美ら海・本部・今帰仁旅行記(ブログ) 一覧に戻る
台風で暴風が予想されるため、前日に予定を白紙にしました。こんな日のために美ら海水族館は日程未定、毎日快晴なら最終日というスケジュールを組みましたが、沖縄県緊急事態宣言のためお休み。。<br />まあ、帰れないよりましかぁ---。<br />でも朝天気予報を見ると、なんだか観光できそう。<br />ダメならダメでただのドライブでよいので、やっぱり出かけることにしましたよ!<br /><br />2020年5月末県境の移動が解除されることが決まった時、JGC修行を続行するか悩みながら、何気なくJALのダイナミックパッケージで沖縄を検索したところ、驚く金額が!<br />2年に一回くらい沖縄の夏休みを夢見て検索しても、とんでもない値段が出てくるので、上陸したことはありませんでした。<br />Go To トラベルの期間外で結構、これは行くしかない。<br />でも、お盆と7月の4連休は、飛行機の密が怖いので避けたい。<br />ということでその間の日程となりました。<br /><br />離島は台風のリスクが大きすぎるので旦那のタビーの反対にあい対象外。<br />4泊5日の日程が取れたので、初めての沖縄ですが北部を目指すことに。<br /><br />また、予想よりコロナの影響が大きいときは、出発8日前の7月29日にタビーが最終判断をすることに決めて予約しました。<br />彼の中でこの日中止という選択肢はなく、迷いなく出発を決定しました。<br />(「ほぼ北部だけだし」とのことでした。)<br />行ったからには精いっぱい楽しんできました!<br />不愉快に感じる方には申し訳ありません。<br />コロナの収束をワクチン開発が順調だという情報くらいでは信じられない。<br />旅行ができる世の中を維持するためにも、わずかな金額に過ぎませんが、観光業にお金を使いつづけます。<br />マイ・ニューノーマルとは?<br />考えながらの旅の記録です。

ドライブするから那覇はなし!やっと来た沖縄!台風4号が来た!けれど美ら海水族館は休館

11いいね!

2020/08/09 - 2020/08/09

1245位(同エリア2239件中)

旅行記グループ 沖縄ドライブ2020年8月

0

45

まままあさ

まままあささん

この旅行記スケジュールを元に

台風で暴風が予想されるため、前日に予定を白紙にしました。こんな日のために美ら海水族館は日程未定、毎日快晴なら最終日というスケジュールを組みましたが、沖縄県緊急事態宣言のためお休み。。
まあ、帰れないよりましかぁ---。
でも朝天気予報を見ると、なんだか観光できそう。
ダメならダメでただのドライブでよいので、やっぱり出かけることにしましたよ!

2020年5月末県境の移動が解除されることが決まった時、JGC修行を続行するか悩みながら、何気なくJALのダイナミックパッケージで沖縄を検索したところ、驚く金額が!
2年に一回くらい沖縄の夏休みを夢見て検索しても、とんでもない値段が出てくるので、上陸したことはありませんでした。
Go To トラベルの期間外で結構、これは行くしかない。
でも、お盆と7月の4連休は、飛行機の密が怖いので避けたい。
ということでその間の日程となりました。

離島は台風のリスクが大きすぎるので旦那のタビーの反対にあい対象外。
4泊5日の日程が取れたので、初めての沖縄ですが北部を目指すことに。

また、予想よりコロナの影響が大きいときは、出発8日前の7月29日にタビーが最終判断をすることに決めて予約しました。
彼の中でこの日中止という選択肢はなく、迷いなく出発を決定しました。
(「ほぼ北部だけだし」とのことでした。)
行ったからには精いっぱい楽しんできました!
不愉快に感じる方には申し訳ありません。
コロナの収束をワクチン開発が順調だという情報くらいでは信じられない。
旅行ができる世の中を維持するためにも、わずかな金額に過ぎませんが、観光業にお金を使いつづけます。
マイ・ニューノーマルとは?
考えながらの旅の記録です。

旅行の満足度
4.0
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
3.0
交通
3.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
レンタカー JALグループ 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
ジャルパック

PR

  • 那覇空港に到着した6日の時点から、旅行に台風が影響するのは分かっていました。<br />もしかしたら、最小限の影響で済むかもと思っていましたが、ダメでした。<br /><br />7日、オクマプライベートビーチリゾートにチェックインした夜、タビーと相談し、9日は台風でホテルに缶詰めになる可能性があるから、8日に行きたいところはなるべく行けるように予定を組もうということで、比地大滝をあきらめて、安田くいなふれあい公園に行ってきました。

    那覇空港に到着した6日の時点から、旅行に台風が影響するのは分かっていました。
    もしかしたら、最小限の影響で済むかもと思っていましたが、ダメでした。

    7日、オクマプライベートビーチリゾートにチェックインした夜、タビーと相談し、9日は台風でホテルに缶詰めになる可能性があるから、8日に行きたいところはなるべく行けるように予定を組もうということで、比地大滝をあきらめて、安田くいなふれあい公園に行ってきました。

  • 8日にホテル職員のかたにお尋ねすると、この辺は台風が直撃しない限り、一日中大雨で大荒れで外にも出られない天気、というのはほとんどないとのこと。<br />具体的に教えてもらいましたが、常識が違うので、想像が外れました。<br /><br />9日に起きると、台風自体は、朝のうちに沖縄本島を通り過ぎたのです。<br />「ってことは、午後から晴れるね!」<br />と話しながら、どのように過ごすかwebで調べていたところ、意外な常識が。<br />「え?沖縄って台風一過ってないみたい。。。台風過ぎてもぐずつくお天気が普通みたい。」<br />「じゃあ、一日お天気わるいってこと?」<br />「多分、そういうことみたいだね・・・」<br />この時点で二人ともテンションがだだ下がりです。<br />「おきなわワールドの洞窟とか行くのどう?」<br />「えー、片道2時間半位かかるのに?いまから?」<br />「だよねぇ、、、だめかぁ」<br />いつもあさイチで朝食を食べに行く予定で動くのですが、2度寝してしまいました。<br />10時がラストオーダーなのでさすがに9時半くらいには食べに行く予定でベッドから始動しました。<br />「朝ごはん食べたらどうする?またお部屋でごろごろする?」<br />「うーん」<br />と言いながら外を見ると、なんと水着に着替えた家族が見えました。<br />「ねえねえ、プールやってるみたいよ?」<br />「えー。じゃあプールでもいいか。。。」<br />

    8日にホテル職員のかたにお尋ねすると、この辺は台風が直撃しない限り、一日中大雨で大荒れで外にも出られない天気、というのはほとんどないとのこと。
    具体的に教えてもらいましたが、常識が違うので、想像が外れました。

    9日に起きると、台風自体は、朝のうちに沖縄本島を通り過ぎたのです。
    「ってことは、午後から晴れるね!」
    と話しながら、どのように過ごすかwebで調べていたところ、意外な常識が。
    「え?沖縄って台風一過ってないみたい。。。台風過ぎてもぐずつくお天気が普通みたい。」
    「じゃあ、一日お天気わるいってこと?」
    「多分、そういうことみたいだね・・・」
    この時点で二人ともテンションがだだ下がりです。
    「おきなわワールドの洞窟とか行くのどう?」
    「えー、片道2時間半位かかるのに?いまから?」
    「だよねぇ、、、だめかぁ」
    いつもあさイチで朝食を食べに行く予定で動くのですが、2度寝してしまいました。
    10時がラストオーダーなのでさすがに9時半くらいには食べに行く予定でベッドから始動しました。
    「朝ごはん食べたらどうする?またお部屋でごろごろする?」
    「うーん」
    と言いながら外を見ると、なんと水着に着替えた家族が見えました。
    「ねえねえ、プールやってるみたいよ?」
    「えー。じゃあプールでもいいか。。。」

  • その後用意して、朝食をとりにサーフサイドカフェに向かいました。<br />やはり、プール監視員もいて、二組くらい泳いでいました。<br /><br />しかし朝食中に検索したところ、アメダスは11時位から降雨、午後の降水確率も70パーセントほどありました。<br />「失敗したね。早起きしていつも通りごはん食べたらプール入れたね。食べ終わったら風も強くなるし、雨も多分降ってくるよ~。」<br />逆に、本部半島は、降水確率50パーセント程度です。<br />「昨日、風速10メートルちょいくらいまでは、道路なんともないってホテルの人、言ってたよね?」<br />「うん。名護行くなら大体大丈夫ではないか、って言ってた」<br />「じゃあ、ダメならただのドライブでいいってことで、古宇利島とか行ってみようか?」<br />「そうだね、お昼ごはんどうせ買いに行くか、食べに行くかで出かけないといけないしね。」<br />そうなんです、この時点ではホテル内レストランでランチ営業がなかったのです。。<br /><br />朝食後、用意でき次第、本部半島方面へお出かけ決定となりました。<br />

    その後用意して、朝食をとりにサーフサイドカフェに向かいました。
    やはり、プール監視員もいて、二組くらい泳いでいました。

    しかし朝食中に検索したところ、アメダスは11時位から降雨、午後の降水確率も70パーセントほどありました。
    「失敗したね。早起きしていつも通りごはん食べたらプール入れたね。食べ終わったら風も強くなるし、雨も多分降ってくるよ~。」
    逆に、本部半島は、降水確率50パーセント程度です。
    「昨日、風速10メートルちょいくらいまでは、道路なんともないってホテルの人、言ってたよね?」
    「うん。名護行くなら大体大丈夫ではないか、って言ってた」
    「じゃあ、ダメならただのドライブでいいってことで、古宇利島とか行ってみようか?」
    「そうだね、お昼ごはんどうせ買いに行くか、食べに行くかで出かけないといけないしね。」
    そうなんです、この時点ではホテル内レストランでランチ営業がなかったのです。。

    朝食後、用意でき次第、本部半島方面へお出かけ決定となりました。

  • 正午前に、オクマを出発しました。<br />30分程度とGoogleでは出ましたが、40分弱というところで、古宇利大橋南詰展望所までやってきました。<br />台風の影響か、コロナ休業か定かでないですが、美らテラス、休業です。<br /><br />古宇利大橋を渡る前に、休憩方々、浜辺に出ました。<br />斜面にお花咲いてました!<br />思ったより波はありませんが、さすがに水着の人はいませんでした。

    正午前に、オクマを出発しました。
    30分程度とGoogleでは出ましたが、40分弱というところで、古宇利大橋南詰展望所までやってきました。
    台風の影響か、コロナ休業か定かでないですが、美らテラス、休業です。

    古宇利大橋を渡る前に、休憩方々、浜辺に出ました。
    斜面にお花咲いてました!
    思ったより波はありませんが、さすがに水着の人はいませんでした。

    古宇利大橋南詰展望所 自然・景勝地

  • 古宇利大橋を渡ります。

    古宇利大橋を渡ります。

    古宇利大橋 名所・史跡

  • 雨は上がっているので、ティーヌ浜に来てみました。<br /><br />駐車場は、いつも有料の場所も、天気のせいかコロナのせいかほとんど無料になってました。

    雨は上がっているので、ティーヌ浜に来てみました。

    駐車場は、いつも有料の場所も、天気のせいかコロナのせいかほとんど無料になってました。

  • 軍艦が一隻

    軍艦が一隻

  • ここを下りて浜にでるんですねぇ。<br />最後のほう、階段未満の石があって、結構過酷でした。<br /><br />こんなに天気よくなると思っていなかったので、マリンシューズ持ってきませんでした。<br />うかつでした。

    ここを下りて浜にでるんですねぇ。
    最後のほう、階段未満の石があって、結構過酷でした。

    こんなに天気よくなると思っていなかったので、マリンシューズ持ってきませんでした。
    うかつでした。

  • 確か、満潮の4時間前位

    確か、満潮の4時間前位

    ティーヌ浜 ビーチ

  • 思ったより人いました。<br />水着の人もいてびっくり。

    思ったより人いました。
    水着の人もいてびっくり。

  • 順番待ちというほどではありませんが、好きな角度で写真を撮ろうとすると、ちょっとタイミングを計る必要があるくらいの人出です。

    順番待ちというほどではありませんが、好きな角度で写真を撮ろうとすると、ちょっとタイミングを計る必要があるくらいの人出です。

  • 砂が痛くて、海に入りました。<br />タビー、あきれ気味、、。

    砂が痛くて、海に入りました。
    タビー、あきれ気味、、。

    ハートロック 名所・史跡

  • 駐車場にある飲食店、浜に下りる前はやっていなかったのですが、帰ってきたら営業を始めました。<br />私たちも何か食べるか、と一瞬思いました。<br />座席など、まあまあ密になっていたのでやめました。<br />(屋外なのですが座席があまり広げてありませんでしたので。)

    駐車場にある飲食店、浜に下りる前はやっていなかったのですが、帰ってきたら営業を始めました。
    私たちも何か食べるか、と一瞬思いました。
    座席など、まあまあ密になっていたのでやめました。
    (屋外なのですが座席があまり広げてありませんでしたので。)

  • 何も見れないで一日終わるかと思っていたので、結構満足しました。

    何も見れないで一日終わるかと思っていたので、結構満足しました。

  • タビーが美ら海水族館入れなくていいから見たいといいます。<br /><br />

    タビーが美ら海水族館入れなくていいから見たいといいます。

  • 瀬底島のヒルトンでランチもいいなあと思いましたが、朝食が遅かったのでおなかすいていません。

    瀬底島のヒルトンでランチもいいなあと思いましたが、朝食が遅かったのでおなかすいていません。

  • そんなわけで、海洋博公園と備瀬崎に行ってみることにしました。

    そんなわけで、海洋博公園と備瀬崎に行ってみることにしました。

  • 備瀬崎は、駐車場が有料です。<br />でも、備瀬あたりの駐車場から歩く天気ではないので、500円払って駐車しました。<br /><br />干潮になるとつながるという島が見えます。<br />備瀬竜宮という神様と、灯台があるみたいです。<br />この日は、西洋人(ヨーロッパの香りのする人たち。。。)の集団が、シュノーケリングしていました。<br />テントも用意していたので朝から来てたのでは?<br />案外穏やかな海だったんですね。

    備瀬崎は、駐車場が有料です。
    でも、備瀬あたりの駐車場から歩く天気ではないので、500円払って駐車しました。

    干潮になるとつながるという島が見えます。
    備瀬竜宮という神様と、灯台があるみたいです。
    この日は、西洋人(ヨーロッパの香りのする人たち。。。)の集団が、シュノーケリングしていました。
    テントも用意していたので朝から来てたのでは?
    案外穏やかな海だったんですね。

    備瀬崎 自然・景勝地

  • これは確実に伊江島!

    これは確実に伊江島!

  • ホテルと水族館が見えました。<br />タビー、これで美ら海水族館見たいって気持ち満足したそうです。

    ホテルと水族館が見えました。
    タビー、これで美ら海水族館見たいって気持ち満足したそうです。

  • 磯に来たの久しぶりです。

    磯に来たの久しぶりです。

  • 魚を探しましたが、いませんでした。

    魚を探しましたが、いませんでした。

  • 結構大きな島でした。

    結構大きな島でした。

  • あ、灯台!<br />そして面白い形の岩。

    あ、灯台!
    そして面白い形の岩。

  • そろそろフクギ並木にいってみます。

    そろそろフクギ並木にいってみます。

  • 雨に濡れて、みどりが鮮やかです。

    雨に濡れて、みどりが鮮やかです。

  • フクギがあるところは、雨が降っていても傘を差さなくて良いのでびっくりしました。<br />自然のアーケードです。

    フクギがあるところは、雨が降っていても傘を差さなくて良いのでびっくりしました。
    自然のアーケードです。

    備瀬のフクギ並木 自然・景勝地

  • 風も浜辺と全く違い、ほとんど感じません。<br />この木々の効果、すさまじいです。

    風も浜辺と全く違い、ほとんど感じません。
    この木々の効果、すさまじいです。

  • 途中、大雨が降りだして、雨宿りしました。<br />しばらくやみそうにないので、小降りになったタイミングで車に移動し、出発しました。

    途中、大雨が降りだして、雨宿りしました。
    しばらくやみそうにないので、小降りになったタイミングで車に移動し、出発しました。

  • 備瀬崎の駐車場を出て、午後2時半を廻っています。<br />あ、ランチしてません。<br />恒例のくいっぱぐれタイムです!<br />海洋博公園の近辺はお店が開いてないので、うふやーに電話してみました。<br />4時までやっているとのことで、一路向かいました!

    備瀬崎の駐車場を出て、午後2時半を廻っています。
    あ、ランチしてません。
    恒例のくいっぱぐれタイムです!
    海洋博公園の近辺はお店が開いてないので、うふやーに電話してみました。
    4時までやっているとのことで、一路向かいました!

    百年古家 大家 グルメ・レストラン

  • 駐車場すごい台数停められるお店です。<br />想像と違って大規模みたいです。

    駐車場すごい台数停められるお店です。
    想像と違って大規模みたいです。

  • お店までに庭園がありました。<br />眺めが良いです。

    お店までに庭園がありました。
    眺めが良いです。

  • どんどん下ってお店の門に到着。<br />車から急いだのに5分位かかりました。

    どんどん下ってお店の門に到着。
    車から急いだのに5分位かかりました。

  • シーサーさんもコロナ警戒中!<br />

    シーサーさんもコロナ警戒中!

  • あまはじから見る雨ってこんな感じなのね。。

    あまはじから見る雨ってこんな感じなのね。。

  • 庭園もあり、なんだか贅沢

    庭園もあり、なんだか贅沢

  • 滝が建物から見え、

    滝が建物から見え、

  • この角度からの眺め、記事などで見たことあります。<br />雨でぬれるので、こちらのテーブルにはお客さんを案内していませんでした。

    この角度からの眺め、記事などで見たことあります。
    雨でぬれるので、こちらのテーブルにはお客さんを案内していませんでした。

  • アグーのしょうが焼き丼。<br />おなかすき過ぎて、写真なんて思い出さず完食してしまいました。

    アグーのしょうが焼き丼。
    おなかすき過ぎて、写真なんて思い出さず完食してしまいました。

  • 帰りはのぼりで、満腹にはちと堪えます。。。

    帰りはのぼりで、満腹にはちと堪えます。。。

  • なんか、道が立派過ぎる~

    なんか、道が立派過ぎる~

  • とおもったら、カートまで走っているのですね。。<br />コロナでカート送迎は停止してました。

    とおもったら、カートまで走っているのですね。。
    コロナでカート送迎は停止してました。

  • 風も強いので、日が暮れる前にホテルに到着しようということで、帰路につきました。<br />往きに「ここってなに?」とおもっていた場所に駐車して、トイレ休憩してみました。

    風も強いので、日が暮れる前にホテルに到着しようということで、帰路につきました。
    往きに「ここってなに?」とおもっていた場所に駐車して、トイレ休憩してみました。

  • 大宜味村の施設です。<br />売店?というには立派なお店がありました。<br />トイレもとてもきれいです。<br />この建物出来立て?<br />お土産品一通りありました。<br /><br />私たちが行った2020年8月ごろ、グーグルマップ上での道の駅おおぎみは別の場所で登録されていました。<br />建替えと共に場所も移動したようです。<br />出来立てのこの建物が道の駅おおぎみだったのでした。<br />

    大宜味村の施設です。
    売店?というには立派なお店がありました。
    トイレもとてもきれいです。
    この建物出来立て?
    お土産品一通りありました。

    私たちが行った2020年8月ごろ、グーグルマップ上での道の駅おおぎみは別の場所で登録されていました。
    建替えと共に場所も移動したようです。
    出来立てのこの建物が道の駅おおぎみだったのでした。

    農村活性化センター 道の駅

  • タイムライン<br /><br />9:30 朝食<br />11:50頃 オクマプライベートビーチリゾート出発<br />12:30 古宇利大橋南詰展望所<br />12:45 ティーヌ浜でハートロックを見る<br />13:10 駐車場で足を洗ったり、休憩<br />13:25 備瀬崎へ出発<br />14:00 備瀬崎駐車場到着、そのまま備瀬崎を散策<br />14:15 備瀬崎から海沿いの散策路を通ってフクギ並木へ入る。<br />14:30 雨脚が強いのでフクギ並木の下で雨宿り<br />14:40 備瀬崎を出発、途中でうふやーに行くことにして電話確認<br />15:10 うふやー駐車場到着<br />15:30 店舗でランチ<br />16:15 うふやー出発<br />16:40 道の駅おおぎみで買い物とトイレ休憩<br />17:05 道の駅おおぎみ出発<br />17:20 オクマプライベートビーチ&リゾート到着<br />18:00 シーサイドサウナでお風呂<br />19:45 サーフサイドカフェで夕食<br /><br />ツアー以外の費用 小計4440円<br />大家(うふやー)ランチ 2590円<br />備瀬崎駐車場 500円<br />道の駅おおぎみ お土産など 1350円

    タイムライン

    9:30 朝食
    11:50頃 オクマプライベートビーチリゾート出発
    12:30 古宇利大橋南詰展望所
    12:45 ティーヌ浜でハートロックを見る
    13:10 駐車場で足を洗ったり、休憩
    13:25 備瀬崎へ出発
    14:00 備瀬崎駐車場到着、そのまま備瀬崎を散策
    14:15 備瀬崎から海沿いの散策路を通ってフクギ並木へ入る。
    14:30 雨脚が強いのでフクギ並木の下で雨宿り
    14:40 備瀬崎を出発、途中でうふやーに行くことにして電話確認
    15:10 うふやー駐車場到着
    15:30 店舗でランチ
    16:15 うふやー出発
    16:40 道の駅おおぎみで買い物とトイレ休憩
    17:05 道の駅おおぎみ出発
    17:20 オクマプライベートビーチ&リゾート到着
    18:00 シーサイドサウナでお風呂
    19:45 サーフサイドカフェで夕食

    ツアー以外の費用 小計4440円
    大家(うふやー)ランチ 2590円
    備瀬崎駐車場 500円
    道の駅おおぎみ お土産など 1350円

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

美ら海・本部・今帰仁の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集