仙台旅行記(ブログ) 一覧に戻る
数十年ぶりの南東北の旅。<br />三日目は松島から仙台市内へ。<br />残念ながら昨年10月末で閉館された、<br />僕の旅の原点ともいえる「道中庵ユースホステル」を<br />1991年以来29年ぶりに再訪しました。<br /><br />最初の写真は1989年夏。<br />道中庵ユースホステル建て替え前のものです。

2020南東北の旅 Day3 道中庵ユースホステル(閉館)~ここが私のAnother Sky

29いいね!

2020/07/08 - 2020/07/09

642位(同エリア2552件中)

2

24

RL-JPN

RL-JPNさん

この旅行記のスケジュール

2020/07/08

この旅行記スケジュールを元に

数十年ぶりの南東北の旅。
三日目は松島から仙台市内へ。
残念ながら昨年10月末で閉館された、
僕の旅の原点ともいえる「道中庵ユースホステル」を
1991年以来29年ぶりに再訪しました。

最初の写真は1989年夏。
道中庵ユースホステル建て替え前のものです。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
スカイマーク JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 松島を後にして、仙台駅周辺で昼食。<br />塩釜の「すし哲」さんも候補でしたが、<br />前日のリベンジも兼ねて、焼肉に決定。

    松島を後にして、仙台駅周辺で昼食。
    塩釜の「すし哲」さんも候補でしたが、
    前日のリベンジも兼ねて、焼肉に決定。

    仔虎 エスパル仙台店 グルメ・レストラン

  • 少し早めだったからか、(超)数量限定の<br />サービス焼肉ランチ1500円があり、挑戦。

    少し早めだったからか、(超)数量限定の
    サービス焼肉ランチ1500円があり、挑戦。

  • 量こそ少ないですが、<br />すごく美味しそうな肉!!!<br />牛タンも、これですよ!と感激。

    量こそ少ないですが、
    すごく美味しそうな肉!!!
    牛タンも、これですよ!と感激。

  • 本日の宿、ANAホリディイン仙台へ。<br />朝10時から翌日18時まで滞在できるという、<br />「近場で1.5日の贅沢ステイ。朝食+特典付」プランで、<br />お昼すぎにもかかわらず、すぐにチェックインできて便利。<br />特典の食事バウチャー、<br />なんと国内のインターコンチネンタルで宿泊時に<br />食事を16,000円すれば、8,000円分割引という<br />素晴らしいもの。<br />今回の宿泊料以上の割引になってしまいます!<br />(クラウンプラザ でも10,000円で5,000円割引)

    本日の宿、ANAホリディイン仙台へ。
    朝10時から翌日18時まで滞在できるという、
    「近場で1.5日の贅沢ステイ。朝食+特典付」プランで、
    お昼すぎにもかかわらず、すぐにチェックインできて便利。
    特典の食事バウチャー、
    なんと国内のインターコンチネンタルで宿泊時に
    食事を16,000円すれば、8,000円分割引という
    素晴らしいもの。
    今回の宿泊料以上の割引になってしまいます!
    (クラウンプラザ でも10,000円で5,000円割引)

    ANAホリデイ・イン仙台 宿・ホテル

    2名1室合計 6,600円~

  • 部屋は標準的ながら、快適です。

    部屋は標準的ながら、快適です。

  • 荷物を置いてから、再び行動開始。<br />今回の旅でどうしても行っておきたかった場所へ。<br />昔はなかったJRの太子堂駅で下車して<br />歩きます。<br />

    荷物を置いてから、再び行動開始。
    今回の旅でどうしても行っておきたかった場所へ。
    昔はなかったJRの太子堂駅で下車して
    歩きます。

    太子堂駅

  • 近くにつれ、記憶が蘇ってきます。<br />そうそう、この木製の柵は昔からあったような。<br />ただ、もっと木が多かったような。

    近くにつれ、記憶が蘇ってきます。
    そうそう、この木製の柵は昔からあったような。
    ただ、もっと木が多かったような。

    道中庵ユースホステル 宿・ホテル

  • 昔も駐車場はあったと記憶してますが、<br />もう少し狭かったような。<br />樽のオブジェ(実は中に入って寝られる)も<br />なくなってしまいましたね。

    昔も駐車場はあったと記憶してますが、
    もう少し狭かったような。
    樽のオブジェ(実は中に入って寝られる)も
    なくなってしまいましたね。

  • そして入り口の門。<br />「道中庵」の文字の看板は裏返し(?)になってましたが、<br />門は空いてました。<br />きっと僕のような、昔の思い出に誘われてやってきた<br />旅人のために、ペアレントさんが開けてくれているのだと<br />(都合よく?)理解して、中に入らせていただくことに。<br /><br />※関係者の皆様、この先もし表現や写真など問題ございましたら<br /> 修正・削除しますので、ご連絡ください。

    そして入り口の門。
    「道中庵」の文字の看板は裏返し(?)になってましたが、
    門は空いてました。
    きっと僕のような、昔の思い出に誘われてやってきた
    旅人のために、ペアレントさんが開けてくれているのだと
    (都合よく?)理解して、中に入らせていただくことに。

    ※関係者の皆様、この先もし表現や写真など問題ございましたら
     修正・削除しますので、ご連絡ください。

  • 今の建物は1990年に新築されたもの。<br />でも、確かこの「あと34歩です」の看板は<br />その前からあったように記憶してます。

    今の建物は1990年に新築されたもの。
    でも、確かこの「あと34歩です」の看板は
    その前からあったように記憶してます。

  • 初めての一人旅の最後の宿として、<br />1988年夏に宿泊。<br />その後、感銘を受けた僕は、<br />実は1988年冬と1989年夏<br />ヘルパーとして短期でしたがお世話になりました。<br />その時は今の和モダンの古民家の建物ではなかったですが、<br />最初の写真のように、縁側が懐かしい、それも素敵な空間でした。<br />夜、仕事終わりにペアレントさんが新しい建物の構想を<br />熱っぽく語っていただいたのを思い出します。

    初めての一人旅の最後の宿として、
    1988年夏に宿泊。
    その後、感銘を受けた僕は、
    実は1988年冬と1989年夏
    ヘルパーとして短期でしたがお世話になりました。
    その時は今の和モダンの古民家の建物ではなかったですが、
    最初の写真のように、縁側が懐かしい、それも素敵な空間でした。
    夜、仕事終わりにペアレントさんが新しい建物の構想を
    熱っぽく語っていただいたのを思い出します。

  • すでに営業を終えられて数ヶ月経っているようですが、<br />きっと毎日掃除は欠かされていないのでしょう。<br />綺麗な状態に保たれてて、<br />その、おもてなしの心に改めて脱帽してしまいました。

    すでに営業を終えられて数ヶ月経っているようですが、
    きっと毎日掃除は欠かされていないのでしょう。
    綺麗な状態に保たれてて、
    その、おもてなしの心に改めて脱帽してしまいました。

  • ここには、「道中庵」の看板と「旅」「人」「宿」の灯籠が、<br />営業されていた当時と同じようにありました。<br /><br />

    ここには、「道中庵」の看板と「旅」「人」「宿」の灯籠が、
    営業されていた当時と同じようにありました。

  • 1991年夏、この新しい建物に、<br />最初の写真の時のヘルパーメンバーで同窓会と称して<br />お邪魔したのですが、<br />その後、92年、94年、02年(?)と仙台に来たものの、<br />夜遅くついて朝早く出る日程で、時間が取れずここへ来ることは<br />叶いませんでした。<br /><br />あれから30年あまり。<br />自分の旅も、自転車旅行から飛行機を使った旅行、そして海外へ。<br />ユースホステルからビジネスホテル、シティホテルへと変遷し、<br />スタイルが大きく変わっていきました。<br />それでも、当時まだ高校生だった世間知らずの僕に<br />旅の楽しさや味わいをはじめ、<br />数多くのことを教えてくださった「原点」は、<br />ここ道中庵ユースホステルに間違いありません。<br /><br />まさに、「ここが私のAnother Sky、道中庵ユースホステルです。」

    1991年夏、この新しい建物に、
    最初の写真の時のヘルパーメンバーで同窓会と称して
    お邪魔したのですが、
    その後、92年、94年、02年(?)と仙台に来たものの、
    夜遅くついて朝早く出る日程で、時間が取れずここへ来ることは
    叶いませんでした。

    あれから30年あまり。
    自分の旅も、自転車旅行から飛行機を使った旅行、そして海外へ。
    ユースホステルからビジネスホテル、シティホテルへと変遷し、
    スタイルが大きく変わっていきました。
    それでも、当時まだ高校生だった世間知らずの僕に
    旅の楽しさや味わいをはじめ、
    数多くのことを教えてくださった「原点」は、
    ここ道中庵ユースホステルに間違いありません。

    まさに、「ここが私のAnother Sky、道中庵ユースホステルです。」

  • 惜しむらくは、もう1年でも早く再訪できていたら<br />宿泊も可能だったのか、とも思いましたが、<br />これも運命でしょう。<br /><br />昨年まで40年以上にもわたって<br />数多くの旅人に寛ぎと旅の楽しさを教えてくださった<br />板橋ペアレントご夫婦に<br />心の中で改めて深い敬意を払い、<br />お礼を申し上げてこの地を後にしました。

    惜しむらくは、もう1年でも早く再訪できていたら
    宿泊も可能だったのか、とも思いましたが、
    これも運命でしょう。

    昨年まで40年以上にもわたって
    数多くの旅人に寛ぎと旅の楽しさを教えてくださった
    板橋ペアレントご夫婦に
    心の中で改めて深い敬意を払い、
    お礼を申し上げてこの地を後にしました。

  • 仙台市内に戻って、昔ながらのお餅やさんへ。

    仙台市内に戻って、昔ながらのお餅やさんへ。

    村上屋餅店 グルメ・レストラン

  • 小さな味わいのあるお店ですが、誰もその場で召し上がっていなかったので、<br />ソーシャルディスタンスを確保できる今なら!と<br />その場で3色の餅をいただくことに。<br />これも美味しかったですが、<br />持ち帰りにした葛餅を葉っぱで包んだ餅が僕の好みでした。

    小さな味わいのあるお店ですが、誰もその場で召し上がっていなかったので、
    ソーシャルディスタンスを確保できる今なら!と
    その場で3色の餅をいただくことに。
    これも美味しかったですが、
    持ち帰りにした葛餅を葉っぱで包んだ餅が僕の好みでした。

  • 夕暮れ時に、無料で仙台の夜景が楽しめるというSS30の最上階へ。<br />向かいにあるウェスティン仙台の建物が夕日で綺麗です。

    夕暮れ時に、無料で仙台の夜景が楽しめるというSS30の最上階へ。
    向かいにあるウェスティン仙台の建物が夕日で綺麗です。

    ウェスティンホテル仙台 宿・ホテル

    2名1室合計 27,588円~

  • SS30、平日だからか、全然人がいません。

    SS30、平日だからか、全然人がいません。

    SS30 名所・史跡

  • ゆっくりと夕暮れから夜景に変わるひと時を眺めながら、<br />今回の旅や昔の思い出に浸るひと時を過ごしました。

    ゆっくりと夕暮れから夜景に変わるひと時を眺めながら、
    今回の旅や昔の思い出に浸るひと時を過ごしました。

  • 夕食は、そのSS30へ行く途中で見つけた、<br />美味しそうな焼き魚定食の「七郷屋」さんで。

    夕食は、そのSS30へ行く途中で見つけた、
    美味しそうな焼き魚定食の「七郷屋」さんで。

    七郷屋 グルメ・レストラン

  • 10種類くらいの魚がカウンターに並んでいて<br />好きなものを選べます。<br />どれも美味しそうでしたが、めばるが珍しく思えたので、<br />めばるに。<br />食べる前に最後の火入れをしていただけます。<br />いや、素朴で肉厚、美味しいです。

    10種類くらいの魚がカウンターに並んでいて
    好きなものを選べます。
    どれも美味しそうでしたが、めばるが珍しく思えたので、
    めばるに。
    食べる前に最後の火入れをしていただけます。
    いや、素朴で肉厚、美味しいです。

  • 翌朝、飛行機で帰るだけですが、ホテルの朝食を。<br />焼き魚があったはずなのですが、私もホールスタッフも<br />ついつい忘れてしまってました。

    翌朝、飛行機で帰るだけですが、ホテルの朝食を。
    焼き魚があったはずなのですが、私もホールスタッフも
    ついつい忘れてしまってました。

  • 仙台空港で七夕祭りのオブジェを。<br />今年はコロナの関係で祭りはなさそうですが、<br />そういえば1989年夏は、道中庵の宿泊者の皆さんと、<br />立派な七夕飾りを見に行ったなぁ・・・と<br />思い出してました。<br /><br />旅籠のやど、松島の宿、道中庵・・・どれも記憶に残る、<br />2020年夏の南東北の旅になって大満足。<br />仙台から飛び立ちました。

    仙台空港で七夕祭りのオブジェを。
    今年はコロナの関係で祭りはなさそうですが、
    そういえば1989年夏は、道中庵の宿泊者の皆さんと、
    立派な七夕飾りを見に行ったなぁ・・・と
    思い出してました。

    旅籠のやど、松島の宿、道中庵・・・どれも記憶に残る、
    2020年夏の南東北の旅になって大満足。
    仙台から飛び立ちました。

    仙台空港 空港

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Miyatanさん 2020/07/13 23:07:38
    道中庵ユースホステル
    RL-JPNさま、はじめまして、こんばんは。

    道中庵ユースホステルってなくなってしまったんですね。残念です。

    素泊まりで殆ど寝るだけだったんですけど、雰囲気あって居心地よくて素敵な宿でした。もうちょっと内部の写真とか取っておけばよかったなと思います。

    最近ゲストハウスが増える一方で、ユースホステルもどんどん減る一方ですね。昔泊まったなーという宿もどんどん閉鎖されていって、寂しいですね。ちなみに私こう見えて、ユースホステルの終身パス持ってたりします。

    Miyatan

    RL-JPN

    RL-JPNさん からの返信 2020/07/13 23:56:14
    Re: 道中庵ユースホステル
    Miyatanさん こちらこそはじめまして。
    コメントありがとうございます。

    数年前に道中庵ユースホステルに宿泊されたと拝見して、
    羨ましく思っておりました。
    マラソン参加での滞在ということでしたが、きっと道中庵のお風呂でお疲れを癒されたのでしょうね。

    ユースホステルの終身パスをお持ちとは、素晴らしいです。
    私は、1998年、初めての海外旅行でイスラエルに行った時にユースホステルに泊まったのが最後になってしまってます。

    旅行記を拝見してましたが、ベリーズのブルーホールにも行かれていて、これまた羨ましいです。僕も5年前にメキシコのコズメル島までは行ったのですが、もう少し先まで足が伸ばせませんでした。

    海外は昨今の事情でなかなか行ける機会がなさそうですが、感染症対策をしながら、久々に国内もいろいろ行ってみようと思ってます。

RL-JPNさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

仙台の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集