ティオマン島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ティオマン島2日目。<br /><br />前日は雨&曇り空でパッシブながら贅沢な時間を過ごせましたがこの日はこの旅の一番の目的、シュノーケルをするために島の西側へ向かいましたが。。。

ホリデーでティオマン島へ 2.サメに遭遇

10いいね!

2020/07/30 - 2020/08/02

81位(同エリア152件中)

0

29

旅ゴリラ

旅ゴリラさん

ティオマン島2日目。

前日は雨&曇り空でパッシブながら贅沢な時間を過ごせましたがこの日はこの旅の一番の目的、シュノーケルをするために島の西側へ向かいましたが。。。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
3.0
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
徒歩 バイク
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ティオマン島2日目は朝6時過ぎに起床。<br /><br />これは6時半過ぎ、ビーチから宿泊しているシャレーを撮った写真。まだ暗いな。。。

    ティオマン島2日目は朝6時過ぎに起床。

    これは6時半過ぎ、ビーチから宿泊しているシャレーを撮った写真。まだ暗いな。。。

  • 反対にシャレーからの景色。この日も曇りかな。<br /><br />観光客も少ないからプライベートビーチ感覚♪

    反対にシャレーからの景色。この日も曇りかな。

    観光客も少ないからプライベートビーチ感覚♪

  • 朝食はシャレーから徒歩1分のところにある露天のカフェへ。

    朝食はシャレーから徒歩1分のところにある露天のカフェへ。

  • コーヒーとロティ・ピサン(バナナ) <br /><br />ロティを食べるの久しぶりかも。

    コーヒーとロティ・ピサン(バナナ) 

    ロティを食べるの久しぶりかも。

  • シャレーの子供たち。<br /><br />みんなスマホでゲームw<br /><br />この日はまだ曇りだけど雨は降ってなかったので朝食後にJuaraから島の反対側までスクーターで向かいました。

    シャレーの子供たち。

    みんなスマホでゲームw

    この日はまだ曇りだけど雨は降ってなかったので朝食後にJuaraから島の反対側までスクーターで向かいました。

  • 山を登って下って島の西側へ。<br /><br />ずーっと北上してMarine Parkというエリアへ。ここは浅瀬で魚に餌付けが出来るんだったっけ。家族連れが大勢シュノーケルをしていました。どこでツアーに参加してるんだろ?

    山を登って下って島の西側へ。

    ずーっと北上してMarine Parkというエリアへ。ここは浅瀬で魚に餌付けが出来るんだったっけ。家族連れが大勢シュノーケルをしていました。どこでツアーに参加してるんだろ?

  • Marine Parkより北は歩道&山道しかなく、スクーターは置いて行かないといけません。<br /><br />地元の人は強引にバイクを通して歩道を運転していたので自分行こうとしたらスクーターの幅が広すぎて無理でした。

    Marine Parkより北は歩道&山道しかなく、スクーターは置いて行かないといけません。

    地元の人は強引にバイクを通して歩道を運転していたので自分行こうとしたらスクーターの幅が広すぎて無理でした。

  • サンゴ礁は無さそうだけど魚はいるのかなぁ。。。

    サンゴ礁は無さそうだけど魚はいるのかなぁ。。。

  • Marine Parkの北、通称”ABC”の集落<br />

    Marine Parkの北、通称”ABC”の集落

  • 11時を過ぎて暑くなってきたのでカフェで休憩。<br /><br />そういやティオマン島はかなりの猫島でした。

    11時を過ぎて暑くなってきたのでカフェで休憩。

    そういやティオマン島はかなりの猫島でした。

  • I Love Tioman!<br /><br />もっと晴れたらね。

    I Love Tioman!

    もっと晴れたらね。

  • 今度は南下して写真右側にポツンとあるレンギス島でシュノーケリングをしようと思ったら、その対岸のホテルが閉鎖されていて敷地内に入れない事が判明。<br /><br />マジか、今回ツアーに参加せずにシュノーケルをしようと思ってたのに。。。という事でフェリーターミナルに戻り近くにあった旅行代理店でお昼からのシュノーケルツアーを申し込みました。<br /><br />14時ー18時で70-80リンギぐらいだったような。

    今度は南下して写真右側にポツンとあるレンギス島でシュノーケリングをしようと思ったら、その対岸のホテルが閉鎖されていて敷地内に入れない事が判明。

    マジか、今回ツアーに参加せずにシュノーケルをしようと思ってたのに。。。という事でフェリーターミナルに戻り近くにあった旅行代理店でお昼からのシュノーケルツアーを申し込みました。

    14時ー18時で70-80リンギぐらいだったような。

  • お昼はフェリーターミナルからすぐのところにあるレストランへ。

    お昼はフェリーターミナルからすぐのところにあるレストランへ。

  • シーフード・ナシゴレン<br /><br />ビールも欲しくなったけどこれから泳ぐのでパス

    シーフード・ナシゴレン

    ビールも欲しくなったけどこれから泳ぐのでパス

  • シュノーケルツアーの集合時間まで少しあったので、「I Love Tioman!」の近くで休憩。

    シュノーケルツアーの集合時間まで少しあったので、「I Love Tioman!」の近くで休憩。

  • 定期便が無いので閉まっていたティオマン空港。中に入りたかったなー。

    定期便が無いので閉まっていたティオマン空港。中に入りたかったなー。

  • 今回の参加者は15人ぐらい。自分以外は全員マレーシア人かと思いきやネパール人やパキスタン人も。<br /><br />まずはコーラル・アイランドに向かうも飛ばしすぎ?船の設計ミス?両方?分からないけど水しぶきでみんなびしょ濡れw バナナボートに乗っているのと変わらないぐらい濡れました。

    今回の参加者は15人ぐらい。自分以外は全員マレーシア人かと思いきやネパール人やパキスタン人も。

    まずはコーラル・アイランドに向かうも飛ばしすぎ?船の設計ミス?両方?分からないけど水しぶきでみんなびしょ濡れw バナナボートに乗っているのと変わらないぐらい濡れました。

  • ティオマン島に来る直前にネットで購入した安い防水カバーをつけてスマホで撮影。<br /><br />水の中だとスマホの反応が悪くてなかなかいい感じに撮れなかった中でまだマシな一枚。

    ティオマン島に来る直前にネットで購入した安い防水カバーをつけてスマホで撮影。

    水の中だとスマホの反応が悪くてなかなかいい感じに撮れなかった中でまだマシな一枚。

  • 2時間ぐらいした頃にMarine Parkに向かって休憩タイム。ランチタイムって言ってたけどみんなご飯食べたんかな?

    2時間ぐらいした頃にMarine Parkに向かって休憩タイム。ランチタイムって言ってたけどみんなご飯食べたんかな?

  • まだ潜るぜ

    まだ潜るぜ

  • ツアーのポスターには書いてなかったけど、最初に行こうと思ってたレンギス島に連れてきてくれました。<br /><br />ただやっぱり昨日までの雨と、あと日も暮れかけてたので透明度はイマイチ。

    ツアーのポスターには書いてなかったけど、最初に行こうと思ってたレンギス島に連れてきてくれました。

    ただやっぱり昨日までの雨と、あと日も暮れかけてたので透明度はイマイチ。

  • でもここで1メートルぐらいのサメを発見!<br /><br />スマホを準備しているうちにあっという間にどこかに消えて行ってしまいました。<br /><br /><br />海の透明度や天気を考えるとちょっと物足りないシュノーケルツアーでしたが初めてサメを見れた事でハッピーになりました。

    でもここで1メートルぐらいのサメを発見!

    スマホを準備しているうちにあっという間にどこかに消えて行ってしまいました。


    海の透明度や天気を考えるとちょっと物足りないシュノーケルツアーでしたが初めてサメを見れた事でハッピーになりました。

  • シュノーケルを終えたのが6時半過ぎ、暗くなる前に山を越えて宿に戻りたいけど免税店でのお酒の購入というタスクが残っていたので急いで免税店へ。<br /><br />2020年8月時点でティオマン島で営業していた免税店は1軒のみで営業は朝10時から。<br /><br />・お酒の購入は無制限<br />・フェリーへの持ち込みもおそらく無制限、だけど対岸のメルシンでお酒が見える状態だと止められて荷物検査をされるので手荷物に入れて持ち帰る必要があるとの事。<br />・ビールは1缶3.50リンギ、ワインは20リンギぐらいから、日本酒は1種類、焼酎無し、日本のウイスキーはプレミア価格。<br />・写真の5Lの白ワインは100リンギ、品種不明で味はイマイチでした。赤もあったけどSweet &Fruityと書かれてたし品種も不明なのでおそらくイマイチ。<br />・ボトル20リンギで買った南アフリカのシラーのワインはそこそこイケました。<br /><br />次に来るときはビールとウイスキーだな。

    シュノーケルを終えたのが6時半過ぎ、暗くなる前に山を越えて宿に戻りたいけど免税店でのお酒の購入というタスクが残っていたので急いで免税店へ。

    2020年8月時点でティオマン島で営業していた免税店は1軒のみで営業は朝10時から。

    ・お酒の購入は無制限
    ・フェリーへの持ち込みもおそらく無制限、だけど対岸のメルシンでお酒が見える状態だと止められて荷物検査をされるので手荷物に入れて持ち帰る必要があるとの事。
    ・ビールは1缶3.50リンギ、ワインは20リンギぐらいから、日本酒は1種類、焼酎無し、日本のウイスキーはプレミア価格。
    ・写真の5Lの白ワインは100リンギ、品種不明で味はイマイチでした。赤もあったけどSweet &Fruityと書かれてたし品種も不明なのでおそらくイマイチ。
    ・ボトル20リンギで買った南アフリカのシラーのワインはそこそこイケました。

    次に来るときはビールとウイスキーだな。

  • 晩飯はクアラルンプールの正直屋で買ってティオマン島に持ってきたUFO&ビール!<br /><br /><br />海に入った後のUFOは最高だぜ!<br /><br /><br />マレーシア在住者にとってはティオマン島は食事を楽しめる場所ではない(飲み代は安いけど)ので強がりではなく本当にこれで満足でしたw

    晩飯はクアラルンプールの正直屋で買ってティオマン島に持ってきたUFO&ビール!


    海に入った後のUFOは最高だぜ!


    マレーシア在住者にとってはティオマン島は食事を楽しめる場所ではない(飲み代は安いけど)ので強がりではなく本当にこれで満足でしたw

  • 宿のスタッフがこんな時期にわざわざ来てくれた我々ゲストの為のセレモニーをしてくれた、訳ではなくて蜂の巣がパームツリーの上にあったのでそれを燃やしてるんだそうです。<br /><br />外が明るいから何かと思ってドアを開けたらすぐ近くでこの光景だったからビックリしました。

    宿のスタッフがこんな時期にわざわざ来てくれた我々ゲストの為のセレモニーをしてくれた、訳ではなくて蜂の巣がパームツリーの上にあったのでそれを燃やしてるんだそうです。

    外が明るいから何かと思ってドアを開けたらすぐ近くでこの光景だったからビックリしました。

  • 前日より朝日がクリアに見えるティオマン島最終日。<br /><br />フェリーが9時出発で1時間ぐらい前にはターミナルに来ておいてね、と言われてたので今日も早起き!

    前日より朝日がクリアに見えるティオマン島最終日。

    フェリーが9時出発で1時間ぐらい前にはターミナルに来ておいてね、と言われてたので今日も早起き!

  • 初日、自分がバイクで通った後に大木が倒れて数時間通行止めになってたらしいです。<br /><br />チェーンソーでギュイーンと大木をカットして開通したとの事。

    初日、自分がバイクで通った後に大木が倒れて数時間通行止めになってたらしいです。

    チェーンソーでギュイーンと大木をカットして開通したとの事。

  • 前日朝食を食べた露天のカフェはまだ営業してなかったのでフェリーターミナルのすぐそばのカフェでロティチャナイ。<br /><br />この日は玉ねぎ入りだったのでカレー付き。美味しい。

    前日朝食を食べた露天のカフェはまだ営業してなかったのでフェリーターミナルのすぐそばのカフェでロティチャナイ。

    この日は玉ねぎ入りだったのでカレー付き。美味しい。

  • この日は天気も良く、座った位置が良かったからか冷房もそれほど強くなかったので快適な2時間のフェリー旅でした。<br /><br />この後メルシンからマレー半島を西へ横断してそこからひたすらに北上。マラッカ周辺からはずーっと、ずーっと渋滞で7時間ぐらいかけてクアラルンプールに戻りました。<br /><br /><br />日本と同じく、祝日に陸路での移動はもうやらない。でもティオマン島はまた行ってみたいです。<br />

    この日は天気も良く、座った位置が良かったからか冷房もそれほど強くなかったので快適な2時間のフェリー旅でした。

    この後メルシンからマレー半島を西へ横断してそこからひたすらに北上。マラッカ周辺からはずーっと、ずーっと渋滞で7時間ぐらいかけてクアラルンプールに戻りました。


    日本と同じく、祝日に陸路での移動はもうやらない。でもティオマン島はまた行ってみたいです。

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

マレーシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
マレーシア最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

マレーシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集