電車or飛行機で必要に応じて、現地でレンタカーがベストですね。

    それでも、近場の素潜りだと道具を積める車の恩恵がめっさあります。

    虹色ちゅらら

    虹色ちゅららさん からの返信 2021/04/09 19:59:24
    Re: 読みました
    流石に都内の駐輪場でもそれよりは安いっす
    それが宿泊者にってねーよねーわ
    川崎の市営駐輪場なら200円だわ
    車でも宿泊先の駐車代こんなとらないですよね…
    そうなんですよねバイクは積載量がね
    まあ原付慣れしたので、リュックとかカゴとか駆使して素潜りテント程度なら原付で運べるのですが、それより空港から宿までのスーツケース問題(大島なら小さいスーツケース足で挟んで走ってても見逃してもらえるけど

    さっき検索してたら原付2種も免許取るだけなら安いみたいで、あとはバイク本体を買う金だけみたいだからチャレンジしてみようかなあ…速度制限30kmはつらい

    虹色ちゅらら

    虹色ちゅららさん からの返信 2021/04/09 20:01:34
    Re: 読みました
    あとケラマ行きフェリー関連は毎年春頃ドック入りするんですよ、GW前後に
    一番空いてるときだからみたいで
    だからGW外した時事前に日程確認しないとドック入り期間であとで詰むことがちょこちょこ

    りきたん

    りきたんさん からの返信 2021/04/10 08:35:20
    Re: 読みました
    ホンマ足元を見られてる感じで、ぼったくり価格ですよね。

    あとね、LCCもそうやけど、なんでも安いってえと、オプションが結局高くついたりで総額そんなに安くないなら、
    ワンランク上げた方が満足度も高いってのは、Jetスターの持ち込み価格で感じました。

    でも大手航空会社のは結局時間にもよるので、そこは上手く使い分けになりますかね。

    まあ、重いやつはゆうパックで宿に相談して直送可能なら(もしアカンなら局留め)、沖縄なら離島料金も無いしそれが早いですね。

    原付二種、規制緩和とやらで安くなってるみたいですね。
    速度と積載がアップするなら、いい手かなと思います♪

    中古の不人氣車種だと意外と安いかも?

    ドック入りの情報ありがとうございます^^

    たぶんこの時期に行っても、詰んでた予感ですねw

    虹色ちゅらら

    虹色ちゅららさん からの返信 2021/05/07 11:46:02
    Re: 読みました
    いまさらの返信ですみません。
    現地情報で実はクイーンぼちぼち新造船になるらしいです!
    さらに大きくなってキャパが増えるとか。
    ありがたーい
    ドック入り期間も短くなるかもですね

虹色ちゅららさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP