福知山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
先日で最終回を迎えた、2020年度の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公、明智光秀公のゆかりの地、福知山城をぶらりとしてみました。<br /><br />わずか2時間ほどの城址観光ですので、さらっと見ていただければ幸いです。<br />

京都 福知山城を気ままにぶらり旅

28いいね!

2021/02/10 - 2021/02/10

69位(同エリア194件中)

0

41

ミスターD

ミスターDさん

先日で最終回を迎えた、2020年度の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公、明智光秀公のゆかりの地、福知山城をぶらりとしてみました。

わずか2時間ほどの城址観光ですので、さらっと見ていただければ幸いです。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車

PR

  • まずは福知山市内のラーメン店で昼食を取りたいと思います。<br /><br />格別ヤ 福知山店さんです。<br />

    まずは福知山市内のラーメン店で昼食を取りたいと思います。

    格別ヤ 福知山店さんです。

    格別ヤ 福知山店 グルメ・レストラン

    しょうゆ豚骨のラーメン店 by ミスターDさん
  • しょうゆとんこつ風のラーメンでした。<br /><br />ねぎやもやしなどの野菜もしっかり入っていて、食べやすいラーメンでした。<br />

    しょうゆとんこつ風のラーメンでした。

    ねぎやもやしなどの野菜もしっかり入っていて、食べやすいラーメンでした。

  • この丹波地方に数店を展開しているお店でした。<br />

    この丹波地方に数店を展開しているお店でした。

  • 福知山市役所に近づくと、福知山城が見えてきました。<br />

    福知山市役所に近づくと、福知山城が見えてきました。

  • 少し高台にあり、当時はどこからでも見ることができるお城だったようです。<br />

    少し高台にあり、当時はどこからでも見ることができるお城だったようです。

  • 福知山城は明智光秀公が丹波の国を治めるために1579年ごろに築いた城です。<br />

    福知山城は明智光秀公が丹波の国を治めるために1579年ごろに築いた城です。

    福知山城(福知山市郷土資料館) 名所・史跡

    明智光秀公が築城 by ミスターDさん
  • 福知山城の近くに古い建物がありました。<br /><br />病院の跡でしょうか。<br /><br />改築工事のようで、思わず写真を撮りました。<br />

    福知山城の近くに古い建物がありました。

    病院の跡でしょうか。

    改築工事のようで、思わず写真を撮りました。

  • 福知山城に行ってみたいと思います。<br /><br />城址の東側に無料の駐車場がありました。<br />

    福知山城に行ってみたいと思います。

    城址の東側に無料の駐車場がありました。

  • 駐車場からこの橋を通り、入城します。<br />

    駐車場からこの橋を通り、入城します。

  • 城址の横に、美術館があるようでしたが、この日は閉館されていました。<br /><br />美術館の建物にあった壁画です。<br /><br />明智光秀公ゆかりの作品が展示されているのでしょうか。<br />

    城址の横に、美術館があるようでしたが、この日は閉館されていました。

    美術館の建物にあった壁画です。

    明智光秀公ゆかりの作品が展示されているのでしょうか。

    福知山市佐藤太清記念美術館 美術館・博物館

  • 天守閣に行ってみます。<br />

    天守閣に行ってみます。

  • ほんの少し登れば天守閣のある本丸に着きます。<br /><br />木の雰囲気がよく出ている天守閣です。<br />

    ほんの少し登れば天守閣のある本丸に着きます。

    木の雰囲気がよく出ている天守閣です。

    福知山城(福知山市郷土資料館) 名所・史跡

    明智光秀公が築城 by ミスターDさん
  • 本丸にある自動販売機も光秀公バージョンです。<br />

    本丸にある自動販売機も光秀公バージョンです。

  • 光秀公が築城された時代は、まだ戦乱が続いており、早く城を造る必要があったため、石仏や五輪塔などが石垣として使われたようです。<br />

    光秀公が築城された時代は、まだ戦乱が続いており、早く城を造る必要があったため、石仏や五輪塔などが石垣として使われたようです。

  • 現存する石垣にもその名残を見ることが出来ます。<br />

    現存する石垣にもその名残を見ることが出来ます。

  • 光秀公は長い戦いを経て、この丹波地方を平定されました。<br /><br />その後は名君として、領民に慕われたとのことです。<br />

    光秀公は長い戦いを経て、この丹波地方を平定されました。

    その後は名君として、領民に慕われたとのことです。

  • 天守閣にあった復元された鯱瓦です。<br />

    天守閣にあった復元された鯱瓦です。

  • 天守閣の内部は様々な展示品が公開されています。<br /><br />入館料は大人が330円でした。<br />

    天守閣の内部は様々な展示品が公開されています。

    入館料は大人が330円でした。

  • 天守閣内には和室が造られていました。<br />

    天守閣内には和室が造られていました。

  • こちらで将棋の竜王戦が行われたようです。<br />

    こちらで将棋の竜王戦が行われたようです。

  • 古い写真などが展示されています。<br />

    古い写真などが展示されています。

  • 当時のお殿様や家臣の様子です。<br />

    当時のお殿様や家臣の様子です。

  • 明智光秀公から歴代の藩主などの紹介がされています。<br />

    明智光秀公から歴代の藩主などの紹介がされています。

  • 天守閣の最上部からの眺めです。<br /><br />福知山市内が一望出来ました。<br />

    天守閣の最上部からの眺めです。

    福知山市内が一望出来ました。

  • 天守閣の横には朝暉神社が鎮座していました。<br /><br />幕末まで福知山を治めた朽木家の藩祖を祭った神社です。<br />

    天守閣の横には朝暉神社が鎮座していました。

    幕末まで福知山を治めた朽木家の藩祖を祭った神社です。

  • 本丸の城門です。<br />

    本丸の城門です。

  • 本丸の梅が少し花を開いていました。<br />

    本丸の梅が少し花を開いていました。

  • 光秀公の丹波平定への想いが伝わるような城郭です。<br />

    光秀公の丹波平定への想いが伝わるような城郭です。

  • 明治時代の廃城令により、天守閣は無くなりましたが、昭和61年に再建されました。<br />

    明治時代の廃城令により、天守閣は無くなりましたが、昭和61年に再建されました。

  • 石垣もよく残っています。<br />

    石垣もよく残っています。

  • 本丸の石垣です。<br /><br />野面積みと言われる、自然石を積み上げる工法で造られています。<br />

    本丸の石垣です。

    野面積みと言われる、自然石を積み上げる工法で造られています。

  • 城内には桜の木が至る所にありました。<br /><br />このアングルは桜と一緒に撮れば良い写真でしょう。<br />

    城内には桜の木が至る所にありました。

    このアングルは桜と一緒に撮れば良い写真でしょう。

  • 城の周りを散策してみます。<br />

    城の周りを散策してみます。

  • 再建された櫓で、美術館となっているようです。<br />

    再建された櫓で、美術館となっているようです。

  • 城の近くを流れる由良川です。<br /><br />光秀公は由良川の水害を防ぐため、堤防を築きました。<br /><br />中央の堤が明智藪と呼ばれて、今も残っています。<br /><br />

    城の近くを流れる由良川です。

    光秀公は由良川の水害を防ぐため、堤防を築きました。

    中央の堤が明智藪と呼ばれて、今も残っています。

  • 明智藪と福知山城です。<br />

    明智藪と福知山城です。

  • 福知山城の近くに鎮座する明覚寺さんです。<br /><br />浄土真宗の寺院です。<br />

    福知山城の近くに鎮座する明覚寺さんです。

    浄土真宗の寺院です。

    明覚寺 寺・神社

  • こちらの山門は福知山城の城門を移築されたと伝わっていて、指定文化財として保存されています。<br />

    こちらの山門は福知山城の城門を移築されたと伝わっていて、指定文化財として保存されています。

  • 当時の福知山城を思い起こされる門です。<br />

    当時の福知山城を思い起こされる門です。

  • 当時の城下町の雰囲気を残す通りもありました。<br />

    当時の城下町の雰囲気を残す通りもありました。

  • 本日はわずかな時間でしたが、明智光秀公を偲んで、ゆかりの地の福知山城をぶらりとしてみました。<br /><br />最後まで見ていただき、ありがとうございました。<br />

    本日はわずかな時間でしたが、明智光秀公を偲んで、ゆかりの地の福知山城をぶらりとしてみました。

    最後まで見ていただき、ありがとうございました。

    福知山城(福知山市郷土資料館) 名所・史跡

    明智光秀公が築城 by ミスターDさん

この旅行記のタグ

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

福知山の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集