ラスベガス (ネバダ州) 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
・1月5日:名古屋 ⇒ ホノルル ⇒ ロサンゼルス ⇒ ラスベガス<br />・1月6日~7日:ラスベガス<br />・1月8日:ラスベガス ⇒ ロサンゼルス<br />・1月9日:ロサンゼルス<br />・1月10日~11日:ロサンゼルス ⇒ 成田 ⇒ 名古屋

2016年 ラスベガス&ロサンゼルス出張 (7 days) =Day 1-4= ~ラスベガス編~

18いいね!

2016/01/05 - 2016/01/07

1190位(同エリア4864件中)

shunfilm

shunfilmさん

・1月5日:名古屋 ⇒ ホノルル ⇒ ロサンゼルス ⇒ ラスベガス
・1月6日~7日:ラスベガス
・1月8日:ラスベガス ⇒ ロサンゼルス
・1月9日:ロサンゼルス
・1月10日~11日:ロサンゼルス ⇒ 成田 ⇒ 名古屋

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
交通
3.0
同行者
社員・団体旅行
交通手段
高速・路線バス レンタカー タクシー 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2016年、年明け初出勤の1月5日。オフィスでの仕事を終え、そのまま空港へ。

    2016年、年明け初出勤の1月5日。オフィスでの仕事を終え、そのまま空港へ。

    中部国際空港セントレア 空港

  • 行先は名古屋からホノルル、LA経由でのラスベガス!

    行先は名古屋からホノルル、LA経由でのラスベガス!

  • 出張の目的は世界最大の家電見本市CESの視察(ラスベガス)と新規事業の模索(ロサンゼルス)。

    出張の目的は世界最大の家電見本市CESの視察(ラスベガス)と新規事業の模索(ロサンゼルス)。

  • 名古屋からは予定通り21:15に出発。

    名古屋からは予定通り21:15に出発。

  • 最初の経由地であるホノルルの入国審査で、この時期で最終目的地がラスベガスになっていたからか、見本市は観光じゃなく、ビジネスだと怒られた!

    最初の経由地であるホノルルの入国審査で、この時期で最終目的地がラスベガスになっていたからか、見本市は観光じゃなく、ビジネスだと怒られた!

  • Eビザの事も突っ込まれたが、無事入国。

    Eビザの事も突っ込まれたが、無事入国。

    ダニエル K イノウエ国際空港 / ホノルル国際空港 (HNL) 空港

  • ダイアモンドヘッドも見える。

    ダイアモンドヘッドも見える。

  • 空港の男性トイレのピクトグラムはとてもハワイアン!

    イチオシ

    空港の男性トイレのピクトグラムはとてもハワイアン!

  • 当然女性トイレもハワイアン!

    当然女性トイレもハワイアン!

  • 名古屋⇒ホノルルを利用したのは名古屋⇒成田⇒ロサンゼルスだと入国手続きがロサンゼルスになり、長いと2時間近くかかるのを避けるため、ハワイで入国手続きを済ませるため。

    名古屋⇒ホノルルを利用したのは名古屋⇒成田⇒ロサンゼルスだと入国手続きがロサンゼルスになり、長いと2時間近くかかるのを避けるため、ハワイで入国手続きを済ませるため。

  • 暑さのためか、管制塔が蜃気楼状態・・・。

    暑さのためか、管制塔が蜃気楼状態・・・。

  • フライト・インフォのフレームは木製。

    フライト・インフォのフレームは木製。

  • 出発まではラウンジで時間をつぶした。

    出発まではラウンジで時間をつぶした。

  • LA行きも予定通り11:56に出発。

    LA行きも予定通り11:56に出発。

  • 滑走路のすぐ横が海。

    滑走路のすぐ横が海。

  • さすがに綺麗な色を見せる海。

    さすがに綺麗な色を見せる海。

  • 半島状態になった島が見える。

    半島状態になった島が見える。

  • ロサンゼルス上空に着いた時にはもう夜。

    ロサンゼルス上空に着いた時にはもう夜。

  • 2013年に永久帰国してから3年ぶりのアメリカ本土上陸。

    2013年に永久帰国してから3年ぶりのアメリカ本土上陸。

  • LAの夜景を久しぶりに上空から見たがやはり綺麗。

    LAの夜景を久しぶりに上空から見たがやはり綺麗。

  • ここまで順調だったが、ラスベガス行きのフライトは天候のため、2時間遅れの24:00出発になった。

    イチオシ

    地図を見る

    ここまで順調だったが、ラスベガス行きのフライトは天候のため、2時間遅れの24:00出発になった。

    ロサンゼルス国際空港 (LAX) 空港

  • 社長と共に中央にある空中レストランに向かうが閉まっていたので、トム・ブラッドレーのステーキハウスへ。<br />(写真はラウンジ)

    社長と共に中央にある空中レストランに向かうが閉まっていたので、トム・ブラッドレーのステーキハウスへ。
    (写真はラウンジ)

    デルタスカイクラブ (ロサンゼルス国際空港) 空港ラウンジ

  • フィレ・ミニョンとシュリンプ・カクテル、そしてマッシュルームをご馳走になった。

    フィレ・ミニョンとシュリンプ・カクテル、そしてマッシュルームをご馳走になった。

  • 23:05、携帯にメールが来て23:35にフライトが早まりましたとのこと。

    23:05、携帯にメールが来て23:35にフライトが早まりましたとのこと。

  • 急いでゲートに向かう。今まで何回も遅延することはあったが、早まったのは史上初!と思っていたら、最終的には24:13に出発となった・・・。 このフライトの乗客の8割くらいが日本人で、日本の国内線か!?というくらいに感じた。

    急いでゲートに向かう。今まで何回も遅延することはあったが、早まったのは史上初!と思っていたら、最終的には24:13に出発となった・・・。 このフライトの乗客の8割くらいが日本人で、日本の国内線か!?というくらいに感じた。

  • 25:20にラスベガス到着。<br />空港内にスロットマシーンがあるのも懐かしい・・・。

    25:20にラスベガス到着。
    空港内にスロットマシーンがあるのも懐かしい・・・。

    マッカラン国際空港 (LAS) 空港

  • 空港でCESのバッジをピックアップする予定だったが、さすがにもうピックアップ用のカウンターは空いてなかった。

    空港でCESのバッジをピックアップする予定だったが、さすがにもうピックアップ用のカウンターは空いてなかった。

  • それにしても空路でラスベガスに来たのはいつぶりだ?<br />テネシーに行く際に乗り換えで利用した2011年以来の5年ぶりか?

    それにしても空路でラスベガスに来たのはいつぶりだ?
    テネシーに行く際に乗り換えで利用した2011年以来の5年ぶりか?

  • このWelcome to LAS VEGAS、ロサンゼルスのそれと違ってなんか良い!

    イチオシ

    このWelcome to LAS VEGAS、ロサンゼルスのそれと違ってなんか良い!

  • タクシーでホテルへ移動し、チェックインするが、予約がキャンセルされていると言われる。再度確認してもらったが、予約はキャンセルされているの一点張り。別の人間に予約番号を伝え再度確認してもらうと予約はきちんと入っているとのこと。なんだかんだで20分くらいかかった。

    タクシーでホテルへ移動し、チェックインするが、予約がキャンセルされていると言われる。再度確認してもらったが、予約はキャンセルされているの一点張り。別の人間に予約番号を伝え再度確認してもらうと予約はきちんと入っているとのこと。なんだかんだで20分くらいかかった。

    パレス ステーション ホテル アンド カジノ ホテル

  • 2日目の朝、部屋から見えるラスベガスのストリップ沿いのビル群。

    2日目の朝、部屋から見えるラスベガスのストリップ沿いのビル群。

  • ストラトスフィア・タワーも綺麗に見える。

    イチオシ

    ストラトスフィア・タワーも綺麗に見える。

  • タワーの上の部分をよく見るとジェットコースターがなくなっている!!

    タワーの上の部分をよく見るとジェットコースターがなくなっている!!

  • 8時起床で9時にロビーで待ち合わせのはずが、昨晩ほぼ寝ていない社長がお腹が空いたから早めに朝食食べるぞってことで8時半にホテルのバフェへ。朝食後9:45にホテルを出発。

    8時起床で9時にロビーで待ち合わせのはずが、昨晩ほぼ寝ていない社長がお腹が空いたから早めに朝食食べるぞってことで8時半にホテルのバフェへ。朝食後9:45にホテルを出発。

    グランド カフェ (パレスステーション) カフェ

  • タクシーに乗ろうとするが、待ちきれない社長が歩くぞ!ってことでWynnまで45分歩く・・・。バッジをピックアップするがWynn自体は会場ではないようで、Venetianへ移動。そこで歩きの疲労回復もかねてお茶。Venetianのバッジ・ピックアップはかなり並んでいる。Wynnでピックして良かった。

    イチオシ

    地図を見る

    タクシーに乗ろうとするが、待ちきれない社長が歩くぞ!ってことでWynnまで45分歩く・・・。バッジをピックアップするがWynn自体は会場ではないようで、Venetianへ移動。そこで歩きの疲労回復もかねてお茶。Venetianのバッジ・ピックアップはかなり並んでいる。Wynnでピックして良かった。

    ウィン ラスベガス ホテル

  • 隣のSands EXPOへ移動するとCESのメイン会場の1つということもあり、それっぽい雰囲気が漂い始める。

    隣のSands EXPOへ移動するとCESのメイン会場の1つということもあり、それっぽい雰囲気が漂い始める。

    サンズ エクスポ & コンベンションセンター 建造物

  • 目星をつけていた1FのEureka ParkというStartup企業が集まる会場へ。端が見えないほどの会場に数百社のブースが並んでいる。

    目星をつけていた1FのEureka ParkというStartup企業が集まる会場へ。端が見えないほどの会場に数百社のブースが並んでいる。

  • 多かったのはドローンとVRグラスだろうか?あとはスマホ関連(ケースからアプリまで)も多かった。

    多かったのはドローンとVRグラスだろうか?あとはスマホ関連(ケースからアプリまで)も多かった。

  • まだ世の中に出始めたばかりでこの当時は珍しかったドローン。

    まだ世の中に出始めたばかりでこの当時は珍しかったドローン。

  • このブースも自分の目を引いた。何が目を引いたかというと・・・

    このブースも自分の目を引いた。何が目を引いたかというと・・・

  • ・・・このスピーカー!

    ・・・このスピーカー!

  • 上の部分が宙に浮いている!!

    上の部分が宙に浮いている!!

  • こちらもその当時は珍しかったワイアレス充電器の展示。

    こちらもその当時は珍しかったワイアレス充電器の展示。

  • 長年愛用しているThinkPadの最新型も展示されていた。

    長年愛用しているThinkPadの最新型も展示されていた。

  • そしてこちらも当時は珍しかった光投影式キーボード。

    そしてこちらも当時は珍しかった光投影式キーボード。

  • 実際にデスクに投影されたキーボードをタッチすることで入力されることを示すデモもしていた。

    実際にデスクに投影されたキーボードをタッチすることで入力されることを示すデモもしていた。

  • そして自分が一番興味を持ったのがこちら。3Dホログラムとでも名付けるのが良いだろうか?

    そして自分が一番興味を持ったのがこちら。3Dホログラムとでも名付けるのが良いだろうか?

  • 写真では伝わりにくいが、何もない空中に映像を映し出すアイテム。<br />仕組みは細い棒を高速回転させ、その棒に仕込まれた発光パネルがあらかじめプログラムされた映像を回転速度を計算に入れて、映し出すという仕組み。

    写真では伝わりにくいが、何もない空中に映像を映し出すアイテム。
    仕組みは細い棒を高速回転させ、その棒に仕込まれた発光パネルがあらかじめプログラムされた映像を回転速度を計算に入れて、映し出すという仕組み。

  • 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に出てきたのと同じ名前のホバーボードも売られていた。実際には浮いて見えるだけで、ボードの下に巨大なタイヤが一輪埋め込まれている。

    「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に出てきたのと同じ名前のホバーボードも売られていた。実際には浮いて見えるだけで、ボードの下に巨大なタイヤが一輪埋め込まれている。

  • 他にも太陽光発電を選択するソケット、複数のポイントカードやクレジットカードを1つにまとめる電子カードなども面白かった。<br /><br />何度か休みながら会場を回るが結局1Fのフロアを見るだけで疲労困憊。ベネチアンのNoodle Asiaというレストランで遅めのランチ兼早めのディナーを食べて17時過ぎにホテルへ戻り、今日名刺を交換した会社をネットで調べたり、会社のメールをチェックしたりして23時就寝。<br />

    イチオシ

    地図を見る

    他にも太陽光発電を選択するソケット、複数のポイントカードやクレジットカードを1つにまとめる電子カードなども面白かった。

    何度か休みながら会場を回るが結局1Fのフロアを見るだけで疲労困憊。ベネチアンのNoodle Asiaというレストランで遅めのランチ兼早めのディナーを食べて17時過ぎにホテルへ戻り、今日名刺を交換した会社をネットで調べたり、会社のメールをチェックしたりして23時就寝。

    パレス ステーション ホテル アンド カジノ ホテル

  • 3日目は6時20分起床で昨日と同じバフェへ。

    3日目は6時20分起床で昨日と同じバフェへ。

    グランド カフェ (パレスステーション) カフェ

  • 8時過ぎにタクシーを待っていると誰かがアレンジした乗合リムジンが来て、それに便乗。1人$5かかったが、タクシーよりは安い。<br />

    8時過ぎにタクシーを待っていると誰かがアレンジした乗合リムジンが来て、それに便乗。1人$5かかったが、タクシーよりは安い。

  • ホテルの外観。

    ホテルの外観。

  • 外壁に名前の由来となっている機関車が埋め込まれていた・・・。

    外壁に名前の由来となっている機関車が埋め込まれていた・・・。

  • 8時半にコンベンションセンター着。9時開場なので、コーヒーを飲んで待機。

    8時半にコンベンションセンター着。9時開場なので、コーヒーを飲んで待機。

    サンズ エクスポ & コンベンションセンター 建造物

  • 昨日とは違い、家電見本市のメインとなる会場。

    昨日とは違い、家電見本市のメインとなる会場。

  • 最初にSAMUSUNGのVRゴーグル360度を体験。

    最初にSAMUSUNGのVRゴーグル360度を体験。

  • ブースを囲むように配置された円形の椅子に座る。

    ブースを囲むように配置された円形の椅子に座る。

  • メニューはジェットコースターとお化け屋敷。

    メニューはジェットコースターとお化け屋敷。

  • ライブ会場のデモ機だったが、ピントが合ってないのか、画質が悪いのかぼけて見えた。

    ライブ会場のデモ機だったが、ピントが合ってないのか、画質が悪いのかぼけて見えた。

  • 続いて同じ韓国のLGのブースへ。全面液晶ディスプレイで囲まれている。

    続いて同じ韓国のLGのブースへ。全面液晶ディスプレイで囲まれている。

  • そして驚いたのが、LGの近未来洗濯機に驚く。洗剤不要で水蒸気と振動のみで洗うというもの。他にもスマート冷蔵庫などが並んでいた。

    そして驚いたのが、LGの近未来洗濯機に驚く。洗剤不要で水蒸気と振動のみで洗うというもの。他にもスマート冷蔵庫などが並んでいた。

  • 続いて我らが日本、Panasonicのブース。

    続いて我らが日本、Panasonicのブース。

  • 中にはなぜかアキュラが展示されていた。

    中にはなぜかアキュラが展示されていた。

  • どうやらアキュラのシステムにPanasonicのものが使われているらしい。

    どうやらアキュラのシステムにPanasonicのものが使われているらしい。

  • YAMAHAのバギーも展示されていた。

    YAMAHAのバギーも展示されていた。

  • 続いてもう1つの家電日本代表SONY。

    続いてもう1つの家電日本代表SONY。

  • 家電に関してはLG、SAMUSUNGの見せ方が圧倒的でSONYやPanaの日系はイマイチ・・・。そりゃ負けるわ・・・。

    家電に関してはLG、SAMUSUNGの見せ方が圧倒的でSONYやPanaの日系はイマイチ・・・。そりゃ負けるわ・・・。

  • SONYやPanasonicを見てCENTRAL HALLを後にしてNORTH HALLへ向かう。NORTH HALLは自動車中心のブース構成。

    SONYやPanasonicを見てCENTRAL HALLを後にしてNORTH HALLへ向かう。NORTH HALLは自動車中心のブース構成。

  • もともとは家電見本市として開催されていたCESだが、近年は自動車業界が進出し、展示会場も大きく3つに分かれる程の規模になり、モーターショーの様相を呈している。

    もともとは家電見本市として開催されていたCESだが、近年は自動車業界が進出し、展示会場も大きく3つに分かれる程の規模になり、モーターショーの様相を呈している。

  • こちらは自動運転に向けたセンサーの展示。

    こちらは自動運転に向けたセンサーの展示。

  • 車の屋根の部分に取り付けられたセンサー。

    車の屋根の部分に取り付けられたセンサー。

  • その上に会場内の人の行き来を示す画面がある。

    その上に会場内の人の行き来を示す画面がある。

  • 続いてベンツのブース。

    続いてベンツのブース。

  • そして自動車業界日本代表のTOYOTAのブース。

    そして自動車業界日本代表のTOYOTAのブース。

  • 韓国は現代、KIAの2社が出展しているにもかかわらず、日本はTOYOTAのみ。ここでも日本としての存在感は薄い・・・。

    韓国は現代、KIAの2社が出展しているにもかかわらず、日本はTOYOTAのみ。ここでも日本としての存在感は薄い・・・。

  • しかしさすがTOYOTA。そのブースそのものはハイレベルで近未来のコンセプトカーとクラッシックのコンセプトカーを見事に対比的に展示していた。

    しかしさすがTOYOTA。そのブースそのものはハイレベルで近未来のコンセプトカーとクラッシックのコンセプトカーを見事に対比的に展示していた。

  • まずはFCVの展示。

    まずはFCVの展示。

  • FCV PLUSという名前なので、燃料電池車の最新版といったところだろうか?

    FCV PLUSという名前なので、燃料電池車の最新版といったところだろうか?

  • そしてクラッシックのコンセプトカー。

    イチオシ

    そしてクラッシックのコンセプトカー。

  • その名もKIKAI。エンジンルームがむき出しの状態。

    その名もKIKAI。エンジンルームがむき出しの状態。

  • それでもドアは流線形のスライド形式だったりして、古臭さを感じさせない。

    それでもドアは流線形のスライド形式だったりして、古臭さを感じさせない。

  • 社内は赤をコンセプトにしている。

    社内は赤をコンセプトにしている。

  • そして近未来のコンセプトカー。

    そして近未来のコンセプトカー。

  • この車、ドアが上下に開く1人乗りタイプの車。

    この車、ドアが上下に開く1人乗りタイプの車。

  • またブース内にはこうしたタッチパネルと連動した大型ディスプレイもあった。

    またブース内にはこうしたタッチパネルと連動した大型ディスプレイもあった。

  • そしてアメリカでは高級車として別ブランドになっているLEXUS。<br />(日本でも後に別ブランドになったが・・・)

    そしてアメリカでは高級車として別ブランドになっているLEXUS。
    (日本でも後に別ブランドになったが・・・)

  • ここに本当に宙に浮くホバーボードが展示されていた。

    ここに本当に宙に浮くホバーボードが展示されていた。

  • こちらは地面に磁石を埋め込み、その上を反発の力で浮上して進むというホバーボードというよりはリニアモーターカー形式の乗り物と言った方が適切かもしれない。

    こちらは地面に磁石を埋め込み、その上を反発の力で浮上して進むというホバーボードというよりはリニアモーターカー形式の乗り物と言った方が適切かもしれない。

  • お隣にはTOYOTAグループの自動車部品大手DENSOのブース。

    お隣にはTOYOTAグループの自動車部品大手DENSOのブース。

  • ここでもSAMSUNGよろしくVR体験ができるようになっている。

    ここでもSAMSUNGよろしくVR体験ができるようになっている。

  • DENSOのブース内にも1人乗りのコンセプトカーの展示があった。

    DENSOのブース内にも1人乗りのコンセプトカーの展示があった。

  • さすがに自動車メーカーではないのでデザイン的には・・・。

    さすがに自動車メーカーではないのでデザイン的には・・・。

  • TOYOTAのブースの前で偶然に留学時代初期の友人に再会!およそ10年振り!

    TOYOTAのブースの前で偶然に留学時代初期の友人に再会!およそ10年振り!

  • デトロイトでTOYOTA、DENSO系の商社に勤めていて接待をしに来たらしい。

    デトロイトでTOYOTA、DENSO系の商社に勤めていて接待をしに来たらしい。

  • 中国のスタートアップEVメーカー、Faraday Futureのブース。

    中国のスタートアップEVメーカー、Faraday Futureのブース。

  • 2014年にできたばかりの会社だが、CESで華々しいデビューを飾った。

    2014年にできたばかりの会社だが、CESで華々しいデビューを飾った。

  • 車も格好良い。

    車も格好良い。

  • バットモービルのようだ・・・。

    バットモービルのようだ・・・。

  • こちらはKIAのブース。VR運転ができる。

    こちらはKIAのブース。VR運転ができる。

  • SOUTH HALLを見て12時半頃、シャトルでSands EXPOへ移動。先にFASHION SHOW MALLの寿司屋でランチ。14時~17時50分まで昨日見切れなかったところを中心に回った。GPS棒などいくつか候補にして3Dホログラムはメールでやりとりすることになった。

    SOUTH HALLを見て12時半頃、シャトルでSands EXPOへ移動。先にFASHION SHOW MALLの寿司屋でランチ。14時~17時50分まで昨日見切れなかったところを中心に回った。GPS棒などいくつか候補にして3Dホログラムはメールでやりとりすることになった。

  • グランド キャナル ショップス アット ザ ベネチアン / ザ パラッツォ ショッピングセンター

  • 18時過ぎにパラッツォのストリップ沿いにあるステーキハウスでディナー。

    18時過ぎにパラッツォのストリップ沿いにあるステーキハウスでディナー。

    ザ パラッゾ アット ザ ベネチアン ホテル

  • ステーキという気分ではなかったので、シーフード・フィットチーネを食べる。

    ステーキという気分ではなかったので、シーフード・フィットチーネを食べる。

  • その後社長と分かれて少し街を散策。ベネチアンはやはり綺麗。

    その後社長と分かれて少し街を散策。ベネチアンはやはり綺麗。

  • ラスベガスの中では個人的に一番好きなホテル。

    ラスベガスの中では個人的に一番好きなホテル。

  • イタリアのベニスと同じ大きさの鐘楼とサンマルコ橋を同じ写真に収められるという、本場ベニスでは不可能な写真も撮れる!

    イチオシ

    イタリアのベニスと同じ大きさの鐘楼とサンマルコ橋を同じ写真に収められるという、本場ベニスでは不可能な写真も撮れる!

  • これが砂漠の中にあるのだから、すごい街だと改めて思う。

    これが砂漠の中にあるのだから、すごい街だと改めて思う。

  • その後タクシーでHRHへ向かい、ピンバッジを購入。ホテルとカフェで3つずつピンを購入し、ストリップ沿いのHRCへ。そこでも1つピンを購入。<br />そのままできたばかりの世界一の観覧車を見に行く。

    その後タクシーでHRHへ向かい、ピンバッジを購入。ホテルとカフェで3つずつピンを購入し、ストリップ沿いのHRCへ。そこでも1つピンを購入。
    そのままできたばかりの世界一の観覧車を見に行く。

  • ストリップから少し奥に入ったところにある観覧車の手前はショッピング街になっている。

    ストリップから少し奥に入ったところにある観覧車の手前はショッピング街になっている。

    ラスベガス ハイ ローラー テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • 近くに来ると大きすぎて写真に納まらない。

    近くに来ると大きすぎて写真に納まらない。

  • チケット売り場。もちろん乗らない・・・。

    チケット売り場。もちろん乗らない・・・。

  • 1つ1つの乗り物はこのように完全なる球体になっている。

    1つ1つの乗り物はこのように完全なる球体になっている。

  • こうして青い光に照らされるとこれからスターウォーズでも始まるかのような感覚になる・・・。

    イチオシ

    こうして青い光に照らされるとこれからスターウォーズでも始まるかのような感覚になる・・・。

  • 観覧車の乗り場越しに新しいホテルLINQが見える。

    観覧車の乗り場越しに新しいホテルLINQが見える。

    ザ リンク ホテル アンド カジノ ホテル

  • 少し離れたところから観覧車の全体を撮影。

    少し離れたところから観覧車の全体を撮影。

  • そのままシティーセンターに向かう。

    そのままシティーセンターに向かう。

  • シティセンターは夜はそこまでライトアップされていない。

    シティセンターは夜はそこまでライトアップされていない。

  • シティセンター全景をパノラマで撮影。

    シティセンター全景をパノラマで撮影。

  • ニューフォーコーナーまで歩く。

    ニューフォーコーナーまで歩く。

  • NYx2からタクシーに乗り、ホテルへ戻り、23時就寝。<br />(この日は3万6千歩、距離にして23㎞も歩いていたらしい・・・)

    NYx2からタクシーに乗り、ホテルへ戻り、23時就寝。
    (この日は3万6千歩、距離にして23㎞も歩いていたらしい・・・)

  • ラスベガス最終日。6時45分起床でいつものバフェへ。

    ラスベガス最終日。6時45分起床でいつものバフェへ。

    グランド カフェ (パレスステーション) カフェ

  • 8時半にチェックアウトし、タクシーでHertzへ。<br />予約していたのよりランクの高いTOYOTA RAV4へチェンジ。そこからCity Centerへ移動。やはり駐車場から会場までが遠く、歩いて20分ほどかかった。

    8時半にチェックアウトし、タクシーでHertzへ。
    予約していたのよりランクの高いTOYOTA RAV4へチェンジ。そこからCity Centerへ移動。やはり駐車場から会場までが遠く、歩いて20分ほどかかった。

    アリア リゾート&カジノ ホテル

  • 会場は企業別のブースが多く、基本的にはマルチ・プラットフォームにおける動画配信の管理システムの企業が数社とDiscovery Channelのみだった。

    会場は企業別のブースが多く、基本的にはマルチ・プラットフォームにおける動画配信の管理システムの企業が数社とDiscovery Channelのみだった。

  • 狭い会場を回っていたら、ある女性に声をかけられた。

    狭い会場を回っていたら、ある女性に声をかけられた。

  • ビデオ・インタビューに答えて欲しいとのことで5つほどの質問に答えた(どう感じたか?何が目的でこの会場を訪れたか?この会場の出展企業群にそれぞれ違いを感じたか?ロケーションについて?もう1つは忘れた)。

    ビデオ・インタビューに答えて欲しいとのことで5つほどの質問に答えた(どう感じたか?何が目的でこの会場を訪れたか?この会場の出展企業群にそれぞれ違いを感じたか?ロケーションについて?もう1つは忘れた)。

  • City Centerのショッピング・モールCRYSTAL内にあるスタバで久々にジャバ・チップ・フラペチーノを購入。

    City Centerのショッピング・モールCRYSTAL内にあるスタバで久々にジャバ・チップ・フラペチーノを購入。

  • シティセンターの向かいにあるプラネットハリウッドホテル。

    シティセンターの向かいにあるプラネットハリウッドホテル。

    プラネット ハリウッド リゾート & カジノ ホテル

  • その向こうにはパリスのエッフェル塔も見える。

    その向こうにはパリスのエッフェル塔も見える。

  • シティセンターの中核となるアリア。

    イチオシ

    シティセンターの中核となるアリア。

  • アリアの中を歩く。

    アリアの中を歩く。

  • 12時にラスベガス出発し、ロサンゼルスへと向かう!

    12時にラスベガス出発し、ロサンゼルスへと向かう!

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 387円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集